日刊IWJガイド・番組表「あのNHKが森友問題で新事実をスクープ!財務省が『トラックを何千台も使ってゴミを撤去したといってほしい』と学園側に口裏合わせを依頼!?/マスコミを敵に回した安倍総理が放送法4条撤廃を断念か!? 政府が『具体的な検討を行ったことはない』との答弁書を閣議決定!しかし、油断は禁物!/『北朝鮮が核実験の準備』発言は根拠なし!? 朝鮮半島の緊張緩和に乗り遅れ、開き直って冷戦構造にしがみつく河野太郎外相!このままでは国民も世界から置き去りに!?/ 橋下徹氏からの不当な『スラップ訴訟』を戦い抜く岩上さんとIWJにどうか引き続きご支援をお願いいたします!」2018.4.5日号~No.2030号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「あのNHKが森友問題で新事実をスクープ!財務省が『トラックを何千台も使ってゴミを撤去したといってほしい』と学園側に口裏合わせを依頼!?/マスコミを敵に回した安倍総理が放送法4条撤廃を断念か!? 政府が「具体的な検討を行ったことはない」との答弁書を閣議決定!しかし、油断は禁物!/『北朝鮮が核実験の準備』発言は根拠なし!? 朝鮮半島の緊張緩和に乗り遅れ、開き直って冷戦構造にしがみつく河野太郎外相!このままでは国民も世界から置き去りに!?/ 橋下徹氏からの不当な『スラップ訴訟』を戦い抜く岩上さんとIWJにどうか引き続きご支援をお願いいたします!」2018.4.5日号~No.2030号~ ■■■
(2018.4.5 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

■あのNHKが森友問題で新事実をスクープ!財務省が「トラックを何千台も使ってゴミを撤去したといってほしい」と学園側に口裏合わせを依頼!?

 あのNHKが森友問題に関して昨日4月4日の「ニュース7」の中で、スクープを放ちました。

 NHKの取材によると、森友学園への国有地売却をめぐり国会で財務省が野党からの追及を受けた2017年2月17日の3日後の2月20日、財務省理財局の職員が森友学園側に電話で、「トラックを何千台も使ってゴミを撤去したといってほしい」と、口裏合わせを求めていたということです。

・財務省が森友学園側に口裏合わせ求めた疑い 国有地売却問題で(NHKニュース、2018年4月4日)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180404/k10011390911000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 NHKでは官邸への「配慮」がすみずみにまで行き届いており、こうしたスクープが出ることは極めて例外的です。一本のニュースの裏側に、相当のドラマが隠されていることが想定されます。

■ついに加計学園獣医学部が開学。多数の中国・韓国人留学生を受け入れておきながら、入学式には客員教授として「嫌中・嫌韓」タレントのケント・ギルバート氏が就任。

 設置認可のプロセスに不可解さを残したまま、学校法人加計学園の岡山理科大獣医学部が今春、獣医学部として52年ぶりに開学し、3日に入学式が行われました。

・無事開学も親には大きな負担 加計学園の学費は日本一高額(日刊ゲンダイ、2018年4月4日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000015-nkgendai-life

 不可解な学園の認可について、IWJは森友学園問題とともに取材を重ねています。また、この認可のプロセスについて「公平、公正であるべき行政の在り方がゆがめられたと思っている」と発言して加計学園問題を世に広く知らしめた、前川喜平・前文科事務次官に、3月29日、岩上さんは3度目のインタビューを行っています。ぜひ御覧ください!

※「メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている」〜加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!「独裁国家に近づいている」と危機感! 2017.12.5
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406799

※今の日本は「もうファシズムの玄関に来ている」!? 道徳の教科書からは「国体思想」の影もちらついている!? 岩上安身による前文科省事務次官・前川喜平氏インタビュー! 2018.2.23
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/412984

※自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾 2018.3.29
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416295

 なおこの岡山理科大は多くの留学生を受け入れており、2017年の留学生178人のうち100人が、中国国籍の学生です。そんな中、「嫌中・嫌韓」タレントのケント・ギルバート氏が客員教授として就任していたことがわかりました。ケント氏はこの学生たちを前にしてなお、同じ主張を口にするのでしょうか

・中華思想を妄信する中国人と韓国人の悲劇(ケント・ギルバート著)
https://amzn.to/2uMq0Yj

■【国会ウォッチ】参院総務委員会で杉尾秀哉議員、山下芳生議員がNHK問題を追及!安倍政権のきびしい締め付けに悲鳴!予算急増の国際放送には、政権に忖度した「用語の手引き」があると迫る!

 森友学園への国有地払い下げをめぐる財務省の決裁文書の改竄問題に注目が集まる第196回通常国会ですが、衆参両院の各委員会や本会議では日々様々な議題が討議されています。2018年3月29日には、日本放送協会(NHK)の上田良一会長ら経営幹部が参考人として招かれ、NHKの来年(2018年)度予算を審査する参院総務委員会が開かれました。

 杉尾秀哉議員は経営計画の中で柱のひとつとなっている国際放送「NHKワールド」について、「国際放送の発信力強化が重点項目のひとつとして挙げられていて、そのため予算が年々増加し、来年度は260億円が計上されている」と述べました。そして、杉尾議員自身が過去に民間放送に勤務していた経験から、「民放の番組制作費はキー局でさえ年間1000億円もない」と、国際放送だけの予算額としては、ケタ外れにこの予算が巨額なものであることを強調しました。

 さらに「NHKワールド」に関して、「安倍政権になってから、特に慰安婦問題や領土問題、靖国問題などをめぐる表現について厳しい規制が行われている。NHKの国際放送局に、部外秘のプロデューサーと翻訳者の手引き書『オレンジブック』があり、センシティブなテーマでは一字一句、このオレンジブックで指示された表現を用いなければならない」という報道現場の状況を明かしています。

 杉尾議員に続いて質問に立った共産党の山下芳生(よしき)議員は、「私のところにも、NHK関係者からの内部告発と思われる文書が届きました」と述べ、その内容を紹介しました。

※【国会ウォッチ】参院総務委員会で杉尾議員、山下議員がNHK問題を追及!安倍政権のきびしい締め付けに悲鳴!予算急増の国際放送には、政権に忖度した「用語の手引き」があると迫る!
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416948

■マスコミを敵に回した安倍総理が放送法4条撤廃を断念か!? 政府が「具体的な検討を行ったことはない」との答弁書を閣議決定!しかし、油断は禁物!

 「放送法第4条の『撤廃』については、政府として具体的な検討を行ったことはない」

 政府は3日、立憲民主党・初鹿明博衆院議員の質問主意書に対する答弁書を閣議決定し、放送法第4条の撤廃について否定的な姿勢を示しました。

 規制改革推進会議は昨年2月から放送制度改革を議論してきましたが、安倍総理の狙いはAbemaTVなどのインターネットメディアと、地上波などの放送局で異なる規制や制度を一本化し、放送法の規制撤廃にあると報じられ、これに対し、大手マスコミが社説などで一斉に反対の論陣を張りました。渡邉恒雄・読売新聞グループ本社代表取締役にいたっては「首相がその気なら全面対決だ」と発言し、親安倍から反安倍に路線変更するかと噂されるほどの剣幕でした。

・渡辺恒雄氏が最近、安倍首相との「対決」を決めたと噂される理由(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55106

 四面楚歌の安倍総理はもはや放送法4条撤廃を諦め、「政府として具体的な検討を行ったことはない」との答弁書を閣議決定するまでに追い込まれたという見方もありますが、しかし、油断は禁物です。「具体的な検討を行ったことはない」という主張はまやかしに過ぎず、今年3月の「投資等ワーキング・グループ」では、放送法規制緩和や4条撤廃について、ネットメディアの代表や専門家からヒアリングし、意見交換を行っていたのです。

 「政府として具体的な検討を行ったことはない」とは、「今後、検討を行なう可能性は否定できない」と読み替えるべきで、それが安倍政権の本音ではないでしょうか。放送法4条撤廃に関するこれまでの経緯は、アップしたばかりのこちらの記事をぜひご一読ください!

※放送法撤廃をめぐり読売を含むマスコミと全面対立した安倍総理!4条撤廃は断念か!?「具体的な検討を行ったことはない」と閣議決定も油断は禁物!「検討」はおこなっていないが「議論」は続行中!?
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/417037

■「北朝鮮が核実験の準備」発言は根拠なし!? 朝鮮半島の緊張緩和に乗り遅れ、開き直って冷戦構造にしがみつく河野太郎外相!このままでは国民も世界から置き去りに!?

 河野太郎外相が2018年3月31日に高知市内で行った講演の中で、「様々な情報」を根拠に「北朝鮮の核関連施設の周辺での動きがいまだに続いている」と発言しました。さらに具体的に「核実験場でトンネルから土を運び出し、次の核実験の用意を一生懸命やっているのも見える」などと述べました。

・河野外相、米研究グループに反論 北朝鮮の核実験兆候(朝日新聞、2018年4月3日)
https://www.asahi.com/articles/ASL433GXRL43UTFK006.html

・河野外相「北朝鮮、核実験を用意」 米サイト「動きは激減」(毎日新聞、2018年4月4日)
https://mainichi.jp/articles/20180404/ddm/002/010/091000c

 これに対し、米ジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」は4月2日、ホームページで「北朝鮮が次の核実験を準備しているとの日本外相の発言は商業衛星の写真とは異なる」と指摘。「3月23日の画像は過去数カ月と比べて実験場での活動が極端に減っている」として、新たな核実験の兆候は見当たらないとの考えを示しました。河野外相は情報源を明らかにしておらず、「38ノース」はいつの時点の情報をもとに発言したのかと疑問を唱えています。

 ところが、河野外相は4月3日の閣議後会見で、北朝鮮の新たな核実験に向けた兆候について「さまざまな公開情報を見る限り、実験場を含む核関連施設での活動が続いている」と再反論。過去に何度も北朝鮮の核実験や人工衛星の打ち上げなどを予告してきた専門家集団に対して正反対の見方を強弁し、泥仕合の様相を呈しています。

 根拠があるならば別ですが、普通に考えれば、4月27日の南北首脳会談や5月中に予定される米朝首脳会談を前に、北朝鮮がなぜこのタイミングですべてをぶち壊す核実験を準備する必要があるのか、理解に苦しみます。朝鮮半島情勢の緊張緩和に向けた各国の努力に水を差すことにもなりかねません。中国外務省の耿爽副報道局長は4月3日、記者会見で3月31日の河野外相の発言を取り上げ、「足を引っ張ることのないように望む」と不快感を示しました。

・中国、河野外相発言に不快感示す 北朝鮮情勢で「足引っ張るな」(共同通信、2018年4月3日)
https://this.kiji.is/353882232122917985

 なお、河野外相は4月9~13日の間の2日間の日程で訪韓することを最終調整中とのことです。文在寅大統領とカン・ギョンファ外交部長官に会う計画であり、北朝鮮の日本人拉致問題について韓国の協力を要請する方針です。

・「河野外相、9~13日の間に訪韓計画」(ハンギョレ、2018年4月4日)
http://japan.hani.co.kr/arti/international/30202.html

 ちなみに、河野外相がネットの一部で「オムレツ」とあだ名されて呼ばれるようになったのは以下の写真がきっかけです。

・河野太郎氏ツイート
https://twitter.com/konotarogomame/status/972668053845508096

 冷戦時代の意識から抜け出せない日本が朝鮮半島問題で蚊帳の外に置かれている状況について、希望の党の玉木雄一郎代表は、3月31日のTBS「時事放談」の中で「関係国の動きに出遅れている」と安倍外交を批判しました。

・希望・玉木代表「日本は蚊帳の外で出遅れた」(TBS、2018年3月31日)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3330607.html

 もし公文書改竄問題などから国民の目を逸らせるため、例によって意図的に北朝鮮による核実験の危機を利用しようとしているのだとしたら、極めて悪質です。無能のあらわれであるにせよ、悪意や小狡さのせいにせよ、こうしたあざとい外交は、失いかけている国際社会の信頼をさらに失い、日本が世界から完全に取り残されてしまうことになりかねません。

 IWJでは、最近の朝鮮半島における緊張緩和の「空気」を読まず、トンチンカンで自分の都合最優先の「圧力」外交を繰り広げる安倍政権の醜態についても詳しく紹介しています。

※急展開で融和路線へ向かう米韓北朝鮮の陰で、森友文書の改竄・隠蔽問題で墓穴を掘り、足を取られる間に完全にカヤの外に置かれた安倍「圧力」外交と「ドロ船」政権!! 2018.3.15
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/414926

※平昌オリンピック・パラリンピックを機に朝鮮半島は融和モード!米国すらも、前提条件なしで北朝鮮との対話の可能性示す! ヘイトの氾濫する日本はこのままで良いのか!? いまこそ問われる主権国家の矜持! 2018.2.19
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/412662

■2019年秋配備予定の「未亡人製造機」「空飛ぶ棺桶」オスプレイが突然の前倒しで今夏横田へ!6日の緊急抗議集会をIWJも取材予定!

 米空軍の輸送機CV22オスプレイが米軍横田基地に今夏正式配備される見通しになり、4日午前、横浜ノースドックへ5機が陸揚げされました。

 当初、米国防総省はこれを最初の予定の2017年後半から2019年10月以降に延期することを発表していました。これを再度くつがえした今回の前倒し配備に、地元では驚きと不安の声が高まっています。今回が初めての首都圏配備となりますが、日本の自衛隊でも、2021年度までに17機の導入が計画されており、今年11月から納入される5機が木更津に配備される予定です。

※オスプレイずらり 横田基地配備に向け、横浜で陸揚げ(2018年4月4日)
https://digital.asahi.com/articles/ASL443J2YL44UTIL018.html

※オスプレイ 木更津に暫定配備へ 期間不明、長期化懸念も 防衛省(毎日新聞、2018年3月27日)
https://mainichi.jp/articles/20180327/ddm/005/010/046000c

 オスプレイは「未亡人製造機」「空飛ぶ棺桶」とも呼ばれ、事故が多発しています。2016年12月13日に沖縄で墜落した事故は国内でも大きく取り扱われ、IWJも現地取材を行なっています。また左右に回転翼を持ち、その角度を飛行中に変えることが特徴的な機体は、それ自体が構造的欠陥を孕んでいるとの指摘もあります。

・オスプレイ 事故率1.5倍 「安全」根拠覆る(毎日新聞、2017年10月30日)
https://mainichi.jp/articles/20171030/k00/00m/040/109000c

※【IWJルポルタージュ】「規制線の内側」から見たバラバラのオスプレイの残骸!事故直後、現場から生リポートした大袈裟太郎氏と事故現場を歩く! 2016.12.17
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/352807

※パイロットの操作ミス?オスプレイは構造上問題だらけ!飛行モードでの給油などもってのほか!後方乱気流に巻き込まれ墜落も!~平成28年12月にオスプレイが墜落した名護市安部地区での学習会 2017.12.13
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407578

※IWJが追うオスプレイ問題
https://iwj.co.jp/wj/open/osprey

 なお今回の不意打ち配備に対し、福生市で「横田基地の撤去を求める西多摩の会」主催による緊急抗議集会が行われ、IWJも取材に向かう予定です。お近くの方はぜひご参加を、また遠方の方はこのニュースをぜひ拡散してください!

・オスプレイ飛来・配備反対!緊急抗議集会
https://www.facebook.com/events/158555001485288/

■本日20時より「日本の芸人は『忖度のエンジェル』? 人工知能の『シンギュラリティ』は来るのか!? 岩上安身による茂木健一郎氏インタビュー!」を再配信します!

 昨年12月31日放送の日本テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』で、お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功氏が、米俳優エディー・マーフィさんに扮して肌を黒く塗ったことを、BBCやニューヨーク・タイムズなど、海外メディアが「人種差別」だとして批判し、話題になりました。米国では、19世紀に「ミンストレル・ショー」という大衆演劇で、白人が顔を黒く塗り、黒人奴隷の「愚行」を演じた歴史があり、顔の黒塗りはれっきとした人種差別表現として、知られています。

 そうしたことへの無知・無理解をさらし、世界から批判されたにも関わらず、あろうことか1月6日、日テレは、問題の黒塗りシーンを含む同番組を再放送。間違いなく、確信犯でしょう。

※【吉本興業からの回答を加筆し再アップ!】日本は人種差別に無知な国!? ダウンタウン・浜田雅功氏の黒塗り批判を英BBCが世界に発信!! 2018.1.9
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409210

 こうした日本のテレビ業界・お笑い界のあり方にこれまで一石を投じてきたのが、脳科学者で作家の茂木健一郎氏です。岩上さんは今年1月7日に茂木氏にインタビューを行いました。

 茂木氏は昨年ツイッターに、「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」「日本の『お笑い芸人』のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に『終わっている』」と相次いで投稿。

 このツイートについて、茂木氏はインタビューで、「米国に比べ、日本はあまりにぬるま湯だなと感じてしまったんです。日本のお笑いは『安全圏』でちまちまやっている感じがする。米国だったら福島原発をやっていますよ。何で日本ではやらないんだろう?」と、日本のお笑い界に漂う過剰な「忖度」の空気に疑問を呈しました。

 「すごくみんな幼い感じ。おかみの下でおとなしくしている範囲内でクスッと笑うっていう。『仕事から帰ってきて疲れているのに、政治の話なんて聞きたくない』って言う人も言いますが、電車の中でおばさんがどうしたとか、どうでも良いでしょ」

 さらに茂木氏は、欧米ではハリウッドセレブが政治の問題に当然のように堂々と意見を述べるのに対し、日本では「大物(芸人)が、そこら辺のおじちゃん・おばちゃんの声を代弁しているかのように振る舞う。『衆愚の王』的なところがある」と分析しました。

 「弱い者いじめ」を「いじり」と呼び変えて笑いものにする日本のお笑い芸人たちは、一方で政府や「強いもの」への批判を一切しません。松本人志氏など、フジテレビ「ワイドナショー」の出演者ら、安倍総理と食事をして喜んでいる日本のお笑い芸人を、茂木氏は「忖度のエンジェル」と独特なネーミングで批判しました。

 強いものへの風刺をしてこそ「コメディー」だと言い切る茂木氏は、首相や大統領、スターなどのゲストを、温かい、批判的ユーモアを持って歓迎する「ロースト」を、日本のお笑い界にも求めます。もっとも、安倍総理が「批判的ユーモア」をおおらかな気持ちで受け止められるかどうかは、別の問題であり、逆ギレは避けられそうにありませんが、それならばまた「シャレのわからない」点をユーモアを持って指摘してゆくことが必要なのでしょう。

 本日は20時よりこのインタビューを再配信いたしますので、ぜひご視聴ください!今回はさらりとしか触れられませんでしたが、脳科学の茂木氏に、スパコン問題で有名になった「シンギュラリティ」についてもお訊きしています!

——————-
【タイムリー再配信 139・IWJ_Youtube live】 4月5日(木)20:00~
日本の芸人は『忖度のエンジェル』?人工知能の『シンギュラリティ』は来るのか!? 岩上安身による茂木健一郎氏インタビュー!
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
——————-

■皆様からのご支援のおかげで、3月のご寄付・カンパは292件464万5467円でした! 本当にありがとうございます! 橋下徹氏からの不当な「スラップ訴訟」を戦い抜く岩上さんとIWJにどうか引き続きご支援をお願いいたします!

 いつもIWJをご支援いただき、ありがとうございます。

 3月は前半、皆様からのご寄付・カンパが思うように集まらず、この日刊ガイドで3月14日までにいただいたご寄付・カンパの金額が1ヶ月の目標金額500万円の5分の1にも到達できなかったことをお伝えしたところ、多くの方が呼びかけに応えてくださいました。3月15日以降のご寄付・カンパが大幅に増え3月31日までに集まったご寄付・カンパの合計は292件、464万5467円となりました。

 ご支援をくださった皆様には心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます!残念ながら目標金額にはあと少し、45万円ほど届きませんでしたが、引き続き4月もIWJへのご支援をどうぞよろしくお願いいたします!

 IWJには毎日ご支援とともに皆様からのあたたかい応援メッセージが寄せられています。その中から本日もいくつかご紹介したいと思います。

==========
本日、郵貯にて、10万円カンパ済み・・理由は、あえて言えば、「外道」の多すぎる日本と、日本人への怒り・・かな? IWJは、極めて珍しい、まともなメディアです。(匿名希望)

昔テレビのワイドショーで、ご意見ごもっともと思った事。静岡市にカフェトークでいらしたに、メルマガ知って申し込んで読んでて、思わず寄付しなくてはと思ったこと (匿名希望)

子どもたちの明るい未来のために、少しでも応援させてください!(あかはね さや香様)

安倍首相官邸主導の政局や酷い政策に眼を離せない状況が続きIWJからの情報はますます重要性を増しています。辞任した佐川国税庁長官のもと確定申告には様々な声が寄せられていましたが、個人的には税の還付がありましたので、一部ですが寄附いたします。橋下スラップ訴訟にもエネルギーを使わなければならず大変ですがお身体を大事に活動を続けて下さい。スタッフの皆様のご活躍も期待しております。(根本 美奈子様)
==========

 みなさま、本当にありがとうございます!

 現在、岩上さんは橋下徹元大阪府知事から不当な「スラップ訴訟」で110万円の損害賠償を請求されています。この裁判は大阪で行われるため、東京の弁護士への着手金の以外に、度重なる大阪までの往復の交通費・宿泊費、大阪での弁護士への着手金など、初期費用だけで100万円はかかる見込みです。そしていよいよ今月、4月19日には第一回弁論期日を迎えます。今週も岩上さんは裁判の準備のため、数日間大阪に出張しています。

 しかし、裁判にだけかかりきりになっているわけにはいきません。国内政治も国際情勢もこれだけ急展開を見せている今、IWJではこれまで以上に取材量・密度をあげていく必要に迫られています。

 岩上さんとIWJスタッフが、皆様のご期待に応えられるような仕事を行い、かつ橋下氏との裁判にも注力するためには、皆様のお力添えが必要です! どうか皆様のあたたかい応援とあわせて、ご寄付・カンパを、そして不当な提訴に対して裁判を戦い抜くための義援金をよろしくお願いいたします。

※ネットにおける言論の自由を守る! 岩上安身が橋下徹氏からのSLAPP訴訟に応訴で立ち向かう!
https://iwj.co.jp/wj/open/iwakamiyasumi_slapp

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。
http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 現在、IWJには岩上さんによるインタビューなどのオリジナルコンテンツだけでなく、記者会見や集会、講演会やシンポジウムなどの公共コンテンツなどもあわせると、3月現在アーカイブの総本数は2万本を超え、さらに増え続けています。

 サポート会員へご登録いただければ、これらのアーカイブの数々を、いつでもご都合の良い時にご覧いただけます。現在、YouTubeLiveでの無料視聴をご利用されている方も、この機会にIWJ会員へのご登録をお願いいたします! また会費未納等でいったん休眠会員となられている方は再開を、ぜひご検討ください!

 IWJの有料会員制度は1ヶ月千円、支払いをまとめてお得な1年1万円の一般会員と、1ヶ月3千円、まとめてお得な年3万円からのサポート会員の2種類です。会費は、クレジットカード、銀行振込(ゆうちょ銀行を含む)でお支払いいただけます。IWJの活動は、会員の皆様のこの会費によって支えられています。詳細は下記URLより御確認ください。

※IWJ会員のご案内はこちらにあります。ぜひご検討ください。
https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

■IWJを支えてくださるスタッフを緊急大募集中!

 IWJでは現在、中継・動画班のスタッフを募集しています!

 IWJのスタッフは、テキスト班や事務ハドル班のスタッフであっても、時には撮影・中継機材を持って取材現場に出かけます。しかし岩上さんのインタビューや、ここ一番大事な中継現場は、より専門的な映像や音声の技術に精通した中継・動画班のカメラマンが担当することで、IWJの動画のクオリティーを保っています。

 そんな「IWJのプロ集団」の中継・動画班ですが、現在、撮影後の動画編集について、今まで以上に手を加えたいと考えています。岩上さんのインタビューのオープニングやエンディング、ハイライト、お知らせなどには、音楽を入れたり、モーショングラフィックを用いて、ハリウッド映画さながら(ちょっと大げさですが)の動画作成を試みたいと思っています。

 しかし、現状の動画班の人員では、そうした工夫を凝らすことができていません。そうした演出などを手掛けられるスキルのある経験者の方! 普段IWJの動画を見ていて「もっとこうすれば効果的にアピールできるのに!」と感じたことがおありでしたら、ぜひお力をお貸し下さい!

 世の中にあまたあるYouTube動画の中で、IWJのハイライト動画などを効果的に発信する発想や編集技術をお持ちで、外注としてでも力になってくださる方も、ぜひご応募ください!

 なお、報酬については、IWJはスタート時こそ研修期間2ヶ月のみ時給1000円ですが、以後、能力と実績によって順次昇給していきます。高給とは言えませんが裁量労働制ではなく、タイムカードで労働時間をきちんと記録し、残業代も支払い、夜10時以降は深夜割り増しもつけています。上限はありますが交通費もお支払いし、社会保険も完備しています。IWJがスタッフ募集を続けているのは、週休2日制で、みんなでローテーションで仕事をつないでいるため、どうしてもある程度の人数が必要だからなのです。

 また、他の仕事と兼業したい、あくまで独立業者として関わりたい等のリクエストにも柔軟に応じて、パートタイム、兼業、業務委託、外注などの働き方もあります。お迷いの方も、ぜひ、ご応募ください!

 ご応募は、以下のフォームからお願いいたします! 皆様のお知り合いで、ネットメディアの仕事に強い興味をお持ちの方などもおられましたら、ぜひお声をかけていただければと存じます。

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.4.5 Thu.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch4】14:30メド~「『イラク日報隠ぺい疑惑』野党合同ヒアリング」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 野党6党(民進党、立憲民主党、希望の党、共産党、自由党、社民党)主催の「イラク日報隠ぺい疑惑」野党合同ヒアリングを中継します。議題は前回の宿題返し等について防衛省よりヒアリング。
——————-

【Ch5】15:30~「4・5主権者が政治を変える!さくら祭り
―スピーチ:佐高信氏(評論家)、山城博治氏(沖縄平和運動センター)、井筒高雄氏(元陸自レンジャー隊員)、鈴木邦男氏(元一水会最高顧問)ほか」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 「森友学園問題を考える会」始め計4団体の呼びかけで開催されるイベントを中継します。「4・5主権者が政治を変える!さくら祭り」実行委員会主催。
——————-

【Ch2】16:30~「東京電力 定例会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

 東京電力による記者会見を中継します。
——————-

【ツイキャス・IWJ_KYOTO1】19:30~「京都府知事選 福山和人候補 個人演説会ー応援弁士
池内さおり氏(日本共産党前衆議院議員)・アイリーン美緒子スミス氏他」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_kyoto1

 「つなぐ京都」主催の京都府知事選 福山和人候補 個人演説会を中継します。(北区 紫竹小学校)
——————-

【タイムリー再配信 139・IWJ_Youtube
live】20:00~「日本の芸人は『忖度のエンジェル』?人工知能の『シンギュラリティ』は来るのか!?
岩上安身による茂木健一郎氏インタビュー!」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

  1月7日収録の岩上安身による茂木健一郎氏インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409128

============

◆中継番組表◆

**2018.4.6 Fri.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【ツイキャス・IWJ_KYOTO1】18:30~「京都府知事選 福山和人候補 街頭演説ー応援弁士 佐高 信氏(経済評論家)」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_kyoto1

 「つなぐ京都」主催の京都府知事選 福山和人候補 街頭演説を中継します。(下京区 ヨドバシカメラ・マルチメディア京都・東向かい)
——————-

【Ch4】19:30~「#0406森友公文書改ざん問題に対して真相を追及する官邸前大抗議行動」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 #0406森友公文書改ざん問題に対して真相を追及する官邸前大抗議行動を中継します。
——————-

【タイムリー再配信 140・IWJ_Youtube
live】20:00~「安倍総理・小池都知事・トランプ大統領らに『ちょっと違和感』『それ、いかがなもんでしょう?』タレント・ラジオパ―ソナリティー・俳優・コラムニスト・折り紙作家・カレー屋主人など多彩な才能を爆発させる松尾貴史氏に岩上安身がインタビュー!」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年8月収録の岩上安身による松尾貴史氏インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/396537

▲▽▲▽官邸前抗議関連 ▽▲▽▲

【Ch5】18:30~「再稼働反対!首相官邸前抗議」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

 「首都圏反原発連合」の呼びかけで開催される抗議行動を中継します。
——————-

【IWJ_TOKYO8】18:00~「原発反対八王子行動」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=tokyo8

 「キンパチデモ実行委員会」主催の原発反対八王子行動を中継します。

============

◆中継番組表◆

これ以降の予定で決定しているものは、以下のカレンダーよりご覧いただけます。あわせてご確認ください。

→「配信カレンダー」 https://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
(あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

【参院総務委員会】杉尾議員に、山下議員に、現職のNHK職員が内部告発!安倍政権のきびしい締め付けに悲鳴!「NHKワールド」には、政権に忖度した「用語の手引き」まである!!
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416948

「改竄は何回あったのか?」決裁文書のパソコン履歴閲覧を要求!森ゆうこ・山本太郎・辰巳孝太郎の3議員が財務省で4時間座り込み!森議員「昭恵夫人の不始末を部下に押し付けるのは卑怯だ!」
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416522

桜満開中継第2弾!浜離宮恩賜庭園から文京さくらまつり、そして六義園の桜スポットから岩上安身がレポート!
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416889

防衛省でも文書改竄か!? 「日米の『動的防衛協力』について」に、2種類の文書! 防衛副大臣は「防衛省として明らかにした文書ではない」と回答を拒否!
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416915

「うやむやなまま幕引きなら、民主主義という手段で正すことができなかった日本人を世界は果たして信頼してくれるでしょうか!?」 三浦まり上智大教授ら立憲デモクラシーの会が、公文書改竄問題に対し「内閣総辞職は当然」と記者会見で声明! 2018.4.3
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416820

イラク日報隠ぺい疑惑!防衛省職員「あらためて確認します」の一点張り!1年も経たない間にまた自衛隊法第56条職務遂行義務違反!?~野党6党による防衛省ヒアリング
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416835

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 それでは本日も、どうぞよろしくお願いいたします!

IWJ編集部(岩上安身、城石裕幸、松本聰、原力雄、段田亜由美)
IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/