記事一覧(公開日時順)

文科省は採点ミスの割合を確認せず、大学入試の事業者を選んだ!? 「選定が誤っていたという判断をするには非常に重要な情報ですよ!!」~12.9第5回 記述式試験導入問題 野党合同ヒアリング 2019.12.9

記事公開日:2019.12.10取材地: 動画

2019年12月9日(月)14時半より東京都千代田区の衆議院本館にて、第5回 記述式試験導入問題 野党合同ヒアリングが開かれ、大学入学共通テストへの記述式試験の導入延期ついて、野党議員が文部科学省に事情を聴き取りした。


スマートメーター9000台!「検査」と称してこっそり部品交換!報道を受けてIWJ記者が東電パワーグリッド社内での検討時期を問うも「回答の約束はできかねる」!? ~12.2東京電力 定例会見 2019.12.2

記事公開日:2019.12.10取材地: 動画

 2019年12月2日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて東京電力定例会見が開かれ、福島第一原発の廃炉作業の進捗が報告された。


与野党そろって問題点を指摘!与党は「延期」野党は「中止」文科省は「重く受け止める」に留まる~12.5 第3回 記述式試験導入問題 野党合同ヒアリング ―内容:大学入試に記述式試験を導入する問題について 2019.12.6

記事公開日:2019.12.9取材地: 動画

 2019年12月5日(木)17時半より東京都千代田区の衆議院本館にて、第3回記述式試験導入問題 野党合同ヒアリングが開かれ、大学入学共通テストに記述式試験を導入する際に浮上する問題について、野党議員が文部科学省に聴き取りを行った。


ぶっつけ本番!中断中の福島第一原発1・2号機排気筒は人力で切り離すことに!最も危険な切り離す瞬間は想定も訓練もなし!? ~11.28 福島第一原子力発電所「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2019.11.28

記事公開日:2019.12.9取材地: 動画

 2019年11月28日(木)18時より東京都千代田区の東京電力本店にて、福島第一原子力発電所「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれた。


【特別寄稿】下関での前田晋太郎市長(元・安倍晋三氏秘書)のパーティーも「桜を見る会」前夜祭と同じ会費5000円!? 「ニューオータニ」なら相場1万円、半額値引きでは「営業的に成り立たない」! 2019.12.9

記事公開日:2019.12.9取材地: テキスト

 「東京での立食パーティーの相場は『田舎(地方都市)』の下関の約2倍、1万円はするでしょう」。

 こう話すのは、安倍首相の地元下関の宴会場「シーモールパレス」の社員。首相元秘書で安倍派市議でもあった前田晋太郎・下関市長が12月3日、ここで「市政報告会」と銘打った立食のパーティーを開催。約400人前後が参加し、会費は「桜を見る会」前夜祭と同じ5000円だったので、下関と東京の相場観について聞いてみたのだ。


高校生を実験台にしないでほしい!受験生が採点者になることも可能!? ~12.4第2回 記述式試験導入問題 野党合同ヒアリング ―内容:大学入試に記述式試験を導入する問題について、文部科学省より 2019.12.4

記事公開日:2019.12.8取材地: 動画

 2019年12月4日(水)11時より東京都千代田区の衆議院本館にて、第4回 記述式試験導入問題 野党合同ヒアリングが開かれ、大学入試に記述式試験を導入する問題について、文部科学省より聞き取りを行った。


京都で国会パブリックビューイング ―多様化する日本社会を考える:アメリカの事例を参考に― 登壇 飯田和敏氏(立命館大学映像学部教授)、小川真和子氏(立命館大学文学部教授) 2019.11.29

記事公開日:2019.12.8取材地: 動画

 2019年11月29日(金)16時30分より、京都市北区の立命館大学衣笠キャンパス 立命館生協ブックセンターふらっとにて、立命館生活協同組合の主催により、「京都で国会パブリックビューイング ―多様化する日本社会を考える:アメリカの事例を参考に」が行われ、立命館大学映像学部教授の飯田和敏氏、立命館大学文学部教授の小川真和子(まなこ)氏が登壇した。


アマゾン火災はなぜ起こったのか~多国籍企業による環境破壊と私たちの食と農~講演:印鑰(いんやく)智哉氏 2019.11.26

記事公開日:2019.12.8取材地: 動画

 2019年11月26日(火)18時30分より京都市のひとまち交流館京都第5会議室にて、グローバル・ジャスティス研究会の主催により、印鑰(いんやく)智哉氏を講師に迎え、講演会「アマゾン火災はなぜ起こったのか~多国籍企業による環境破壊と私たちの食と農」が開催された。


12月9日(月)夜7時~【長州偏重政治が今なお日本を呪縛する!シリーズ特集再配信】日本で最初の立憲民主主義思想は現行憲法よりリベラルだった!? 幕末の思想家・赤松小三郎の暗殺に見る「明治礼賛」の虚妄!~ 岩上安身によるインタビュー 第759回 ゲスト 関良基氏 その2 (中編)

記事公開日:2019.12.8

 12/9(月)夜7時より配信の【長州偏重政治が今なお日本を呪縛する!シリーズ特集再配信】日本で最初の立憲民主主義思想は現行憲法よりリベラルだった!? 幕末の思想家・赤松小三郎の暗殺に見る「明治礼賛」の虚妄!~ 岩上安身によるインタビュー 第759回 ゲスト 関良基氏 その2 (中編)は、こちらよりご視聴いただけます。途中までは非会員の方もご覧いただけますが、全編のご視聴はIWJ会員限定サービスとなります。


「虚偽が真実を駆逐する愚かな政治の時代に、独立メディアは民主主義の重要なインフラだ!」山口二郎・法政大学教授~12.3院内集会「放送を市民の手に!独立行政委員会制度実現を!~メディアの危機と放送法制改革~」 2019.12.3

記事公開日:2019.12.7取材地: 動画

 2019年12月3日(火)16時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、院内集会「放送を市民の手に! 独立行政委員会制度実現を!~メディアの危機と放送法制改革~」が開催され、法政大学教授の山口二郎氏ほか、野党国会議員らが登壇した。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 2019.12.7

記事公開日:2019.12.7取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年12月7日(土)11時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前でオール沖縄会議による「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」が開かれた。国会議員、県議会会派、県内団体のほか、自治労青年部・女性部のメンバーも参加しスピーチを行った。


【特別寄稿】またも安倍総理の虚偽答弁が明らかに!「税金で後援会活動を行っていたことがはっきりしてきた」!野党追及本部の下関視察で次々に明らかになった「桜を見る会」の選挙利用! 2019.12.7

記事公開日:2019.12.7取材地: テキスト

 「『桜を見る会』追及本部」の野党国会議員(10名)は12月1日と2日、安倍首相(山口4区)の地元下関を視察。県議や市議や市民から聞き取りを行い、安倍首相が関係する選挙で功労功績のあった支援者が呼ばれている実態をつかんだ。最後の囲み取材で、議員から「(選挙民への寄付や買収を禁じる)公職選挙法違反の疑いがますます強まった」という声が出たのはこのためだ。


【国会ハイライト】高齢者を食い物にしたマルチまがい商法のジャパンライフ山口隆祥会長にも「桜を見る会」の招待状が!受付票「60」は総理推薦枠か!? 田村智子議員による「桜を見る会」追及・第4弾! 2019.11.25

記事公開日:2019.12.7 テキスト

 「この、野放図な招待が、何をもたらしているのか!」

 「桜を見る会」を巡る疑惑が続々と明らかになる中、日本共産党の田村智子参議院議員が、2019年11月25日の参議院行政監視委員会で、さらなる「爆弾」を投下した。


117名の大学教授・弁護士らが、次期NHK会長選考にあたり、独立した公共放送に相応しい会長の選任を求め緊急要請を提出!「会長の資質も重要だが、それ以上に、会長を選考する経営委員の資質が重要だ」澤藤統一郎弁護士 2019.12.4

記事公開日:2019.12.6取材地: 動画

 現NHK会長の上田良一氏の任期満了を来年1月に控え、現在、NHK経営委員会は次期会長の選考を進めている。 籾井勝人前会長からつづく、NHKの政府広報化と不透明な会長の選考過程が問題視されている中、その選考結果に注目が集まっている。

 2019年12月4日(水)、衆議院第2議員会館の第5面談室にて、同日、NHK経営委員会に提出された「次期NHK 会長選考にあたり独立した公共放送に相応しい会長の選任を求める緊急要請書」についての記者会見が行われた。


福島第一原子力発電所、3号機タービン建屋のドライアップに影響か!? 隣接する海水配管トレンチ建屋接続部に充填中のモルタルが流入、ドライアップ用排水ポンプの設置が困難に!? ~12.5 東京電力 定例会見 2019.12.5

記事公開日:2019.12.6取材地: 動画

 2019年12月5日(木)17時より東京都千代田区の東京電力本店において東京電力定例会見が開かれ、福島第一原発の廃炉作業の進捗が報告された。


【国会ハイライト】自民党が選挙に勝つために必要だった?「桜を見る会」ご招待枠の使われ方!田村智子議員による追及・第3弾! 2019.11.21

記事公開日:2019.12.6 テキスト

「一時話題になっても(国民は)そのうち忘れてくれる、今回も逃げ切れる。時間が経てば桜は散ると、そう思っていたんじゃないでしょうか?」

 2019年11月21日の参議院内閣委員会で、日本共産党の田村智子議員は、「桜を見る会」問題を巡る政府の対応について上記のように述べ、「安倍政権の7年間は、ごまかす、偽る、隠すの繰り返しだ」と批判した。


【特別寄稿】公金私物化は「桜を見る会」だけじゃない!? 安倍家の故郷、日本海側の過疎地・長門市を貫く巨大橋梁「安倍道路」! 下関市では安倍関連企業が次々に公共事業を落札! 2019.12.6

記事公開日:2019.12.6取材地: テキスト

 安倍首相主催の「桜を見る会」へ自身の後援会850人を招待したことで「公的行事の私物化」「税金の流用(目的外使用)」といった批判が噴出している安倍首相(山口4区)だが、地元への公共事業優先的配分もまた不公平なアベ政治の一つといえる。

 山口県内を東西に横切る高速道路には「山陽自動車道」と「中国自動車道」があるのに、三本目となる「山陰自動車」(山口県下関市〜鳥取市)が建設中など、他の地域に比べて突出したインフラ整備が進んでいるのだ。


第214回 脱原発盛岡金曜デモ 2019.12.6

記事公開日:2019.12.6取材地: 動画

 2019年12月6日(金)18時半より岩手県盛岡市で行われた第214回「脱原発盛岡金曜デモ」(盛金デモ)の模様を配信した。20人が参加した。盛金デモは「盛岡でもデモし隊」の呼びかけにより毎月第1、第3金曜日、内丸緑地に集合して行われている。


原発反対八王子行動 2019.12.6

記事公開日:2019.12.6取材地: 動画

 2019年12月6日(金)18時より、東京都八王子市の船森公園で第313回「原発反対八王子行動」(金八デモ)のデモ前集会が開かれた。参加者により福島県飯舘村長泥地区や福島第一原発周辺への訪問の報告などが行われた。


東アジアに平和をつくろう! 韓国と沖縄の反基地平和運動と連帯し武力なき平和をつくる 2019 ZENKOスピーキング・ツアー(京都市)―講師 奥間政則氏(土木技術者)、ノ・ミンギュ氏(韓国の市民運動家) 2019.12.6

記事公開日:2019.12.6取材地: 動画

 2019年12月6日(金)18時半より、京都市下京区のキャンパスプラザ京都において「東アジアに平和をつくろう! 韓国と沖縄の反基地平和運動と連帯し武力なき平和をつくる2019 ZENKOスピーキング・ツアー」が開かれた。沖縄の土木技術者・奥間政則氏と韓国・済州島の市民運動家ノ・ミンギュ氏がそれぞれ軍事基地の状況と反基地運動について講演を行った。