日刊IWJガイド・日曜版「本日16時半から、処罰の基準が内心!? 自白の強要はますます横行する!?東京都迷惑防止条例改正の危険性~岩上安身による・自由法曹団東京支部団員・舩尾遼弁護士(城北法律事務所)インタビュー!/今度は性教育の授業に不当な介入!?中学校で行われた性教育の授業を問題視した自民党・古賀俊昭都議は、以前にも性教育の授業に不当な介入をしていた!」2018.3.25日号~No.2019号~


■■■ 日刊IWJガイド・日曜版「本日16時半から、処罰の基準が内心!? 自白の強要はますます横行する!?東京都迷惑防止条例改正の危険性~岩上安身による・自由法曹団東京支部団員・舩尾遼弁護士(城北法律事務所)インタビュー!/今度は性教育の授業に不当な介入!?中学校で行われた性教育の授業を問題視した自民党・古賀俊昭都議は、以前にも性教育の授業に不当な介入をしていた!」2018.3.25日号~No.2019号~ ■■■
(2018.3.25 8時00分)

 おはようございます。IWJ編集部です。

 本日は日曜日のため、簡易版でお届けいたします。ご了承ください。

■本日16時半から、処罰の基準が内心!? 自白の強要はますます横行する!?東京都迷惑防止条例改正の危険性~岩上安身による・自由法曹団東京支部団員・舩尾遼弁護士(城北法律事務所)インタビュー!

 本日16時30分頃から、岩上さんは自由法曹団東京支部・城北法律事務所所属の舩尾(ふなお)遼弁護士に、東京都迷惑防止条例の「改正」について、お話をうかがいます。

 今月22日に委員会を通過し、29日に本会議での採決が予定されている東京都迷惑防止条例の「改正」案。

 自由法曹団東京支部は、今回の迷惑防止条例の「改正」について、いち早く反対の意見書を発表し、その危険性の周知に努めてきました。舩尾氏は、自由法曹団所属の弁護士として、様々なメディアに「改正」の危険性についてのコメントを寄せています。

 舩尾氏は、迷惑防止条例の「改正」により、メディアによる取材活動や、市民によるオンブズマン活動が制約される危険性が高まるほか、そもそも条例は、憲法違反であると指摘しています。

 インタビューでは、現行のつきまとい規制の問題点についてお話いただくほか、「改正」により何が変わるのか、詳しくうかがう予定です。

 ぜひご覧ください。

===================
【IWJ_Youtube Live】
岩上安身による自由法曹団東京支部団員・舩尾遼弁護士(城北法律事務所)インタビュー
[日時] 2018年3月25日(日)16:30~
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
===================

 また、岩上さんは一昨日、東京都迷惑防止条例の「改正」について、立憲民主党の川田龍平参議院議員にお話をうかがっています。公共性に鑑みてフルオープンで公開しています。以下のリンクから、あわせてご覧ください!

※国会前での抗議デモもジャーナリストの取材活動も規制されかねない!? 東京都迷惑防止条例改正の危険性〜岩上安身による立憲民主党・参議院議員川田龍平氏インタビュー 2018.3.23
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415716

■今度は性教育の授業に不当な介入!?中学校で行われた性教育の授業を問題視した自民党・古賀俊昭都議は、以前にも性教育の授業に不当な介入をしていた!

 前川喜平・前文科事務次官の中学校で行った講演に文科省が介入した問題に続き、今度は性教育の授業に対する不当介入問題が浮上しました。

 今月16日、都議会文教委員会で自民党の古賀俊昭都議が、足立区の区立中学校で行われた性教育の授業について「問題ではないのか」と指摘、その後、東京都教育委員会は区教育委員会を通して授業内容を調査し、区教委に指導をすることが報じられました。

※性教育授業を都議が問題視、都教委指導へ 区教委は反論(朝日新聞、2018年3月23日)
https://digital.asahi.com/articles/ASL3Q74RPL3QUTIL08G.html?_requesturl=articles%2FASL3Q74RPL3QUTIL08G.html&rm=467

 都教委は、性教育の授業で「性交」「避妊」「人工妊娠中絶」といった言葉を使った説明を問題とし、中学校の保健体育の学習指導要領に明記されていないことを挙げつつ、「高校で教える内容」だから「不適切」と主張しています。

 一方、都議会で性教育の授業を問題視した古賀都議は、「中学生の段階で性交や避妊を取り上げるべきではない。行政を監視するのが我々の役割で、不当な介入にはあたらない」と述べています。

 「不当な介入」ではないことを強調している古賀都議ですが、古賀都議は過去にも性教育を「不適切だ」と一方的に決めつけ、教育現場に不当な介入をしています。

 古賀都議は2003年7月、自民党の田代博嗣都議、民主党(当時)の土屋敬之都議らと共に東京都立七生養護学校(現七生特別支援学校)を訪れ、養護教諭らに「感覚が麻痺している」と誹謗・中傷を浴びせ、教材を没収するという暴挙に及びました。

 これに対して当時の同校の教員・保護者ら31人が、教材の没収などの行為は教育の自由の侵害だとして、損害賠償などを求めて提訴。東京地裁(矢尾渉裁判長)は2009年3月12日、古賀都議らの行為は旧教育基本法10条で禁じられた教育への「不当な支配」に当たり、「政治的主義・信条にもとづき性教育に介入・干渉するもので教育の自主性を阻害する危険性がある」と断じました。

※性教育介入は「不当な支配」 七生養護学校事件で東京地裁判決 都議らに賠償命令(しんぶん赤旗、2009年3月13日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-03-13/2009031301_03_0.html

 古賀都議は日本会議地方議員連盟の設立代表発起人の一人で、「日の丸・君が代」の強制を主張する典型的な極右政治家といえるでしょう。こうした極右政治家が、一方で、性教育に神経をとがらせ、やめさせようと介入する傾向がはなはだしいのは、根底に何があるのか、問い直す必要がありそうです。

※都議選 「日本会議」候補者 54人 自民50 都民ファ3(しんぶん赤旗、2017年5月31日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-31/2017053101_03_1.html

 今回の古賀都議と都教委による一連の問題について、ツイッター上でも話題になっており、NPO法人「ライフリンク」代表の清水康之氏は、「足立区は、自殺対策にしても子どもの貧困対策にしても、地域の実態に即した実践的な取組に挑んでいる。形式的な取組ではどうにもならない現実と格闘する足立区を私は応援したい」とツイート。

 これを受けて岩上さんは、「自民党の都議の方が問題。現実を見ているのか?今時、どんなカマトトなんだ? 非常に気持ちが悪い。現実逃避ぶりが、である。日本は神の国、と言い出す妄想狂いと通底するものを感じる。ひたすらの現実否認」であるとツイートしています。

※清水康之氏ツイート(2018年3月23日)
https://twitter.com/yasushimizu/status/977376358136295425

※岩上安身ツイート(2018年3月24日)
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/977496361359654913

 また、今月23日の参議院法務委員会における、共産党の仁比聡平参議院議員のアダルトビデオに関する問題の質問を紹介した、「ポルノ被害と性暴力を考える会」の公式アカウントのツイートを受けて、岩上さんは、

 「こうした深刻な性犯罪の問題に、日本会議に所属するような、極右議員らが真剣に取り組んだという話を聞いたことがない。他方で、自民党の古賀俊明都議のように、裁判で敗訴しても懲りずに性教育をやめさせるべく、教育現場に介入する愚劣な議員が後を絶たない。右翼の考える性道徳とは何なのか!?」

 と、バッサリと断じています。

※岩上安身ツイート(2018年3月24日)
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/977515221207019520

※ポルノ被害と性暴力を考える会ツイート(2018年3月23日)
https://twitter.com/PAPS_jp/status/977108471685328897

 今月20日には、前川氏を講師として招いた名古屋市立中学校の授業内容を市教委に問い合わせていた問題で、自民党の赤池誠章参議院議員と同党の池田佳隆衆議院議員が文科省に照会していたことが明らかになったばかりです。自分の行いが絶対的に正しいと妄信しているからなのか、ただ学習能力がないだけなのか、古賀都議の一連の言動はまったく理解に苦しみます。

 IWJはこうした教育への不当な介入について一貫して批判し続けてきました。以下のURLより、ぜひ、関連記事をご覧ください。

※前川喜平・前次官の講演を自民党・池田佳隆衆院議員が文科省に照会し調査内容へ意見!その後に文科省が修正!? 文科省「修正はあくまでも文部科学省の主体的判断」~教育現場不当介入問題 野党合同ヒアリング 2018.3.20
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415406

 なお、今月の特報は、昨年12月に行われた前川氏インタビュー第一弾を取り上げる予定です。前川氏インタビューもあわせてご覧ください!

※「メディアは権力を忖度し、司法権力は政治のために動いている」〜加計問題の闇を告発した前川喜平・前文科事務次官に岩上安身がロングインタビュー!「独裁国家に近づいている」と危機感! 2017.12.5
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406799

■皆様からのあたたかいご支援のおかげで、3月22月現在、今月のご寄付・カンパ目標額の5分の3を超えました!本当にありがとうございます!橋下徹氏からの不当な「スラップ訴訟」を戦い抜く岩上さんとIWJにどうか引き続きご支援をお願い致します!

 いつもIWJをご支援いただき、ありがとうございます。

 この3月は月初から皆様からのご寄付・カンパが、急激に減少していました。この日刊ガイドでも先日来、月半ばの3月14日までにいただいたご寄付・カンパの金額が1ヶ月の目標金額の5分の1にも到達できなかったことをお伝えしたところ、たくさんのみなさまが呼びかけに応えてくださいました。

 3月1日から14日までのご寄付・カンパは、81件、99万7500円でした。ところがその後、呼びかけに応えてくださったみなさまからのご寄付・カンパは、3月15日から22日までの間で139件、223万8967円に達しました!IWJの活動は会員の方々からの会費と、皆様からのご寄付・カンパで成り立っています。ご支援をくださった皆様には心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます!

 IWJの現在の活動規模を維持するために必要な1ヶ月のご寄付・カンパの目標金額は500万円です。3月22日までのご寄付・カンパの合計金額は323万6467円、目標金額の500万円まであと170万円ほどです。3月の第3週の週末を迎え、3月末まであと約1週間。どうか引き続き、IWJへのご支援をよろしくお願いいたします!

 加えて現在、岩上さんは橋下徹元大阪府知事から不当な「スラップ訴訟」で110万円の損害賠償を請求されています。この裁判は大阪で行われるため、東京の弁護士への着手金の他に大阪までの何回もの往復の交通費・宿泊費、大阪での弁護士への着手金など、初期費用だけで100万円はかかる見込みです。

 間もなく、4月19日には第一回弁論期日を迎えます。それでも、岩上さんが自身の裁判を抱えていても、常に世の中は動き、その度取材すべきニュースや、話を聞くべきキーパーソンへのインタビューは欠かせません。出張帰りのくたくたの身でも、この日刊ガイドや記事原稿のチェック、場合によっては翌日にインタビューが控え、そのパワーポイント資料の赤入れまでも行う超ハードなスケジュールは、この先裁判が終わるまで何年も続きます。

 遠隔地での提訴は経済的な負担だけでなく、岩上さんの時間、体力も削っていきます。そのためIWJの動き全体にも、結果的に支障が出ます。どうか皆様のあたたかい応援とあわせて、ご寄付・カンパを、そして不当な提訴に対して裁判を戦い抜くための義援金をよろしくお願いいたします。

※ネットにおける言論の自由を守る! 岩上安身が橋下徹氏からのSLAPP訴訟に応訴で立ち向かう!
https://iwj.co.jp/wj/open/iwakamiyasumi_slapp

※ご寄付・カンパのご支援はこちらからよろしくお願い致します。
http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

 また、岩上さんによるインタビューなどのオリジナルコンテンツだけでなく、記者会見や集会、講演会やシンポジウムなどの公共コンテンツなどもあわせると、3月現在アーカイブの総本数は2万本を超え、さらに増え続けています。

 サポート会員へご登録いただければ、これらのアーカイブの数々を、いつでもご都合の良い時にご覧いただけます。現在、YouTubeLiveでの無料視聴をご利用されている方も、この機会にIWJ会員へのご登録を! また会費未納等でいったん休眠会員となられている方は再開を、ぜひご検討ください!

 IWJの有料会員制度は1ヶ月千円、支払いをまとめてお得な1年1万円の一般会員と、1ヶ月3千円、まとめてお得な年3万円からのサポート会員の2種類です。会費は、クレジットカード、銀行振込(ゆうちょ銀行を含む)でお支払いいただけます。IWJの活動は、会員の皆様のこの会費によって支えられています。詳細は下記URLより御確認ください。

※IWJ会員のご案内はこちらにあります。ぜひご検討ください。
https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

■IWJを支えてくださるスタッフを大募集中!専業、兼業問わず、ボランティアで働いてくださる方も大歓迎です!

 世の横並びなマスメディア報道に「知りたいことは別にある!!」と日頃から感じ、歯噛みしていることはありませんか? IWJはメディア報道に強い関心と熱情を持っているスタッフをお待ちしています!!

 職種は「テキスト」「中継・動画」「事務」の3種類です。「IWJを内側から支えていきたい!」とお考えくださる方は、ぜひ、ふるってご応募ください!

 また、ボランティアとして「週に1日くらいでもIWJと関わりたい!」という方も大歓迎です!

 また、他の仕事と兼業したい、あくまで独立業者として関わりたい、家事・育児があるのでパートで働きたい等々のリクエストにも柔軟に応じて、パートタイム、兼業、業務委託、外注などの働き方もあります。お迷いの方も、ぜひ、ご応募ください!

 ご応募は、以下のフォームからお願いいたします! 皆様のお知り合いで、ネットメディアの仕事に強い興味をお持ちの方などもおられましたら、ぜひお声をかけていただければと存じます。

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.3.25 Sun.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch4】15:00~「内閣総辞職を求める緊急新宿大街宣」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 「未来のための公共」主催による新宿での大街宣を中継します。
——————-

【IWJ_Youtube Live】16:30~「処罰の基準が内心!? 自白の強要はますます横行する!? 東京都迷惑防止条例改正の危険性~岩上安身による城北法律事務所・自由法曹団東京支部団員・ 舩尾遼弁護士インタビュー」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 東京都迷惑防止条例改正案の危険性について、岩上安身が自由法曹団・舩尾遼弁護士にインタビューします。

============

◆中継番組表◆

**2018.3.26 Mon.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【IWJ_OSAKA1】9:20メド~「野党による『森友学園』籠池前理事長と接見後の囲み会見 ―接見者:民進・矢田稚子議員、自由・森裕子議員、社民・福島瑞穂議員」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=osaka1

 野党による「森友学園」籠池前理事長と接見後の囲み会見を中継します。
——————-

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

 東京電力による記者会見を中継します。
——————-

【ツイキャス・IWJ_KYOTO1】18:30~「第20回左京フォーラム 寺脇研さん来たる!日本が目指すべき教育の理想 ―『忖度』官僚行政に切り込む」
視聴URL: http://twitcasting.tv/iwj_kyoto1

 「寺脇研さん講演会実行委員会」主催の第20回左京フォーラム 寺脇研氏講演会を中継します。

============

◆中継番組表◆

これ以降の予定で決定しているものは、以下のカレンダーよりご覧いただけます。あわせてご確認ください。

→「配信カレンダー」 https://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
(あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

「公文書が改竄されて『はい、そうですか』なんていかないでしょ!」1万人の参加者が森友公文書改竄の怒りを官邸に突きつける~#0323官邸前大抗議行動
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415722

「『良い土地ですから前に進めてください』と昭恵さんは間違いなく言った」~籠池泰典被告に野党3議員が接見「土地取引の状況も、谷さんないし昭恵さんにその都度報告」――希望・今井雅人議員、共産・宮本岳志議員、囲み会見
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415717

◆昨日テキストアップした記事はこちらです◆

過労死したNHK記者の母・佐戸恵美子さんが悲痛の訴え「二百時間を超える時間外労働で命を落としたかと思うと、私は込み上げてくる怒りを抑えることができません」~AEQUITAS 新宿アルタ前大街宣
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/415116

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

IWJ編集部(岩上安身、林俊成、川上正晃)

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/