日刊IWJガイド・番組表「『ポスト・トゥルース』――自分の言説が事実か真実かはもう関係ない時代になってきている!?岩上安身×辺見庸氏×小笠原みどり氏の超スペシャル対談を実施しました!/小池都知事が都議選で40人規模の候補者擁立!それでも自民党を離党せず!?/『真珠湾攻撃を決めた安倍総理』と誤記でTBSが謝罪!」2017.1.4日号~No.1573号~


■■■日刊IWJガイド・番組表「『ポスト・トゥルース』――自分の言説が事実か真実かはもう関係ない時代になってきている!?岩上安身×辺見庸氏×小笠原みどり氏の超スペシャル対談を実施しました!/小池都知事が都議選で40人規模の候補者擁立!それでも自民党を離党せず!?/『真珠湾攻撃を決めた安倍総理』と誤記でTBSが謝罪!」2017.1.4日号~No.1573号~■■■
(2017.1.4 8時00分)

 おはようございます。IWJでテキスト関係の業務を担当している原佑介と申します。

 青学、強い!

 お正月の風物詩・東京箱根間往復大学駅伝復路は、今年で第93回をむかえました。往路で優勝した青学が昨日3日、復路も独走で制し、3年連続の総合優勝を果たしました。3年連続総合優勝は史上6校目、大学駅伝3冠は史上4校目で、箱根3連覇と大学駅伝3冠の同時達成は史上初の快挙となりました!

 往路では4位だった僕の母校・東洋大は復路で追い上げ、総合2位でフィニッシュ。それでも青学との差は7分21秒もあったということですから、青学の独走っぷりは手に負えないレベルです。

 往路で青学大と33秒差の2位だった早稲田大は岩上さん、城石エマ記者の母校ですが、後半に失速し、総合は3位に終わってしまいました。その後は4位順天堂大、5位神奈川大、6位中央学院大の順でフィニッシュ。今年も日本のお正月を大いに盛り上げてくれた選手の皆さん、本当にありがとうございました!

 青学大の原晋(すすむ)監督は、「箱根駅伝の舞台だけでなく、東京オリンピックを3年後に控えているので、わが青学軍団から誰か1人でも東京オリンピックを目指せるランナーの育成をこれから考えていきたい」と今後の方針を語ったそうです。

※青学大が箱根3連覇、2位・東洋大に7分21秒差!シーズン3冠と同時達成は史上初(デイリースポーツ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170103-00000046-dal-spo

 そうか、もう3年後には東京五輪か…と、時の流れの早さに改めて驚きつつ、若い皆さんの活躍する姿を見るのが楽しみでもあります。他方で、福島第一原発事故も収束しておらず、避難者の方々の日常が取り戻せたわけではありません。また、東京五輪の開催費が膨らみに膨らんでいる問題もあります。

 IWJは「駅伝ランナーのように」とまではいきませんが、精一杯タスキをつないで、24時間365日、年中無休で走り続けています!深刻な経営難に直面しており、今年はいよいよ大幅な人員削減&規模縮小に踏み込まなければ立ち行かなくなる年になるかもしれません。

 どうか皆さんのご寄付・カンパによるご支援で、IWJを今後も日本全国、世界各国と走り回らせてください!よろしくお願いします!

※ご寄付・カンパはこちらからよろしくお願いします!

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 また、会員数もジリジリと減りつつあります…。1月2日時点での有効会員数は、5787 名様となっています。このままでは、今月は5900人にも回復しないまま、5600人台にまで落ち込んでしまう可能性もあります。IWJの経営を安定的に支えてくれるのは、皆さまの会費です。どうかまだ会員登録がお済みでない方は、2017年となった今こそ、会員登録をぜひ、よろしくお願いします。IWJをご支援ください!よろしくお願いします!

※会員登録はこちらからです!

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 昨日岩上さんは、新年いきなりにしては超ボリューミーなスペシャル対談企画を行いました!辺見庸氏×小笠原みどり氏、司会進行・岩上安身という、ありそうでなかった異色の対談は、岩上さんと辺見さんの昔の初対面時を思い出しつつ、小笠原氏の研究されている監視社会の問題を軸に、辺見氏の新著『1★9★3★7』の内容にも踏み込む濃いものに。

 「この数年で僕が一番動揺したのが、英国オクスフォード大学大辞典の2016年の言葉、『ポスト・トゥルース』。政治家の言説が事実か真実かはもう関係ない時代だと。そうなってきているということです」

 辺見氏はそう語りました。インタビューでは、ともに共同通信と朝日新聞という大手メディアの記者出身の辺見氏と小笠原氏が、南京大虐殺や従軍慰安婦問題、天皇の生前退位の問題などに見られるメディアの欺瞞を歴史的な観点から読み解きつつ、これからの時代が向かう方向を予測していきます。お見逃しになった方は、ぜひ、近日中にアップするアーカイブをお待ちください!

 また、昨日の対談企画が5時間と長丁場に及んだため、当初20時から配信を予定していた「岩上安身による東京外国語大学教授・伊勢崎賢治氏インタビュー」は、配信を本日に改めました。急な変更で大変申し訳ございません。ご都合の良い方はぜひ、本日の配信をご視聴ください!

★岩上安身による東京外国語大学教授・伊勢崎賢治氏インタビュー(2016年12月27日収録)
[日時]2017年1月3日(火)20:00~
[UST] http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
[CAS] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■【中継番組表】
┠■<★ニュース・フラッシュ!★>「ない、ない」安倍総理が年始のゴルフで衆院解散を否定!油断させる作戦?/小池都知事が都議選で40人規模の候補者擁立!それでも自民党を離党せず!?/「真珠湾攻撃を決めた安倍総理」と誤記でTBSが謝罪!(原佑介)
┠■<IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信>日本の武器ビジネスの現場はいま――「死の商人」国家へと舵を切った安倍政権の実態に迫る!『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く!(原佑介)
┠■<IWJ書店>新商品を5種類入荷!放送大学・高橋和夫教授著書の『パレスチナ問題』『イランとアメリカ 歴史から読む「愛と憎しみ」の構図』など4種類と、東京外国語大・伊勢崎賢治教授による『本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る』をサイン入りで!(ぎぎまき)
┠■わとはぷ~What happened today?(関根かんじ)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2017.1.4 Wed.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信12・Ch1】12:00~「【駆けつけ警護】岩上安身による伊勢崎賢治 東京外国語大学教授インタビュー」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信13・Ch1】16:00~「【駆けつけ警護】日本の武器ビジネスの現場はいま――『死の商人』国家へと舵を切った安倍政権の実態に迫る!『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く(前編)」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/334097
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信14・Ch1】19:00~「【駆けつけ警護】誤爆率9割の殺人兵器『無人戦闘機』の実態!ついには『人工知能 (AI)』による『戦争の無人化・自動化』も実現間近!?~『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く(後編)」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/336493
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

=======

◆中継番組表◆

**2017.1.5 Thu.**

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信15・Ch1】12:00~「【米大統領選】米国マスコミの異常な『トランプ叩き』は仕組まれた罠だった!?米大統領選挙の裏の裏までせまる!岩上安身が国際情勢解説者の田中宇氏に単独インタビュー!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344317
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】13:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※みんなで選挙ミナセン大阪の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 梅田での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。  

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】14:30~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※みんなで選挙ミナセン大阪の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 難波での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。 

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信16・Ch1】16:00~「【米大統領選】トランプ氏が圧勝!『まさか!』の米大統領選を徹底分析!トランプ新大統領のもとで日米安保、TPPはどうなる!? 岩上安身が元外務省国際情報局長の孫崎享氏に訊く!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344708
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

【ツイキャス・IWJエリアCh1・大阪】16:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_areach1
※みんなで選挙ミナセン大阪の呼びかけで開催される、野党共闘街宣 天王寺での模様を中継します。弁士は、共産党 北山良三氏、渡部結氏、柴山昇氏、清水忠志氏、石谷尚子氏、自由党 渡辺義彦氏、社民党 服部良一氏。

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2
※東京電力による定例会見を中継します。

【再配信・IWJ_OSAKA1】20:00~「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=osaka1
※同日収録予定のみんなで選挙ミナセン大阪の呼びかけで開催される、野党共闘街宣の模様を再配信します。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信17・Ch1】20:30~「【TPP】TPP強行採決直前に緊急来日!『TPP協定をやる意味がわからない!』オークランド大学のジェーン・ケルシー教授に岩上安身が単独インタビュー!!」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/342666
※年末年始特別配信として『IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信』をおこないます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■<IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信>日本の武器ビジネスの現場はいま――「死の商人」国家へと舵を切った安倍政権の実態に迫る!『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く!

 本日の「IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信」は、岩上さんによる東京新聞記者・望月衣塑子さんインタビューの前・後編を配信します!

 前編のインタビューでは、望月さんの著書『武器輸出と日本企業』(角川新書)に沿って、安倍政権のもとで進む日本の民間企業による武器輸出の動きを詳しくお話いただきました。三菱重工、川崎重工、NEC、三菱電機、富士通、東芝など、国内の大手重工メーカーが防衛産業に進出している現状が、生々しく語られています。

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信16・Ch1】15:00~「【駆けつけ警護】日本の武器ビジネスの現場はいま――『死の商人』国家へと舵を切った安倍政権の実態に迫る!『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く(前編)」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/334097

 後編では、各国で進む無人戦闘機の実態や人工知能の問題をひも解きながら、近い未来には現実になっているかもしれない(!?)「無人化・自動化」した戦争の恐ろしさに話はおよびました。

 軍事産業の現場取材を重ねてきた望月氏は、実際に目にした米国・ジェネラルアトミクス社の無人戦闘機「プレデターXP」について、「昆虫の頭みたいというか、操縦席がなくてどこを見ているのか分からない気持ち悪さがありました」と、感想を述べていました。

 莫大な費用をかけて研究開発されている無人戦闘機ですが、誤爆率はなんと9割(!)にものぼるといい、何百人もの罪なき民間人が、パキスタンやアフガニスタン、イエメンなどで、命を奪われているそうです。こんな恐ろしい殺人兵器が今、世界各国で盛んに開発されているのです。

 日本でもすでに2014年、防衛省が1000億円をかけて米国製の無人戦闘機を購入しています。どんどんと軍事化の道を進む安倍政権を象徴するように、稲田朋美防衛相は野党時代の2011年、『正論』の中で、「子ども手当分をそっくり軍事費に」などと述べていたことが明らかになり、10月5日の衆院予算委員会で民進党・蓮舫代表からこの見解を問いただされました。しかし結局、大臣は最後まで発言を撤回しませんでした。

※【国会ハイライト】「子ども手当分を軍事費に」――野党時代・稲田防衛相の暴論に民進・蓮舫代表が斬り込むも「撤回」せず!軍事費増なら防衛関連株が値上がりし、株式を夫名義でもつ稲田氏は濡れ手に粟の大儲け? 2016.10.5

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/336457

 防衛関連企業の株を夫名義で大量保有している稲田防衛相にとって、防衛費がアップされれば、防衛関連企業が潤い、株価が上がり、稲田防衛相夫婦の懐を暖めることになるでしょう。防衛大臣が自らの利益のために国の軍事化を進めるなど、けっしてあってはなりません。

 『武器輸出と日本企業』の著者で、この問題の第一人者でもある望月さんのインタビュー、本日の再配信をぜひご覧ください!

【IWJが選ぶ2016年重大ニュース振り返り再配信17・Ch1】18:00~「【駆けつけ警護】誤爆率9割の殺人兵器『無人戦闘機』の実態!ついには『人工知能 (AI)』による『戦争の無人化・自動化』も実現間近!?~『武器輸出と日本企業』著者・望月衣塑子氏に岩上安身が訊く(後編)」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/336493

■<IWJ書店>新商品を5種類入荷!放送大学・高橋和夫教授著書の『パレスチナ問題』『イランとアメリカ 歴史から読む「愛と憎しみ」の構図』など4種類と、東京外国語大・伊勢崎賢治教授による『本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る』をサイン入りで!

 新年明けましておめでとうございます!IWJ記者のぎぎまきです。2017年もIWJをなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 年末年始、皆さまはいかが過ごされたでしょうか。東京は晴天に恵まれた暖かな毎日が続きました。田舎を持たない私は今年もがらんとした東京の地元で家族と静かな時間を過ごしました。今は沖縄の、ある史実を基に書かれた沖縄画壇にまつわる小説を手に取りながら、本という世界に没頭できる豊かさも平和があってこそだなと噛みしめているところです。

 さて、IWJ書店でも年末にかけて岩上さんがインタビューした先生方のご著書を続々入荷しました!まず、12月23日に岩上さんがインタビューした中東問題の専門家で放送大学教授の高橋和夫氏の4種類の本と、27日にインタビューにした東京外国語大学教授の伊勢崎賢治氏の著書を入荷。どれもサイン入りで絶賛発売中です!
 
 トランプ氏が米国の新大統領に就任する1月20日以降、シリア、トルコ、ロシア、イスラエルや米国の相互関係はどう発展し、中東情勢にどんな影響を与えるかについて分析した高橋教授のインタビュー記事は近日中に掲載しますが、IWJ書店が入荷した高橋氏の中東にまつわる著書はどれも読み応えのあるものばかりです。

 その中でも『パレスチナ問題』という一冊。他の本とくらべて3,024円とちょっと値が張るものではありますが、高橋教授が放送大学でおこなった15回の講義を一冊にまとめた貴重なもの。パレスチナ問題の起源から説き起こし、現状を解説。そして、将来への展望へとつなげています。

 最終講義で高橋教授は生徒に向けて次のように話したそうです。

 「これをもって皆さまのパレスチナ問題との関わりを終わりにしていただきたくないのです。これをきっかけに、パレスチナ問題を考え続けていただきたいと思います。関心を持ち続けていただきたいと思います。

 そして、この問題の解決のために、国際政治は何ができるのか、そして、日本は何ができるのか、そして、1人1人は何ができるのかを考えていただきたいと思います。

 さらに、国際政治の動きが、現地の難民キャンプのパレスチナ人、占領地のパレスチナ人、あるいは、1人のイスラエルの母親に、父親にどういうインパクトを与えるのかという、下からの視点を大切にしていただきたいと思います」

 私も早速、読み始めたいと思っています。15回分の講義が詰まったお得な一冊をぜひ、高橋教授のサイン入りでご購入ください!

 ほかにも、『イランとアメリカ 歴史から読む「愛と憎しみ」の構図』、『イスラム国の野望』、『中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌』の3種類のご著書にもサインを入れていただきました。商品の詳細は下記URLに記載していますので、興味のある方はぜひご覧ください!どれも5冊ずつしかありませんのでお早めに!

※【高橋 和夫さんサイン入り】 パレスチナ問題

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=288

※【高橋 和夫さんサイン入り】 イランとアメリカ 歴史から読む「愛と憎しみ」の構図

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=287

※【高橋 和夫さんサイン入り】 イスラム国の野望

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=286

※【高橋 和夫さんサイン入り】 中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=285

 そして、12月27日に岩上さんがインタビューした東京外国語大学教授で「紛争解決人」の伊勢崎賢治氏にサインを入れていただいたのは、表紙がカラフルでかわいい『本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る 』です。

 表紙には「平和を訴えても、『悪』を排除しても、戦争はなくならない。『紛争屋』が高校生に語る、日本人と戦争のこれから」とあります。

 これは東日本大震災からまだ1年も経たない福島県の高校生18人と、プレハブ校舎で5日間にわたって行われた授業を記録したもので、伊勢崎氏が「現在の戦争、そしてこれからの日本について、本気で取っ組み合いの議論をした記録。この年齢の子供たちにこんなことを言ってもいいだろうかと躊躇している間に、気がつけば、こちらが丸裸にされていました」と述べているところがとても興味深く、読み応えがありそうです!

 冊数はこちらも同じく限りがありますので、興味のある方はお早めのご注文をおすすめします。伊勢崎氏のインタビューは本日、再配信となります!ご期待ください!

※【伊勢崎 賢治さんサイン入り】 本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る 1,836 円

https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=284

 本年も、なにとぞご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

※IWJ定額会員へのご登録はこちらからお願いいたします。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

※ご寄付・カンパもよろしくお願いいたします。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 みなさまの実り多き2017年を、心よりお祈り申し上げます。

 本日の日刊IWJガイドのフルバージョンはこちらのURLから御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20170104

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.