「敵基地攻撃兵器導入は憲法9条改悪に等しい!」武器輸出反対ネットワーク・杉原浩司代表――平和に対して強いコミットメントを持ち、一体的に論理と価値をつなぎ合わせていく~緊急院内集会 2018.3.6

記事公開日:2018.3.6取材地: 動画

 2018年3月6日(火)11時半より、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「『専守防衛』を投げ捨て、歯止めなき軍拡に道ひらく敵基地攻撃兵器の導入に反対する緊急院内集会」が開催され、学習院大学教授の青井未帆氏らが講演を行った。主催は、武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)。


UAEが紛争当事国ではない?現実から遊離した防衛装備移転三原則の下では武器輸出に歯止めなし!「はっきり言って図に乗ってる 防衛省は!」――武器輸出反対ネットワーク・杉原浩司氏らが政府交渉 2017.12.12

記事公開日:2017.12.12取材地: 動画

 2017年12月12日(火) 10時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、大軍拡と基地強化にNO!アクション2017の主催により「大軍拡にNO!の声をあげよう!12・12政府交渉」が行われた。


武器輸出解禁も、大手メーカーは慎重姿勢!? 夫名義で防衛産業株を大量保有する稲田朋美防衛相に東京新聞・望月衣塑子氏「私腹を肥やす行動ともいえる」〜武器輸出反対ネットワーク集会 2016.9.17

記事公開日:2016.9.18取材地: 動画
 「メイド・イン・ジャパン」の武器で人が殺されることになるのか――。
 
 2016年9月17日(土)、武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)主催で「許さない!イスラエルとの軍用無人機共同研究 NAJAT 9.17集会」が行われ、ジャーナリスト・志葉玲氏、元国連人権高等弁務官事務所パレスチナ副代表・高橋宗瑠(そうる)氏、東京新聞記者・望月衣塑子(いそこ)氏らが登壇。「無人機戦争」の実態や、日本政府の前のめりの武器輸出政策とそれに慎重な姿勢をみせる大手メーカー幹部らの証言などが報告された。


学者の会 「軍学共同」反対シンポジウム 平和のための学術を求めて ―基調講演 池内了・名大名誉教授 2016.5.29

記事公開日:2016.5.29取材地: 動画

※公共性に鑑み、ただ今、全編特別公開中!

 安全保障関連法に反対する学者の会が主催する「『軍学共同』反対シンポジウム〜平和のための学術を求めて」が2016年5月29日(日)13時より京都大学吉田キャンパス(京都市左京区)で開かれた。池内了・名古屋大学名誉教授が「軍学共同の現在と学術の将来」と題して基調講演を行ったほか、防衛省による安全保障技術研究推進制度の問題や大学の財政問題などが議論された。


G7茨城・つくば科学技術大臣会合 対抗シンポジウム 科学技術と核・軍事体制を問う 2016.5.14

記事公開日:2016.5.23取材地: 動画

 2016年5月14日(土)、茨城県つくば市のつくば文化会館アルスにて、G7茨城・つくばサミットを問う会主催による、「G7茨城・つくば科学技術大臣会合 対抗シンポジウム 科学技術と核・軍事体制を問う」が行なわれた。


武器輸出反対ネットワーク (NAJAT) 発足集会「Made in Japanの武器はいらない」 2016.2.7

記事公開日:2016.2.7取材地: 動画

 2016年2月7日(日)、東京都北区の北とぴあにて、武器輸出反対ネットワーク (NAJAT) 発足集会「Made in Japanの武器はいらない」が行われた。


オーストラリアに潜水艦を売るな!「武器輸出反対ネットワーク」発足記者会見 2015.12.17

記事公開日:2015.12.18取材地: 動画

 2015年12月17日(木)、衆議院第二議員会館で「武器輸出反対ネットワーク」発足記者会見が開かれ、その後、首相官邸前で抗議行動が行われた。