記事一覧(公開日時順)

福島第一原発の事故原因は、はたして津波だったのか!? 新潟県の技術委員会から問われていた波高計(波の高さと到達時間を計測)の設置箇所に関する調査結果を急遽翌日に行うと発表!~8.19東京電力 定例会見 2019.8.19

記事公開日:2019.8.20取材地: 動画

 2019年8月19日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて定例会見が開かれ、福島第一原発廃炉作業の進捗状況他、労働災害に関する再発防止策が報告された。


私の特攻体験 ―講師:立命館大学名誉教授・元副学長 岩井忠熊氏 2019.7.31

記事公開日:2019.8.20取材地: 動画

 2019年7月31日(水)13時30分より京都市北区の立命館大学国際平和ミュージアムにて開かれた、「私の特攻体験」には、立命館大学名誉教授・元副学長 岩井忠熊氏が講師に招かれた。


韓国現代史のタブーも直視!市民に開かれた「歴史問題研究所」のチャン・オナ研究員に聞く 2018.3.18

記事公開日:2019.8.19取材地: | 動画独自

 2018年3月18日(日)韓国・ソウル市の歴史問題研究所にて、歴史問題研究所のチャン・オナ研究員へIWJ記者がインタビューを行なった。


財務省「森友文書」改ざん問題 野党合同ヒアリング―議題:前回の宿題返しなどについて、財務省、国交省航空局、会計検査院よりヒアリング 2019.6.26

記事公開日:2019.8.19取材地: 動画

 2019年6月26日(水)14時半より東京都千代田区の衆議院本館にて、財務省「森友文書」改ざん問題 野党合同ヒアリングが開かれ、立憲民主党の川内博史衆議院議員らが、国有地の値引きの根拠となったゴミの有無について資料を確認しながら国土交通省など関係省庁へ、聴き取りを行なった。


映画『主戦場』への提訴についての会見―会見者:原告3名、弁護士数名 2019.6.19

記事公開日:2019.8.19取材地: 動画

 2019年6月19日(水)15時より東京都千代田区の霞が関・司法記者クラブにて、ドキュメンタリー映画の『主戦場』に対し、著作権や人格権、肖像権、契約違反などの理由による差し止めと上映禁止、損害賠償を求め、原告3名と弁護士らが出席し、記者会見を行った。


IWJ記者が河村たかし・名古屋市長に「『表現の不自由展・その後』中止要求は脅迫煽動ではないか?」と質問! 河村市長ははぐらかした挙句、定例記者会見の場で芸術祭を「日本国直営」とデマ煽動! 2019.8.19

記事公開日:2019.8.19取材地: テキスト動画

※2019年8月20日、テキストを追加しました。

 8月19日、名古屋市役所で河村たかし市長会見が行われ、IWJ記者が「あいちトリエンナーレ2019」で「表現の不自由展・その後」が、多くの脅迫によって中止に追い込まれた件で、河村市長自身が中止を求めたことについて質問した。


NHKが昭和天皇の平和条約発効記念式典の「おことば」秘話を公開! 昭和天皇は「反省」のことばにこだわっていた! 2019.8.18

記事公開日:2019.8.18 テキスト

 8月17日夜9時から、NHKが「NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録“拝謁(はいえつ)記”」を放送した。「拝謁記」は、戦後初めて民間から初代宮内庁長官に就任した田島道治(たじま みちじ)氏による、在任中の5年近く、600回にわたる昭和天皇との対話を詳細に書き残した記録だ。


失業や不安定雇用は個人の問題ではなく社会問題!岩上安身による2019年参院選・れいわ新選組候補 渡辺照子氏 インタビュー 2019.8.7

記事公開日:2019.8.18取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|緊急特集 高度プロフェッショナル制度の異次元の危険性!
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月7日(水)17時半より、東京都港区のIWJ事務所にて、先の参院選でれいわ新選組より立候補した渡辺照子氏に岩上安身がインタビューを行った。渡辺氏は、出産のため大学を2年で中退しなければならなかったことや、配偶者が2人の子供を残して失踪してしまい、シングルマザーとなってしまったこと、働き過ぎで倒れて入院してしまい、退院した後も鬱状態となってしまったことなど、シングルマザーとして労働してきたこれまでの苦労を語った。


スウェーデンの女子高生 グレタ・トゥーンベリ氏が始めた気候変動のための学校ストライキ「未来が不確定なら学校に行く意味がない!」日本にも来た気候変動への焦り!グローバル気候マーチ9月20日開催 2019.8.9

記事公開日:2019.8.18取材地: 動画

 2019年8月9日(金)14時30分より東京都渋谷区内で、「〈緊急開催!〉グローバル気候マーチカフェ 〜大人も科学者もアーティストも参加!ドイツFFF成功の秘訣とは〜」が開催された。


公明党を潰せば日本が変わる!山口那津男代表とガチンコでケンカするために東京選挙区で立候補した!岩上安身による沖縄創価学会壮年部 野原善正氏インタビュー 2019.8.10

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画独自

特集 れいわ新選組|特集 野党合同ヒアリング―辺野古米軍基地建設|特集 辺野古
※サポート会員の方は全編映像を無期限で、一般会員の方は記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年8月10日(土)13時より東京都港区のIWJ事務所にて、れいわ新選組から参院選東京選挙区で立候補し、約20万票を獲得した沖縄創価学会壮年部の野原善正氏に岩上安身がインタビューを行った。野原氏は、創価学会との出会いや、れいわ新選組から立候補に至る経緯、また、かつて「平和と福祉の党」とも呼ばれていた公明党の変質について語った。


沖縄発新しい提案シンポジウム「県民投票とその後〜私たちは何をすべきか、何を求めるべきか〜」(那覇市) 2019.8.17

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画

特集 辺野古

 辺野古新基地問題の国民的議論を呼びかける「新しい提案」実行委員会が、2019年8月17日(土)13時半より那覇市職員厚生会厚生会館でシンポジウム「県民投票とその後〜私たちは何をすべきか、何を求めるべきか〜」を開催した。元山仁士郎・元「辺野古」県民投票の会代表、安里長従・新しい提案実行委員会責任者、加藤裕弁護士の講演に続いて、現役新聞記者を加えパネルディスカッションが行われた。


アイム’89東京教育労働者組合 記者会見「ILOとユネスコ 日本へ勧告 政府は勧告に向き合え」&ILO・セアート初「日の丸・君が代」勧告 緊急院内集会 2019.4.19

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画

 2019年4月19日(金)13時半より東京都千代田区の参議院議員会館にて、アイム’89東京教育労働者組合 記者会見「ILOとユネスコ 日本へ勧告 政府は勧告に向き合え」&ILO・セアート初「日の丸・君が代」勧告 緊急院内集会が開催された。


ロブ・カジワラ沖縄アートコンサート 2019.2.21

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年2月21日(木)13時30分より東京都千代田区の東京倶楽部で、ロブ・カジワラ沖縄アートコンサートが開かれた。


350回目の首相官邸前抗議!原発は津波が原因でメルトダウンしたわけではなかった!? 過渡現象記録装置が示す真相~8.16 再稼働反対!首相官邸前抗議 2019.8.16

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画

 2019年8月16日(金)18時半より東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる第350回目の「再稼働反対!首相官邸前抗議」が行われた。福島の自主避難者の現状や福島第一原発のメルトダウンの原因、放射能の怖さなどについて壇上にあがった市民らが各々に語った。参加者の一人は、「10億ベクレルの放射性物質を積んでいるトラックが三春町などを通っている。しかし原発マークの羽印がない。一般の運搬トラックと間違えそうになる。こういったことをなかなか認知させない状況になっている」と述べた。


辺野古新基地建設反対ゲート前行動 ―発言:高良鉄美氏、糸数慶子氏、伊波洋一参院議員 2019.7.22

記事公開日:2019.8.16取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年7月22日(月)12時30分より沖縄県名護市にて、辺野古新基地建設反対ゲート前行動が行われた。ダンプカーが続々と工事現場へ入っていく中、市民らとともに高良鉄美氏、糸数慶子氏、伊波洋一参議院議員らが参加し、基地建設の中止を求めて抗議の声をあげた。


「アジアの中でも唯一日本人だけがヨーロッパ人に近い民族だった」!? 「沖縄ヘイトデマ」を垂れ流した「ニュース女子」のDHC吉田嘉明会長がアジア蔑視・欧米崇拝のトンデモ手記を発表! 2019.8.16

記事公開日:2019.8.16 テキスト

 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の番組「ニュース女子」が、2017年1月2日、沖縄の米軍基地反対運動に関してヘイトデマを垂れ流した。番組で名指しされた「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉氏は、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会に人権侵害を申し立て、BPOが人権侵害を認めてTOKYO MXに再発防止を勧告した。TOKYO MXは2018年3月26日をもって同局での「ニュース女子」の放送を打ち切っている。IWJはこの間の経緯を、継続的に報じてきた。


「表現の不自由展・その後」中止で芸術祭の主要作家らが抗議の出展辞退! 一方で、脅迫容疑者逮捕後も脅迫メールが止まず! 脅迫者を煽った河村たかし・名古屋市長や吉村洋文・大阪府知事の責任はなぜ問われないのか!? 2019.8.16

記事公開日:2019.8.16 テキスト

 国際的な芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の中止を受け、芸術祭に参加している海外の作家たち11組が中止に抗議するため、自身の作品の出展辞退を芸術祭実行委員会(会長・大村秀章愛知県知事)に申し出ていることがわかった。


「酒もドラッグもなしに特攻するなんて!?」トランプ大統領が安倍総理の英語をネタに神風特攻隊を揶揄!旧日本軍が人間を兵器にするためシャブ漬けにした史実を安倍総理は「愛国」とすり換え! 2019.8.16

記事公開日:2019.8.16 テキスト

 米国のタブロイド紙ニューヨーク・ポストは、トランプ大統領が8月9日の資金調達パーティーで、安倍晋三総理や韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領のなまりのある英語をモノマネして揶揄(やゆ)する一方で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との友好関係をアピールしたことを報じた。またトランプ氏は、安倍総理の父晋太郎氏が太平洋戦争中特攻隊に志願したことに触れ、安倍総理に「特攻隊員は酒や薬物を使っていたのか?」と尋ねたとしている。


米国の要請でホルムズ海峡への自衛隊派遣が検討されるなか、敗戦から74年目の8月15日、参拝者にそれぞれの思いをたずねる~8.15靖国神社参拝者・千鳥ヶ淵墓苑献花者へのインタビュー 2019.8.15

記事公開日:2019.8.15取材地: テキスト動画

※2019年8月16日、テキストを追加しました。

 2019年8月15日は終戦から74年目となる。今年もIWJは靖国神社と千鳥ヶ淵へ行き、参拝者に取材を行った。終戦から74年の歳月が経ち、参拝者は戦争経験者が少なくなる中で、子供連れの家族が多い印象だった。

 埼玉県から来たという女性は、IWJ記者のインタビューに「毎年来ている。シベリアで叔父が抑留され戻って来た。苦労した人も多いため、そうした方々に想いを馳せるつもりで参拝しに来た」と答えた。インタビューした人の多くが、身内や祖先に戦死者がいるから、という理由で参拝に来ていた。


原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2019.7.3

記事公開日:2019.8.15取材地: 動画

 2019年7月3日(水)14時30分より、東京都港区の原子力規制委員会 記者会見室にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見が開かれた。