【岩上安身のファイト&スポーツ】メイウェザーが大みそかの那須川天心戦をキャンセル!? 記者会見からわずか3日後! インスタグラムで一方的に「公式戦とは聞いていなかった」!? 2018.11.10

記事公開日:2018.11.10 テキスト

 RIZINの記者会見からわずか3日後の2018年11月7日(日本時間8日)、フロイド・メイウェザー・Jr選手は写真投稿サイト・インスタグラムの自身のアカウントへの長文投稿で、大みそかに予定されていた那須川天心選手との試合をキャンセルすると発表した。


【岩上安身のファイト&スポーツ】ルールは!? ウェイトはどうなる!? 50戦無敗のボクシング界レジェンドに同じく無敗の神童キックボクサー那須川天心が挑む!フロイド・メイウェザー・Jr RIZIN参戦発表記者会見 2018.11.5

記事公開日:2018.11.9取材地: テキスト動画

 まさかの展開とは、このことを言うのだろう。

 2018年11月5日12時、僕は六本木ヒルズ51階の豪奢なフロアにいた。ボクシング5階級制覇の元世界チャンピオン、50戦50勝無敗のレジェンド、フロイド・メイウェザー・Jr選手復帰戦の記者会見を取材するためだ。僕は、日頃は会員管理班でオフィスワークをしているのだが、過去にプロボクシングで9戦の試合経験があり(今は引退)、その経歴を買われて、取材担当に配置されたのだ。前日は睡眠不足で、眠い目をこすりながら興行主催者であるRIZINの流す記者会見のプロモーションビデオを見ていた。会場のスクリーンに流れた那須川天心選手の姿を見たときに、それがただのプロモーションではなく、正にメイウェザー選手復帰戦の相手であることを理解するのにそう時間はかからなかった。身体中の血が一気に逆流し、目が覚めた瞬間だった。


【特別寄稿】「試合に勝って勝負に負けた」!? 必見! 衝撃の結末を迎えたキックボクシング・那須川天心選手対ロッタン・ジットムアンノン選手「観戦記」(IWJサポート会員・首都大学東京教授・石川求) 2018.6.23

記事公開日:2018.6.23 テキスト

 千葉県の幕張メッセで2018年6月17日、キックボクシングのRISE世界フェザー級(-57.15kg)王座をかけて、那須川天心選手とロッタン・ジットムアンノン選手(タイ)の試合がおこなわれた。


【岩上安身のファイト&スポーツ】体重超過のルイス・ネリ選手、元WBCバンタム級王者の山中慎介選手を2回TKO!――那須川天心選手が「やるしかないな」とツイート、まさかのネリへのリベンジか!? 2018.3.1

記事公開日:2018.3.5取材地: テキスト

 両国国技館から。2年数ヶ月ぶりにリングに上がる粟生隆寛(あおう たかひろ)が、メキシコのガマリエル・ディアス相手にカムバック戦。互角の攻防が続いていたが、3ラウンドの終わり、サウスポーの粟生の左ストレートが真正面から決まり、相手が真後ろに倒れるダウン! 相手、ゴングに救われる。


【岩上安身のファイト&スポーツ】スアキムのパンチは見えていた!? IWJが那須川天心選手にインタビュー! 所属ジム選手が元世界王者ボンバーレフト三浦隆司さんと公開スパーリングも! 2018.2.17

記事公開日:2018.2.18取材地: テキスト動画

※2月20日、テキストを追加しました。

 「(対戦相手のスアキム・シットソートーテーウ選手の)パンチは見えましたね。ほぼ、もらってないんで。攻撃はほぼ全部見えたんですけど、プレッシャーというか、レパートリーが多かったんで、よけづらかった」

 2018年2月12日(月)に大田区総合体育館で行われた、キックボクシングのイベント「KNOCK OUT」でのスアキム選手との対戦を振り返って、那須川天心選手(TARGET/Cygamese)はIWJの質問にそう答えた。


【岩上安身のファイト&スポーツ】ファイト&スポーツ専用アカの最初のツイ録は2月12日の那須川天心対スアキム!出し惜しみなし・小細工なしの、内から元気が湧き出てくるマッチメイクに期待!! 2018.2.12

記事公開日:2018.2.12 テキスト

 さて、ファイト&スポーツの別アカ(@iwakami_fight)を作り、最初のツイートは、当然、これ。


【岩上安身のファイト&スポーツ】キックボクシング界の「神童」那須川天心がボクシング界の「怪物」井上尚弥との「ドリームマッチ」を希望!国内史上最高の「異種格闘技戦」に期待! 2017.12.30

記事公開日:2017.12.30 テキスト

 今日(12月25日)はクリスマスだというのに、朝っぱらから違反者講習会。違法駐車とかで細かく切符を切られて、行かざるを得ない羽目に。問題は仕事で全然寝てないこと。しかも前夜、ウーマンラッシュアワーの村本氏と夜中に突然会って話し込むというハプニングもあり。もうしかし、仕方ないので、このまま寝ずに鮫洲へ行く。ま、何とかなるでしょう。