国際社会の無関心さがガザの人々を危険に押しやっている!〜7.8ジャーナリスト志葉玲氏 現地取材報告会「イスラエル・パレスチナの現実」 2018.7.8

記事公開日:2018.7.8取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年7月8日(日)15時より、5月の米国大使館のエルサレム移転時にエルサレム、パレスチナを取材したジャーナリスト・志葉玲氏の取材報告会「イスラエル・パレスチナの現実」が京都市左京区のカフェかぜのねで行われた。イラクのこども支援や文化交流を行っているNGO、Peace on(ピースオン)が主催した。

■全編動画

  • 講演 志葉玲氏(ジャーナリスト)
  • ※この後、行われたライブは録画に含まれません。
  • タイトル 志葉玲 取材報告会「イスラエル・パレスチナの現実」+liveうたのね(京都市)
  • 日時 2018年7月8日(日)15:00〜17:00
  • 場所 カフェかぜのね(京都市左京区)
  • 主催 Peace on詳細

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です