樽床伸二幹事長代行 定例記者会見 2012.4.6

記事公開日:2012.4.6取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・平山)

 2012年4月6日(金)、東京都千代田区の民主党本部で「樽床伸二幹事長代行 定例記者会見」が行われた。

■ハイライト

  • 日時 2012年4月6日(金)
  • 場所 民主党本部(東京都千代田区)

 前日、連立のパートナーである国民新党でおこった、亀井静香代表、亀井亜紀子政調会長の解任劇をめぐり、政権与党執行部としての発言が注目されたこの会見。しかし、樽床幹事長代行は、「国民新党とは連立を組んでいるといえど、他党のことに関してコメントする立場にはない」と明言を避け、「野田政権に対する影響は無い」と述べた。

 また、社会保障と税の一体改革に関する消費税引き上げ法案に関し、野田総理が改めて成立への決意を表明したことについては、「与党の一員として、それを実現するか知恵を出していかなければいけない。そのためにも党がしっかりとまとまっていかなければいけない」とした。野田政権を支えていく姿勢を明示したと同時に、消費税増税に反対しているとされる小沢一郎元代表のグループを牽制したかたちだ。

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です