デマや取材妨害をモノともせず辺野古・高江を徹底取材!百田尚樹氏に「悪魔に魂を売った記者」と呼ばれた沖縄タイムス・阿部岳記者が語る地元メディアの矜持――「語やびら沖縄 もあい練馬 5周年記念の集い」で 2017.12.2

記事公開日:2017.12.9取材地: 動画

 2017年12月2日(土)18時30分より、東京都練馬区の練馬区役所にて、語やびら沖縄 もあい練馬 5周年記念の集い 現場記者が見た「高江165日」―講師 阿部岳氏(沖縄タイムス記者)が行われた。


『ルポ沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実』沖縄タイムス記者・阿部岳氏 出版記念講演会(那覇市) 2017.9.23

記事公開日:2017.9.23取材地: 動画

 2017年9月23日(土・祝)15時より、沖縄タイムス記者・阿部岳氏が著書『ルポ沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実』(朝日新聞出版)の出版記念講演をジュンク堂書店那覇店で行った。


それってどうなの?沖縄の基地の話。どうする?普天間、辺野古、そして尖閣問題 ―講師 屋良朝博・元沖縄タイムス論説委員 2016.9.3

記事公開日:2016.9.10取材地: 動画

 2016年9月3日(土)17時より、神戸市中央区にある兵庫県保険医協会で「それってどうなの? 沖縄の基地の話。どうする?普天間、辺野古、そして尖閣問題」と題した講演会が開かれ、元沖縄タイムス論説委員でフリーランスジャーナリストの屋良朝博氏が講演を行った。非核の政府を求める兵庫の会の主催。


辺野古・高江のいま 〜沖縄タイムス阿部岳記者にきく〜 2016.5.21

記事公開日:2016.5.22取材地: 動画

 2016年5月21日(土)18時20分より、沖縄タイムス記者・阿部岳氏を招いて、沖縄米軍基地問題の現状を京都の若者と考える企画「辺野古・高江のいま」が京都市北区の北文化会館で開かれた。


「これは言論弾圧そのものだ」――“潰さなあかん”と名指しされた琉球新報、沖縄タイムス両編集局長が海外プレス向けに会見! 自民議員発言にブルームバーグ記者「背筋凍った」 2015.7.2

記事公開日:2015.7.4取材地: テキスト動画

※7月4日テキストを追加しました!

 自民党による言論弾圧の動きには海外メディアも注視している。

 自民党の若手議員による勉強会「文化芸術懇話会」で、大西英男氏、井上貴博氏、長尾敬氏らが「沖縄メディアは左翼勢力に乗っ取られている。2つの新聞によって沖縄の世論がゆがんでいる」「マスコミを懲らしめるには、広告料収入がなくなるのが一番」などとメディアの弾圧を画策した。講師に招かれた作家・百田尚樹氏も「沖縄の2つの新聞は絶対潰さなあかん」などと煽った。

 日本外国特派員協会は2015年7月2日、自民党議員らに名指しされた沖縄タイムス、琉球新報の編集局長を招き、記者会見を開催した。


IWJ「題名のまだない新番組」第01号(仮)〜岩上安身のニュースのトリセツ+告知コーナー 2015.7.2

記事公開日:2015.7.2取材地: 動画独自
岩上安身 ぎぎまき

 2015年7月2日(木)16時30頃より、東京港区のIWJ事務所から、IWJ「題名のまだない新番組」第01号(仮)を生中継で配信しました。


「『戦争をさせないメディア』への攻撃だ」自民党勉強会での百田氏による沖縄侮辱デマと若手議員の喝采、無関係を貫く政府の対応を梓澤和幸弁護士が斬る!(聞き手:佐々木隼也記者) 2015.7.1

記事公開日:2015.7.1取材地: 動画独自

 2015年7月1日(水)に収録、2日20時からCh6で録画配信した、「『戦争をさせないメディア』への攻撃だ」自民党勉強会での百田氏による沖縄侮辱デマと若手議員の喝采、無関係を貫く政府の対応を梓澤和幸弁護士が斬る!(聞き手:佐々木隼也記者)の模様。