NPO福島100年構想委員会 第1回シンポジウム「今“フクシマ”が知るべきこと!〜福島の環境リスクと健康を考える〜」 2012.9.9

記事公開日:2012.9.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2012年9月9日(日)、福島大学で、「NPO福島100年構想委員会 第1回シンポジウム『今“フクシマ”が知るべきこと!〜福島の環境リスクと健康を考える〜』」が行われた。

■全編動画
・1/3 (13:29~ 約29分 第1部)

・2/3 (14:06~ 約29分)

・3/3 (15:44~ 約1時間 第3部)

  • 講演:中西準子氏(産総研フェロー)、山下俊一氏(福島県立医科大副学長)
    パネリスト:中西準子氏、山下俊一氏、坪倉正治氏(東大医科学研究所)
  • 日時 2012年9月9日(日)
  • 場所 福島大学(福島県福島市)
  • 主催 NPO福島100年構想委員会 第1回シンポジウム

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です