日刊IWJガイド・番組表「『今までの人生の中で生活するお金がなく困った経験はありますか!?』中谷一馬衆議院議員が生活保護費切り下げを安倍総理に問う!~新年度、庶民の台所は値上げで切り詰め!? 生保切り下げ案で子どもの貧困狙い撃ち!? 一方、富裕層はタックスヘイブンで税のがれ、格差広がるアベノミクス!/パレスチナ人デモにイスラエル軍が実力行使! 死者17名、負傷者1400人以上は2014年ガザ紛争以来の規模!/本日20時より、『自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾(前半)』をタイムリー再配信します!」2018.4.3日号~No.2028号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「『今までの人生の中で生活するお金がなく困った経験はありますか!?』中谷一馬衆議院議員が生活保護費切り下げを安倍総理に問う!~新年度、庶民の台所は値上げで切り詰め!? 生保切り下げ案で子どもの貧困狙い撃ち!? 一方、富裕層はタックスヘイブンで税のがれ、格差広がるアベノミクス!/パレスチナ人デモにイスラエル軍が実力行使! 死者17名、負傷者1400人以上は2014年ガザ紛争以来の規模!/本日20時より、『自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾(前半)』をタイムリー再配信します!」2018.4.3日号~No.2028号~ ■■■
(2018.4.3 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

■「今までの人生の中で生活するお金がなく困った経験はありますか!?」中谷一馬衆議院議員が生活保護費切り下げを安倍総理に問う!~新年度、庶民の台所は値上げで切り詰め!? 生保切り下げ案で子どもの貧困狙い撃ち!? 一方、富裕層はタックスヘイブンで税のがれ、格差広がるアベノミクス!

 4月、新年度に入り納豆、インスタントコーヒー、スナック菓子など、お茶の間の人気者が価格見直しや内容量の変更などによって実質的に値上げします。他にもビールや牛丼、コメ、そして電気やガスも値上げ……春から庶民の生活はより厳しいものになりそうです。

・ビール 納豆 牛丼… 電気・ガスも続々値上げ 新年度スタート(NHK NEWSWEB、2018年4月1日)ニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180401/k10011387021000.html

 このような中、2018年10月からは生活保護の切り下げが行われます。これに対して立憲民主党・池田真紀衆議院議員他、全九名の野党衆議院議員は「生活保護法等の一部を改正する法律案」(子どもの貧困底上げ法案)をまとめ、衆議院に提出しました。

 同法案は2018年3月30日、衆議院本会議にて審議入りし、議案提出者を代表して池田議員が法案について説明しました。そして、かつて生活保護を受給した当事者として、また、フリー・ソーシャルワーカーとして働いた経験を踏まえて、「生保で命が救われた」「生保は適用の仕方によっては命が奪われことがある」とセーフティネットである生活保護の切り下げに強い懸念を示しました。

 また、児童養育加算が切り下げられることについて「自ら声を上げることのできない小さい子どもたちを狙い撃ちにしている」「子ども騙しで、国民騙しでとても不誠実」と批判し、学習支援費が実費化することについては、「戦後例のない大変な問題」「小さな子どもたちに、ごく少額の金額を、領収書を下さいと、子どもたちにいわせるんですか」と語気を強めました。

 領収書といえば、領収書が不要で巨額の血税を使用できるのが内閣官房機密費です。国はこれまで、官房機密費の使途について明らかにはせず、市民オンブズマンの訴えにより、一部文書が開示されたことは記憶に新しいところです。

※「開かずの扉をこじ開けた、闇に光をあてる画期的な判決」〜官房機密費文書の一部開示を最高裁が認める!岩上安身が原告の上脇博之・神戸学院大教授に独占インタビュー!~(続報)判決から3週間以上経過するも一切の書類は開示されず!! 2018.1.19
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409949

 同本会議では立憲民主党・中谷一馬衆議院議員もまた、自らの生い立ちを踏まえた質問を行いました。中谷議員の母親は、中谷議員を含む三人の子どもを育てるシングルマザーであり、生活保護も受けたことがあるといいます。中谷議員は子どもの頃を振り返り、「(母親は)早朝から深夜まで働いてくれましたが、働いても、働いても、生活は厳しくなるばかりでした」「必死に働いても、ワーキングプア、貧困状態に陥るという社会的な構造に欠陥がある」と訴えました。

 そして安倍総理に、「今までの人生の中で生活するお金がなく困った経験はありますか。エピソードなどがあれば教えてください。国民生活に大きな影響を与える立場にある者が生活者の声を聞くことなく、そろばんだけをはじいて実態を踏まえない、机上の空論で政策を作れば苦しむのは国民です」と質問しました。これに対して安倍総理は「『生活するお金がなくて困った経験があるか』とのお尋ねがありました。私には経験はありません。想像力と共感力が欠如しているのではないかとの批判は甘んじて受けなければいけないと思います」と答弁しました。森友問題で支持率が下がっているためか、安倍総理は、いつになく神妙で殊勝な口ぶりでしたが、しかし生活保護の切り下げを撤回したわけではありません。

 IWJでは継続的に生活保護について取り上げています。過去の記事も併せてご覧下さい。

※「死ねと言われている気がする」!~生活保護制度の充実を求めて支援者が記者会見~「この手法は貧困対策を失敗するほど生活保護基準を下げて社会保障費を削減できる『悪魔のカラクリ』」!? 2017.12.15
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407784

※OECD加盟国で最も教育にお金を使わない「ドケチ国家」第二位・日本!子どもの6人に1人が貧困なのに安倍政権下で企業の内部留保が100兆円増、377兆円超に~山本太郎議員が指摘! 2016.12.11
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/351646

 4月から食品や電気料金の値上げ、医療や福祉サービスの公定価格の見直しなど、国民負担は増える一方、10月からは生活保護受給世帯の子どもに対して少額の領収書を要求する…。なんとも庶民・社会的弱者に厳しい安倍政権ですが、一方、大企業や富裕層には金融収入の分離課税や外国に資産を移しての課税逃れなど、甘い政治が続いています。

・4月は値上げラッシュ 牛丼にワイン、医療や介護でも(朝日新聞デジタル、2018年4月1日)ニュース
https://www.asahi.com/articles/ASL3V5KPHL3VUTFL00Q.html

 昨日アップした【IWJ検証レポート】では、「パナマ文書」を始め世界のタックスヘイブンと、新たに設けられた国際条約(BEPS防止措置実施条約)についてまとめています。多国籍企業の課税逃れとはどのような問題なのか? 新条約ができた背景やこれによって変わることは何でしょうか? そして、安倍政権や政府との関係は? 是非、以下レポートをご参照ください。

※【IWJ検証レポート】多国籍企業が世界中で免れた課税額は1年で最大25兆円!? ~課税逃れを取り締まる新たな条約の発効見通しも、国内の実態は一向に明らかにならない安倍政権下の日本の惨状 2018.4.2
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416733

 読売新聞の調べ(3月31日~4月1日に実施した全国世論調査)では、安倍内閣の支持率は42%でした。支持率4割台をかろうじて維持したものの、「これまで支持が高かった若年層でも『安倍離れ』が進んだ」と報じています。

・若い世代でも「安倍離れ」進む…読売世論調査(読売オンライン、2018年4月2日)ニュース
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180402-OYT1T50030.html

 3月27日の佐川宣寿(のぶひさ)氏の国会証人喚問が実質「ゼロ証言」に終わったことも影響しているのか、金曜日には多くの市民が官邸前に集まりました。国民にとっては怒りの春です。

※佐川宣寿前理財局長の証人喚問に不満爆発! 過剰警備の官邸前で1万3000人が森友公文書改竄に対し大規模抗議~安倍昭恵氏、迫田英典元理財局長、今井尚哉秘書官らの証人喚問を求める声多数! 2018.3.30
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416459

※デモに対して警察の圧力が激増!? 迷惑防止条例の影響か? 福島みずほ参議院議員「これからのエネルギー行政は原発がなくても充分可能なことは明白だ。与党も野党も右も左も原発廃止に向かって行きましょう!」~再稼働反対!首相官邸前抗議 2018.3.30
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416443

■パレスチナ人デモにイスラエル軍が実力行使! 死者17名、負傷者1400人以上は2014年ガザ紛争以来の規模!

 パレスチナ自治区ガザ地区東部のイスラエル境界線付近で、3月30日にパレスチナ人のデモ隊とイスラエル軍の衝突が発生しました。パレスチナ側の死者は17人、負傷者は1400人以上に達しています。2014年のガザ紛争以来の規模となりました。

・“Israeli army kills 17 Palestinians in Gaza protests: More than 1,400 others wounded by Israeli forces during march calling for return of Palestinian refugees to their lands,” (Al Jazeera News、2018年4月1日)
https://www.aljazeera.com/news/2018/03/israeli-forces-kill-3-palestinians-land-day-protests-180330100034136.html

 イスラエル軍は、約1万7000人のデモ隊が5つに分かれて境界フェンスに接近したため、実力行使におよんだとしています。イスラエル紙のハアレツが3月31日未明に伝えたガザの保健当局の話によると、負傷者の内訳は実弾で758人、ゴム弾で148人、催涙ガスで422人などとなっています。イスラエル軍は小型無人機で催涙ガスを投下しました。

・“15 Killed, Dozens Wounded as Thousands Gather on Israel-Gaza Border,” (Haaretz、2018年3月31日)
https://www.haaretz.com/israel-news/.premium-five-palestinians-reportedly-killed-by-israeli-army-as-thousands-rally-for-mass-gaza-protests-1.5962159

 イスラエルが1976年3月30日に1万9000平方キロメートルものパレスチナ人の土地を奪ったことにより発生した事件を思い出す「土地の日」に、パレスチナ人のグループが数日前から行っていた「帰還の大行進」の呼びかけに応じるために、人々は朝から境界線付近に向かっていました。デモ隊はイスラエル建国により離散を強いられた1948年の「ナクバ(大災厄)」の日を含む5月中旬までデモを続けるとしています。

 「ナクバ(大災厄)」について、 イラン・パペ氏の『民族浄化』を邦訳された東京経済大学准教授・早尾貴紀氏に対し岩上さんがインタビューを行っています。イスラエル側は「離散と帰還」という神話や、アラブ人が勝手に逃げたので暴力的な排除はしていないという見解を表明してきました。しかし、そのような民族浄化の実態を隠蔽するプロパガンダは、パペ氏の史料にもとづく着実な研究によって覆されています。

 暴力的な排除を実行したイスラエル軍隊の一人ひとりは、昔も今も単に上記の公式見解や「命令に従っただけ」だったのかもしれません。しかし、この言葉の持つ意味の重さについて改めて考える必要があります。

 ナチスによるホロコーストの中枢を担ったアドルフ・アイヒマンは、第2次大戦後、逃亡中の南米でイスラエルの諜報機関モサドによって捕らえられ、イスラエルに連行されて裁判にかけられた時「私はただ命令に従っただけだ」という有名なセリフを残しました。岩上さんは、イスラエル生まれのユダヤ人家具作家ダニー・ネフセタイ氏に2回にわたってインタビューしていますが(2018年1月23日、3月22日)、ネフセタイ氏によると、アイヒマンが口走ったこの言葉は、イスラエル人にとってあまりにも耐え難い言葉であるといいます。しかし、ネフセタイ氏はさらにこう言います。

 「でも、イスラエル空軍のパイロットは命令に従って爆撃をおこなう」

 オシフィエンチム(ポーランド語、ドイツ侵攻後の名称はアウシュヴィッツ)生まれの祖父を持つネフセタイ氏にとっても、アイヒマンの証言は筆舌に尽くし難い記憶のはずでしょう。それにもかかわらず、イスラエル空軍に所属されていたネフセタイ氏は、戦後のイスラエルがパレスチナや周辺アラブ諸国を相手に進めてきた戦争は間違っているとさらに踏み込んだ批判を続けました。

 ネフセタイ氏と同様に、ホロコーストを経験したユダヤ人が、別の国から来た難民を排斥しようする事態にも憂い、イスラエル政府の対応に異議を唱えるユダヤ人もいます。

 是非とも下記のインタビュー記事をご覧ください。異なる国・民族の人々が、平和的に共存していくために、何が必要なのか。現代の日本人にとっても、他人事ではありません。

※イスラエルは今、「アパルトヘイト」国家へ!? 「反ユダヤ」でも「パレスチナ側」でもない「平和側」によるイスラエル批判~ユダヤ人家具作家ダニー・ネフセタイ氏に岩上安身がインタビュー2018.1.23
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/410241

※自爆テロは「クレイジー」! でもイスラエルでは「国のために死ぬのはすばらしい」? 日本では「カミカゼ」「ハラキリ」がすばらしい? 岩上安身がユダヤ人家具作家ダニー・ネフセタイ氏に訊く2018.3.22
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415562

※パレスチナ問題の背景に隠されたイスラエルによる「大災厄(ナクバ)=民族浄化」の歴史と今なお続く現実を暴く! 岩上安身による東京経済大学准教授・早尾貴紀氏インタビュー(その1) 2018.1.25
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/410412

■【タイムリー再配信 137・IWJ_Youtube live】本日20時より、「自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾(前半)」をタイムリー再配信します!

 本日20時より、3月29日に収録した前・文科事務次官 前川喜平氏のインタビュー(前編)をタイムリー再配信します!

 大阪に住む在日韓国・朝鮮人の団体が呼びかけた「ダイバーシティパレード」が4月1日、大阪の御堂筋で行われました。さまざまな国籍やルーツを持つ人をはじめ、LGBTと呼ばれる同性愛者や性同一性障害の人ら、合わせて約1000人が参加しました。このパレードに駆けつけた前・文科事務次官の前川喜平氏は、「互いに尊重し合う社会を」などとスピーチを行いました。

 パレードでは、在日韓国・朝鮮人の人たちが民族衣装を着て朝鮮半島の伝統的な音楽などを披露。また、沖縄県にルーツがある大阪在住者らが伝統芸能の「エイサー」で盛り上げました。主催者である「コリアNGOセンター」の郭辰雄代表理事は、「日本には今もさまざまな差別が根強く残っています。お互いを理解し合い、みんなが人間らしく生きていける、そんな社会を一緒に目指しましょう」と話し、今後も多様なマイノリティーが暮らす大阪でパレードを続けていきたい考えです。

・“マイノリティーの権利理解を”(NHK、2018.4.2)
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180402/3427341.html

・多様性ある社会実現を 大阪でダイバーシティパレード(関西テレビ、2018.4.1)
https://www.ktv.jp/news/articles/429b9ed926ef4d64886638e67c758180.html

 前川氏は、スピーチの中で、国籍の違いや性的指向、障害の有無などによって誰も排除せず、誰も差別しない、互いに尊重し合って暮らしていける社会を一緒に実現したい、と訴えました。

 IWJでは、2018年3月29日に岩上さんによる前川喜平氏のインタビューを配信しました。この中で、前川氏はパレードへの参加を表明するとともに、「ダイバーシティパレードはもともとアンチ・ヘイトから始まっている。今後、民族差別は日本社会にとって不安定要因となると思う。学校でも一人ひとりの尊厳を認める憲法教育をきちんと行わなければならない」と語っています。

 このインタビューは前・後編に分けて本日と明日、2夜連続で再配信いたします。自民党改憲案の本質にも迫る重要なインタビューとなっています。以下のURLより、ぜひご視聴ください!

======
【タイムリー再配信 137・IWJ_Youtube live】
自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾 (前半)
4月3日(火)20:00~
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
======

======
【タイムリー再配信 138・IWJ_Youtube live】
自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!「純血日本人主義」「血の共同体」がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官 前川喜平氏 インタビュー第3弾 (後半)
4月4日(水)20:00~
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
======

■皆様からのあたたかいご支援のおかげで、3月のご寄付・カンパは27日時点で目標額まで残り50万ほどとなりました! 本当にありがとうございます! 橋下徹氏からの不当な「スラップ訴訟」を戦い抜く岩上さんとIWJにどうか引き続きご支援をお願いいたします!

 いつもIWJをご支援いただき、ありがとうございます。

 3月は前半、皆様からのご寄付・カンパが思うように集まらず、この日刊ガイドで3月14日までにいただいたご寄付・カンパの金額が1ヶ月の目標金額の5分の1にも到達できなかったことをお伝えしたところ、多くの方が呼びかけに応えてくださいました。3月27日までのご寄付・カンパの合計金額は450万1467円。IWJの現在の活動規模を維持するために必要な1ヶ月のご寄付・カンパの目標金額である500万円まであと50万円ほどとなりました。

 ご支援をくださった皆様には心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます! 3月のご報告につきましては集計出来次第ご報告させていただきます。

 現在、岩上さんは橋下徹元大阪府知事から不当な「スラップ訴訟」で110万円の損害賠償を請求されています。この裁判は大阪で行われるため、東京の弁護士への着手金の以外に、度重なる大阪までの往復の交通費・宿泊費、大阪での弁護士への着手金など、初期費用だけで100万円はかかる見込みです。

 岩上さんのこの裁判は4月19日に第一回弁論期日を迎えます。今週も岩上さんは裁判の準備のため、数日間大阪に出張しています。しかし、IWJではこれまで以上に取材量・密度をあげていく必要に迫られています。

 岩上さんとIWJスタッフが、皆様のご期待に応えられるような仕事を行い、かつ橋下氏との裁判にも注力するためには、皆様のお力添えが必要です! どうか皆様のあたたかい応援とあわせて、ご寄付・カンパを、そして不当な提訴に対して裁判を戦い抜くための義援金をよろしくお願いいたします。

※ネットにおける言論の自由を守る! 岩上安身が橋下徹氏からのSLAPP訴訟に応訴で立ち向かう!
https://iwj.co.jp/wj/open/iwakamiyasumi_slapp

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願いいたします。
http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 現在、IWJには岩上さんによるインタビューなどのオリジナルコンテンツだけでなく、記者会見や集会、講演会やシンポジウムなどの公共コンテンツなどもあわせると、3月現在アーカイブの総本数は2万本を超え、さらに増え続けています。

 サポート会員へご登録いただければ、これらのアーカイブの数々を、いつでもご都合の良い時にご覧いただけます。現在、YouTubeLiveでの無料視聴をご利用されている方も、この機会にIWJ会員へのご登録をお願いいたします! また会費未納等でいったん休眠会員となられている方は再開を、ぜひご検討ください!

 IWJの有料会員制度は1ヶ月千円、支払いをまとめてお得な1年1万円の一般会員と、1ヶ月3千円、まとめてお得な年3万円からのサポート会員の2種類です。会費は、クレジットカード、銀行振込(ゆうちょ銀行を含む)でお支払いいただけます。IWJの活動は、会員の皆様のこの会費によって支えられています。詳細は下記URLより御確認ください。

※IWJ会員のご案内はこちらにあります。ぜひご検討ください。
https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

■IWJを支えてくださるスタッフを緊急大募集中!

 IWJでは現在、中継・動画班のスタッフを募集しています!

 IWJのスタッフは、テキスト班や事務ハドル班のスタッフであっても、時には撮影・中継機材を持って取材現場に出かけます。しかし岩上さんのインタビューや、ここ一番大事な中継現場は、より専門的な映像や音声の技術に精通した中継・動画班のカメラマンが担当することで、IWJの動画のクオリティーを保っています。

 そんな「IWJのプロ集団」の中継・動画班ですが、現在、撮影後の動画編集について、今まで以上に手を加えたいと考えています。岩上さんのインタビューのオープニングやエンディング、ハイライト、お知らせなどには、音楽を入れたり、モーショングラフィックを用いて、ハリウッド映画さながら(ちょっと大げさですが)の動画作成を試みたいと思っています。しかし、現状の動画班の人員では、そうした工夫を凝らすことができていません。そうした演出などを手掛けられるスキルのある経験者の方! 普段IWJの動画を見ていて「もっとこうすれば効果的にアピールできるのに!」と感じたことがおありでしたら、ぜひお力をお貸し下さい!

 世の中にあまたあるYouTube動画の中で、IWJのハイライト動画などを効果的に発信する発想や編集技術をお持ちで、外注としてでも力になってくださる方も、ぜひご応募ください!

 なお、報酬については、IWJはスタート時こそ研修期間2ヶ月のみ時給1000円ですが、以後、能力と実績によって順次昇給していきます。高給とは言えませんが裁量労働制ではなく、タイムカードで労働時間をきちんと記録し、残業代も支払い、夜10時以降は深夜割り増しもつけています。上限はありますが交通費もお支払いし、社会保険も完備しています。IWJがスタッフ募集を続けているのは、週休2日制で、みんなでローテーションで仕事をつないでいるため、どうしてもある程度の人数が必要だからなのです。

 また、他の仕事と兼業したい、あくまで独立業者として関わりたい等のリクエストにも柔軟に応じて、パートタイム、兼業、業務委託、外注などの働き方もあります。お迷いの方も、ぜひ、ご応募ください!

 ご応募は、以下のフォームからお願いいたします! 皆様のお知り合いで、ネットメディアの仕事に強い興味をお持ちの方などもおられましたら、ぜひお声をかけていただければと存じます。

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.4.3 Tue.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【ツイキャス・IWJ_OKINAWA1】「沖縄市長選挙に関する内容」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_okinawa1

 沖縄市長選挙に関する内容を中継します。
————–

【Ch4】14:00~「立憲デモクラシーの会『公文書改ざん問題についての見解』に関する記者会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 「立憲デモクラシーの会」による記者会見を中継します。
—————

【ツイキャス・IWJ_KYOTO1】14:30~「京都府知事選 福山和人候補 街頭演説 ー応援弁士:寺脇 研氏(京都造形芸術大学教授)」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_kyoto1

 京都府知事選 福山和人候補の街頭演説を宇治駅前から中継します。
————–

【タイムリー再配信 137・IWJ_Youtube live】20:00~「自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!『純血日本人主義』『血の共同体』がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官前川喜平氏 インタビュー第3弾 (前半)」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 3月29日収録の岩上安身による前・文科事務次官 前川喜平氏インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416295

============

◆中継番組表◆

**2018.4.4 Wed.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch3】14:30~「原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=3

 原子力規制委員会 更田豊志委員長による記者会見を中継します。
————–

【タイムリー再配信 138・IWJ_Youtube live】20:00~「自民党が改憲で目指す家族国家観の危険性!『純血日本人主義』『血の共同体』がファシズム・排外主義の根拠に!? 岩上安身による 前・文科事務次官前川喜平氏 インタビュー第3弾 (後半)」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 3月29日収録の岩上安身による前・文科事務次官 前川喜平氏インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416295

============

◆中継番組表◆

これ以降の予定で決定しているものは、以下のカレンダーよりご覧いただけます。あわせてご確認ください。

→「配信カレンダー」 https://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
(あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

パイロットの操作ミス? オスプレイは構造上問題だらけ! 飛行モードでの給油などもってのほか! 後方乱気流に巻き込まれ墜落も!~平成28年12月にオスプレイが墜落した名護市安部地区での学習会
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407578

IWJ桜満開中継も6年目! 桜坂・芝公園・千鳥ヶ淵緑道の都内夜桜スポットを岩上安身がレポート!
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416460

【IWJ検証レポート】多国籍企業が世界中で免れた課税額は1年で最大25兆円!?
~課税逃れを取り締まる新たな条約の発効見通しも、国内の実態は一向に明らかにならない安倍政権下の日本の惨状
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416733

デモに対して警察の圧力が激増!? 迷惑防止条例の影響か? 福島みずほ参議院議員「これからのエネルギー行政は原発がなくても充分可能なことは明白だ。与党も野党も右も左も原発廃止に向かって行きましょう!」~再稼働反対!首相官邸前抗議
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416443

◆昨日リード文アップした記事はこちらです◆

迷惑防止条例でIWJが直撃!「違憲性について国会議論を検討する」〜立民・枝野幸男代表が憤り!「麻生大臣は地位を引くべき」「放送法改悪を本当にやるなら安保法以上の大対決法案に」
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/416438

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 それでは今日も1日、よろしくお願いします!

IWJ編集部(岩上安身、武千晴、小野坂元、原力雄)
IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/