「立憲主義と民主主義のために戦争法廃止2000万署名の成功を」総掛かり大宣伝行動 2016.1.16

記事公開日:2016.1.16取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年1月16日(土)13時より、岡山市北区の岡山駅東口と西口でストップ戦争法!総がかり岡山実行委員会による街頭宣伝「立憲主義と民主主義のために戦争法廃止2000万署名の成功を」が行われた。今期での引退を表明した江田五月・参議院議員とともに、7月の参議院議員選挙に向けこの日、民主党岡山県連が公認候補として擁立することを発表した黒石健太郎氏も参加した。

■ハイライト

  • スピーチ 奥津亘氏(弁護士、戦争をさせない1000人委員会おかやま)/江田五月氏(参議院議員、民主党)/柚木道義氏(衆議院議員、民主党)/黒石健太郎氏(参議院選民主党公認予定候補)ほか
  • タイトル 「立憲主義と民主主義のために戦争法廃止2000万署名の成功を」総掛かり大宣伝行動
  • 日時 2016年1月16日(土)13:00~
  • 場所 ビックカメラ岡山駅前店前/岡山駅東西連絡通路(岡山市北区)
  • 主催 ストップ戦争法!総がかり岡山実行委員会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です