小沢一郎衆議院議員記者会見 2011.10.6

記事公開日:2011.10.6取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(文字起こし:ボランティアスタッフ @sekilalazowie)

 2011年10月6日、初公判を終えた小沢一郎衆議院議員が記者会見を行った。小沢議員はまず初公判で読み上げられた陳述と同様の文書を読み上げた後、記者からの質問に答えた。共同通信の記者が国会での説明責任を問うたところ、小沢議員に三権分立の意義を逆質問され、言葉につまる場面も見られた。また、フリーに提供された質問の機会を遮り、TBSの記者が質問し、小沢議員に注意を受けるという一幕もあった。

■ハイライト

  • 日時 2011年10月6日(木)

以下、サポーター有志による文字起こしも掲載します。

司会者「間もなくこちらに入りますが、質問は幹事社がテレビのほうと新聞のほうと2問づつ、そして基本的に全体のほうからフリーの方を含めて2問ぐらい受けたいと思います。冒頭、先生のほうから話がありますので、それが終わってから質問に入ります。よろしくお願いします」

(小沢一郎議員入場)

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です