市民の力で政治を変えよう 市民連合みえ・四日市街宣 2016.6.5

記事公開日:2016.6.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年6月5日(日)14時半より、三重県四日市市の近鉄四日市駅前で市民連合みえによる街頭宣伝「市民の力で政治を変えよう」が行われた。参院選で野党統一候補となることが決まった芝博一・参議院議員(民進党)をはじめ、学者の会の三島憲一・大阪大学名誉教授らがスピーチを行った。

■ハイライト

  • スピーチ 芝博一氏(民進党・現職、参院選野党統一予定候補)/子育てグループ・ハハノワ/前島徳男氏(戦争をさせない1000人委員会)/釜井敏行氏(日本共産党、参院選比例予定候補)/佐藤正明氏(社会民主党三重県連合代表代行)/三島憲一氏(安全保障関連法に反対する学者の会、大阪大学名誉教授、哲学・思想史)/三重大学大学院生/高山進氏(市民連合みえ呼びかけ人、学者の会、三重大学名誉教授、環境政策)
  • タイトル 市民の力で政治を変えよう 市民連合みえ・四日市街宣
  • 日時 2016年6月5日(日)14:30~15:30
  • 場所 近鉄四日市駅西口ロータリー(三重県四日市市)
  • 主催 市民連合みえ詳細、Facebook)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です