「爺さんも悪い事ずいぶんやってる。でも孫は話にならない!」歴史を学ばぬ安倍首相 そして集団的自衛権・共謀罪を徹底批判~岸信介内閣の下で働いた藤井裕久氏――立憲民主党 かながわ設立準備会・シンポジウム 2017.12.8

記事公開日:2017.12.19取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年12月8日(金)18時30分より、横浜市中区の横浜市開港記念会館にて、「今、なぜ立憲か!?」立憲民主党かながわ設立準備会主催シンポジウムが行われた。

■ハイライト

  • 講演 小林正弥氏(千葉大学教授)
  • ゲスト 枝野幸男氏(立憲民主党代表、衆議院議員)/藤井裕久氏(元財務大臣、元衆議院議員)
  • 登壇 篠原豪氏(立憲民主党、神奈川1区、衆議院議員)/早稲田夕季氏(立憲民主党、神奈川4区、衆議院議員)/青柳陽一郎氏(立憲民主党、神奈川6区、衆議院議員)/中谷一馬氏(立憲民主党、神奈川7区、衆議院議員)/阿部知子氏(立憲民主党、神奈川12区、衆議院議員)
  • タイトル 「今、なぜ立憲か!?」立憲民主党かながわ設立準備会主催シンポジウム ―ゲスト 枝野幸男・立憲民主党代表ほか
  • 日時 2017年12月8日(金)18:30〜20:00
  • 場所 横浜市開港記念会館(横浜市中区)
  • 主催 立憲民主党かながわ設立準備会(詳細、Facebook)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です