福島第一原発2号機内 足場から湯気の確認「熱源の正体は溶融燃料以外に考えられないが、断定できず」――東京電力「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2017.3.30

記事公開日:2017.3.31取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年3月30日(木)、東京電力本店にて「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が行われた。

■全編動画

  • <会見者>増田 尚宏氏(福島第一廃炉推進カンパニー・プレジデント)/川村 信一氏(福島第一廃炉推進カンパニー広報担当)/岡村 祐一氏(原子力・立地本部長代理)
  • 日時 2017年3月30日(木)17:45~
  • 場所 東京電力本店(東京都千代田区)

 全編動画45分頃からはじまる、1号機タービン建屋地下内の滞留水除去前・除去後の比較動画は、以下の東京電力公式ページにて公開されています。

 以下は、東京電力福島第1原発2号機の原子炉格納容器内部調査の画像(提供:東京電力ホールディングス)

▲ペデスタル内全体

▲ペデスタル内左奥

▲ペデスタル内右奥

▲ペデスタル内上部全体

▲ペデスタル内左上1

▲ペデスタル内左上2

▲ペデスタル内右上

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です