IWJ - Independent Web Journal

岩上安身プロフィール

ご寄付・カンパのお願い

 IWJでは、継続的に情報提供を続けていくための活動資金が、まだまだ不足しております。市民の皆さまに直接支えられるメディアとして、皆さまからのより一層のご支援が必要です。活動資金の寄付・ご支援に、皆さまのご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

岩上さんが3ヶ月体調不良で休んでいたのが確実に響きました!IWJ第9期は半期を過ぎてご寄付・カンパが目標額に届かず、会社存続の危機です! 復帰した岩上さんはインタビューの予定を貪欲に入れています! 2月17日(日)午後7時より矢部宏治氏インタビュー続編が決定! 岩上さんとIWJへ、どうかご支援をよろしくお願いいたします!

◇岩上さんが体調不良で3ヶ月間休んでいたことが、確実にご寄付・カンパの伸び悩み、会員数の減少につながってしまいました。 IWJの第9期は、半年間でご寄付・カンパが目標額の7割台にとどまっています!

 昨年8月1日から始まったIWJ第9期は、1月末までの半年間で、ご寄付・カンパの目標額を達成できた月は昨年11月だけでした。

 また、2月1日から15日までのご寄付・カンパは167万6561円で、月間目標額の37%です。半月が経過して目標額の4割未満ですので、今月もこのペースで推移していくと目標未達は必至で、IWJの財政はますます苦しくなってしまいます。

 岩上さんが体調不良で3ヶ月間休み、その間はインタビューもできなかったため、確実にご寄付・カンパの伸び悩み、会員数の減少につながってしまいました。

 ご寄付・カンパによるご支援をしていただいた皆様には、心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます。しかし、ご寄付・カンパが現在のような状況が毎月続きますと、IWJの活動を維持していくことが困難となります。大げさではなく、IWJは会社としての存続も危ぶまれる状態が迫りつつあります。

◇IWJの危急存亡クラスの危機につきご支援のほどよろしくお願い申し上げます!

 現在、IWJは活動費の約半分を会員の皆様の会費で、そして残りの半分を皆様からのご寄付・カンパで賄っています。IWJが、独立メディアとして精力的な活動を続けていくためには、皆様からの会費、そしてご寄付によるご支援がどうしても必要となります。

 IWJではこれまで、1年間の活動にかかる経費から計算して、年間のご寄付・カンパの目標額を1ヶ月500万円としていました。しかし、第8期で赤字となってしまったため、今期第9期は緊縮予算に改め、1ヶ月のご寄付・カンパの目標額を450万円に下げました。その分支出を切りつめなければいけません。

 しかし、IWJは、人件費以外に大きな支出費目がありません。とはいっても、「スタッフへの報酬を削るわけにはいかない」と岩上さんは考え自らの決断で、自身の役員報酬を50%カットしました。岩上さんは、文字どおり身銭を切ってIWJを支えていますが、個人の資力には限界があり、その限界が目前に迫っています。

 IWJの危急存亡の非常事態につき、改めて皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

◇全編動画をご視聴いただくためには会員登録が必要です! 年間一括のお支払いですと2ヶ月分お得です!

 また、IWJの会員になっていただくことは、IWJの活動を支えてくださる最も安定したご支援となります。一時は6000名だった会員数も、岩上さんが最前線から「不在」だった間に、徐々に減少しており、2月14日時点で5460名と、厳しい状態が続いています。

 日刊IWJガイドをお読みの方で、まだ会員登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にご登録をご検討ください。また、まわりにまだ会員でない方がいらっしゃったら、ぜひIWJ会員へのご登録をお勧めしてください!

 一般会員にご登録していただくと、岩上安身インタビューなどの独自動画コンテンツを公開後一ヶ月間、アーカイブでご都合のよい時にご覧いただけます!入会金は無料。会費は月々1,000円ですが、1年分まとめてお支払いいただければ1万円と、年額にすると2ヶ月分お得になっています!

※会員へのご登録はこちらからお願いいたします。
https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 また、通常のIWJの活動に対するご支援に加え、現在、橋下徹氏から名誉毀損されたとして110万円の損害賠償を請求されている「スラップ訴訟」に対するご支援も何卒よろしくお願い申し上げます。

 岩上安身は表現・言論の自由を守るため、応訴して闘い抜くことを決意いたしました。

※応訴特集ページはこちら

 日頃より、みなさまにお伝えしている通り、IWJの財政状況は常に火の車であり、仮にこの裁判に負けた場合、損害賠償の約100万円はもちろんのこと、訴訟遂行費用も重くのしかかってきます。大阪で起こされたため、岩上も弁護士も公判のたびに大阪へ赴かねばならず、交通費だけでも非常に大きな負担となります。

 しかし、ぼやいてばかりはいられません。微力ながら、言論の自由を守り抜くために応訴するという岩上の決意にご賛同くださる方は、どうか、ご寄付・カンパで岩上安身とIWJをお支えください。みなさまに、伏してお願い申し上げます。

 ご寄付についてのご報告(月間報告はこちら)

寄付・カンパのクレジットカード決済のご案内

下記は、カンパ専用の決済フォームです。定額会員の会費など、他のお支払いをされないようお願い致します。
※ 決済可能額は、1,000〜100,000円です。

1000〜100000の間を
半角数字でご入力下さい

寄付・カンパの振込<専用>口座のご案内

下記は、カンパ専用の口座です。定額会員の会費など、他のお振込みをされないようお願い致します。

このたび弊社では、ご寄付専用としてご案内をいたしました楽天銀行の口座および、災害支援募金の受付口座としてご案内しましたゆうちょ銀行の口座を閉鎖させていただくこととなりました。今後、ご寄付は、クレジットカード決済をご利用いただくか、このページ掲載の口座にお振り込みくださいますようお願いいたします。

郵便局以外の金融機関からのお振込みの場合

城南信用金庫
支店名新橋支店
店番号022
預金種目普通
口座番号472535
口座名株式会社インディペンデント.ウェブ.ジャーナル
みずほ銀行
支店名広尾支店
店番号057
預金種目普通
口座番号2043789
口座名株式会社インデイペンデント ウエブ ジヤーナル
みずほ銀行(海外からの場合)
入金指定口座 Paying BankMIZUHO BANK, LTD.
支店名 A/C With branchHIROO BRANCH
住所 Address5-15-19 MINAMIAZABU MINATO-KU TOKYO
みずほ銀行 SWIFT CodeMHCBJPJT
口座番号 A/C Number057-2043789
口座名義 Beneficiary A/C NumberINDEPENDENT WEB JOURNAL
ゆうちょ銀行
店名〇〇八(ゼロゼロハチ)
店番008
預金種目普通
口座番号3080612
口座名株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル カンリブ
※現金をゆうちょ銀行口座へお振込みする場合は、上記をご利用ください

郵便局・ATMから記号番号を使ってお振込みの場合

ゆうちょ銀行(電信扱い)
記号10050
番号30806121

寄付・カンパの “足あと” を残してください(クレジットカード払いの方は不要です)

 寄付・カンパをいただきました際には、着金のご報告とお礼のメールをさせていただいております。

 ただ、じつは、金融機関の入金票へ連絡先をご記入いただいても、個人情報保護のため、その連絡先はIWJにほとんどの場合通知されません。IWJに通知される多くは、カタカナ表記のお名前だけです。そのため、どなたか特定できない場合もあります。

 できましたら、お手数をお掛けし申し訳ないのですが、 こちら のページより、寄付・カンパをお寄せいただいたことを、事務局へお知らせいただけたら助かります。

 なお、こちらにご入力いただいた情報につきましては、IWJサイトやメルマガ、ツイッターでご紹介させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。

 ご連絡先がわからず、ご報告とお礼のメールを差し上げられない方も多くいらっしゃり、大変心苦しく思っております。

 寄付・カンパをいただいた際には、金額の多寡にかかわらず、そのたびごとに必ず入金確認と御礼のメールを差し上げておりますので、振り込んだのに何もメールが届かない場合は、ご連絡先の確認ができずにいるとお考えいただければと存じます。

 足あとページにご入力の際、すでに定額会員へご登録されていらっしゃる方は、お名前の記入の際に、あわせて会員番号を入れていただくとスムーズに確認ができますので、こちらについてもご協力をお願い申し上げます。

足あとのページはこちらです。

 個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、ご支援者さまの大切な個人情報の保護に万全を尽くします。またご支援者さまの個人情報を許可なく第三者に開示・提供することは致しません。

IWJの個人情報保護方針はこちら

Ustreamチップ終了のお知らせ

PPV配信サービスが2014年9月30日を持って終了することとなりました。詳しくはこちらをご覧下さい。

【重要なお知らせ】PPVサービスとUstreamチップ提供停止に関して | IWJ What's New お知らせ