日刊IWJガイド・番組表「今日にも文科省が加計学園・獣医学部設置認可決定か!? 国民の目をそらすため?午前11時から全国一斉で『Jアラート』のテスト放送!/北朝鮮有事をいたずらに煽る政府の愚策!厚労省が北朝鮮難民を想定し感染症対策研究班を立ち上げ」2017.11.14日号~No.1887号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「今日にも文科省が加計学園・獣医学部設置認可決定か!? 国民の目をそらすため?午前11時から全国一斉で『Jアラート』のテスト放送!/北朝鮮有事をいたずらに煽る政府の愚策!厚労省が北朝鮮難民を想定し感染症対策研究班を立ち上げ」2017.11.14日号~No.1887号~ ■■■
(2017.11.14 8時00分)

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■<はじめに>今日にも文科省が加計学園・獣医学部設置認可決定か!? 国民の目をそらすため? 午前11時から全国一斉で『Jアラート』のテスト放送!/北朝鮮有事をいたずらに煽る政府の愚策! 厚労省が北朝鮮難民を想定し感染症対策研究班を立ち上げ(ぎぎまき)
┠■【中継番組表】
┠■<ニュース・フラッシュ!>(大下由美・澤理恵)
┠――【1】シリアのアサド政権軍が、過激派組織「イスラム国」(IS)から最後の拠点都市アブカマルを奪還したと思いきや、ISの撤退は見せかけだった!?
待ち伏せ攻撃でISが再び市街地を制圧!
┠――【2】国際シンポジウム「核兵器のない世界」がバチカンで開催! 長崎原爆の被爆者が演説し、ローマ法王へ折り鶴とともに署名呼びかける
┠■<★岩上安身のインタビュー報告★>「いざなぎ超え」の景気は「いかさま景気」! アベノミクスの実態は? 株価の決定要因は? 政治経済学者・植草一秀氏に岩上さんがインタビューしました!(林俊成)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□■□■□■□■□■□■□■□
<はじめに>今日にも文科省が加計学園・獣医学部設置認可決定か!? 目をそらすため? 午前11時から全国一斉で『Jアラート』のテスト放送! 北朝鮮有事をいたずらに煽る政府の愚策! 厚労省が北朝鮮難民を想定し感染症対策研究班を立ち上げ
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます。IWJのぎぎまきです。

 昨日のガイド冒頭でもお伝えした、文科省による加計学園・獣医学部設置認可について、早ければ本日14日、林芳正文科相が「認可」を発表するのではないかと言われています。IWJは本日10時40分頃から、林大臣の会見を中継します!

【Ch4】10:40目処~「林芳正 文部科学大臣 記者会見」
視聴URL:http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 本日午後に衆議院文科委員会が開かれる可能性がありましたが、自民党が質問時間「与野党1対1」を主張したため、当然ですが野党側は応じず、開催が見送られました。立憲民主党の川内博史衆議院議員は、自民党の主張に対し「受け入れられる訳がない、とんでもない提案だ」と述べました。また、共産党の小池晃書記局長はこうした自民党の対応について、「『質疑から逃げ回っている』としか言いようがない」と批判しました。

・衆院文部科学委員会 質問時間で合意せずあすの開催見送り(NHK、2017年11月13日)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011222151000.html

 大臣会見が開かれる時間はまちまちではあるものの、毎週火曜日と金曜日の午前中に行われるのが通常です。仮に今日の会見で「認可」が発表されることになれば、各社が一斉に報じるのはお昼前。まるで加計学園「認可」報道にかぶせるように、政府は本日午前11時から、全国で一斉に「Jアラート」システムのテスト放送を実施します。

 「Jアラート」をテストする目的はシステム不具合の発生を未然に防止するためだと政府は説明しており、避難訓練を実施するわけではありません。ただ、大音量でサイレンを鳴らすだけです。システムを確認するために、全国一斉でテストを実施することなど、過去にあったでしょうか。私は記憶にありません。

 まるで、衆議院解散の理由にした「国難」を演出するように、大げさに大音量でミサイル警報を鳴らし、国民に警戒感と恐怖心を植えつけ、ミサイルが発射されていない今も北朝鮮危機はあるんだぞと政府はアピールしているようにも見えます。

 さらにそうした政府の姿勢を後押しするように、厚労省は万が一の有事が起きた際、北朝鮮から大量の難民が日本に流入することを想定し、感染症対策を検討するため研究班を立ち上げることを決定しました。NHKが昨日報じました。

・北朝鮮からの難民を想定 感染症対策検討へ 厚労省(NHK、2017年11月13日)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011221271000.html

 まったく馬鹿馬鹿しいとしか言いようがありません。北朝鮮から難民が大量に押し寄せるほどの有事が万が一起きるとすれば、その際は日本国内も有事である可能性が高く、難民の感染症など心配する余裕はないはずです。

 しかも、南北間で朝鮮戦争が再開されれば、一般市民は最前線である38度線から遠ざかろうとするので、北朝鮮の市民は北方へ、川ひとつへだてた中朝国境を超えて中国へと向かうでしょう。南下して、日本へと向かうのは主として韓国の難民となるはずです。韓国と日本は軍事的な同盟国ではありませんが、日本にとっては世界で3番目に人とモノの交流が盛んな国です。そうした密接な関係のある国からの難民を、はなからリスク因子のように扱おうとする態度には疑問が残ります。

 難民に対する忌避感をいたずらにあおるような政府の対応の仕方や、NHKの報道の仕方には、疑問を抱かざるを得ません。「ナチスの手口」発言で知られる麻生太郎副総理は今年9月、「朝鮮半島有事の際の難民が日本に押し寄せる可能性」について、「武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない」と発言。安倍政権が排外主義の極右政権であることを如実に示しています。

※関東大震災時の「不逞鮮人」虐殺を彷彿とさせる麻生副総理の「武装難民」射殺発言!!〜追及しない記者クラブメディア!? 官邸内記者会見から締め出されるIWJ!! 2017.9.29

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/399302

 仮に朝鮮半島有事に日本が巻き込まれることになるとすれば、その被害は計り知れません。北朝鮮は、スカッド700発やノドン200発のほか、ムスダンやテポドンなど日本に届くミサイルを大量に保有しており、米ジョンズ・ホプキンス大学の研究所は、北朝鮮の核ミサイルによる被害想定を試算し、北朝鮮が韓国のソウルと東京の中心地上空で250キロトンの核爆弾1発を空中爆発させた場合、ソウルで78万人、東京で70万人、合計148万人が死亡し、日韓あわせて500万人以上が負傷すると発表しています。

※【岩上安身のツイ録】米朝戦争が再開すれば核の飛び交う第三次世界大戦に! 危機の根源には大日本帝国の植民地化・皇民化による朝鮮民族に対する徹底した文化的ジェノサイドが! 2017.11.12

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/405164

※【岩上安身のツイ録】米国軍産複合体は「北朝鮮特需」にわきかえり喜色満面。米国議会は核のために1兆2000億ドルの戦時予算。これで「東アジアで戦争など起こらない」と思っている人がいたらどうかしている 2017.11.8

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/404844

 さらに、25キロトンの核爆弾20発がソウルと東京で爆発した場合、ソウルで116万人、東京で95万人が死亡すると試算されています。死傷者は、日韓あわせて980万人にも上るとされています。

 いたずらに緊張を高め、国民を危機にさらす安倍政権に、IWJはしっかりと対抗します!

 本日夜21時から、今月6日に収録した岩上さんによるジャーナリスト・浅野健一氏へのインタビューを配信します。14回訪朝した経験をもつ浅野氏は、北朝鮮陸軍中佐から直接話を聞いており、インタビューの中では、「日本がこのまま対米追従を続ければ、北朝鮮が日本を攻撃する可能性はある」と発言している北朝鮮幹部の映像も紹介してくださいました。

 本日配信するのは、5時間以上に及んだ浅野氏のインタビューを1時間50分のダイジェスト版に編集したもので、「見応え」をぎゅっと濃縮しています。ぜひ、ご覧ください!

=============
★【タイムリー再配信 64・IWJ_YouTube Live】
北朝鮮に日本攻撃の意思なし! しかし北朝鮮陸軍中佐は「日本がこのまま対米追従を続ければその可能性はある」と警告~14度訪朝に成功したジャーナリスト・浅野健一氏に岩上安身が訊く!<ダイジェスト版>
視聴URL: www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
=============

 また、今日はIWJのコンテンツではありませんが、私が昨日、遭遇したあるブログを紹介します。そのブログに登場するのは、元兵士の韓国人男性のインタビュー。韓国では、軍内の学校でも今では反北朝鮮教育をほとんどおこなっていないそうです。

 戦争になったら真っ先に犠牲になる韓国では、危機を回避することこそが現実であり、文在寅大統領が北朝鮮との対話を重視するのも、文大統領がかつて韓国軍の特殊部隊に所属しており、現場を知る人物だからだと男性は話しています。兵役の経験もなく、現場のリアルも知らない安倍総理が自衛隊最高指揮官である日本。素朴なインタビューですが、韓国の一市民の声をぜひ聞いてみてください。

・何度も危機を経験してきた韓国。兵役経験者に聞いてみた・Part1;北朝鮮の隣で暮らし続けるということ。(個人ブログ、2017年11月5日)

http://syuklm.exblog.jp/27592079/

 さて、昨日13日は東京の葛飾区で区議選の投開票が行われました。小池百合子東京都知事の地域政党「都民ファーストの会」は、今回の区議選で公認候補5人を擁立しましたが、なんとそのうち4人が落選。わずか4ヵ月前の都議選では、50人中49人が当選という大勝を収めた都民ファーストの会ですが、「希望の党」に続く惨敗を喫し、小池劇場の終焉が決定的になったと言っていいのではないでしょうか。小池氏本人は区議選中、街頭演説に立つことはありませんでした。

 小池氏は昨日、「希望の党」の玉木雄一郎国会議員団代表と会談し、玉木氏が示した党幹事長など主要人事について了承。「新しい党としてしっかり歩む意識を共有した」と一任したそうです。正式には本日の両委員議員総会で役員人事が決定されるようですが、小池氏が前線に出て活躍することは当分なさそうです。

・都民ファ、失速鮮明に 葛飾区議選で5人中4人落選(朝日新聞、2017年11月13日)

http://www.asahi.com/articles/ASKCF4SMYKCFUTIL02W.html?iref=comtop_list_pol_n01

 メディアでは希望の党の失速が取り沙汰された今選挙でしたが、しかしその脇で、レイシズムを隠さない区議が一人生まれてしまったことは看過できません。定数40人中36位で当選した、鈴木信行氏(無所属)です。

 鈴木氏はもと「維新政党・新風」の代表で、過去には参院選東京選挙区に3度出馬し、いずれも落選しています。今回区議にフィールドを変えて初当選ということになりました。

 鈴木氏は2012年に韓国へ入国し、在韓日本大使館前の慰安婦像などに、日の丸と竹島の日本領有を明記した「竹島の碑」を設置したことで、韓国への入国禁止措置を受けた人物です。彼のツイッターアカウントは、自身の名前に「@葛飾区から外国人生活保護廃止」。「外国人に生活保護1200億円 おかしくない?」というメッセージボードを掲げて選挙活動を行っていました。

 反レイシズム情報センター(ARIC)は「区議会議員の名で行われるヘイトスピーチの差別煽動効果は非常に危険。生活保護行政がいっそうの外国人排斥を進める可能性がある。生活保護から外国人困窮者を排斥すれば、外国人困窮者は死に追いやられる。葛飾区議会と葛飾区生保行政のウォッチが必須」と、警鐘を鳴らしています。

 IWJでも、今回の鈴木氏の例のように、今後もいたるところで生じる可能性のある、そしてなかなか大きく報じられることはない、ヘイトの芽に注視していく必要がありそうです。

・鈴木信行@葛飾区から外国人生活保護廃止ツィート

https://twitter.com/ishinsya/status/929238662646136833

・反レイシズム情報センター(ARIC)ツィート

https://twitter.com/antiracism_info/status/929945356044967936

―――――――――――――――――――――――

 IWJに寄付やカンパを寄せていただいた方々から、応援のメッセージが届いたので、この場で紹介させていただきます!皆様の寄付はもちろん、温かいお言葉も岩上さんやスタッフにとっては本当に励みになります。ありがとうございます!

★今回の選挙報道には感謝感激しています。大手メディアは政権と癒着して政権に都合の悪いところは国民に伝えません。その点IWJはほんとうに素晴らしい国民の側に寄り添った報道です。この報道が無ければ完全に日本の民主主義は無くなります。今後とも応援していきます。(河村大典様)

★少額ですが少しでも貴社の活動の援助となればとの思いから。(匿名希望)

★いつも、大変勉強させてもらってます。今後も、消えかかったジャーナリズムの灯火を消さないように頑張ってください。(匿名希望)

★日本で貴重なこのIWJをすこしでも応援したいという気持ちからです。いつも貴重な配信をありがとうございます。昨日、わずかではありますが寄付させていただきました。(匿名希望)

★原発事故で放射能被害に関心を持った後、こちらを知ってそれ以降ツイッター等で応援していました。私自身その後いろいろあったのですが落ち着いてから考えてみてもIWJさんは日本に必要なメディアだと思っています。岩上さんも他の方もお体に気をつけがんばってくださいますよう、私も僅かですが寄付させていただきます。お役立てください。(匿名希望)

 IWJの活動資金の半分は、皆様からのご寄付に頼っています。しかし、期が変わった今年8月以降、ご寄付は残念ながら低迷を続けています。今後ともIWJが活動を続けていくため、継続的なご支援をよろしくお願いいたします。社長車や社用車の修理費用や、機材の修理費用で、臨時出費も続いています。どうか、みなさまのご寄付・カンパでお支えくださいますよう、よろしくお願いします!

―――――――――――――――――――――――

 また、11日(土)と12日(日)に前編と後編にわけて配信したエドワード・スノーデン氏ライブインタビューの映像を視聴した会員の方からも感想が届きました。Hさん、一般会員へのご登録をありがとうございます!ご夫婦での応援を今後ともよろしくお願いいたします。

★はじめまして。
昨日から一般会員に参加させて頂きました。スノーデンは映画鑑賞後だったのもあり、夫婦で考えさせられました!これからも応援しますので頑張って下さい!!!(Hさん)

 明日は毎月15日には会員継続のためのご入金が確認できなかった方のサービスを泣く泣く停止する措置をとることで、16日には会員数が大幅に減ってしまいます。

 会費の支払いをもし忘れがちだという方は、クレジットカードでのお支払いが大変便利ですのでご検討ください。クレジットカードをお持ちでない方は、自動引き落としサービスもご用意していますので、こちらのページをご覧ください!

※クレジットカード・自動引き落としでのお支払いへの変更はこちらから(※ログインが必要です)

https://iwj.co.jp/ec/mypage/login.php

 そして、IWJの取材活動にかかる費用は、皆様の会費でも賄われています。まだ会員にご登録いただいていない方は、この機会にぜひ会員にご登録いただき、会費でIWJをお支え下さい!

※会員登録はこちらからお願いします。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.11.14 Tue.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch4】10:40目処~「林芳正 文部科学大臣 記者会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 林芳正 文部科学大臣の記者会見を中継します。
———————-

【Ch5】10:40~「野田聖子 総務大臣 記者会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 野田聖子 総務大臣の記者会見を中継します。
———————-

【録画配信・IWJ_OKAYAMA1】20:00~「人権と文化のつどい『前川さん 大いに語る in 岡山』 ~夜間中学・義務教育・新設学部問題~ <後編>」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=okayama1

 11月12日に収録した、「地域人権運動岡山市連絡会(人権岡山)」主催の前川喜平・前文科事務次官を招いて開催された講演会を録画配信します。
——————

【タイムリー再配信 64・IWJ_YouTube Live】21:00~「北朝鮮に日本攻撃の意思なし! しかし北朝鮮陸軍中佐は『日本がこのまま対米追従を続ければその可能性はある』と警告~14度訪朝に成功したジャーナリスト・浅野健一氏に岩上安身が訊く! <ダイジェスト版>」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 11月6日に収録した、岩上安身による浅野健一氏インタビューのダイジェスト版を再配信します。
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/404575

============

◆中継番組表◆

**2017.11.15 Wed.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch3】14:30~「原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=3

 原子力規制委員会 更田豊志委員長による記者会見を中継します。
——————

【Ch6】18:30~「NAJAT 11.15集会『亡国の武器輸出 日本版「軍産学複合体」の今』―講演:池内了氏(宇宙物理学者)、青井未帆氏(憲法学者)、杉原浩司氏(NAJAT代表)」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

 「武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)」主催の集会を中継します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

大量監視に積極的な日本の背後には米国の要求あり!?
元CIAで元NSAのエドワード・スノーデン氏が指摘!~国連特別報告者で、共謀罪法案成立に懸念を表明したジョセフ・カナタチ氏らの講演も

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/399547

【岩上安身のツイ録】米朝戦争が再開すれば核兵器の飛び交う第三次世界大戦に!
危機の根源をさかのぼれば70年にも及ぶ大日本帝国の植民地化・皇民化による朝鮮という統一国家・民族に対する徹底した破壊・文化的ジェノサイドにつきあたる!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/405164

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■□■□■□■□■□■□■□■□
<★岩上安身のインタビュー報告★>「いざなぎ超え」の景気は「いかさま景気」! アベノミクスの実態は? 株価の決定要因は? 政治経済学者・植草一秀氏に岩上さんがインタビューしました!
■□■□■□■□■□■□■□■□

 昨日岩上さんは、政治経済学者の植草一秀氏にインタビューをおこないました。植草氏は昨年12月の時点で、2017年に日経平均2万3000円になることを予測し、見事に的中させています。今回のインタビューでは、いかにしてこうした予測が可能となったのか、株価の決定要因について、また、「株高は景気回復なのか?」という観点から、株価と経済の関係について、そして日本の政治情勢についても解説していただきました。

 「予測に希望を入れると必ず間違える」

 インタビューの冒頭で、植草氏はこう語りました。

 植草氏は、「経済金融の分析と、正確な予測、それにもとづいた金利や為替や株価の正確な予測を求めるニーズに向けて仕事をしていますが、そこで『悪い政治をやっている安倍政権だから、株価は下がった方が良い』と希望を入れると、必ず間違えるんです。悪い人がやっても上がる時は上がるし、下がる時は下がる」と述べ、「中長期的な経済のあり方と、短期的な経済の予測は切り離しています」と語りました。

 植草氏は中長期的な経済のあり方について、「安倍政治は1%の巨大資本のための政治ですから、それによって1%の巨大資本の利益は拡大し、その企業の株価は上がることになります。これは、短期的にはアベノミクスの成功事例としてアピールされますが、経済全体のゆがみが拡大していくので、最終的には中間層がいなくなり、個人消費そのものが構造的に停滞していく状況になったときに、経済が修復不能な危機に陥るかもしれない」と警鐘を鳴らしました。

 そして植草氏は、「株が上がれば経済がよくなる、という認識は間違っている」と指摘。そもそも上場企業は、日本にある企業約400万社のうちのわずか0.1%に過ぎません。植草氏は、「アベノミクスの本質は一言でいうと、労働コストの圧縮。労働者の取り分を限りなく、死なないギリギリのところまで減らし、大資本の利益を極大化させている」と述べ、アベノミクスの問題を鋭く解説しました。

 また、インタビューでは株価の決定要因などについても詳しく解説しています。こちらは近日アーカイブ化いたしますので、ぜひご覧ください!

 植草氏は今月10日、新著『あなたの資産が倍になる』を出版されました。ハウツー本のようなタイトルですが、中を読むとしっかり政治経済分析が書かれています。また、巻末には植草氏が選んだ「注目すべき株式銘柄」も掲載されています。株をやる人はもちろん、やらない人にとっても、興味深い内容だと思います!

 こちらをお読みいただいて、「いざなぎ」ならぬ「いかさま」景気の正体をかしこく見抜き、「政治」と「経済」動向の結びつきについて学ぶとともに、ぜひご自身の生活防衛に役立ていただければと思います。

 こちらは現在、IWJ書店で販売中です! 冊数限定ですので、ぜひお早めにお買い求めください!

※【植草一秀さんサイン入り】あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=349

それでは本日も一日、どうぞよろしくお願いいたします!

※日刊IWJガイドのフルバージョンは下記URLより御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20171114

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.