岡山弁護士会シリーズ憲法講演会No.16 安倍改憲案を検証する〜自衛隊を明記する憲法9条改憲の危険性〜 2017.12.9

記事公開日:2017.12.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年12月9日(土)13時半より、岡山弁護士会主催により岡山弁護士会館(岡山市北区)で開かれたシリーズ憲法講演会No.16「安倍改憲案を検証する」で、一橋大学名誉教授・山内敏弘氏が「自衛隊を明記する憲法9条改憲の危険性」と題し講演を行った。

■全編動画(13:28〜 2時間46分)

2分〜 開会・原氏挨拶/5分〜 山内氏講演/1時間18分〜 再開/2時間16分〜 質疑応答/2時間34分〜 吉岡氏挨拶/2時間40分〜 山本氏挨拶
  • 開会挨拶 原智紀氏(岡山弁護士会副会長)
  • 講演 山内敏弘氏(一橋大学名誉教授,九条の会世話人)「自衛隊を明記する憲法9条改憲の危険性」
  • 挨拶 吉岡康祐氏(日本弁護士連合会副会長)/閉会挨拶 山本勝敏氏(岡山弁護士会憲法委員会委員長)
  • タイトル 岡山弁護士会シリーズ憲法講演会No.16 安倍改憲案を検証する〜自衛隊を明記する憲法9条改憲の危険性〜
  • 日時 2017年12月9日(土)13:30〜16:00
  • 場所 岡山弁護士会館(岡山市北区)
  • 主催 岡山弁護士会詳細

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です