橋下徹氏と維新の会に関連するIWJコンテンツ(動画・記事)の一覧表を公開! 岩上安身をスラップ提訴し、さらには国政進出をもくろみ、野党再編にまで手を突っ込む野心家橋下徹氏の「正体」とは!? 2019.1.6

記事公開日:2019.1.9 テキスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

橋下徹氏と維新関連コンテンツ一覧(PDF)

橋下徹氏、維新に関するIWJ記事 橋下氏のパワハラ性、維新政治の強権性などについてメモ
講演会「橋下流『ハシズム』にどう対抗するか」(講師大内裕和氏) 2011.10.30 1:01:07~ 中京大学国際教養学部教授・大内裕和氏「『大阪を変えたいという職員とは一緒に汗をかいていきたいが、意気込みのない職員には府庁から去っていただきたい』。職員間を分断して、あたかも頑張っている職員と頑張っていない職員がいる、というふうに職員を分けている。自分の言うことを聞く、自分の言いなりになる職員を用意しておく。自分の言うことを聞いてくれるやつは大事にするよ、そうじゃなきゃだめだよってことを言っているわけだから、これは府民に対する宣伝と同時に、職員に対するメッセージとなっている」
1:15:25~ 中京大学国際教養学部教授・大内裕和氏「彼は大阪府知事就任以来、学力テスト公開について、府の教育委員会と激しく対立をしてきました。学力テストを公開することは、過剰な競争の助長につながるということで、教育委員会は反対してきたんですけど、彼はそれを繰り返しひどい言葉で教育委員会をなじっていたわけです」
1:31:50~ 中京大学国際教養学部教授・大内裕和氏「厳しい人事評価。SABCDの5段階評価で、パーセントが決まっている。だから絶対にDを打ってしまう。不適格な人がいなくても不適格な人を生み出すという。(中略)恐ろしいのは、2年連続で最低のDを取りますと、指導検証を受けて、改善が見られない場合は分限処分」
文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2012.2.13 33:06~35:10 岩上安身発言「橋下が労組職員に対し批判を許さない、対話可能性がない。職員が怖いと感じるかもしれない。」 2012/2/9付
労使関係に関する大阪市職員へのアンケート調査コピー(橋下氏手書きサイン入り) https://www.scribd.com/doc/81677112/20120213%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E5%B8%82%E9%95%B7%E3%81%8C%E8%81%B7%E5%93%A1%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88#from_embed
※「アンケート調査について」の冒頭 「1)このアンケート調査は、任意の調査ではありません。市長の業務命令として、全職員に、真実を正確に回答していただくことを求めます。正確な回答がなされない場合には処分の対象となりえます」 氏名、職員番号、部署、労働組合に参加したことがあるか、この2年間で特定の政治家を応援する活動に参加したことがあるか等、大阪市職員個人を徹底して調査
「維新の会・橋下徹と大衆、メディア」 2012.4.1 橋下氏は自身の指示に従うことを徹底させる。黙って従えという 全編動画1/2(1)の15:00から「国家斉唱で不起立で処分を受けた職員を前に、(橋下市長は)『国家斉唱のときになったら、席を外すような大人の知恵を使え』と指示」 今井一氏「橋下氏や維新の会は教職員らの足元を見ている。自分と意見を異にする人々の人権を守ろうという姿勢がないため、大きな動きにならないことを見透かしている」
シンポジウム「現地から考える地方自治の危機と希望」 2012.5.19 全編動画の2:04:06から「入れ墨問題」で平松氏「児相の職員が入れ墨をしていて子どもたちを脅したことが問題の本質なのに、いつの間にか、『何人入れ墨をしていたか』という入れ墨の人数問題にすり替わっている。このように橋下知事の政治手法には『問題のすり替え』がある」「橋下市長は問題の核心のすり替えが上手い」 登壇の元大阪市長の平松氏⇒2011年『文芸春秋』11月号にハシズム・大阪は独裁政治を許さないといった内容を掲載したと発言。橋下氏の独裁政治をその後も徹底批判。 2011年11月発行の赤旗にも「政治はやっぱり独裁」と公言する橋下氏の思想の危険性を指摘した志位委員長の記事が掲載。 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-11-11/2011111101_07_1.html
JCJ 6月集会「『ハシズム』で日本は沈む!?――橋下政治の正体、メディアは究明を」 2012.6.16 新妻義輔氏/毎日新聞論説委員長・倉重篤郎氏、OurPloanetTV代表・白石草氏ら。
34:56~新妻氏発言「弱者、これは勝てると思った相手には徹底的に仕掛けてやり込めるのが橋下氏」
1:43:16~倉重氏発言「批判者の言論を封じ込める、橋下氏」 「理念や理想、志で政治をやっていない。コロコロと言うことが変わる」と倉重氏が橋下政治を斬る発言あり ネット上では、ハシズム(ファシズム)の発言を集めたサイトもあがっている。 https://ja.wikiquote.org/wiki/%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E5%BE%B9
「他人様の子どもの命を奪うほどの危険性がある奴に対しては、そいつの親が責任を持って、事前に世の中から抹殺せよ!(中略)苦渋の決断で我が子を殺した親に対しては、世の中は拍手を送ってもいいだろ。」
⇒自著「まっとう勝負!」(2006/11/8)には、問題発言が多くあるとみられる
橋下さん もう辞めて!市長の資格はありません ~橋下大阪市長の「慰安婦」問題発言に抗議する~ 2013.5.17 18:01~ 抗議文読み上げの中で「2012年8月21日の慰安婦という人たちが暴力と強制で連れてこられたと言う事実はないと発言」。「5/13の発言で、慰安婦制度は世界各国が持っていたと発言」
20:00~「風俗業というものは必要だ。沖縄海兵隊が普天間に行ったとき、もっと風俗業を活用してほしい、海兵隊の猛者たちの性的エネルギーをコントロールできない」
「橋下市長の暴言を許さず、辞任」を目標に月曜日集会 2013.5.20 14:15~17:54 橋下徹大阪市長の度重なる暴言への抗議と辞任を求める声明文読み上げ。「5月13日(2013年)橋下徹大阪市長は記者会見の場で『慰安婦制度は必要だ』と述べるとともに、米軍普天間基地の司令官と対談した際に『もっと風俗業を活用してほしい』というとんでもない発言を述べていたことを明らかにした。これらの発言は女性の人格否定、蔑視するものとして断じて許されるものではない」などとし、即時辞任を求めると宣言。
「橋下発言の背景には安倍首相」 ~女性の人権を尊重する政治を!橋下発言に抗議する緊急院内集会 2013.5.22 00:32~橋本氏の従軍慰安婦問題についての発言を紹介: ①従軍慰安婦は必要だった ②日本だけはない世界中どこの国でも同じことをしていた
オスプレイ誘致発言「どうってことない」、参院選「隠し玉選挙」と自民を批判 ~橋下徹大阪市長定例記者会見 2013.6.13 全編動画1:20:33からオスプレイ八尾空港配備による沖縄基地負担軽減について 「市長会が、オスプレイ配備問題が表に出て不安を煽られたと言うが、その煽られた不安と沖縄で基地を負担しているリスクを比較したら、そのくらいの不安は負担しなきゃダメですよ。沖縄では実際に基地を負担しているんですから」
日本維新の会 橋下徹共同代表 街頭演説 2013.7.4 00:08~00:11 公務員の人数を削減した。給与も全国最低レベルまで下げた。というような公務員改革を断行した。批判や行き過ぎのところもあるかもしらないがやるべきところはやると言い切る。
「国連勧告を軽んじる行為は、国際社会に対する挑戦状」 アムネスティ・日本副理事長が、従軍慰安婦等に関する国連勧告を退けた日本政府を痛烈批判 ~岩上安身による新津久美子氏インタビュー 2013.7.17 橋下慰安婦発言を批判(アムネスティ新津氏) 40:41~岩上安身「国連拷問禁止委員会が、勧告をしたというのは、『5月31日、旧日本軍の慰安婦問題で日本の政治家や地方の高官が』地方の高官というのは橋下さんだと思いますが。大阪市長ということで。」
第23回参院選 日本維新の会 開票センター(大阪) 2013.7.21 橋下氏、維新の会を立ち上げた経緯や、議席をとること政権をとることの大変さを語った後、18:39~ 市民デモを否定する発言。 「朝日新聞や毎日新聞は市民デモばっかりを尊重して、デモの力で国を変えていこうなんて言いますけど、僕は市民デモなんていうのは民主主義のルールからしたら違うと思っている。市民デモなんかでやるくらいだったら選挙を通じて正当な権限を持ったうえで社会のシステムを変えていこうと、思っているんでね。市民デモで官邸前に1万人2万人集まったところで国会議員1議席2議席とれるかっていったらとれないですよ。僕らは府議会市議会のメンバーから始めて、ある意味これこそ純粋な市民デモの正当なかたちだと思っている」
【緊急掲載!】衆議院で特定秘密保護法案が可決! 米国と属国・日本の奴隷の如き「従属」プレイ(「岩上安身のニュースのトリセツ」より) 2013.11.26 橋下「翻意」して特定秘密保護法を容認
ヘリテージ財団「クリングナー論文」全文翻訳掲載 2013.12.28 ヘリテージ財団がクリングナー論文で橋下を批判 (テキスト)橋下氏と他党から維新の会に合流した国会議員のあいだに摩擦も生じている。自民党から日本維新の会に移った松浪健太衆院議員は「橋下氏の独裁は許されない」として同党の外交および安全保障政策の策定は所属国会議員が主体となって行うべきだと主張したが、これに対し橋下代表は「僕が方針を出す」と発言して同党の政策決定を一手に担う考えを示した。
先細り水道事業は「公営」で守れ! ~ジャーナリストらが橋下「民営化論」を短絡的と批判 2014.2.15 橋下水事業民営化発言をジャーナリスト達が批判
全編動画2/2 27:22~中村寿夫氏「市会の水道交通委員会では、11月の民営化素案に対して次のような議論が出ている。①水道は市町村の経営が原則である②水道は重要なライフライン③民営化は市民のプラスにならない④海外の先進国では水道は再公営化がされているのが多い⑤検討素案は夢のような話ばかり。拙速な議論はすべきではない、じっくりと議論すべき」
【日本で進む水道民営化】大阪市が運営権の売却を決定 ~橋下市長の「民営化論」に多くの批判 2014.4.14 橋下の水民営化をジャーナリストの橋本淳司氏が批判
「市が水道民営化の実験材料にされる!」 〜前市長 平松邦夫氏が警告「住民よ、急げ」 2014.5.17 橋下水事業民営化を元市長の平松氏らが批判
【第143-146号】岩上安身のIWJ特報! 歴史修正主義者の詭弁を徹底論破! 能川元一氏インタビュー第2部~従軍慰安婦編 2014.5.30 「国会意思」にこだわる橋下
橋下市長が「在特会」を喝破「勉強不足で、やり方が卑怯」面談では「中学の公民教科書を読んでおくように」と注文 2014.9.25 「私と面談したいというのなら、来てくれてけっこう。ただし、事前に公民の教科書をきちんと読んでもらいたい。代表の人は『俺は行かない』などと言っているらしいが、いったい何様のつもりなのか。私は、代表が来なくてもきちんと話す」29分頃から
橋下徹・大阪市長 vs. 桜井誠・在特会会長「罵りあい」の一部始終を全編公開!橋下「『朝鮮人は出ていけ』とかくだらないことはやめろ」在特会長「それの何がいけない?」 2014.10.20 どっちもどっちだが、橋下氏がつっかりぎみにわざと相手を怒らせようとしているのがありあり。在特会会長は挑発に乗ってしまっている?
緊急学習会・橋下維新から大阪を取り戻せ!!「民意の声」浅野秀弥さん講演会 2015.3.24 橋下徹氏を大阪府知事選に引っ張り出した張本人の一人として謝罪し、自ら反維新・反都構想の超党派として運動にあたる浅野秀弥氏の講演。橋下氏の「維新派」か「反維新派」かで異論を許さないことに言及
00:17 「(TVの共演者から)嫌われていた。上の人には非常に媚びを売る。下の人には偉そうにする」
00:57 「彼の長男は彼のDVを受けて保護センターで何年もそこで暮らしてました。彼は自分の逆らうものは子どもであれ、大人であれ、問題点を提起してやっつけてしまう」
01:06 「彼は今まで13回市民団体から訴えられて13連敗。こないだはタトゥー問題がありました。それに関しては高裁が判決を下したのに最高裁まで持っていく。そういうことを大阪日日新聞の連載に書かしてもらった」
01:16 「橋下氏がやれば独裁になると思う」
01:24 堺元教師「橋下さんが出てきて給料が10万円下がった。熱意を持った先生が査定で低い評価をされ処分を受けている。公務員が標的になっている」
01:36 一般人「彼の本にも書いてある。弁護士だけど法廷闘争は金にならないからやらない。自分は示談弁護士だと」
01:39 「裏でのやり方っていうものは、要するにチンピラ・ヤクザですね。だから私どもは一切屈しないという思いをしています」 元維新の党・松木謙公氏と同様のコメント(記事:「改革勢力の結集」という理念はどこへ カネと看板をめぐる前代未聞のゴタゴタ!内紛勃発の維新の党で今、何が?~岩上安身が維新の党・松木謙公衆議院議員に緊急直撃インタビュー 2015.10.22)。活動を共にしてきた直近の人々から脅しでねじ伏せる橋下氏のやり方に批判の声があがっている。
【大阪都構想】市の財源が4分の1に減少、暮らしは不自由になり、府が吸い上げた財源は無駄な公共事業へ!?「都構想は、百害あって一利なし」日本共産党・清水忠史衆院議員が警鐘(聞き手:柏原資亮記者) 2015.5.1 橋下氏の都構想、二重行政批判に対し、IWJ記者が共産党・清水忠史衆院議員に取材 大阪都構想実現により、橋下大阪市長が「財源・権限をむしり取る。」と公言した、と共産党・清水忠史衆議院議員がIWJインタビューに発言
維新の党の「圧力文書」で言論封殺に晒された藤井聡京大教授 それでも「都構想は『人災』だ」と断言!岩上安身によるインタビューで大阪都構想の「ウソ」を暴く! 2015.5.15 橋下氏が藤井氏を「小チンピラ」と呼んだ。維新の党から、各TV局に藤井氏のTV出演の自粛を求めるよう名指しの圧力文書が送付された。 全編動画18分以降から、藤井氏への橋下氏パワハラ発言 「僕なんかむちゃくちゃやられてますからね。裁判やったら20回かっていう位。僕は訴えないですけどね。あんまりひどかったら訴えようかなと思いますよ。twitterは当然ありますよね。まず市長が僕のことをバカと呼びますからね。その他の方はないことばかり書いてる」
21:50※圧力文書解説 「『藤井氏が各メディアに出演することは、放送法4条における「報道の中立・公正」に反する』、だから僕が出ることが放送法違反なんですよ。放送禁止物体なんです。これが更にすごいんですよ。藤井氏の存在が、広く周知されること自体が大阪維新の会、大阪都構想について反対をしている政党および団体を利することになるから出たらダメなんですよ」
【大阪都構想】「大阪維新の会」橋下徹代表・松井一郎幹事長 街頭演説 2015.5.16 大阪維新の会 橋下徹代表・松井一郎幹事長街宣。大阪市の廃止と5つの特別区への分割を問う「大阪都構想」住民投票への賛成を呼び掛け。前大阪府政批判 15分頃から自らが府知事になる前の大阪府の財政に触れ、「大阪府庁の職員は誰も責任取らずに毎月きちんと給料をもらっていた。普通は給料5分の1くらいまで減らされる」と批判。
「国会議員を、戦場に行かせるべき」 ~橋下大阪市長、安保法制で国会議員の判断能力に疑問符 「戦争にGOサインを出す人間は、概して安全な場所でGOサインを出している」 2015.6.18 00:01:30 橋下氏「もう自由な身になりたかったんで辞めさせてほしいと。安全保障にだって自分の思いはあるから、維新の党も辞めて執行部に迷惑をかけない形で色々な発言をさせてもらいたいと言ったら、発言は自由だと言われたんですよ。だから自由にしてる。無茶苦茶自由ですもん、今は」 記者「今、発信なさってるのは、一国民・一党員としての発言で?」 橋下氏「そうですよ。執行部でもなんでもないんで。好き勝手に自分の思いを言わせてもらっていますよ」 一国民としてなら好き勝手なことを言っていいという持論。維新の党の議員に対する「バカ」発言、郷原弁護士に対する「スカスカ」発言など、その後twitterで自由すぎる発言をしている。
01:36:44~ 記者に対して橋本氏「そうやってあおって書くからじゃないですか。1人のつぶやきなんだから、別にツイッターなんか、僕のツイッターなんて無視しとってくれたらいいのに。あおるからまたそういうことになる。ほっておいてくれたらいいんですよ」記者「国会議員の方が反応するから、僕らも反応するんです」橋本氏「反応?無視してたらいいじゃないですか。そこどうなんですか?」
【IWJ特別寄稿】「第二自民党の旗揚げ」でしかない「おおさか維新」立ち上げ会見 〜離党という名の「敵前逃亡」!安倍政権の“下僕”(補完勢力)を買って出た橋下徹氏(ジャーナリスト・横田一) 2015.10.3 橋下政治のやり方を批評。
「大阪維新の会」街頭演説 ―弁士 橋下徹代表、松井一郎幹事長、吉村洋文氏 2015.10.4 吉村洋文候補、橋下氏、松井氏の維新街宣。「8年前の大阪府庁は借金山積み」ほか、前府政の批判
34:54 橋下氏演説「全国の選挙見てくださいよ。しょーもない選挙ばっかり」
43:29 「そんなの朝日新聞や毎日新聞がいってるように話し合いで解決しろ、解決しろ、そんなことできるわけないじゃないですか。そんなもん、バカかって」
「大阪維新の会」街頭演説 ―弁士 橋下徹代表、松井一郎幹事長、吉村洋文候補予定者 2015.10.17 橋下氏「維新の党の国会議員を早く潰さなければならない」発言。
53:26 橋下氏演説。
57:15 「あの国会議員、維新の党ですか。あれもはやく潰さきゃいけないですね」
58:21 「あの国会議員、東京に言われてね、言われっぱなしで、僕はそんなの我慢できませんから。アイツラが言ってきたら、こっちもガツンっとこっちも言ってね。こっちもやり返さなきゃいけない。作ったことはすみませんね、しょーもない政党を作っちゃいました」
「改革勢力の結集」という理念はどこへ カネと看板をめぐる前代未聞のゴタゴタ!内紛勃発の維新の党で今、何が?~岩上安身が維新の党・松木謙公衆議院議員に緊急直撃インタビュー 2015.10.22 ハイライト 00:07 橋下氏のケンカっ早さに関する言及あり
ハイライト 01:27(維新の党に)「守銭奴」と言いつつ、代理人を立てて「金をよこせ」と裏でやる 【2015年10月15日付橋下氏ツイート】 「いいね~朝鮮労働党日本支部こと維新の党!自分の力で当選できる力のない、たかだか30人にも満たない国会議員連中が、国会議員と対等の大阪維新の会の地方議員150名以上を除籍処分だって。しかも任期切れの代表とその執行部が除籍処分を下すんだって。ちゃんと代表を選び直して後始末をしないとね」
01:29 松木謙衆議院議員「そんな人を奴隷みたいなことを言ったってね、始まんないじゃないですか。それぞれのところでみんな頑張ったんだと僕は思うけどね。あんまり立派な人が言う言葉ではないよね。あんまり言わない方がいいんじゃないの。自分だって貶められる話にならないかなって思うけどな」 全編動画
16:25? 岩上安身「安倍さんにはべったりですよね、今」 松木議員「まぁね、それもよくわかんないよね。例えばね、大阪都構想ってのは、実現対策本部長ってのを僕はやったんだけども、みんなでやって、残念ながら少しの差で負けたらさ、橋下氏だとか兄さん(松井氏)もさ、来るわけだよ、東京に。そしたら、安倍さんとこ行ってんだもんな」 岩上「維新のとこに来ないで?」 松木議員「松野さんとかとは少しは会ったにしても、みんないるんだからさ、国会に。ちょっと集まってくれって言って『いや、ありがとうな』って言えばいい話でしょ。それも言わないんだよ。一丁目一番地なんだから、大阪都構想が、維新の。それは一緒になって頑張りましたよ。ただ、とにかくね、全然来ない。話したことない。そもそもね」 岩上「恩知らずってことですか」 松木議員「まったく分かんないですよ。この人たちは。理解不能だよね」
【IWJブログ】維新の党「臨時党大会(?)」前日!「代表は任期切れ!」と言いながら松野代表名義で政党交付金を申請していた「大阪維新系」が党を解党へ!? 泥沼化した「維新」の内部抗争を検証! 2015.10.23 橋下氏「朝鮮労働党日本支部こと維新の党!」とツイート 維新の党、大阪維新の会の分裂騒動、W選挙前の期間(2015年10月)、橋下氏のツイートは、口ぎたない言葉が多くなる。
【2015年10月19日ツイート】 「今、権限のない連中がやっていることに、なんかおかしいなと感じている維新の党の国会議員への忠告。権限のないバカども国会議員の連中が、とんでもない法律論を流し始めている。なんかおかしいなと感じている国会議員は、必ず弁護士に相談しに行くこと。法律を作るのが仕事なんだからしっかりしてよ!」他
【2015年10月19日の橋下氏ツイログ】 https://twilog.org/hashimoto_lo/date-151019 一日のツイートで「バカ」が20件ヒット
【2015年10月15日のツイログ】 https://twilog.org/hashimoto_lo/date-151017/allasc 「松野氏や偽物維新の国会議員」等、松井氏の暴言ツイートを橋下氏がリツイート拡散
【速報!】維新・大阪組が「臨時党大会」強行! 松井大阪府知事にIWJ記者直撃!大阪組が党代表と認めていない「松野頼久」名で政党交付金を申請ってなぜ!? え、その時だけ松野代表OKって? 2015.10.25 橋下徹大阪市長らが「おおさか維新の会」に合流すると公言している国会議員や地方議員ら165名を一斉に除籍 ⇒松野氏ら党執行部が、橋下徹大阪市長らが立ち上げる国政政党「おおさか維新の会」に合流すると公言している国会議員や地方議員ら165名を維新の党から一斉に除籍
【2015年10月19日橋下氏ツイート】 「維新の党を作った者の責任として維新の党を解党し支払いを終えて残ったお金は国庫に返納することを決めました。有権者の皆さん本当に申し訳ありませんでした。維新の党は日本の国にとって百害あって一利なしです。これから潰しにかかります。これは政党交付金を少しでも国民の皆様にお返しするためです」 ■郷原信郎弁護士 法律意見書 https://archive-ishinnotoh.minshin.or.jp/activity/news/2015/data/151021_iken.pdf
橋下徹氏が「真っ赤」なウソをついていた決定的「新証拠」!――橋下氏の「真っ赤」な実印が押された松野代表選出の「決定書」が存在した! 維新の分裂劇はいよいよ法廷へ! 2015.10.30 「維新の党」が、「大阪維新の会」の総務会長と大阪本部の事務職員を相手どり、「威力業務妨害」の罪で東京地検特捜部に刑事告訴。前代未聞の党分裂劇。米山郷原弁護士に対し「スカスカの弁護士」など、30分の間に計7度も「スカスカ」発言 ※「米山弁護士に対し「『スカスカの弁護士』」⇒「郷原弁護士に対し『スカスカの弁護士』」に訂正お願いします
<2015年10月24日ツイログ> https://twilog.org/hashimoto_lo/date-151024 「スカスカの意見を書いた弁護士」、「一弁護士のスカスカな意見書」等、橋下氏「スカスカ」ツイート8件
【スクープ寄稿】橋下徹氏に「有印私文書偽造・同行使罪」「公正証書原本不実記載等罪」の疑い! 会見からみる法律顧問としての適格性~登記問題Q&A~(維新の党 新潟県総支部代表代行・米山隆一弁護士) 2015.11.3 「登記を放置し、代表権限がないにもかかわらず代表として申請を作成・提出し、在職中言ってもいなかったことを言いだした橋下氏の行動の妥当性」について維新の党・米山隆一議員(弁護士)が矛盾を指摘 米山弁護士の寄稿したテキストに、橋下氏の行動を分析して3つの特徴を指摘している箇所がある「①橋下氏は、法的に適正な手続きを踏むことに無頓着である。②氏は、違法行為に該当する行為をそれと知って行うことを、何とも思っていない。③氏は、最高顧問の職にありながら、自身が、法律的問題と考えていることを在職中には誰にも告げず、退職後、突如発表して第三者の立場であげつらう。」
豊かな大阪をつくる 〜「大阪市存続」の住民決断を踏まえて〜 第5回「橋下維新による『ブラック・デモクラシー』」 2015.11.8 橋下維新から言論弾圧を受けた藤井聡教授が登壇。維新がBPOに申し立てをした藤井氏出演番組を流しながら、橋下維新による「ブラック・デモクラシー」を解説
17:00「ブラック・デモクラシーの3要素は多数決崇拝、嘘と詭弁(プロパガンダ)、言論封殺(スラップ訴訟、白色テロ)。橋下維新はずっとこれをやってきた」
30:58「公権力者が反対する者の私信を何らかの形で入手して、晒すことによってテレビに出れない状況が作られている。同時にバッシングが続けられている」
【スピーチ全文掲載】7年前、橋下徹氏と対談した女子高生が街宣車の上で「大阪府民なめんな!」――弱者を切り捨てる「自己責任」の押しつけにNO! 〜SEALDs KANSAIはなこさんがスピーチ 2015.11.13 橋下氏、「貧困家庭に生まれたのは自己責任」と暴言
2:22~ SEALDs KANSAIはなこさん「『大阪の高校生に笑顔をください』の会です。その当時、橋下知事との会談で、許せない発言がありました。不登校で私学に行かざるを得なかった子に対して、『なんで転校しなかったんですか?転校すればよかったじゃないですか?この国の原則は自己責任です。それが嫌なら、あなたが政治家になって変えるか、この国を出ていけばいいのです』と、不登校の子に対して、貧困家庭に生まれたことに対して、自己責任だと言われたのです。
3:57~ 橋下さん率いる『大阪維新の会』は、この後、次々に子供や、子供たちを支える教師を苦しめる、さまざまな教育改革を推し進めていきました。過度な競争教育が、子供たちを苦しめていると、国連こどもの権利委員会から、再三勧告を受けているにも関わらず、競争を激化するような高校の学区撤廃や、『十五の春を泣かせない』と、大阪に沢山の高校が作られたにもかかわらず、公立高校の統廃合など、数をあげれば、きりがないです。
大阪府全域で組織的な選挙違反!? 大阪維新の会がダブル選挙中に告発状を提出〜維新・元グラドル市議にも選挙違反の疑い!? IWJが逆質問 2015.11.13 大阪維新の会が市民団体を告発。「明るい民主大阪府政をつくる会」のビラを配布していることが、公職選挙法違反にあたるとして、大阪府警に告発状を提出
『ブラック・デモクラシー』・『誰が「橋下徹」をつくったか』刊行記念合同イベント 藤井聡さん・松本創さんトーク 2015.11.13 橋下維新から言論弾圧を受けた藤井聡教授が登壇。橋下維新による「ブラック・デモクラシー」を解説
52:08~ 松本創氏「毎日新聞さんは橋下さんから嫌われて、メチャクチャな言われ方しているんですよね。便所紙とか。廃刊しろとか。百田さんがあんな言っただけで大問題になったのに、それをはるかに上回る罵詈雑言を彼(橋下徹)は言っているんですよ。何で問題にならないのか不思議でしょうがない。藤井聡(京都大学大学院教授)先生も大概な言われ方をしていましたよね。小チンピラとか言われていましたよね」
豊かな大阪をつくる 〜「大阪市存続」の住民決断を踏まえて〜 第6回「大都市自治を問う:『橋下維新政治』の検証」 2015.11.14 SEALDsKANSAIはなこさんへの橋下の発言「橋下知事との会談で、許せない発言がありました。『この国の原則は自己責任です。それが嫌なら、あなたが政治家になって変えるか、この国を出ていけばいいのです』と、不登校の子に対して、貧困家庭に生まれたことに対して、自己責任だと言われたのです」
「橋下氏自身がメディア。大衆の欲望を鋭敏に感知し、上手に支持を得る」 ~『誰が「橋下徹」をつくったか』著者・松本創氏と元大阪市長の平松邦夫氏が対談 2015.11.17 30:50~ 松本創氏(フリーライター)「彼のいう『組織マネジメント』というのは、要するにトップダウンで、首長なり組織のトップの人間が言ったことに一切の異論、反論は必要ない、考える必要はない(という考え方)。役所にしても教育委員会にしても、そのようなトップダウンの締め付け。意見の多様性も認めない。決めたことを迅速に実行すればいいのだ(ということ)。大阪都構想の住民投票のときもありましたけれども、市役所の職員がメディアに対して、都構想について語ってはならないという箝口令を敷いたりとかですね。役所の人はおかしいと思っているんですよ。僕は何人か役所の旧知の人たちに聞きに行ったりしましたけど、『これがね、本気でやろうと思っているんですけど…』と声を潜めて話す感じでした」
33:02~ 松本創氏「彼(橋下徹)は決めたこと、俺がやれと言ったことはやれという組織マネジメントをする。そして、逆らう者は徹底的にパージする。彼は大阪市長に就任したときの記者会見でも言ったんですけど、平松邦夫前市政を支えた6人の幹部はあからさまな更迭に。局長・部長クラスの6人だった。 その後、いわゆる『思想調査』といわれた、組合活動に関わったかどうかの判定とか。あるいは、組合の指示で平松さんの応援をしていたという捏造文書をもとにした話を、ABCが不用意に報じ、BPOの勧告を受けたことがあったり、いれずみ調査なんてのもありました。結局、全部が締め付ける、パージする考えのもとに動いている。それが彼のいう組織マネジメントというところに、非常なる恐ろしさと、人間観の貧しさを感じます」
橋下徹大阪市長 定例会見 2015.12.8 12:10 橋下氏「朝日新聞はお気に入りの学者ばかり使う」発言。IWJ記者に対し、「IWJは反維新でしょ?反橋下ですもんね?」 IWJ記者「僕は全部が嫌いなわけじゃないです」 橋下氏 「人間を否定されなければ全然いい」 IWJ記者に「人間を否定されなければ全然いい」と言いつつ、自身は米山知事の人間性を否定 (2017年3月16日の橋下氏ツイート) https://twitter.com/hashimoto_lo/status/842230157523861508
「ほんとこんな頭の悪い知事を持って新潟は大丈夫か?頭だけじゃなくて人間性も最低だけど。こいつは原発バリバリ推進派。選挙前に転向。国政選挙の選挙演説では意味不明なバック転をやって失敗。そりゃ落選するよ。僕は蓮舫さんの二重国籍問題では辞任する必要はないと言っている。ちゃんと確認しろ。」
丹羽大さんとおおさか維新を知る会 2016.5.28 橋下大阪府知事時代の財政を批判(湘南市民連絡会)
全編動画16:09~内海氏「橋下知事は、このまま行けば、大阪が財政破綻会社になるということを徹底的にアピールして当選したが、経済政策は緊縮財政で、支出を25%減、公共投資を30%減にした。この結果、橋下知事になったときに、それまで、大阪の経済成長率が5%だったのが、-2.5%になった。京都は2%、兵庫0%。所得は、5位から10位に下がった。これが橋下知事の『大阪を立て直す』の実態。知事就任前の債務は年間454億円だったが、4年後には1072億円へ増加した。橋下知事になってから、財政が悪化した。これが橋下氏の政治手法。有権者にはいいことをいろいろ言う。そして、公務員削減といったように、問題のわかりやすい原因を立てて衆目を集める―つまりポピュリズム手法に長けている―が、実体がない」
元秘書に「名誉毀損」で刑事告訴された上西小百合衆議院議員が反論会見を開き、「不倫旅行」報道を否定!「今後は法的措置を検討」と現秘書と相談しつつ「反撃宣言」 2016.10.11 橋下徹氏や日本維新の会に対する舌鋒鋭い批判
全編動画1:01:50~上西議員「有馬温泉で、勉強会をするということで、大阪維新の会の議員が300人くらい参加した。そこでどんちゃん騒ぎをしたが、そのどんちゃん騒ぎの前の30分くらい、勉強会と称するものを開いた。そこで橋下さんは、はっきりとこう言った。『身を切る改革と言っているんだから法案を出せ』と。維新が法案出しても人数が足りないので、その法案が審議に入ることはない。それでも、『どんどん、法案を出してアピールしてください』と言うわけです。私がそのとき思ったのは、アピールするためだけに人件費のかかる法案を作り、中身のない法案を出せというのは、形だけのものだなと。」
「豊洲の水は飲まないから安全」!? 橋下氏の詭弁に大反論! 「直接飲まない場合も84.2%の汚染地で除去工事を実施」 ~岩上安身が森山高至氏・水谷和子氏・中澤誠氏にインタビュー!(後編) 2017.4.7 全編動画17:13~「(2017年9月24日の橋下氏ツイート)豊洲問題。地下に溜まっていた水は、飲めるほどきれいな水とのこと。これだけ風雨にさらされながら。豊洲はどれだけ完璧にきれいやねん!! 莫大な金をかけ、最先端の技術を結集した結果だ。東京に、大阪に飲めるほどの水が地下に溜まる建物があるか!豊洲は今、富士山麓状態。凄過ぎる」
衆院選 日本維新の会 遠藤敬候補(大阪18区)街頭演説会(和泉市) ―応援 松井一郎代表 2017.10.20 最後にIWJが質問するがSPが遮り、松井氏は全力で逃亡
財務省による決裁文書改竄だけではない!引き金を引いたのは、大阪府だ!しかも、森友学園は緩和された基準さえ満たしていなかったが、なぜか大阪府は認可!? 2018.3.27 元経産官僚の古賀氏に対しののしり、抑圧的な発言をする 「(218年3月19日の橋下氏のツイート)しかし、ほんと古賀茂明も頭が悪いというか、感情先行型。いつも改革、改革、既得権打破!規制緩和!と騒いでいるのに、自分の気に食わない相手には、もっと規制強化しろ!と言う。どっちなんだよ。借地上の校舎を禁じるルールが妥当なのかもっと考えろ。おかしなルールは変えるのが改革だ。ボケ!」

 

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です