安倍政権は株価連動内閣!「巨大な消費不況」を引き起こしたアベノミクス偽装! もはや政権交代するしかない~3.7勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.3.7

記事公開日:2019.3.7取材地: 動画

 2019年3月7日(木)14時45分より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、前回の宿題返しなどについて厚生労働省、総務省、財務省、内閣府より聞き取りを行った。


特別監察委の追加報告書公表直後に野党が論破!厚労省が隠蔽行為を認めた!? 改善検討会協力者・特別監察委員の両方に東京大学名誉教授「廣松毅」氏の名が!! ~2.27「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.27

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画

 2019年2月27日(水)13時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、前回の宿題返しなどについて厚生労働省、総務省、財務省、内閣府が対応した。


官邸関与が決定的!? 2015年9月4日に厚労省が毎勤検討会座長・阿部正浩氏へ「検討会での検討結果等については官邸関係者に説明をしている段階であります」とメール!~2.22野党合同ヒアリングで 2019.2.22

記事公開日:2019.2.22取材地: テキスト動画

 毎月勤労統計の不正調査問題をめぐって、2月22日、衆議院本館で野党合同ヒアリングが行われた。毎月勤労統計のサンプル入れ替え方法の変更について、官邸の関与の可能性が濃厚となってきた。


新たな偽装問題が浮上!! 上西充子氏「日雇いを除外して調査しても、2014年の経済センサスでは正確な復元ができない」日本の統計もブロックチェーン技術導入を~2.19「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.19

記事公開日:2019.2.19取材地: 動画

 2019年2月19日(火)15時より、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが東京都千代田区の衆議院本館にて行われ、野党議員、労働問題に関する有識者らが厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に対し、毎月勤労統計の不正問題を追及した。


やはり賃金偽装も『首相案件』か!? きっかけは安倍総理と中江元哉・元首相秘書官だった!? 厚生労働省も否定はせず!~2.14勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.14

記事公開日:2019.2.15取材地: 動画

 2019年2月14日(木)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが行われた。毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府へ野党議員が聴き取りを行った。


日雇い労働者はずし!!「常用労働者の定義変更」が全てに影響を及ぼしている!黒幕は誰だ!? ~2.13勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング・毎月勤労統計の不正問題等について 2019.2.13

記事公開日:2019.2.14取材地: 動画

 2019年2月13日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に問いただした。


明石順平氏「ソノタノミクス。GDP改定の際、国際的GDP算出基準と全く関係ない『その他』という項目でアベノミクス以降を『かさ上げ』し1990年代を『かさ下げ』した」~2.8「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.8

記事公開日:2019.2.8取材地: テキスト動画

 「GDPのかさ上げは、国際的GDP算出基準に全く関係のない『その他』という部分でなされている。私はこれを『ソノタノミクス』と名付けた」

 2019年2月8日正午から、東京都千代田区の衆議院にて行われた、13回目の「勤労統計不正『賃金偽装』野党合同ヒアリング」に参加した弁護士の明石順平氏は、上記のように語った上で、「それでも消費低迷を覆い隠すことができない。まさに、アベノミクスの一番の泣き所。そういう悲惨な状況にあることを、国民に認識してもらいたい」と指摘した。


2015年10月16日の経済財政諮問会議での麻生太郎大臣発言以降、勤労統計調査改善検討会開催がストップ!最後の開催は「鶴の一声」の一ヶ月前!~2.1勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.1

記事公開日:2019.2.1取材地: 動画

 2019年2月1日(金)12時より東京都千代田区の衆議院第16控室にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが実施され、特別監察委員会の調査結果や基幹統計の再点検などについて、野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府へ聴き取りを行った。


今まさに改竄している!? 勤労統計調査改善検討会の4回目から6回目の議事録!監査報告書の根底が揺らぐ疑惑も発覚!? ~1.31勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.31

記事公開日:2019.1.31取材地: 動画

 2019年1月31日(木)12時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検などについて、各省庁へ野党議員による追及が行われた。


参考値の実質賃金の伸び率はマイナス0.5%!? 『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏が正しい算出方法を提示 ~1.30勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.30

記事公開日:2019.1.30取材地: テキスト動画

 「実質賃金伸び率を算定するのは簡単。私は2分でできた。惨憺たる結果だから(厚労省は)公表したくないのかな」

 毎月勤労統計の不正問題について、連日、野党の院内集会や合同ヒアリングに出席し、厚労省による統計の不審点を指摘している弁護士の明石順平氏は、厚労省が公表を渋る実質賃金伸び率について、自身が試算した結果を示して上記のように述べた。


共通事業所の実質賃金伸び率を頑なに出さない厚労省!長妻昭議員「アベノミクスの肝の肝の数字。これを出していただかないと、私たちは不信感を持ちますよ!」〜1.29勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング全文テキスト! 2019.1.29

記事公開日:2019.1.30取材地: テキスト動画

 「指数化した、共通事業所の実質賃金の前年同期比の伸び率を、参考値で出してください。とても重要です」

 立憲民主党の長妻昭議員は、このように厚生労働省に迫り、「これはアベノミクスの肝の肝の数字。これを出していただかないと、私たちは非常に不信感を持ちますよ」 と語気を強めた。


勤労統計問題追及で明石順平弁護士が訴える!「昨年の夏、『賃金は21年5ヵ月ぶりの大きな伸び率に』と報道されたが、あれは確信犯的な嘘だった!」国家による統計の偽装は戦争の始まり!! 統計不正・賃金偽装 真相究明 院内集会/2月19日に、勤労統計不正調査問題について岩上安身が明石弁護士にインタビュー! 2019.1.29

記事公開日:2019.1.29取材地: テキスト動画

 2019年1月28日から始まった第198回通常国会が、厚生労働省による毎月勤労統計の不正問題で大きく揺れている。安倍晋三総理は初日の施政方針演説で、「5年連続で今世紀最高水準の賃上げが行われた」などとアベノミクスの成果を強調したが、その判断の根拠となる数字は不正に算出されたものだった。


財務省は「賃金伸び率の偽装」に気づいていた!? 財務官僚は明確に否定せず!国民民主・山井和則議員「『前年比の賃金が伸びてますよ』って騙されていたのは、国民だけじゃないですか!」~1.26野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.27取材地: 動画

 2019年1月25日(金)16時半より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングにおいて、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検、平成29年度国民経済計算年次推計(フロー編)再推計結果などについて問いただした。


「軟弱地盤と認めたことでよろしいか」自由党・森裕子議員の追及に防衛省は審査請求中を理由に回答せず!しかし「工事は継続」~1.25埋め立て承認撤回の“執行停止”抗議野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.25取材地: 動画

 2019年1月25日(金)9時より東京都千代田区の衆議院にて、埋め立て承認撤回の“執行停止”抗議野党合同ヒアリングが開かれ、防衛省、外務省、国土交通省、総務省より米軍の辺野古新基地建設の問題について説明を受けた。


「アベノミクス偽装ということが明らかじゃないですか!」国民民主党・原口一博議員らが関係省庁を追及!~1.25勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.25

記事公開日:2019.1.25取材地: 動画

 2019年1月25日(金)10時より東京都千代田区の衆議院にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、厚生労働省の「毎月勤労統計」が偽装されていた問題、特別監察委員会の調査結果、基幹統計の再点検などについて、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府よりヒアリングを行った。


厚労省・屋敷次郎氏「COBOLで集計されている部分がある」!? 立憲民主党・川内博史衆院議員「COBOL言語での設計図をください!分析しますから」~1.23賃金偽装問題 野党合同ヒアリング 2019.1.23

記事公開日:2019.1.24取材地: 動画

 2019年1月23日(水)午後4時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングが行われた。厚生労働省が公表した「毎月勤労統計」が偽装されていた問題で、特別監察委員会の調査結果について野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に詳細な原因を追及するため聴き取りを行った。


国民民主党・山井和則衆院議員「極めて異様!! 厳選なる処分!? 不十分調査によるトカゲの尻尾切り!! 」~1.22賃金偽装問題・野党合同ヒアリング「特別監察委員会」の調査結果について 2019.1.22

記事公開日:2019.1.24取材地: 動画

 2019年1月22日(火)17時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングが行われた。厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」で不適切な調査が発覚し、設置された「特別監察委員会」の調査結果について、野党議員が厚生労働省、総務省、財務省、内閣府より聴き取りを行った。


『アベノミクスによろしく』明石順平氏「別人の身長を比較して、身長が伸びたと言っているようなもの」~1.22賃金偽装問題・野党合同ヒアリング「毎月勤労統計」の調査が不適切だった問題について 2019.1.22

記事公開日:2019.1.23取材地: テキスト動画

特集 野党合同ヒアリング―勤労統計不正「賃金偽装」|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※2019年2月5日、テキストを追加しました。(2/15修正)

 厚生労働省が毎月勤労統計調査の算出方法を変更したことにより、賃金の伸び率が急速に上がった件について、いち早く疑問を呈し、問題提起をしてきた『アベノミクスによろしく』の著者である弁護士の明石順平氏は、「今まで、賃金算出方法の改定時にはデータに段差ができるので、さかのぼって改定していたのに、それをやめている。従前の低く出る値と、更新後の高く出る値をそのまま比較したので、伸び率が大きくなった。別人の身長を比較して、身長が伸びたと言っているようなもの」と喝破した。


「現金給与総額の伸び率」公表値だけではなく参考値もデータ偽装!! 東京都500人以上の企業の3分の1しか調査せず3倍に復元~1.21勤労統計問題・野党合同ヒアリング 2019.1.21

記事公開日:2019.1.23取材地: 動画

 2019年1月21日(月)14時より東京都千代田区の衆議院本館にて、賃金偽装問題 野党合同ヒアリングにて、厚生労働省の「毎月勤労統計」の調査が不適切だった問題について、厚生労働省、総務省、財務省、内閣府、日本銀行よりヒアリングを行った。


ちぐはぐ閣議決定!? 悪質ブローカーの排除もできない!お題目だけで実効性がない~12.25外国人労働者 野党合同ヒアリング「基本方針」「運用方針」「総合的対応策」等について 2018.12.25

記事公開日:2019.1.14取材地: 動画

 2018年12月25日(火)13時より、東京都千代田区の衆議院本館にて、外国人労働者 野党合同ヒアリングが開かれた。技能実習生が8年間で174人死亡した件と閣議決定した外国人労働者の受け入れ拡大に関する「基本方針」「運用方針」「総合的対応策」等について、野党議員らが関係省庁へ聴き取りを行った。