日刊IWJガイド年始版「年始は【IWJ重大ニュース振り返り再配信】が目白押し! 本日17時から『山本太郎議員が緊急事態条項の危険性を鋭く指摘! 「これが改憲の本丸。独裁者にとっては一番手に入れたいもの」』/20時からは『自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビュー!』 本日の『緊急事態条項特集』振り返り再配信をお見逃しなく!」2018.1.3日号~No.1937号~


■■■ 日刊IWJガイド年始版「年始は【IWJ重大ニュース振り返り再配信】が目白押し! 本日17時から『山本太郎議員が緊急事態条項の危険性を鋭く指摘! 「これが改憲の本丸。独裁者にとっては一番手に入れたいもの」』/20時からは『自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で「ナチスの手口」がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビュー!』 本日の『緊急事態条項特集』振り返り再配信をお見逃しなく!」2018.1.3日号~No.1937号~ ■■■
(2018.1.3 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

 1月2日午前、新年恒例の一般参賀が皇居で行なわれました。天皇陛下・皇后ご夫妻をはじめ、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、皇族方が、宮殿のベランダに立ち、参賀者に手を振って応えました。


・天皇陛下「新年おめでとう」 一般参賀、皇居に大勢の人(朝日新聞、2018年1月2日)

https://digital.asahi.com/articles/ASKDW5JF4KDWUTIL04L.html?iref=com_rnavi_arank_nr03

 今上天皇ご夫妻は、節目となる日の談話や会見などのさまざまな機会で、戦争と平和、そして憲法に対する積極的な発言をされています。おふたりの憲法に関するおことばを、いくつかご紹介したいと思います。

============================================

・「時代にふさわしい新たな皇室のありようについての質問ですが、私は即位以来、昭和天皇を始め、過去の天皇の歩んできた道に度々に思いを致し、また、日本国憲法にある『天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴』であるという規定に心を致しつつ、国民の期待にこたえられるよう願ってきました。

 象徴とはどうあるべきかということはいつも私の念頭を離れず、その望ましい在り方を求めて今日に至っています。なお大日本帝国憲法下の天皇の在り方と日本国憲法下の天皇の在り方を比べれば、日本国憲法下の天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合、伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います。」
(2009年4月8日、両陛下御結婚50年に際しての会見より抜粋)

・「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」
(2013年12月23日、天皇誕生日に際する記者会見より抜粋)

・「5月の憲法記念日をはさみ,今年は憲法をめぐり,例年に増して盛んな論議が取り交わされていたように感じます。主に新聞紙上でこうした論議に触れながら,かつて,あきる野市の五日市を訪れた時,郷土館で見せて頂いた「五日市憲法草案」のことをしきりに思い出しておりました。

 明治憲法の公布に先立ち,地域の小学校の教員,地主や農民が,寄り合い,討議を重ねて書き上げた民間の憲法草案で,基本的人権の尊重や教育の自由の保障及び教育を受ける義務,法の下の平等,更に言論の自由,信教の自由など,204条が書かれており,地方自治権等についても記されています。

 当時これに類する民間の憲法草案が,日本各地の少なくとも40数か所で作られていたと聞きましたが,近代日本の黎明期に生きた人々の,政治参加への強い意欲や,自国の未来にかけた熱い願いに触れ,深い感銘を覚えたことでした。長い鎖国を経た19世紀末の日本で,市井の人々の間に既に育っていた民権意識を記録するものとして,世界でも珍しい文化遺産ではないかと思います」
(2013年10月20日、美智子皇后誕生日の記者会見より抜粋)

 全文は、いずれも宮内庁のHPで読むことが可能です。

・宮内庁 おことば・記者会見

http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba

============================================

 元日と2日、IWJでは、日本で最初の立憲民主主義思想を提唱した幕末の思想家・赤松小三郎の思想を読み解いた拓殖大学政経学部准教授の関良基氏への岩上さんのインタビューを連続再配信しました。昨日2日の最終回では、この五日市憲法と、それを高く評価した美智子妃のおことばについても触れ、岩上さんと関氏は熱い喝采を送っています。

 一方で、改憲を目指す安倍政権は2018年をその「正念場」と語り、明治維新から150年という節目を名目に「大日本帝国」の美化と礼賛、そして歴史修正に邁進しています。日々キナ臭さを増す日本への懸念を、IWJでは繰り返し伝え続けています。

・総裁選、憲法改正…安倍首相、正念場の1年(日テレニュース、2018年1月1日)

http://www.news24.jp/articles/2018/01/01/04381911.html

 本日は、安倍自民党改憲草案の一番の問題点、「緊急事態条項」をテーマに、山本太郎・参議院議員のトークライブと長谷部恭男・早稲田大学教授へのインタビューの2本立て再配信を17時よりスタートします。長谷部教授が「ナチスの手口」と呼んだこの独裁条項の加憲が現実となれば、それは新たな「戦前」の始まりです。ぜひ御覧ください!

============================================

【IWJ重大ニュース振り返り再配信9(憲法改正)・Ch5】17:00〜「山本太郎議員が緊急事態条項の危険性を鋭く指摘!『これが改憲の本丸。独裁者にとっては一番手に入れたいもの』」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

【IWJ重大ニュース振り返り再配信10(憲法改正)・YouTube Live】20:00~「自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で『ナチスの手口』がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビュー 」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

============================================

 なお再配信をリアルタイムで見ることが難しかったり、「すでに配信済みの動画を見逃してしまった!」という方で、まだ会員に登録されていない方は、この機会に、いつでも好きな時間に全動画を見られるサポート会員へのご登録をお願いいたします!

※会員登録はこちらから。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 そしてこちらは昨年末のニュースになりますが、日本政府が12月、正式にミサイル防衛システム「イージス・アショア」を導入することを決めたことに対し、12月28日、ロシア外務省のザハロワ報道官が、「日本の決定は日露関係を損なう」と発言し、さらに米国のミサイルシステムの配備は「米露の中距離核戦力全廃条約にも違反する」との認識を示しました。

・日本のミサイルシステム配備に対するロシアの警告(Pars Today、2017年12月30日)

http://parstoday.com/ja/news/japan-i38339

 日本国内では「北朝鮮のミサイルの脅威への対処」として米国から高額の(役に立たない)ミサイルシステムを2基、買わされたという認識が一般的です。しかしロシアはこれを、2017年に韓国がミサイル迎撃システム「THAAD」を配備したこととあわせ、「米国がロシアとの協定に違反して、ロシア国境付近でのミサイル迎撃システム配備を拡張している」と受け止め、これを自国への脅威であるとして警告しています。

 また、米国はウクライナ紛争で、ウクライナ・ロシア国境への国連軍派遣を主張して、ロシアと対立しています。

・ウクライナ東部紛争 国連部隊派遣で米露が対立(毎日新聞、2017年12月12日)

https://mainichi.jp/articles/20171213/k00/00m/030/061000c

 さらに米国はシリア内戦を巡っても、イスラエル、サウジアラビアとともに中東での存在感を増すロシアと対立しており、いわば東アジア、ウクライナ、中東でロシア包囲網を形成しようとしているといえるでしょう。

 この米国による東アジアと中東の「二正面作戦」に関しては、1月9日、岩上さんが東京大学名誉教授の板垣雄三氏へのインタビューで詳しくお聞きする予定です。どうぞ、ご期待下さい!

 また、昨年11月25日に行なわれた愛知大学名古屋キャンパスでの板垣先生の特別講義も記事にしていますので、以下よりご覧ください。

※トランプ大統領アジア歴訪の裏でサウジが暗躍!? イスラエルとともにイランを攻撃!? ~板垣雄三東大名誉教授講演「世界戦争の予感」 2017.11.25

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406188

 IWJでは「核兵器の使用が数か月以内に起きる」という衝撃的な内容の、スウェーデンの独立系シンクタンクTFF(Transnational Foundation for Peace and Future Research、平和と未来の研究のための多国籍基金)から出されたレポートを全文仮訳しました。こちらは公共性と緊急性に鑑みて、フルオープンでの公開としています。ぜひ拡散をお願い致します!

 またこれらの取材には少なからず費用が発生します。今後もIWJが皆様の役に立つ情報をお届けできますよう、ぜひご寄付・カンパもお願いいたします!

※ご寄付・カンパのご支援はこちらから。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

※核兵器の使用が数か月以内に起きる!? スウェーデンの独立系シンクタンクで発表された衝撃の報告書をIWJが全文仮訳! 朝鮮戦争の再開がカタストロフィーに至る危機感が世界中で広がっている! 2017.12.22

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/408293

 なお日本政府は、昨年12月、敵基地攻撃能力を有する長射程巡航ミサイル、「JSM」「JASSM―ER」「LRASM」の導入方針も決定しています。「専守防衛」との整合性が問われるこの決定については、小野寺五典防衛相が「自衛隊員の安全を確保しながら日本を防衛するためには必要です」と、安倍総理へ訴えて方針が決まったそうですが、「防衛」の名目で、なし崩し的にあらゆる武力保有が進んでいくことも、おおいに懸念されます。

 「戦争は、防衛を名目に始まる」。この言葉を、私たちは繰り返し伝えていく必要があります。

・自由と平和のための京大有志の会 声明書

http://www.kyotounivfreedom.com/manifesto/

・長射程巡航ミサイル導入へ 敵基地攻撃も可能 揺らぐ専守防衛(毎日新聞、2017年12月22日)

https://mainichi.jp/articles/20171222/ddm/003/010/077000c

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.1.3 Wed.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ重大ニュース振り返り再配信9(憲法改正)・Ch5】17:00〜「山本太郎議員が緊急事態条項の危険性を鋭く指摘!『これが改憲の本丸。独裁者にとっては一番手に入れたいもの』」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 2016年1月6日収録。京都で開催された山本太郎議員のトークライブを再配信します。
——————-

【IWJ重大ニュース振り返り再配信10(憲法改正)・YouTube Live】20:00~「自民党改憲草案の緊急事態条項は戦前の国家総動員法の起動スイッチ!? 衆院解散で『ナチスの手口』がいよいよ現実に!? 岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビュー 」

YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年9月25日収録の岩上安身による早稲田大学教授 長谷部恭男氏インタビューを再配信します。

============

◆中継番組表◆

**2018.1.4 Thu.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ重大ニュース振り返り再配信11(憲法改正)・YouTube Live】17:00〜「『希望の党』はリベラル派排除し『大政翼賛会』を作ろうとしている!? 改憲による『緊急事態条項』絶対阻止!『共闘』で3分の1議席数を!~岩上安身による社民党 福島みずほ参議院議員インタビュー!」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年10月2日に収録した岩上安身による福島みずほ参議院議員インタビューを再配信します。
——————-

【IWJ重大ニュース振り返り再配信12(中東)・Ch5】19:00~「 第13回人文地理学会政治地理研究部会 「『占領と人権』パレスチナの長期占領 ―それが意味するものと私たちの課題―登壇者:岡真理氏(京都大学教授)、ラーセム・ハマーイシー氏(ハイファ大学)」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 2015年3月収録。京都大学・岡真理研究室と大阪市立大学人権問題研究センター共催による発表会を再配信します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

「いろいろあったまきちゃう!」岩上安身×作家・室井佑月氏の「ぶっちゃけトーク」! 「モリカケ問題」「対米追従」「沖縄米軍基地問題」まで、2017年年末総決算!

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/408506

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 それでは本日も一日、どうぞよろしくお願いいたします。

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.