暴排条例と暴対法改定に異議あり 5.31院内集会〜発言者青木理氏、鈴木邦男氏、田原総一朗氏、宮崎学氏、宮台真司氏 2012.5.31

記事公開日:2012.5.31取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2012年5月31日(木)、参議院議員会館で行われた、「暴排条例と暴対法改定に異議あり 5.31院内集会」の模様。

■ハイライト

  • 1.開会・司会 設楽清嗣氏(東京都管理職ユニオン)
    2.経過報告 小谷野毅氏(全日本建設運輸連帯労働組合)
    3.連帯あいさつ 又一征治氏(参議院議員/社民党副党首)
    4.発言 青木理氏(ジャーナリスト)、鈴木邦男氏(一水会顧問)、田原総一朗氏(ジャーナリスト)、宮崎学氏(作家)、宮台真司氏(社会学者/首都大学東京教授)
    5.まとめ 高井晃氏(東京ユニオン)
  • 日時 2012年5月31日(木)
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です