ノーベル平和賞ICAN事務局長が国会議員と集会 「核抑止力で北朝鮮の核開発は阻止できなかった!核抑止は『神話』である!」~ベアトリス・フィンICAN事務局長来日~討論集会「核兵器禁止条約と日本の役割」 2018.1.16

記事公開日:2018.1.16取材地: テキスト動画

※1月30日、テキストを追加しました。

 「核抑止というものは『神話』にすぎないと思います」――。

 国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN<アイキャン>)のベアトリス・フィン事務局長は、国会議員との討論集会「核兵器禁止条約と日本の役割」の中でそう断言した。


「共謀罪は、自由な民主的社会の基盤を切り崩し、専制国家を生み出す危険な法案である」葛野尋之氏(一橋大学教授)――不十分な審議による法案通過に9千人以上の市民が怒りの声 2017.5.19

記事公開日:2017.5.21取材地: 動画

 2017年5月19日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会、共謀罪NO!実行委員会、安全保障関連法に反対する学者の会などの主催により「共謀罪廃案!安倍内閣は退陣せよ、国会正門前行動」が行われ、衆院法務委員会での共謀罪法案の強行採決を受け、9千人以上の市民が国会前に集結し、怒りの声をあげた。


沖縄選挙区 社会大衆党 糸数けいこ候補 街頭演説 2013.7.4

記事公開日:2013.7.4取材地: テキスト動画

 参院選公示日の2013年7月4日(木)8時半過ぎより、沖縄県那覇市の沖縄県庁前で、沖縄選挙区から立候補した沖縄社会大衆党の糸数けいこ委員長が街頭演説を行なった。糸数氏は、TPPや基地問題での安倍政権の政策を批判し、平和憲法の堅持を訴えた。