市民公開学習会「保団連2014ハルビン視察ツアー」 ―731部隊の真実と日本の戦争責任 2014.8.23

記事公開日:2014.8.23取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月23日(土)16時から神戸市中央区の兵庫県保険医協会にて、市民公開学習会「保団連2014ハルビン視察ツアー」 ―731部隊の真実と日本の戦争責任が開催された。5月に中国ハルビン市の旧日本軍731部隊施設跡地などを訪れた全国保険医団体連合会視察ツアー団長の加藤擁一医師が視察の模様を報告した。

■Ustream録画(15:59~ 1時間40分)

  • 講演 加藤擁一氏(兵庫県保険医協会副理事長、保団連ハルビン視察ツアー団長)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です