日刊IWJガイド・番組表「選挙期間中も連日岩上さんは予定がぎっしり!!改憲阻止のため走り続けます!/安倍総理が公判前の森友学園・籠池前理事長を『詐欺を働く人物』と断定!?郷原信郎弁護士は『首相失格の暴言』!/本日岩上安身が鹿児島で講演会!~不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道!~朝鮮戦争レジーム再起動!原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆくのか!?」2017.10.13日号~No.1855号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「選挙期間中も連日岩上さんは予定がぎっしり!!改憲阻止のため走り続けます!/安倍総理が公判前の森友学園・籠池前理事長を『詐欺を働く人物』と断定!?郷原信郎弁護士は『首相失格の暴言』!/本日岩上安身が鹿児島で講演会!~不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道!~朝鮮戦争レジーム再起動!原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆくのか!?」2017.10.13日号~No.1855号~ ■■■
(2017.10.13 8時00分)

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■<はじめに>選挙期間中も連日岩上さんはインタビュー、講演会、トークカフェと予定がぎっしり!! 改憲・緊急事態条項導入阻止のため全力で走り続けます!!
┠■【中継番組表】
┠■<ニュース・フラッシュ!>(城石裕幸)
┠――【1】安倍総理が党首討論で公判前の森友学園・籠池泰典前理事長を「詐欺を働く人物」と断定!? 司法判断の介入か!? 郷原信郎弁護士は「『首相失格の暴言』だ」!!
┠――【2】衆院選序盤情勢は自公で300!? 自民単独過半数!?報道各社が世論調査発表
┠■<★お知らせ★>本日、岩上安身が鹿児島で講演会! 「不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道に! ~朝鮮戦争レジーム再起動! 『原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆく』のか!?」(城石エマ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■□■□■□■□■□■□■□
<はじめに>選挙期間中も連日岩上さんはインタビュー、講演会、トークカフェと予定がぎっしり!! 改憲・緊急事態条項導入阻止のため全力で走り続けます!!
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます。IWJ編集部です。

 岩上さんは一昨日10月11日、日本共産党・山下芳生副委員長へのインタビューを行うとその日のうちに飛行機で鹿児島へ移動。昨日12日は朝9時から鹿児島県日置市で薩摩焼の窯元・15代沈壽官氏へのインタビューを行いました。

※「市民と野党の共闘は一晩の談合で壊されるほどやわなものではない」――67選挙区で候補者を取り下げた日本共産党は比例区に躍進をかける! 岩上安身による山下芳生副委員長インタビュー 2017.10.11

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400664

 15代沈壽官氏は岩上さんの早稲田実業時代の同級生。インタビューを前に、岩上さんは次のように連投ツィートしています。

 「鹿児島では、薩摩焼の窯元・15代沈壽官氏にも録画インタビュー。実は彼とは早実時代、同級生だった。高一の時、文字通り机を並べた隣同士だった。秀吉の朝鮮侵略戦争で大勢の朝鮮人が殺されるだけでなく、鼻や耳を削がれ、拉致されて日本へ連行された」

 「彼は今や世界的な陶芸家だが、そうした悲劇の歴史を担う一族の末裔でもある。19歳の時、鹿児島まで旅して彼の家に泊めてもらったことがある。日本と朝鮮半島の国々との歴史を振り返る話を、彼の父、14代沈壽官氏に教えていただいた」

 「この14代沈壽官氏は、司馬遼太郎のノンフィクション『故郷忘じがたく候』の主人公である。今回は15代目に、約40年前に訪れたあの窯に案内してもらう約束になっている。北朝鮮のミサイルに大騒ぎしているこんな時期だからこそ、ぜひ話を聴いてもらいたい」

・岩上安身のツイート(2017年10月11日)

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/917789110462431232

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/917789630656790529

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/917791535319490560

 15代沈壽官氏へのインタビューは本日も朝8時から続きを収録し、編集後、後日改めて配信いたします。ご期待ください。

 続いて昨日の午後は、鹿児島市内で立憲民主党から衆院選へ立候補した鹿児島1区候補の川内博史氏へのインタビューを行いました。

 衆議院解散前、川内氏は民進党議員であり、この度の民進党の「希望の党」への合流劇により、立憲民主党からの出馬を表明しました。岩上さんは、まず立候補の経緯について川内氏にうかがいました。

 川内氏は、先月9月28日に開催された民進党両院議員総会の『希望の党』への合流決定について、テレビで知ったそうです。9月30日に開催された全国幹事長会議で、なんと前原氏は、「とにかく我々の考えは受け入れられている。ほぼ全員希望の党に合流できる」と発言していました。川内氏はそのことを県連会議で聞き、この先どうなるかと思っていました。

 そして10月1日、「希望の党」の九州地区選別担当から電話があり、なんとその相手は九州比例一位の中山成彬氏! その中山氏が「自分は小池氏から直に委託されて、九州地区の『選別』を担当している」と告げ、「君は安保法制に賛成か? 反対か?」と、選択を迫ってきたのです。

 川内氏は「安保法制はそれ自体が違憲立法であり、賛成反対以前のレベルの話で廃止すべきです。これは民進党も党として総決定しているはずです」と答えました。しかし中山氏は「中には賛成の人もいるんだよ!」と、答えにならない答えを返し、今度は「憲法改正に賛成か? 反対か?」と、あまりに大雑把すぎる選択を迫ってきました。

 川内氏が「憲法9条についての話ならば、日本の平和を守ってきたのは9条であることを法理論上確信しており、譲れません」と、きっぱり告げたところ、中山氏は今度はラ・サール中学・高校の先輩後輩という関係を持ち出して「ちょっと言い方を変えてくれれば公認されるんだぞ」と甘言を囁き、あげく「君は『踏み絵』を踏まないのか!?」と言い迫ってきたというのです。この中山氏の様子からは、希望の党がいかに人集めに必死であったかも推察されます。

 それにしても「選択」「排除」とともに流行語大賞になりそうなこの「踏み絵」という言葉、マスコミや世間のレトリックだけでなく、希望の党内部でも文字通り、選別と排除のために使われていたのですね……。

 川内氏は、立憲民主党の立ち上げについても、枝野幸男氏に「党を立ち上げる必要がある」とメールを送っていました。元民進党議員は「合流劇」によりそれぞれの選択を迫られたと思いますが、立憲民主党を選択した一人の人間ドラマとして、川内氏の一連のエピソードは必見です!

 また川内氏は、憲法第9条を守ることの大切さについて「戦争は、馬鹿な政府が始めるもの」「戦争は、権力者と儲ける人以外、民衆は誰一人望まない」とインタビューの中で言及しています。

 岩上さんは他に、前原誠司・民進党代表、日本共産党の共闘による候補取り下げ、北朝鮮の国連での発言、自民党改憲草案に含まれている、この選挙で「緊急事態対応」に名称が変わった「緊急事態条項」について、選挙から国外情勢まで多岐にわたり、川内氏にお話をうかがいました。

 こちらは配信したYouTubeのアーカイブを公開しておりますので、動画記事がアップされるまでの間、どうぞ以下からご覧ください。

※岩上安身による衆院選 立憲民主党 鹿児島1区候補 川内博史氏インタビュー

https://www.youtube.com/watch?v=L-7SeQWLS7E

 そして本日午後は14時半から南九州市で講演会。明日14日は鹿児島市で15時から鹿児島トークカフェ&懇親会。1日置いて16日は福岡で福岡トークカフェです。トークカフェのタイトルは「不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道に! 〜朝鮮戦争レジーム再起動! 『原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆく』のか!?」です。詳細については後段であらためてお知らせいたします。

 17日に帰京する岩上さんは、その後も22日の投開票日までの短期間に、19日に元経産官僚の古賀茂明氏へ政局と、全世界的なEVシフトに対応しきれない自動車産業についてのインタビュー、20日にも、広瀬隆氏へのインタビューの予定が1本、21日に元博報堂の本間龍氏へ憲法改正の国民投票についてのインタビューと、ほぼ毎日のようにインタビューの予定を詰め込んでいます。

※無視の北朝鮮ミサイルネタで、自民党に票を集める吸塵機と化したテレビ! これに抗し原発と核のリアルを伝えるために、広瀬隆・田巻一彦両氏へ緊急インタビュー計画中!! 2017.10.12

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400987

 いずれもトークカフェのテーマと同じく、日本が原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆく危険を一人でも多くの方に知ってもらうため、選挙戦真っ只中の今だからこそ、やらなければならないインタビューです。

 こうしたIWJの取材活動の費用は、皆様の会費で賄われています。昨日の川内氏へのインタビューと2日連続の15代沈壽官氏へのインタビューには、東京のIWJ事務所から動画班のカメラマンが同行しています。今回も移動(運転)、準備、撮影、配信を全て一人でこなすなど、経費をギリギリ切り詰めての出張ですが、それでも飛行機代、レンタカー代、宿泊費などに最低限の経費がかかっています。まだ会員にご登録いただいていない方は、この機会にぜひ会員にご登録いただき、会費でIWJをお支え下さい。

※会員登録はこちらからお願いします。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 また、IWJの活動経費の半分は、皆様からのご寄付に頼っています。ところが、8月、9月とご寄付が低迷を続けています。今月は総選挙の模様を取材するため、遠方への交通費やスタッフの残業代など、出費が大きく膨らむことが予想されます。どうか皆様、ご寄付によるご支援をよろしくお願いいたします!

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.10.13 Fri.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【ツイキャス・IWJエリア Ch4・大阪】11:00~「衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説 ―応援弁士:蓮舫議員」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach4

 JR摂津富田駅前でおこなわれる衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説を中継します。

——————-

【ツイキャス・IWJエリア Ch1・大阪】12:30~「衆院選 立憲民主党 森山浩行候補 街頭演説会 ― 応援弁士:野田佳彦元総理」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1

 衆院選 立憲民主党 森山浩行候補 街頭演説会を中継します。
——————-

【ツイキャス・IWJエリア Ch1・大阪】15:30~「衆院選 立憲民主党 尾辻かな子候補 街頭演説会 ―応援弁士:辻元清美 政調会長」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1

 衆院選 立憲民主党 尾辻かな子候補 街頭演説会を中継します。
——————-

【Ch4】15:40~「衆院選 日本共産党 池内沙織候補 街頭演説 ―応援弁士:山本太郎参議院議員」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 王子駅北口でおこなわれる衆院選 日本共産党 池内沙織候補 街頭演説を中継します。
——————-

【Ch4】17:30~「衆院選 日本共産党 街頭演説 ―弁士:不破哲三 前議長、池内沙織候補、岸良信候補、山口二郎 市民連合世話人」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 池袋駅東口でおこなわれる衆院選 日本共産党 街頭演説を中継します。弁士は、不破哲三 前議長、池内沙織候補、岸良信候補、山口二郎 市民連合世話人。

——————-

【Ch5】17:30~「衆院選 希望の党 松原仁候補 街頭演説 ―応援弁士:小池百合子代表、前原誠司氏」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 大井町駅阪急前でおこなわれる衆院選 希望の党 松原仁候補 街頭演説を中継します。

============

◆中継番組表◆

**2017.10.14 Sat.**

調整中

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

「基地問題が国政選挙の争点にならないこと自体が沖縄に対する暴力」! 米軍基地問題の争点化を求め要望書を提出!――市民有志の緊急アピール
普天間・辺野古基地問題を選挙の争点に!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400962

沖縄・高江集落に米軍ヘリが墜落し炎上! なぜ、民間地に? 広がる住民の不安~在日米軍は「墜落」を否定、米軍に対する形ばかりの抗議で浮き彫りになる日米地位協定の枷

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401009

【岩上安身のツイ録】被害想定無視の北朝鮮ミサイルネタで、自民党に票を集める吸塵機と化したテレビ!これに抗し原発と核のリアルを伝えるために、広瀬隆・田巻一彦両氏へ緊急インタビュー計画中!!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400987

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■□■□■□■□■□■□■□■□
<★お知らせ★>本日、岩上安身が鹿児島で講演会! 「不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道に! ~朝鮮戦争レジーム再起動! 『原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆく』のか!?」
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます、IWJ記者の城石エマと申します。

 鹿児島県入りした岩上さんは、昨日の十五代目沈壽官氏と鹿児島1区から出馬した立憲民主党・川内博史氏のインタビューに引き続き、本日、鹿児島県南九州市で講演会を行います!

 テーマは、「不可解な突然の政局と解散総選挙、ここが日本の分かれ道に!~朝鮮戦争レジーム再起動!『原発を抱えたまま核ミサイルを持つ国との戦争へ突っ込んでゆく』のか!?」。

 9月28日、臨時国会の冒頭で突如発表された今回の衆院解散総選挙について、野党は安倍総理による「森友・加計隠し」だとして批判を続けています。安倍総理の政治の私物化に多くの国民が憤りを覚えていると思いますが、この選挙は、改憲発議の阻止が可能な156議席を非改憲勢力で獲得できるかどうかの分かれ道になる、大事な選挙でもあります。

 自民党は今回の選挙公約に「憲法改正」を掲げ、その中に「自衛隊の明記」「教育の無償化・充実強化」「緊急事態対応」「参議院の合区解消」を盛り込みました。今年の5月3日に安倍総理が「2020年までの」「9条3項加憲」を発表して以来、新聞やテレビでは「9条加憲」の是非が盛んに取り上げられてきましたが、一方で「緊急事態対応(緊急事態条項から名称変更)」については、まったくと言っていいほど、取り上げられていません。

 表向きは「対安倍政権」の姿勢を取っているように見える希望の党の公約にも、「憲法9条をふくめ憲法改正論議をすすめます」と書かれています。希望の党の内実が自民党の補完勢力である以上、この「憲法9条をふくめ」の部分には、緊急事態条項が含まれている可能性も充分に考えられます。

 この選挙で改憲勢力が3分の2議席をおさえれば、9条改憲と緊急事態条項の発議が間違いなく行われるでしょう。

 国会での発議のあとに国民投票があるからと言って、油断はできません。元博報堂社員で『原発プロパガンダ』著者の本間龍氏は、『メディアに操作される憲法改正国民投票』(http://amzn.to/2ybhQJH)のブックレットの中で、国民投票法の問題点を「資金がある政党や企業が、莫大な予算を投入して大広告宣伝戦を有利に展開できる」と指摘しました。

 この問題については、昨日、本間氏が「国民投票のルール設定を考える円卓会議」でも問題提起し、IWJも取材していますので、ぜひ、ご視聴ください。

※総選挙後にやってくる憲法改正の国民投票ではテレビCMを規制すべき!? 「日本人が自分たちでルールを決めることが根本的に大事」~10.12 国民投票のルール設定を考える円卓会議

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401024

 また、本間氏には10月21日14時より岩上さんがインタビューすることも決定しております!

 もし、本当に緊急事態条項が実現してしまえば、一気に戦争遂行体制が固まり、戦争にまっしぐらに突き進むことが考えられます。国民主権も、自由も、人権も、奪われ大きく制約されます。今もっとも戦争の危機が迫る朝鮮半島で戦争になれば、日本は原発を抱えたまま核戦争に巻き込まれ、壊滅的な被害を受けることも想定されます。

 岩上さんが講演を行う鹿児島には、九州電力川内原発が立地しており、地元の方々にとっては、朝鮮半島での戦争が決して「対岸の火事」ではすまされない、切迫した問題なのです。

 衆院選の真っ只中の今だからこそ、差し迫る危機について一緒に真剣に考え、改めて選挙を考える機会にしていただければと思います!

 岩上さんの出演する、講演会とトークイベントの詳細と、申込みフォームはこちらです。本日の講演にも、まだ余裕がございますので、ぜひ、飛び込みでもご参加ください!

============
★鹿児島県高校教職員組合南薩支部教育研究集会
日時:10月13日14:00~(講演は14:30~16:00を予定)
場所:<知覧図書館(ちらん夢郷館)>鹿児島県南九州市知覧町郡6209番地1
参加上限:先着約50人
参加費:無料

※図書館の駐車場は図書館ご利用の方に使っていただけるように、講演をお聞きになる方は付近のパーキングをお使い下さい。

【鹿児島講演会参加申し込みフォーム】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdvYUnBGYNBarU4p0YsovTEWcub05wtb6QnmPqo8XApQy8FMg/viewform?usp=sf_link

============
★岩上安身トークカフェ in 鹿児島
日時:10月14日15時~17時
場所:<recife&TEREZA>鹿児島県鹿児島市加治屋町1-3
参加上限:先着約40人
参加費:1500円

★懇親会(岩上安身との交流会)
場所:<recife&TEREZA>鹿児島県鹿児島市加治屋町1-3(トークカフェと同じ場所です!)
時間:17時30分~19時30分
参加上限:先着約40人
参加費:3500円

【鹿児島トークカフェ&懇親会ご参加申し込みフォーム】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd3BUot-5Mqcdkr5d2qJW2_t_P48KxONZY62GKuhtsoJzXntg/viewform?usp=sf_link

============
★岩上安身トークライブin福岡
日時:10月16日18:30~20:30 トークライブ
場所:<なみきスクエア 視聴覚室>福岡県福岡市東区千早4丁目21-45(千早駅徒歩1分)
参加上限:先着70名
参加費:1500円

★懇親会(岩上安身との交流会)
時間:21時~22時30分
場所:居酒屋<千早清介>福岡県福岡市東区水谷2-50-1 SJR千早1F千早駅徒歩1分)
参加上限:先着約30名
参加費:3500円

【福岡トークライブ&懇親会ご参加申し込みフォーム】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfXV4EkSaMiIsResuUQmvcMW4XgmERUDpL6dDE87EQ1e6k6DQ/viewform?usp=sf_link

============

 それでは本日も一日、IWJをよろしくお願いします!

※日刊IWJガイドのフルバージョンは下記URLより御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20171013

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.