日刊IWJガイド・番組表 「TPP強行採決10月28日は見送りに!31日に参考人質疑を実施!野党推薦の参考人候補に名前が上がったのは、岩月浩二弁護士と三雲崇正弁護士!昨日岩上さんが、両弁護士に超タイムリーな緊急インタビュー!/『プロパガンダ研究シリーズ」第3弾『たのしいプロパガンダ』著者の辻田真佐憲氏に岩上さんがインタビュー!/新着記事を続々アップ!」2016.10.28日号~No.1505号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「TPP強行採決10月28日は見送りに!31日に参考人質疑を実施!野党推薦の参考人候補に名前が上がったのは、岩月浩二弁護士と三雲崇正弁護士!昨日岩上さんが、両弁護士に超タイムリーな緊急インタビュー!/『プロパガンダ研究シリーズ」第3弾『たのしいプロパガンダ』著者の辻田真佐憲氏に岩上さんがインタビュー!/新着記事を続々アップ!」2016.10.28日号~No.1505号~ ■■■
(2016.10.28 8時00分)

 おはようございます。IWJで記者をしている、ぎぎまきです。

 IWJが2013年1月から追い続けているTPPですが、本日28日にもTPP承認案が国会で強行採決されるかも!という土壇場に来ている…と思っていたら、なんと昨日、安倍政権が28日の強行採決を見送ったことが明らかになりました。週明けの31日月曜日、衆院特別委員会では民進党が、知的財産とISD条項について質疑を行うとのことです。

 岩上さんは昨日、「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」弁護団代表の岩月浩二弁護士と、同弁護団団体の三雲崇正弁護士に緊急インタビュー!実は、このお二人は、31日の参考人質疑の候補としてお名前があがっていたお二人だそうで、岩月弁護士は正式に参考人として招かれることが決定しました。三雲弁護士は、新宿区議としての公務でどうしても出席がかなわないとのことです。28日の強行採決見送り、31日には参考人質疑決定という、絶妙すぎるタイミングで行われた両弁護士への緊急インタビューについては、昨日行われた辻田真佐憲氏へのインタビューのご報告とともに、後ほどご紹介いたします!

 昨日27日の衆議院特別委員会では民進党と共産党推薦の参考人質疑が行われ、IWJでもおなじみのNPO法人アジア太平洋資料センター共同代表の内田聖子さんや、東京大学大学院教授の鈴木宣弘さんらが、食と安全について質問し、参考人からは「審議はまだまだ不十分で拙速に採決すべきではない」という意見が相次ぎました。

 しかし、午後の審議で安倍総理は「TPPに食品の安全を脅かすものは一切ありません」とまたまた裸の王様発言をし、議場がどよめいたそうです。

・TPP特別委参考人質疑 食の安全などに懸念(NHK、2016年10月27日)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161027/k10010746111000.html

 今月18日に、山本農林水産大臣の口から「強行採決」を匂わせるNGワードが飛び出した問題で猛反発をうけたことから、与党内からは「今週中の採決にこだわる必要はないという」慎重意見も出ているようです。

 しかし、甘く見てはいけませんね。最後の最後まで、強行採決は許さないという意志を突きつけていきましょう。

 本日10時頃からは元農水大臣の山田正彦さんも参加されるという、「TPPを批准させない!採決強行を許すな!座り込み行動」を中継します!参加される方々の声をお届けしようと思っていますので、ぜひ、ご視聴ください!

【Ch4】http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4
TPPを批准させない!採決強行を許すな!座り込み行動
[日時] 2016年10月28日(金)10:00~(国会の状況により終了時間は決めます)
[場所] 衆議院第2議員会館前を中心に

 山田正彦さんには26日(水)、IWJ事務所にお越しいただき、岩上さんのインタビューに応じていただきました。なんと5時間半にわたるロングインタビューで、終了したのは夜中の2時30分頃。内容的にも、これまで明かさなかった様々なエピソードも明らかに!山田さん、ありがとうございました!

 岩上さんが2011年からTPPの問題でずっとインタビューを続けてきた山田さんは、今回のインタビューで改めて、TPPの恐ろしさを語ってくださいました。ぜひ、下記の動画をご視聴ください!

※TPP承認案が週明けにも衆院通過!? 再び「強行採決」狙う安倍政権!〜「日本は遺伝子組換え食品の人体実験場になる」!? 山田正彦・元農水相が岩上安身の緊急インタビューでTPPの衝撃事実を次々暴露! 2016.10.26

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/341768

 岩上さんも、スタッフも連日、早朝まで働き詰めの状況が続いていますが、TPPがこれだけ危機的状況にあるので、致し方ありません!ぜひ、IWJへのご支援を引き続きよろしくお願いいたします。まだ会員ではない方は、ぜひ定額会員へのご登録をお願いいたします。

※IWJ定額会員へのご登録はこちらから

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 そして、宮崎で行われたTPPの地方公聴会を取材してきた安記者が、昨日も宮崎・高千穂で畜産農家の方々に取材しました。農家の方は、「TPP協定が批准されれば800軒の畜産関係の農家が壊滅し、地域が消滅してしまだろう」と不安を口にしたそうです。こうした懸念は決して大げさなものではないと思います。取材報告は近日中にお届けします!

 IWJは現在、危機的な財政状況にあるところから、人権委の削減や活動規模の縮小に励んでいます。しかし、そんな中でも、IWJがずっと追ってきたTPPの問題のためにはやはり外せない、と、岩上さんが宮崎と北海道の公聴会にIWJスタッフを派遣することを決断しました。

 こうしたIWJの活動は、皆さまからのご寄付やカンパなしには成り立ちません。ご支援をなにとぞ、よろしくお願いいたします!

※ご寄付・カンパをどうぞお願いいたします!

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■【中継番組表】
┠■【アップした記事一覧】
┠■<ニュース・フラッシュ!>「TPP撤回」署名にサインしていた山本有二農水大臣!2015年11月の「JAまつり」で/文科省が廃炉前の「もんじゅ」の短期運用を検討!? 原子力規制委・田中俊一委員長「あり得ない!」(ぎぎまき)
┠■<★岩上さんのインタビュー報告★>「プロパガンダ研究シリーズ」第3弾『たのしいプロパガンダ』著者の辻田真佐憲氏に岩上さんがインタビュー!/「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」弁護団の岩月浩二弁護士と三雲崇正(みくもたかまさ)弁護士にインタビュー(ぎぎまき)
┠■<★新着記事からピックアップ★>辛坊治郎氏の「デマ」発言!?/TPPを批准させない!水曜日行動 ~野党議員による国会報告と意見交換と抗議行動の模様/「土人」「シナ人」差別暴言を吐いた大阪府警の機動隊員をかばった松井一郎府知事の【IWJ検証レポート】(ぎぎまき)
┠■<お知らせ>メルマガ「岩上安身のIWJ特報!」まもなく発行!今月は『英語化は愚民化』著者・施光恒(せ てるひさ)氏インタビューのフルテキストをお届け!「プロパガンダ研究シリーズ」と「TPP」につながる英語化の実態とは…?(城石エマ)
┠■わとはぷ~What happened today?(福田玲子)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2016.10.28 Fri.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch4】10:00~「TPPを批准させない!採決強行を許すな!座り込み行動」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4
※「TPPを批准させない!全国共同行動」実行委員会の呼びかけで開催される座り込み行動を中継します。

【IWJ_KYOTO1】16:30~「TPP協定批准するな!緊急宣伝」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=kyoto1
※TPP協定批准に反対する緊急街宣を中継します。

【IWJ_OSAKA1】18:30~「関西市民連合 第1回シンポジウム『新たな市民運動と野党共闘の可能性』―講師:中野晃一氏(上智大学教授)」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=osaka1
※「関西市民連合」主催のシンポジウムを中継します。講師は中野晃一氏(上智大学教授)。

【ツイキャス・IWJ_OKINAWA1】18:30~「自衛隊配備に係る公開討論会 ―出席:佐藤正久参議院議員、伊波洋一参議院議員ほか」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_okinawa1
※石垣市で開催される自衛隊配備に係る公開討論会を中継します。

【Ch4】18:45~「軍学共同反対連絡会発足シンポジウム―軍に奉仕する科学になるのか―」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4
※「軍学共同反対連絡会」主催のシンポジウムを中継します。講演は山崎正勝氏(東京工業大学名誉教授)、シンポジストは池内了氏(名古屋大学名誉教授)、井原聰氏(東北大学名誉教授)、杉原浩司氏(武器輸出反対ネットワーク
NAJAT代表)。

【Ch6】19:00~「歴史は削除できない ―横浜市副読本問題の5年
出演:後藤周氏(歴史を学ぶ市民の会・神奈川)、中沢けい氏(作家)、加藤直樹氏(フリーライター)」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6
※「歴史は削除できない」実行委員会の主催で開催されるイベントを中継します。横浜で外国人児童の支援に取り組むかたわら、虐殺の史実を発掘してきた後藤周氏のお話、聞き手は『九月、東京の路上で』の加藤直樹氏、作家の中沢けい氏。

▲▽▲▽官邸前抗議関連 ▽▲▽▲

【Ch5】18:30~「再稼働反対!首相官邸前抗議」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

【IWJ_TOKYO8】18:00~「原発反対八王子行動」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=tokyo8

============

◆中継番組表◆

**2016.10.29 Sat.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ_HYOGO1】14:00~「 東灘憲法共同センター 秋の学習講演会『自民党改憲草案を斬る』-講師:藤原精吾弁護士」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=hyogo1
※生活保護の老齢加算復活を求める「生存権裁判」の兵庫裁判弁護団団長の藤原精吾弁護士が自民党改憲草案の危険性について講演します。

【Ch1】15:30~「岩上安身による梶村太一郎氏(ドイツ・ベルリン在住フリージャーナリスト)インタビュー ―ドイツを中心とする欧州情勢と難民問題について」
UST視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
※岩上安身が、ドイツ・ベルリン在住のフリージャーナリスト・梶村太一郎氏に、ドイツの難民問題を中心に、ドイツを中心とする欧州情勢についてインタビューします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆本日アップした記事はこちらです◆

※辛坊治郎氏が「高江には早くヘリパッドをつくって欲しい人の方が圧倒的に多い」とトンデモ発言!
「現地取材した」と言うが根拠も数字も示さず垂れ流しの読売テレビ・ニッポン放送を直撃!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/341978

 「もんじゅ」廃炉については、IWJが世耕弘成経産大臣を会見で直撃しているので、ぜひ、以下の記事もご参照ください。

※「もんじゅ」廃炉後も危険な高速実験炉「常陽」の利用は続く!? 世耕弘成経産大臣、「私が主催する高速炉開発会議で『常陽』の活用も含めて議論していきたい」 2016.9.27

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/334318

■<★岩上さんのインタビュー報告★>「プロパガンダ研究シリーズ」第3弾『たのしいプロパガンダ』著者の辻田真佐憲氏に岩上さんがインタビュー!/「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」弁護団の岩月浩二弁護士と三雲崇正(みくもたかまさ)弁護士にインタビュー

  26日の夜、元農水大臣の山田正彦さんをお迎えし、深夜に5時間というロングインタビューをこなした岩上さんですが、その後も事務所に残り、朝方まで私たちスタッフの原稿や日刊IWJガイドの校正を続けました。

 一眠りした後は、すぐさま2組のインタビューを敢行!午後2時から深夜1時過ぎまで!スタッフとしては、岩上さんの健康が心配になりますが、TPP強行採決の瀬戸際の今、岩上さんはノンストップです。

 昨日は14時30分より、「プロパガンダ研究シリーズ」の第3弾として、『たのしいプロパガンダ』(イースト新書)『大本営発表』(幻冬舎新書)などの著書がある著述家の辻田真佐憲氏にインタビューを行いました!

 「前編」として行われた昨日は、主に『たのしいプロパガンダ』についてお話をお聞きしました。戦時中、日本の軍部は、軍歌のような「いかめしいプロパガンダ」だけでなく、映画や演劇、さらには講談、漫談、浪花節、落語、都々逸、詩吟、琵琶、ポップスなど、あらゆるエンターテイメントのジャンルにおいて「たのしいプロパガンダ」を展開していました。

 インタビューの中では、こうした戦時中の事例だけでなく、『艦隊これくしょん』のような「萌えミリ」と呼ばれる現代日本のアニメやゲーム、さらには話題の映画「シン・ゴジラ」まで、「たのしいプロパガンダ」の事例を数多く取り上げ、岩上さんが詳しくお話をお聞きしました。

 次回の「後編」では、こうした「たのしいプロパガンダ」と補完的な関係にある「いかめしいプロパガンダ」の本流、大本営発表を取り上げますので、どうぞご注目ください!

 そして、18時30分からはインタビュー2組目となる、「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」弁護団の岩月浩二弁護士と三雲崇正(みくもたかまさ)弁護士にインタビューしました!

 TPPが目指す世界とは、グローバル資本が参加各国の国民を守る「憲法」の上位に来るという、とんでもないもの。そんなTPPの中でも、特に問題が大きいのが、「ISD条項」です。民進党の参考人質疑の候補としてお名前のあがったお二人は、まさにISD条項の危険を知り尽くしたお二人です、まだまだその怖さを知られていないISD条項について、昨日のインタビューで岩上さんがたっぷりとお話をおうかがいしましたので、ぜひ、インタビュー動画でご確認ください!

 辻田真佐憲氏へのインタビュー、そして岩月浩二弁護士と三雲崇正弁護士へのインタビューは、動画の準備ができ次第、アップいたしますので、ぜひお待ちください。

 26日にIWJ事務所へお越しいただいた元農水大臣の山田正彦氏へのインタビュー動画は、昨日アップしました。ぜひ、こちらも合わせてご視聴ください!

※TPP承認案が週明けにも衆院通過!? 再び「強行採決」狙う安倍政権!〜「日本は遺伝子組換え食品の人体実験場になる」!? 山田正彦・元農水相が岩上安身の緊急インタビューでTPPの衝撃事実を次々暴露! 2016.10.26

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/341768

■<★新着記事からピックアップ★>辛坊治郎氏の「デマ」発言!?/TPPを批准させない!水曜日行動~野党議員による国会報告と意見交換と抗議行動の模様/「土人」「シナ人」差別暴言を吐いた大阪府警の機動隊員をかばった松井一郎府知事の【IWJ検証レポート】

 昨日、アップされた新着記事3本をご紹介します!

 10月20日、読売テレビの「朝生ワイド す・またん!」で、司会の辛坊治郎氏が「ここ(高江)で反対してる人たちって沖縄県の地元の人はホント少ないですね」「(地元には)早く(ヘリパッドを)つくって欲しいって人のほうが圧倒的に多い」などと、実際の高江住民に取材したとは思えない発言をした問題で、城石エマ記者が読売テレビとニッポン放送に直撃取材!辛坊氏自身にも取材を試み、辛坊発言の「デマ」度を分析し、記事にまとめました。

※辛坊治郎氏が「高江には早くヘリパッドをつくって欲しい人の方が圧倒的に多い」とトンデモ発言! 「現地取材した」と言うが根拠も数字も示さず 垂れ流しの読売テレビ・ニッポン放送を直撃! 2016.10.27

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/341978

 毎週水曜日に行われている「TPPを批准させない!水曜日行動~野党議員による国会報告と意見交換」。28日にも強行採決とささやかれていた中で行われた26日の意見交換では、共産党・紙ともこ議員、民進党・鈴木克昌衆議院議員、同じく民進党の福島伸享衆院委員、農民連・吉川利明事務局長らが集まり、TPP批准阻止に向けて決意を語りました!市民団体が緊急に集めた10万3400あまりの「TPP反対」署名も、国会議員に提出されたようです。

※TPPを批准させない!水曜日行動~野党議員による国会報告と意見交換

http://www.ustream.tv/recorded/92473321

 10月18日、「土人」「シナ人」差別暴言を吐いた大阪府警の機動隊員をかばった松井一郎府知事について、【IWJ検証レポート】をアップしました!実は同じ18日、高江には実刑判決を受け2015年10月まで懲役に服していた、「在特会」や「チーム関西」の荒巻靖彦氏が現場に現れたのです。その荒巻氏と仲良く会話をしていたのが、「土人」発言をした29歳の大阪府警の巡査部長。検証していくと、松井一郎大阪府知事と荒巻“レイシスト”靖彦に共通の認識があることが分かりました。

※【IWJ検証レポート】「土人差別暴言」擁護の松井一郎府知事と実刑判決を受けたレイシストの認識との共通点!鶴保庸介沖縄担当相も傍観——上海紙が「シナ人」発言を伝える!

http://iwj.co.jp/wj/open/?p=342133

■<お知らせ>メルマガ「岩上安身のIWJ特報!」まもなく発行!今月は『英語化は愚民化』著者・施光恒(せ てるひさ)氏インタビューのフルテキストをお届け!「プロパガンダ研究シリーズ」と、強行採決されようとしている「TPP」につながる英語化の実態とは…?

 おはようございます、IWJ記者の城石エマと申します。

 岩上さんの過去のインタビューをフルテキスト化し、詳細な注釈やヴィジュアル素材を挿入するなどして再構成した有料メルマガ「岩上安身のIWJ特報!」。今月末は、1月26日に行われた、岩上さんによる九州大学准教授・施光恒(せ てるひさ)氏インタビューのフルテキストをお届けします。

 『英語化は愚民化~日本の国力が地に落ちる』(集英社新書)の著者である施氏は、安倍政権が進める「英語特区」や「オールイングリッシュ」が、実は行き過ぎたグローバリズムの一環であり、日本の国富を外資に差し出すための政策であると指摘しています。

 「行き過ぎたグローバリズム」と言えば、今まさに佳境を迎えているTPPが真っ先に頭に浮かびます!農産物だけでなく、公共インフラや教育なども民営化しようとしているTPPは、まさに「行き過ぎたグローバリズム」。英語化とTPPは、「日本の国富を外資に差し出す」だけにとどまらず、「日本を植民地化する」という点で、根底でつながっていることがわかります。TPPの恐ろしさについては、ぜひ、以下の動画をご視聴ください。

※TPP承認案が週明けにも衆院通過!? 再び「強行採決」狙う安倍政権!〜「日本は遺伝子組換え食品の人体実験場になる」!? 山田正彦・元農水相が岩上安身の緊急インタビューでTPPの衝撃事実を次々暴露! 2016.10.26

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/341768

※【特集】IWJが追ったTPP問題

http://iwj.co.jp/wj/open/tpp

 TPPや英語化の実態を明かすことなくその良い面ばかりを伝えるメディアのあり方は、まさに「プロパガンダ」としか言いようがありません。岩上さんは、この間、「プロパガンダ研究シリーズ」として、インタビューをしてきました。

 第1弾は、『原発プロパガンダ』著者の本間龍氏。本間氏には、11月11日にインタビュー続編を行うことも決定していますので、ぜひ、お見逃しなく!

※40年間で2兆4000億円もの「電気代」が原発プロパガンダに消えた!? 日本のメディアを牛耳る巨大広告代理店「電通」の実態に迫る!~岩上安身が『原発プロパガンダ』著者・本間龍氏に訊く 2016.10.13

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/338266

 第2弾は、『神国日本のトンデモ決戦生活』著者・早川タダノリ氏。「日本スゴイ!」系のコンテンツが溢れる今の日本のメディアのあり方を、大日本帝国時代に重ねる早川氏にも、近日中にインタビュー続編を行うことが決定しています。詳細は、決まり次第ご報告いたします!

※『主婦の友』が「アメリカ人をぶち殺せ!」――大日本帝国の過激で珍妙な「戦争プロパガンダ」~現在に至る「自画自賛」の系譜を岩上安身が『神国日本のトンデモ決戦生活』著者・早川タダノリ氏に訊く! 前編2016.10.18

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/339622

 第3弾は、先ほどご紹介した、『大本営発表』著者・辻田真佐憲氏です。辻田氏へのインタビュー記事は、まもなくアップしますので、いましばらくお待ちください!

 有料メルマガ「岩上安身のIWJ特報!」は、「まぐまぐ」でご購読いただけます(初月無料、月額864円)。この機会に、ぜひご購読ください!

※メルマガ「岩上安身のIWJ特報!」のご購読はこちらから!

http://www.mag2.com/m/0001334810.html

では、本日もIWJをよろしくお願いいたします!

※日刊IWJガイドのフルバージョンは下記URLより御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20161028

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.