現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

  • オススメ
商品コード:
VSYMP6

DVD 饗宴VI (2015年12月20日収録)

販売価格(税込):
4,320
関連カテゴリ:
グッズ > DVD
饗宴VI DVD
2015年12月20日にIWJ主催で開催されたシンポジウム「饗宴VI ――『国民』非常事態宣言! 露わになった『ナチスの手口』/国家緊急権を阻止せよ!――」が、待望のDVD化!!

岩上安身サイン入りをご希望の方はこちらから → https://iwj.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=187
※大変恐れ入りますが、サイン付き商品は発送にお時間をいただく場合がございます。何卒ご了承ください。


======[内容紹介]======

テーマ1
「米国の経済覇権の終わり?~AIIBの衝撃とTPP『砲艦外交』の正体」

2015年10月5日に大筋合意したTPPの危険性を中心に、TPP、TTIPといった経済ブロックの構築を目指す米国の思惑、タックスヘイブンなどで多額の税金逃れを行うグローバル企業の驚くべき実態、そしてAIIB(アジア・インフラ投資銀行)の設立でますます拡大する中国経済のインパクトなどについて、議論した。

<登壇者>
岩月浩二 氏(弁護士・TPP交渉差止・違憲訴訟弁護団共同代表)
植草一秀 氏(政治経済学者)
田中宇 氏(国際情勢解説者)
富岡幸雄 氏(中央大学名誉教授)
矢吹晋 氏(横浜市立大学名誉教授)
内田聖子 氏(NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)事務局長)


テーマ2
「違憲の『戦争法』強行可決から『明文改憲』による緊急事態条項導入へ~属国のファシズムを阻み、立憲民主主義を救い出せるか」

今年9月に政府・自民党による「採決の強奪」によって「可決・成立」してしまった「戦争法」の問題点から、安倍政権のもとで危機に瀕している立憲主義、今後の市民運動の展望、沖縄県辺野古での米軍新基地建設問題と米国の世界戦略、そして自民党が創設を狙う「緊急事態条項」の危険性まで、幅広いトピックについて議論した。

<登壇者>
青井未帆 氏(学習院大学教授)
伊波洋一 氏(元宜野湾市長)
奥田愛基 氏(「SEALDs」(シールズ)創設メンバー・「Redemos」(リデモス)代表理事)
水上貴央 氏(弁護士)
永井幸寿 氏(弁護士)
升永英俊 氏(弁護士)


テーマ3
「『戦争』の過去・現在・未来~安倍政権の目指す『戦争遂行国家化』その帰結は!?」

「戦争法」の「可決・成立」にともなう集団的自衛権行使容認によって、日本は今後本当に戦争に巻き込まれることになるのか。その時、自衛隊員にはどのようなリスクが生じるのか。そして、戦場の「リアル」とはどのようなものか。「戦争」をテーマに、気鋭の論客4人が意見を交わす。

<登壇者>
井筒高雄 氏(元陸上自衛隊レンジャー隊員)
志葉玲 氏(ジャーナリスト)
柳澤協二 氏(元内閣官房副長官補)
孫崎享 氏(元外務省国際情報局長)

==================

司会 岩上安身
進行 天野いつか
2015年12月20日 収録

JANコード:4573294850010


【ご注意ください】

ご注文1件につき、240円の送料を合わせた合計の金額がお支払い金額となります。

ご入金の確認をもって、ご注文の受付完了となります。
ご注文完了後のキャンセルは承りかねます。

ご注文枚数やサインの有り無しなど、ご注意の上、お申し込みください。

納期:ご入金確認から2週間
数量: