Re:CONSTITUTIONALISM 立憲主義を再始動し、安倍改憲を止める市民と国会議員の街宣(名古屋駅前) 2017.11.12

記事公開日:2017.11.12取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月12日(日)17時半より、名古屋駅桜通口(愛知県名古屋市中村区)で「Re:CON­STI­TU­TION­AL­ISM 立憲主義を再始動し、安倍改憲を止める市民と国会議員の街宣」と題した街頭演説会が開かれた。近藤昭一衆院議員(立憲民主党)、本村伸子衆院議員(共産党)、福島瑞穂参院議員(社民党)、山本太郎参院議員(自由党)の野党4党議員と若者の未来と人権を考える会・西英子氏ほか地元市民らがスピーチを行った。

■全編動画(1時間40分)

3分〜 開会/5分〜 中澤氏/10分〜 えきよく/26分〜 本村議員/35分〜 福島議員/46分〜 近藤議員/57分〜 山本議員/1時間16分〜 西氏/1時間20分〜 田巻氏/1時間28分〜 聴衆・主催者インタビュー/1時間38分〜 取材者報告
  • スピーチ 中澤和子氏(全国ネットママの会@愛知)/チームえきよく 島村きよみ氏、舟橋よしえ氏、山田久美氏、白井えり子氏(日進市議会議員)/本村伸子氏(日本共産党、衆議院議員)/福島瑞穂氏(社会民主党副党首、参議院議員)/近藤昭一氏(立憲民主党副代表、衆議院議員)/山本太郎氏(自由党共同代表、参議院議員)/西英子氏(若者の未来と人権を考える会)/田巻紘子氏(市民連合@愛知、弁護士)
  • タイトル Re:CONSTITUTIONALISM 立憲主義を再始動し、安倍改憲を止める市民と国会議員の街宣(名古屋駅前)
  • 日時 2017年11月12日(日)17:30〜
  • 場所 名古屋駅桜通口(名古屋市中村区)
  • 主催 市民と野党をつなぐ会@愛知/市民連合@愛知詳細、Facebook)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です