日刊IWJガイド・日曜版「『終わった まつり ごめんね かたきうちできなかった 何も変わらなかった』〜 電通過労自殺した高橋まつりさんの 元上司について検察審査会が『不起訴相当』と議決!!/本日午後2時から滋賀県大津市で『7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 「東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会」』がおこなわれます。IWJではこの講演会を後日会員限定で録画配信します!/IWJの第8期は7月末で期末を迎えますが、皆様からのご支援のおかげで赤字転落を回避できそうです! IWJをご支援いただき、本当にありがとうございます! IWJは来期以降も精力的に幅広く活動して参りますので、来期以降のご支援も、なにとぞよろしくお願いいたします!/【ワイルドサイドを行こう!〜IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】開催はいよいよ本日! 現在参加ゲストは、水害・治水問題に詳しいジャーナリストのまさのあつこ氏が新たに加わり7名に! 台風の影響が予想されますが予定通り開催する予定です!お足元に十分お気をつけの上お越しください!皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています」2018.7.29日号~No.2145号~


■■■ 日刊IWJガイド・日曜版「『終わった まつり ごめんね かたきうちできなかった 何も変わらなかった』〜 電通過労自殺した高橋まつりさんの 元上司について検察審査会が『不起訴相当』と議決!!/本日午後2時から滋賀県大津市で『7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 「東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会」』がおこなわれます。IWJではこの講演会を後日会員限定で録画配信します!/IWJの第8期は7月末で期末を迎えますが、皆様からのご支援のおかげで赤字転落を回避できそうです! IWJをご支援いただき、本当にありがとうございます! IWJは来期以降も精力的に幅広く活動して参りますので、来期以降のご支援も、なにとぞよろしくお願いいたします!/【ワイルドサイドを行こう!〜IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】開催はいよいよ本日! 現在参加ゲストは、水害・治水問題に詳しいジャーナリストのまさのあつこ氏が新たに加わり7名に! 台風の影響が予想されますが予定通り開催する予定です!お足元に十分お気をつけの上お越しください!皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています」2018.7.29日号~No.2145号~ ■■■
(2018.7.29 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

 本日は日曜日のため、簡易版でお届けします。ご了承ください。

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■【中継番組表】
┠■「終わった まつり ごめんね かたきうちできなかった 何も変わらなかった」〜 電通過労自殺した高橋まつりさんの 元上司について検察審査会が「不起訴相当」と議決!!
┠■本日午後2時から滋賀県大津市で「7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 『東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会』」がおこなわれます。IWJではこの講演会を後日会員限定で録画配信します!
┠■<お知らせ>
┠―■IWJの第8期は7月末で期末を迎えますが、皆様からのご支援のおかげで赤字転落を回避できそうです! IWJをご支援いただき、本当にありがとうございます! IWJは来期以降も精力的に幅広く活動して参りますので、来期以降のご支援も、なにとぞよろしくお願いいたします!
┠―■【ワイルドサイドを行こう!〜IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】開催はいよいよ本日! 現在参加ゲストは、水害・治水問題に詳しいジャーナリストのまさのあつこ氏が新たに加わり7名に! 台風の影響が予想されますが予定通り開催する予定です!お足元に十分お気をつけの上お越しください!皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています。
┠―■7月末〆切までの特別企画! 今期合計3万円以上ご寄付・カンパをいただいた方全員に、感謝を込めて前回12月のファンドレイジングイベントの新作DVDをプレゼント!
┠―■IWJでは現在、テキスト班の新メンバーを緊急大募集中! 事務・ハドル班、ウェブ動画班の新メンバーも引き続き募集しています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.7.29 Sun.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【録画配信・Ch5】17:00~「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム’90 ほか主催『2018年7月6日の執行に対する抗議集会』―登壇:森達也氏(映画監督・作家)、安田好弘弁護士、海渡雄一弁護士 ほか」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 7月27日に収録した「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム’90」ほかが主催の「2018年7月6日の執行に対する抗議集会」を録画配信します。登壇者は、森達也氏(映画監督・作家)、安田好弘弁護士(麻原彰晃氏の再審弁護人)、伊達俊二弁護士(井上嘉浩氏の再審弁護人)、堀和幸弁護士(新實智光氏の弁護人)、海渡雄一弁護士(監獄人権センター 代表)ほか。
——————-

【タイムリー再配信 215・Ch6】19:00~「『4年前成立の「過労死防止法」と真逆の法案が可決するとは!』~『高プロ』参院本会議成立後、過労死弁護団、遺族らが失意と抗議の6.29記者会見!『間違いなく過労死は増える!国は責任を取れるのか!?』~」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

 6月29日の「働き方改革関連法案」可決成立を受けて同日開催された記者会見を再配信します。会見者は、電通の社員で過労自死をした高橋まつりさんの母・幸美さんら遺族・当事者と「過労死弁護団全国連絡会議」の弁護士ら。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/426055

========

◆中継番組表◆

**2018.7.30 Mon.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

東京電力による記者会見を中継します。

========

◆中継番組表◆

これ以降の予定で決定しているものは、以下のカレンダーよりご覧いただけます。あわせてご確認ください。

→「配信カレンダー」 https://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
(あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

【特別寄稿】「二階俊博幹事長の長男が代理出席の和歌山市長選(2018年7月29日投開票)はカジノ誘致イエスかノーかが争点 カジノ賛成の現職が番狂わせで敗れた小樽市長選の再現なるか」(ジャーナリスト・横田一)
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/428497

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「終わった まつり ごめんね かたきうちできなかった 何も変わらなかった」〜 電通過労自殺した高橋まつりさんの 元上司について検察審査会が「不起訴相当」と議決!!

 電通の違法残業事件で、過労自殺した高橋 まつりさんの元上司について、東京第一検察審査会は7月27日、「不起訴相当」とする議決を公表しました。電通と元上司は労働基準法違反容疑で書類送検され、2017年7月に東京地検は電通を略式起訴、元上司を不起訴(起訴猶予)としていました。高橋まつりさんの母、高橋幸美さんは、この元上司の不起訴処分に納得せず、2017年12月に検察審査会に審査を申請していました。電通に対しては東京簡裁が2017年10月に罰金50万円の有罪判決を言い渡し、確定しています。

※まつりさん上司の電通元部長は「不起訴相当」 検察審(朝日新聞デジタル、2018年7月27日)
https://digital.asahi.com/articles/ASL7W52WCL7WUTIL02H.html

 この検察審査会の「不起訴相当」という議決を受け、高橋幸美さんは7月27日、次のようなツイートを投稿しています。

終わった
まつり
ごめんね
かたきうちできなかった
何も変わらなかった
#電通 も
法律も国も
働く人の意識も

雇用契約書にサインしたら何されても文句言えない
死ぬまで働くんだ
社員より利益が大切なんだ
国も法律も守ってくれない
これが日本の職場なんだよ
これでも法治国家なんだよ
#高橋まつり

https://twitter.com/yuki843003/status/1023020524966895616

 これに対し岩上さんは次のようにツイートしています。

 「ご無念、想像にあまりあります。微力ながら、この現状に少しでもくさびを打ち込み、食いとどめたいと思います。今後も、無力感やニヒリズム、シニシズムに陥ることなく、少しでも「かたきうち」となるよう、蟷螂の斧をふるいたいと思います」

※岩上さんの7月28日のツイート
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/1023169945838936065

 IWJとしては、過労死を生むような異常な長時間労働の問題を、これからも粘り強く報じ、問題視していきたいと思います。

■本日午後2時から滋賀県大津市で「7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 『東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会』」がおこなわれます。IWJではこの講演会を後日会員限定で録画配信します!

 本日午後2時から、滋賀県大津市の解放県民センターホールで東京新聞の望月衣塑子記者の講演会、「7.29 安倍9条改憲NO!滋賀県民集会 in Summer 『東京新聞社会部記者 望月衣塑子講演会』」がおこなわれます。第一部は森友問題や武器輸出、改憲問題など安倍政権についての望月氏の講演です。第二部は韓国のオルタナティブメディアに詳しい滋賀県立大学教員の河かおる氏とのトークセッションです。

 IWJはこの講演会を録画し、後日YouTube Liveにて会員限定で録画配信する予定です。配信のスケジュールは決まりしだいお知らせいたしますのでお待ちください。

※なお、台風12号の影響により、天候によって開催に変更があるかもしれません。ご了承ください。

■<お知らせ>
■IWJの第8期は7月末で期末を迎えますが、皆様からのご支援のおかげで赤字転落を回避できそうです! IWJをご支援いただき、本当にありがとうございます! IWJは来期以降も精力的に幅広く活動して参りますので、来期以降のご支援も、なにとぞよろしくお願いいたします!

 皆様、いつもIWJをご支援いただきありがとうございます。

 IWJの第8期は7月末の期末まで本日を入れて残り3日となりました。今期も残りわずかのギリギリのところで、皆様のご支援のおかげでご寄付・カンパの目標額を達成しました。最終的な収支は、月末で閉じてから改めて計算をしないとわかりませんが、経理の試算が正しければ、何とか今期も赤字転落を回避できたのではないかと思います。

 IWJのピンチを救っていただいた皆様に、岩上さんをはじめ、スタッフ一同より、心よりお礼申し上げます。

 今期を無事に乗り越えることはできましたが、橋下徹元大阪府知事による岩上さんへのスラップ訴訟の裁判費用はすでに現時点で約150万円を超えていて、今後、裁判が続くにつれ、ますます費用が膨らんでいくと思われます。IWJの収支の試算には、橋下氏による岩上さんへのスラップ訴訟の裁判費用は計上していません。

 岩上さんは東京の弁護士事務所で弁護団とスカイプを用いた会議を何度も重ね、8月23日に大阪地裁で開かれる第三回口頭弁論へ向けて入念に準備をしています。ジャーナリスト、編集長、経営者としての日々の仕事に全力で取り組みながら、言論の自由を守るための裁判を今まさに闘っているところです。この不当なスラップ訴訟に対する裁判にも、なにとぞご支援をお願いいたします!

 IWJは、第9期以降も精力的に幅広い活動を展開して参ります。大手メディアが報じようとしない、公共性、公益性、緊急性のある報道を続けていくためにも、どうか、変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。
https://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■【ワイルドサイドを行こう!〜IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】開催はいよいよ本日! 現在参加ゲストは、水害・治水問題に詳しいジャーナリストのまさのあつこ氏が新たに加わり7名に! 台風の影響が予想されますが予定通り開催する予定です!お足元に十分お気をつけの上お越しください!皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

 本日7月29日、【ワイルドサイドを行こう!〜IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】を開催いたします!

 台風の影響が心配ですが、現在のところ予定通り開催する予定です。交通機関の情報などには十分お気をつけの上、ご来場ください。

 時間は午後2時30分から午後7時30分まで。会場は以前「ロックの会」を開催していた代官山のカフェ「UNICE」で、気軽なビュッフェ形式のパーティーを予定しています。

※カフェ「UNICE」
http://unice.jp/

 このイベントは、収益をIWJの活動費にあてるため、参加費に加えて皆様からのご寄付分を上乗せした2万円を参加費として設定させていただく予定です。ぜひ、IWJを応援してくださっている皆様にお集まりいただいて、岩上さんと豪華ゲストとともに今年前半を振り返りたいと思います。

 参加されるゲストは、ジャーナリストのまさのあつこ氏が新たに加わり、現在7名の先生方が決定しています!まさのあつこ氏には、岩上さんが今年7月21日にインタビューをおこない、西日本豪雨や政府の災害対応、災害対策などについて、治水事業の問題点を中心に詳しくお話をうかがいました。

・前川 喜平 氏(前文部科学省事務次官)

・上西 充子 氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)

・立川 談四楼 氏(落語家・作家)

・田代 秀敏 氏(シグマ・キャピタル株式会社チーフ・エコノミスト)

・青木 正美 氏(関西学院大学災害復興制度研究所客員研究員・青木クリニック院長)

・安田 節子 氏(食政策センター・ビジョン21代表・「日本の種子を守る会」常任幹事)

・まさのあつこ氏(ジャーナリスト)

■7月末〆切までの特別企画! 今期合計3万円以上ご寄付・カンパをいただいた方全員に、感謝を込めて前回12月のファンドレイジングイベントの新作DVDをプレゼント!

 特別企画として、IWJの第8期、昨年8月1日から今年7月31日までの1年間に合計3万円以上のご寄付・カンパをしてくださった方全員に、感謝の思いを込めて、前回12月23日におこなった「長州レジームをぶっ飛ばせ! アベ政治から日本に正気と民主主義を取り戻す! ―― IWJ創設7周年ファンドレイジング・トークイベント」の新作DVDをプレゼントいたします。

 こちらのDVDにはお好きなゲスト1名を選んでいただき、岩上さんとともにサインを入れていただきます! こちらは7月末が〆切となっています! 期末までに、ぜひもう少しのご支援をよろしくお願いします!

 前回のゲストは、山本太郎氏(自由党共同代表、参議院議員)、伊勢崎賢治氏(東京外国語大学教授、ジャズトランペッター)、関良基氏(『赤松小三郎ともう一つの明治維新 テロに葬られた立憲主義の夢』著者、拓殖大学政経学部准教授)、黒川敦彦氏(「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表、衆院選山口4区元立候補者)、植草一秀氏(政治経済学者)、望月衣塑子氏(東京新聞記者)、古賀茂明氏(元経産官僚)、浅野健一氏(元共同通信記者・アカデミック・ジャーナリスト)、伊波洋一氏(参議院議員)、藤田早苗氏(英エセックス大学人権センターフェロー)、山田正彦氏(元農林水産大臣、弁護士)の皆様でした。

 お申し込みは以下のお申し込み専用フォームをご利用ください。

※「IWJ設立7周年記念ファンドレイジング・トークイベント」(2017) DVDプレゼント応募受付フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfoARVCmjmSdPfyVojaEobSMkbybRwjbiUGqmc_mFUtqkoUBQ/viewform

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。
https://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■IWJでは現在、テキスト班の新メンバーを緊急大募集中! 事務・ハドル班、ウェブ動画班の新メンバーも引き続き募集しています!

 IWJでは現在、テキスト班の新メンバーを緊急大募集中です! 事務・ハドル班、ウェブ動画班の新メンバーも引き続き募集しています!

 報酬については事務・ハドル班、ウェブ・動画班は時給1100円からのスタートとなります。テキスト班のみは読解力・文章力のある方に来ていただきたいので、時給1200円からのスタートです。時給は、本人の能力・実績に応じて順次昇給してゆきます。

<テキスト班>
 テキスト班では現在、週5日フルタイムの勤務は難しい、兼業でライターをやりたいという方と、週5日フルタイムでしっかり働ける、という方の2タイプの人材を募集しています!

 このうち、後者の週5日フルタイムで勤務するテキスト班スタッフは、原稿の校正、入稿を夜の遅い時間帯までこなせることが前提となります。ハードな仕事ではありますが、やりがいがあるのはもちろんのこと、給与面での優遇もあります!

 知的好奇心が旺盛な方、地道に粘り強く仕事のできる方、気力・体力・機動力のある方、そして、チームワークを大事にできる方、大歓迎です!

<事務・ハドル班>
 事務・ハドル班は、中継スタッフやテキストスタッフと連携して、予定を組み立てるという、重要な役割を担っています。翌日以降の中継・配信予定と、撮影後に記事化された動画の情報を整理し、翌日の日刊ガイドでの番組表へ反映させる、IWJのコンテンツ構成の要ともなる部署です。

 ご応募の資格は第一に穏やかな性格で、明るく協調性のある方。第二にトラブルなく対外的な交渉をできるコミュニケーション能力の高い方、そして第三にPCスキルがある方です。

 なお、「ハドル」、「事務」に限らず、総務、庶務、会員管理事務等なんでも、またはいずれかに興味のある方を広く募集します。

<ウェブ・動画班>
 ウェブ・動画班では、動画の機材や技術、PC、撮影、編集に関して知識やスキルがある方、またウェブサイトの見せ方やリニューアルにアイデアやスキルのある方を募集しています。これらのいずれかに何か得意分野がある方なら、どなたでもご応募いただけます。素直に学ぶ気持ちのある方を歓迎します。

 IWJは、スタッフが複数ポジションをこなし、悪しきセクショナリズムの弊害にとらわれないよう、1970年代にヨハン・クライフが率いて活躍したオランダ代表チームの「トータルフットボールシステム」を採用しています。全員が攻撃にかかり、全員が守備にもつきます。こうした柔軟性に富む方も歓迎いたします。会社は365日稼働していても、全員が週休2日を取れるのは、ローテーションで回しているからです。チームワークは最も大事な要素です。

 皆様のお知り合いで、ネットメディアの仕事に強い興味をお持ちの方などもおられましたら、ぜひお声をかけていただければと存じます。いずれのセクションも能力と実績によって順次昇給していきますが、2ヶ月の研修期間があり、本採用に至らないこともありますので、その点ご承知おきください。

 他の仕事と兼業したい、あくまで独立業者として関わりたい等のリクエストにも柔軟に応じて、パートタイム、兼業、業務委託、外注などの働き方もあります。お迷いの方も、ぜひご応募ください!

 ご応募は、以下のフォームからお願いいたします!

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

 また、全国各地でIWJの活動を支えていただける中継市民、及びボランティアでお力を貸してくださるという方も募集します!

※IWJボランティアスタッフ募集中
https://iwj.co.jp/info/whatsnew/post/11588

 さらに、ご自分が撮影された動画の投稿も随時受け付けています。ぜひ、ご応募ください。

 また、在宅のサマリーライターから、独自ネタで企画を持ち込み、寄稿したいという現役プロのジャーナリストやライターの方まで、投稿も随時受け付けています。投稿していただいた動画や原稿にももちろん報酬をお支払いいたします。

※お問い合わせはこちら
office@iwj.co.jp

 それでは本日も1日、よろしくお願いいたします!

IWJ編集部(岩上安身、城石裕幸)
IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 https://iwj.co.jp/