日刊IWJガイド・日曜版「本日授賞式!ノーベル平和賞受賞の『核兵器廃絶国際キャンペーン』が核兵器禁止の輪を広げるため『#YesICAN』キャンペーンを開始!/IWJファンドレイジング・イベント『TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017』をカウントダウン配信!」2017.12.10日号~No.1913号~


■■■ 日刊IWJガイド・日曜版「本日授賞式!ノーベル平和賞受賞の『核兵器廃絶国際キャンペーン』が核兵器禁止の輪を広げるため『#YesICAN』キャンペーンを開始!/IWJファンドレイジング・イベント『TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017』をカウントダウン配信!」2017.12.10日号~No.1913号~ ■■■
(2017.12.10 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。日刊IWJガイド・日曜版をお送りします。

 本日は皆様にご案内がございます。

 今年のノーベル平和賞はNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)が受賞し、話題となりましたが、本日(現地時間10日)、ノルウェーのオスロで開かれるノーベル平和賞の授賞式が行われます。

 今回の授賞式に伴い、ICANが核兵器禁止への思いに賛同の意を表明する「#YesICAN」キャンペーンを始めました。キャンペーン期間中、ハッシュタグ「#YesICAN」を付けて、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに自らの写真を投稿し、世界的なムーブメントとなるよう呼びかけています。具体的な投稿方法は次の3点だということです。

・「#YesICAN」と書いたメッセージボードを用意し、写真を撮る。
・「#YesICAN」キャンペーン公式メッセージボードを持って写真を撮る。
・ 動画の場合は、核兵器のない世界に関する「一言メッセージ」を最大10秒でアップする。動画の結びは「核兵器のない世界にYES!」、または「核兵器禁止条約にYES!」とする。

 世界122カ国もの国々が同条約に賛同し、9月の署名式では53カ国が署名。現在では56カ国が署名しているのに、唯一の被爆国である日本の政府は、この条約に賛成さえ表明していません。ぜひICANのキャンペーンを拡散し、世界中の思いを共有しましょう。

※「#YesICAN」キャンペーンの詳細はこちらから!

http://peaceboat.org/yes-ican/

 IWJは、ノーベル平和賞受賞決定後の、ICAN国際運営委員・川崎哲さんによる報告会の模様も取材・記事化していますので、ぜひご覧ください。授賞式後には、川崎さんに岩上さんがインタビューをしたいとも考えていますので、引き続きご注目ください。

※「世界の良心が核廃絶を掲げた!!」~核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞受賞!!――川崎哲氏、被爆者らと共に報告会 2017.10.9

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/400475

 昨日はスクープ記事をアップしました。

 12月7日、東京都江東区にある富岡八幡宮で、宮司の富岡長子氏が殺害された事件で、富岡長子氏を殺害した後に自殺した弟の茂永容疑者が、事件直前に氏子あてで投函したとみられる手紙を、事件2日後の9日、IWJ代表・岩上安身が入手しました。

 手紙は「約30年にわたる富岡家の内紛について、その真相をお伝えさせて頂きます」とし、姉や両親への恨みが綴られていました。さらに、関係者に対して姉を神社から追放し、自分の息子を宮司に据えることも要求。「実行されなかったときは、死後においてもこの世に残り、たたり続ける」と強い怨念が込められていました。

 富岡八幡宮は江戸初期に創建された歴史の長い神社で、将軍家の保護を受け、「深川の八幡さま」として信仰を集めてきた歴史があります。また、江戸勧進相撲の発祥の地として、「横綱力士碑」など、相撲関連の石碑が境内に立つことで有名な神社です。

 この事件は、「宮司の地位をめぐる家族間トラブル」にとどまりません。事件の背景には神社本庁が女性宮司を認めないという、問題点も潜んでいます。

 神社本庁は全国8万社の神社を管理・指導する神社界の中枢であり、総元締めでもあります。そしてその地方機関である神社庁は、「神道政治連盟(神政連)」という政治団体と関係が深く、現・安倍政権とも深いかかわりがあります。

 以下、どこのメディアでも公開していない茂永容疑者が書いたと思われる氏子あての手紙の全文は以下の記事でご覧いただけます。 

【スクープ‼】「30年にわたる富岡家の内紛の真相をお伝えします」〜富岡八幡宮殺傷事件で容疑者が残した手紙を会員限定で全文公開!「死後もこの世に残り、たたり続ける」込められた深い「怨念」

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407316

 さて、IWJでは、23日に開催するIWJ設立7周年記念ファンドレイジング・トークイベントの参加募集を再開しましたが、すでに1次会の残席が埋まってしまいました。しかし、まだ二次会のパーティーはわずかに残席がございます。東京新聞・望月衣塑子氏など、二次会のパーティーにしか参加できないゲストもいらっしゃいますので、ぜひ会場にお運びください。

 本日は、「カウントダウン再配信」と銘打ち、昨年開催した「IWJファンドレイジング・イベント『TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017』」を特別配信します。ぜひイベント前にご視聴ください。

 イベントの詳細やお申込み方法はこちらのページをご覧ください。

※12/23(土)IWJファンドレイジング・トークイベント ご予約受付フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdRLd-ympg9IrYm5jQ_gmKTFIOIz06wfiei1lBTbs-KOo6Yew/viewform?usp=sf_link

———————-
◆参加ゲスト:
山本太郎氏(自由党共同代表、参議院議員)
伊勢崎賢治氏(東京外国語大学教授、ジャズトランペッター)
関良基氏(『赤松小三郎ともう一つの明治維新 テロに葬られた立憲主義の夢』著者、拓殖大学政経学部准教授)
矢吹晋氏(横浜市立大学名誉教授)
黒川敦彦氏(「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表、衆院選山口4区元立候補者)
植草一秀氏(政治経済学者)
望月衣塑子氏(東京新聞記者)
古賀茂明氏(元経産官僚)
浅野健一氏(元共同通信記者・同志社大学大学院教授=大阪高裁で地位確認訴訟中)
伊波洋一氏(参議院議員)
藤田早苗氏(英エセックス大学人権センターフェロー)

———————-

 本日の日刊IWJガイドは日曜版のため、番組表のみのご案内となることをご了承ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.12.10 Sun.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【タイムリー再配信 83・Ch4】19:00~「『日米安保はもはや日本を守る仕組みではない!』伊波洋一参議院議員が勧告――米国の対中国戦略『日本を戦場にして戦争を終わらせる』防波堤の役割!?~東アジア共同体・沖縄研究会シンポジウム<エッセンス版 in 70min>」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 11月4日収録。「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」主催でおこなわれたシンポジウムを再配信します。登壇者は孫崎享氏(元外務省情報局長、主催研究会顧問)、矢吹晋氏(横浜市立大学名誉教授)、伊波洋一氏(参議院議員)ほか。
——————-

【IWJ7周年記念ファンドレイジング・トークイベント~カウントダウン再配信 1・YouTube Live 】20:00~「IWJファンドレイジング・イベント『TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017』」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2016年12月28日に収録した、「IWJファンドレイジング・イベント」を再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/354243

============

◆中継番組表◆

**2017.12.11 Mon.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【YouTube Live】14:30~「<広告連動企画> 新刊『朝鮮戦争は、なぜ終わらないのか』岩上安身による東京新聞編集委員・五味洋治氏インタビュー」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 岩上安身が『朝鮮戦争は、なぜ終わらないのか』著者・五味洋治氏へインタビューします。
——————-

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

 東京電力による記者会見を中継します。
——————-

【ツイキャス・IWJ_OKINAWA1】19:30~「新外交イニシアティブ(ND)シンポジウム(沖縄・名護)辺野古以外の選択肢は存在する-安全保障・経済の観点」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_okinawa1

 「新外交イニシアティブ」主催によるシンポジウムを中継します。登壇者は稲嶺進氏(名護市長)、柳澤協二氏(ND評議員/元内閣官房副長官補)、屋良朝博氏(ND評議員/元沖縄タイムス論説委員)、半田滋氏(東京新聞論説兼編集委員)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

北朝鮮のミサイル被弾については「武力攻撃に対する備えは当委員会の守備範囲ではない。法律で与えられていない権限は行使できない。したら行政の暴走だ。規制委員会は原子力の平和利用のためにある」!? ――原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406838

東京電力ホームページと配布資料の内容に差が!? クローラクレーンが工事車両とヒューマンエラーにより接触事故! 2号機原子炉格納容器ガス管理設備の警報発生について――東京電力 定例会見

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407001

経団連・榊原定征会長の「原発の新増設も選択肢に入れないといけない」発言について「冗談じゃない!」「経団連会長を辞任したらどうなんだ!」と怒りの声――再稼働反対!首相官邸前抗議

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407126

「近畿財務局が事前に『故意』に価格交渉したことは充分、背任罪に当たる」〜幕引きを許さない市民の会の醍醐聰・東大名誉教授が指摘!立憲民主党・森友・加計学園問題PT第8回会合で

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407122

敵基地攻撃能力を有するミサイルの購入を予算化しながら、北朝鮮の報復の第二撃を想定せず!? IWJの追及に小野寺五典防衛相が定例会見で「仮定の話について答えるのは差し控えたい」と逃げ

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407134

【国会ハイライト】評価額36億7000万円の土地に坪単価は600万円!? 校舎設計企業の役員の中には「加計」の名も!「こんな計画、認めていいのか?」原口一博議員が疑惑を追及

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407185

森友疑惑で会計検査院から指摘を受けるも「売却価格は適正」と強弁する財務省!学校法人寄りの姿勢を隠さない文科省に桜井充議員「誰を向いて行政やってるんだ!」――民進党 森友・加計学園疑惑調査チーム会合

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406840

「安倍一強体制に対抗していく野党の方向性がはっきり見えた選挙だった」市民連合・山口二郎氏ら野党協力の効果を確認――衆院選後初となる立憲野党と市民連合の意見交換会・冒頭挨拶で

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406997

朝鮮戦争再開の危機迫る!? しかし「中朝一体神話」はマスコミの作り上げた嘘! 中国では北朝鮮を敵に見据えた軍事演習も実施! 岩上安身による横浜市立大学名誉教授矢吹晋氏インタビュー

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407125

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 それでは今日も1日、よろしくお願いします!


Comments are closed.