日刊IWJガイド・番組表「本日17時半から! 岩上安身による 日本共産党 辰巳孝太郎参議院議員 インタビュー!/さらに8日21時からは木村真 豊中市議インタビュー(後編・その2)を再配信!/ニューヨーク市場で株価急落を受けて日経平均株価も急落!黒田日銀総裁は『経済はしっかりしている』!? 本日20時からは岩上安身による弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー(後編)を緊急再配信!/スタッフ緊急募集中!」2018.2.7日号~No.1973号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「本日17時半から! 岩上安身による 日本共産党 辰巳孝太郎参議院議員 インタビュー!/さらに8日21時からは木村真 豊中市議インタビュー(後編・その2)を再配信!/ニューヨーク市場で株価急落を受けて日経平均株価も急落!黒田日銀総裁は『経済はしっかりしている』!? 本日20時からは岩上安身による弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー(後編)を緊急再配信!/スタッフ緊急募集中!」2018.2.7日号~No.1973号~ ■■■

 おはようございます。IWJ編集部です。

 昨日から本ガイドは簡易版でお届けしています。2月4日、岩上さんがツイートしたように、現在、IWJはインフルエンザなどで休むスタッフが相次いでおり、岩上さん自身も病名が特定できないまま、体調不良が長引いている状態です。通常での発行が難しい状況にあるため、しばらくの間、<ニュース・フラッシュ!>のコーナーなどを省いた「日刊IWJガイド・番組表」となりますが、なにとぞご了承ください。

・岩上安身ツイート

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/960134195216461824

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/960134911360253952

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/960135321076736000

 本日7日は17時30分より、岩上さんによる日本共産党 辰巳孝太郎参議院議員インタビューを予定しています。

 共産党は2月1日、森友学園への国有地払い下げ問題に関し、2016年3月16日に籠池泰典前理事長夫妻と近畿財務局、大阪航空局、工事業者との間で行われた協議の様子を収めたとされる新たな音声データを公開しました。そこでは2016年3月11日に発見された地中のゴミについて、業者が「2015年の土壌改良の際に埋め戻したゴミ」である可能性を指摘しているにもかかわらず、国は「国が知りえなかった瑕疵」、「新たな事実」にしようとしている様子がはっきりとうかがえます。

 同日行われた参議院予算委員会では、辰巳議員がこの音声データの存在を公表。「昨日、我々が財務省から出た途端に安倍夫人から電話がありましてね、『どうなりました? 頑張ってください』と」と話す籠池氏の発言を紹介して安倍昭恵氏の証人喚問を要求しました。

 本日は辰巳議員に、この音声データの内容を中心におうかがいする予定ですが、前述の通り岩上さんは現在体調が思わしくありません。病院の検査ではインフルエンザは陰性だったものの、何日も熱が下がらず、激しい下痢も続いていながら病名も特定されていません。しかし昨日、岩上さんは自宅で横になりながらも「絶対にこれは重大な意味のあるインタビューなので、熱があろうがなんだろうが、明日はやる!」とスタッフにメールで周知しました。ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

————————-
★【IWJ_Youtube Live】2月7日(水)17:30~
「昭恵夫人から電話があった」 森友学園と近畿財務局の新たな録音データを公開! 岩上安身による 日本共産党 辰巳孝太郎参議院議員 インタビュー!
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————-

 この音声データは合計で4時間近くにも及んでいます。IWJは急遽この音声データすべての文字起こしに着手しています。こちらは準備が出来次第アップいたします。この膨大なデータが見られるのはもちろん、IWJだけですので、ぜひ会員登録の上、御覧になっていただきたいと存じます!

 辰巳議員が2月1日の参院予算委員会で暴露した、2016年3月16日の籠池氏と近畿財務局、航空局とのやり取りの音声データを詳細に見ると、これまで度々明らかになってきた、「森友学園」問題をめぐる音声テープから断片的に伝わってきた「真相」が、一気に見えてきます。

 テレビはもちろん、このデータの手に入れてはいるものの、時間を取って放送することなどはできませんし、新聞も当然、音声データを公開することはできません。しかし、IWJはたっぷりと時間をとって、この音声データの重要部分をインタビューの中で実際に聞いていただく予定です!ぜひ、ご視聴ください。

 そして、忘れてはならないのは、そもそものこの問題の中心には、松井一郎・大阪府知事と、維新の生みの親である橋下徹氏がいるという事実です。

 1月5日に岩上さんのインタビューにこたえた、木村真・豊中市議は、インタビューの中で、「森友学園問題とは、教育勅語を暗唱させ、いびつな愛国心教育をするような『カルト右翼学園』に対して、政権中枢と大阪府知事ら維新の会が肩入れした事件です」「森友問題のすべての発端は、2012年に松井一郎・大阪府知事が私立小設置認可基準を緩和したことにあります。そもそもの発端は橋下徹氏の知事時代から森友学園の小学校設置の話はあり、松井知事時代にこれが実現したということです」と糾弾しました。

 昨日、木村真市議へのインタビューも再配信しましたが、もし、お見逃しになってしまったという方はぜひ、アーカイブをご視聴ください!また、後編のその2は、明日の21時より再配信しますので、どうぞそちらもご視聴ください。

※「市民レベルの追及はやり尽くした」財務省強制捜査と昭恵総理夫人の証人喚問を!岩上安身による木村真 豊中市議インタビュー 2017.12.28

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/408662

※「森友問題の本質は『カルト右翼学園』に政権中枢と維新の会が肩入れした事件だ」〜通常国会開会直前!財務省の数々の嘘を検証!岩上安身による木村真 豊中市議インタビュー(後編)
2018.1.5https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409009

————————-
★【タイムリー再配信105・IWJ_Youtube live】
「森友問題の本質は『カルト右翼学園』に政権中枢と維新の会が肩入れした事件だ」〜通常国会開会直前!財務省の数々の嘘を検証!岩上安身による木村真
豊中市議インタビュー(後編・その2)
[配信日時] 2018年2月8日(木)21:00~
[YouTube Live] https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?view=2&flow=grid
[ツイキャス] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————-

 さて、2月5日のニューヨーク市場で、優良株で構成するダウ工業株30種平均の終値が、前週末比1175.21ドル安の2万4345.75ドルと、1日の下げ幅としては過去最大を記録しました。米国での1月の雇用統計が発表された2月2日から長期金利の上昇をきっかけに始まった世界株安の連鎖ですが、5日のニューヨーク市場での急落を受けて6日の東京株式市場の日経平均株価も急落し、終値は前日比1071円安の2万1610円。下げ幅は一時、ITバブル崩壊時を上回りました。

 6日の衆院予算委員会で立憲民主党の落合貴之議員から金融政策について質問を受けた日本銀行の黒田東彦総裁は、株価の下落について、米国の株価の下落に引きずられた動きだと分析しつつ、「わが国を含め米国も欧州も実体経済は非常に良好であり、それを背景に企業収益も改善しており、先行きも増益基調と言われている」と答えました。

・黒田日銀総裁:市場の動向は十分注視-経済はしっかりしている(ブルームバーグニュース、2018年2月6日)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-06/P3PSU66TTDS401

 日銀は2016年9月に、長短金利操作付き量的・質的金融緩和を導入し、生鮮食品などを除く消費者物価の前年比実績値が安定的に2%を超えるまでマネタリーベースの拡大方針を継続することを表明しています。黒田総裁は、株式保有額が時価総額の3%程度の低い水準にとどまることや投資信託委託会社が適切に議決権を行使していることを理由に、「現状、大きな問題が生じているとは考えてない」と語り、「2%物価目標もまだ道半ばなので、今後とも強力な金融緩和を粘り強く続けていきたい」と答えました。

 ブルームバーグニュースによると、今回の下げは「健全な調整だ」として日本株の上昇基調の先行きに楽観的な見方が主流のようです。

・日本株に楽観的、日経平均急落でも-米株のような懸念材料ない(ブルームバーグニュース、2018年2月6日)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-05/P3OE556KLVR701

・株価調整は短命、米国債利回り危険水域に達していない-ガーンリー氏(ブルームバーグニュース、2018年2月6日)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-06/P3PL6N6S972A01

 しかし岩上さんは、「日本は量的緩和政策をいずれやめなくてはいけないし、やめる方向に半歩踏み出しかけていたのに、これでやめられなくなってしまった。ドラッグの依存症のような症状だ」と批判。「株価の下落幅が思ったほどではなかった、などという上っ面の報道や論評を真に受けていてはいけない」と、いずれこの深層を分析する企画を立てて発信する事の指示を、スタッフに伝えています。

 IWJではこの株価急落を受けて昨日、急遽岩上さんによる弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー(前編)を再配信いたしました。本日は20時より後編をお届けいたします!

————————-
★【緊急再配信・IWJ_Youtube live】2月7日(水)20:00~
「アベノミクスの成果」に隠された驚くべき「かさ上げ」トリックを暴く!このままいくと日本経済は破綻!?~岩上安身による弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー(後編)
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————-

 昨日、再配信を見逃した方はぜひ、以下よりぜひアーカイブをご覧ください。

※「アベノミクスの成果」に隠された驚くべき「かさ上げ」トリックを暴く! このままいくと日本経済は破綻!? ~岩上安身による弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー 2017.12.14

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407610

 岩上さんが橋下徹氏からリツイート行為に対して名誉毀損損害賠償請求を求められている「スラップ訴訟」に関して、新たな進展がありました。

 橋下氏は大阪簡易裁判所に提訴したため、岩上さんは裁判のたびに毎回大阪まで行かなければなりません。このことによる経済的・肉体的・時間的消耗は激しく、このため岩上さんは東京で裁判が行われるように東京簡易裁判所または東京地方裁判所への「移送手続き」の申し立てを行っていました。しかし、5日付けで大阪簡裁より「移送申し立て却下」の決定が出されました。

※大阪簡裁より送られてきた東京への移送申立て却下決定書及び大阪地裁への移送決定書

https://iwj.co.jp/info/whatsnew/post/34571

 「スラップ訴訟は一般に、経済的・肉体的・時間や労力的にも相手を疲弊させることを目的とするものですので、この決定によって橋下氏の思惑は、まずはその目論見通りとなったこととなる」と岩上さんはツイートしています。

 これから大阪で裁判を戦うことになれば、大阪で応援してくださる弁護士も必要となり、ますます負担がのしかかります。しかし岩上さんはまた、「ネットの言論の自由を守るためにも、橋下氏のような極めて大きな政治的影響力を持つ人物による、こんな卑劣なスラップ訴訟に屈することはできない」と、頑張り抜く決意も新たにツイートしています。

・岩上安身ツイート

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/960787413906812928

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/960789123962306560

 前述したように、岩上さんは現在、発熱と下痢が長引き、インフルエンザこそ陰性と言われているものの、グロッキーな状態に変わりはありません。それでも毎日届けられる皆様からの応援メッセージを読んで深く感謝し、あわせて全ての方に返信ができずにいることを本当に申し訳なく思っていることをツイートしています。詳細はまとめて以下に記事化しておりますので、ぜひこちらもお読みいただければ存じます。

※【岩上安身のツイ録】東京へ移送の申し立て却下は痛い。しかし大きな政治的影響力を持つ「橋下徹」という人物による卑劣なスラップ訴訟に屈することは絶対にできない。徹底抗戦します。皆さんの物心両面の応援が励みです 2018.2.4

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/411618

 皆様の応援メッセージの中から、本日もいくつかご紹介させていただきます。

============================
 大阪府に住む者として、維新政治のデタラメさを強く感じ、一日も早く維新を追放したいと思っています。
 今回のスラップ訴訟。今まで聞いた事のない言葉で意味を調べたら、恫喝訴訟と言う意味なんですね。
 昨日の外国特派員協会での会見、途中までみました。
 岩上さん(iwj)の時間とエネルギーとお金を使わせる為に起こしたとしか思えません。
 卑劣なやり方です。
 少額ですが、本日カンパを送りました。会見の続きを明日見ます。

 さて、話は変わりますが、伊藤詩織さんの『black box』先日読み終えました。
当事者として事実をきちんと伝え、実名を明かしてカメラの前に立とうと決心されたのか、本を読んで、今まで断片的にしか理解出来ていなかったことがよくわかりました。

 国会で嘘の答弁をする安倍総理に、山口氏の結婚式に参列した人の内のたった一人でも、事実を写真で明らかにする人が出てこないのでしょうか?ジャーナリストの名にかけて。

A.F.様
============================
今晩は。
あまり嬉しくないニュースが多い昨今です。
マスメデイアは相撲協会の内紛を面白おかしく伝えるばかりで、もっと大切なことがあるはずだと、憤りを感じます。
橋下徹の嫌がらせ訴訟には呆れるばかりです。彼は高学歴と弁護士資格と詐術的な言説で、政界の周囲を巧みに遊泳しています。
とても誠実とは言い難い人物です。
岩上さんの健康と経済事情をかんがえると、応援しなければと思うのですが、十分なことは出来ないでおります。
本日ささやかながらカンパをいたしました。

これからも皆さまの頑張りに期待しております。

若園義彦 様
============================

 A.F.様、若園様、本当にありがとうございます!

 IWJでは、人手不足のオフィスをカバーしてくれるスタッフ、そしてボランティアの方を大募集中です!

 職種は「テキスト」、「中継・動画」、「事務」となります!「IWJを内側から支えていきたい!」とお考えの方は、以下の職種の概要をご一読の上、ぜひご応募ください。

 「テキスト班」は、現在お読みのこの日刊IWJガイドの執筆の他、日々の岩上さんのインタビュー用パワーポイント資料の作成やリサーチ、実況ツイートなどをおこなったり、記者として取材や記事作成をしたりもします。記者はおおむね、取材現場での動画撮影カメラマンも兼ねます。

 現場へ行く仕事以外にも、パワポ作成やリサーチなど、机に向かってこなす仕事もあります。事務所へ出社しフルタイムで働くことのできるコアスタッフとなっていただける方がいらっしゃれば一番ありがたいですが、能力と情熱さえあれば、兼業でも在宅でも構いません。地方在住で、在宅でテキスト関連の業務をお手伝いしてくださっている方もいます。資料の読解力や文章力、リサーチ能力といった情報処理能力と、チームで動く協調性、事務処理能力のある方をお待ちしています。

 現場で取材し、記者会見で質問することが得意な人もいれば、事務所内でのパワポ作業が得意だという方もいると思います。前者が体力勝負の仕事であれば、後者は知力がものをいう仕事といえます。理想はどちらも兼ね備えた人材ですが、全員がそれらの能力をフルに備えている必要はありません。実際に、現在のIWJでも個性に応じて役割分担していますので、何かひとつ能力に自信があれば、ぜひ一度面接にいらしていただきたいと思います。ご応募をお待ちしております。年齢・性別・経験・未経験は問いません。

 「中継・動画班」はカメラマンとして現場に駆けつけ、取材をおこなった後、動画を編集するほか、簡単な記事を執筆することもあります。突然の取材にも飛び出して行ける俊敏性が命です。心身ともに丈夫な方を歓迎しています!

 また、現在、動画編集に詳しい方、技術力のある方も募集中です。こちらもテキスト版と同じく現場向きの方、PCに向かって編集を行うのが得意な方と、その人の個性に応じて仕事を割りふっています。数多あるYouTube動画の中でIWJを効果的にアピールする発想力や編集技術をお持ちの方、ぜひご応募ください!

 インタビューの本編はバックに音楽を流すことは今後も考えませんが、オープニングやエンディング、ハイライト、お知らせなどは、音楽を入れたり、グラフィックを用いたり、もっと演出を試みたいと思っていますが、現状の動画班の人員・スキルでは追いつきません。そうした演出などを手掛けられるスキルのある経験者など、ぜひ、ご連絡いただきたいと思います。外注でももちろん構いません。テレビ制作の下請けなどでVTR編集の経験のある方なども大歓迎です!

 「事務班」は、電話やメールでの外部の方との連絡、岩上さんのスケジュールを把握した上でインタビューのアポイントメント取り、講演や出張、各種イベントなどのスケジュール調整・準備などをおこなう他、IWJがおこなっている全国各地からの中継市民さんによる動画配信のスケジュール管理なども担います。IWJでは「事務・ハドル班」と名づけている部署です。「ハドル」とは、アメフト用語でいう「作戦会議」で、IWJのスケジューリングの基礎骨格を形作る、とても重要な仕事です。

 例えば、大臣会見などは、大手メディアの記者クラブが仕切っているのが現状で、午前中に取材の申し込みをしたとしても、記者クラブ側から返事が来るのが夕方から夜になることも多いため、ハドル班の業務は9時~5時で帰れる仕事ではありません。夜の8時、9時ころまで働ける方を募集しています。そのかわり、朝のスタートは11時頃と遅めです。また、逆に事務班は朝早目の出勤となります。

 いずれの職種も、PCの操作を行えることは必須条件となります。またいずれもIWJを支える上で非常に重要な役割を担っているので、ときにはプレッシャーのかかる場面に直面することもあります。そうしたときほど、私たちIWJスタッフはチームで動くことを大切にし、スタッフ全員の力を合わせて乗り越えてきました。そのため、協調性とコミュニケーション能力の高い方を募集しています。

 なお岩上さんがオーバーワークであるのはすでにみなさま御存知かとも思いますが、IWJは時給こそスタート時の研修期間のみ1000円(スタート時の研修期間2ヶ月のみで、以後、能力と実績によって順次昇給していきます)と、高給とは言えませんが、誤解なきように、IWJは決してブラック企業ではありません。

 岩上さんだけは経営者なので労基法に縛られず、不休で働いていますが、スタッフは労基法にのっとって、ローテーションで各自週休2日、過剰な月刊の残業時間は最大でも80時間を超えないように制限し、オーバーワークにならないように配慮、サビ残などもちろんなし。社労士と顧問契約を結び、そのご指導のもと、労基法を遵守しています。機材、交通費などの必要経費は会社が負担し、社保ももちろん完備です。

 従業員への給与の遅払い、不払いなどのトラブルは、過去に一度もありません。経営の厳しい時に岩上さんへの報酬を「お預け」にして、他の資金繰りに回すことはたびたびありますが、従業員に対しては全く遅れることなく支払っています。

 記者や編集者などの頭脳労働職は、時間の制限なく働く裁量労働制が、労基法がもっとも厳格だった時代でも認められていましたが、IWJでは、テキスト班のような頭脳労働でも裁量労働制ではなく、タイムカードで労働時間をきちんと記録し、残業代もきちんと支払い、夜遅い場合は労基法通り深夜割り増しもきちんとつけています。

 他方、他の仕事と兼業したい、あくまで独立業者として関わりたい、家事・育児があるのでパートで働きたい等々のリクエストにも柔軟に応じて、パートタイム、兼業、業務委託などの働き方もありです。地方の方で在宅で働いている方もおられます。

 現在、IWJは深刻な人手不足ではありますが、少しずつながらもスタッフが新たに加わりつつあります。「人生早い者勝ち」です。お迷いの方も、ぜひ、急いでご応募ください!ご応募は、以下のフォームからお願いいたします!

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.2.7 Wed.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch3】14:30~「原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見」
視聴URL: https://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=3

 原子力規制委員会 更田豊志委員長による記者会見を中継します。
——————-

【IWJ_Youtube Live】17:30~「『昭恵夫人から電話があった』森友学園と近畿財務局の新たな録音データを公開! 岩上安身による日本共産党・辰巳孝太郎参議院議員インタビュー!」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 岩上安身による日本共産党・辰巳孝太郎参議院議員インタビューを中継します。
——————-

【緊急再配信・IWJ_Youtube live】20:00~「『アベノミクスの成果』に隠された驚くべき『かさ上げ』トリックを暴く! このままいくと日本経済は破綻!? ~岩上安身による弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏インタビュー(後編)」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年12月収録の、岩上安身による『アベノミクスによろしく』著者で弁護士の明石順平氏インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407610

============

◆中継番組表◆

**2018.2.8 Thu.**

 あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

 東京電力による記者会見を中継します。
——————-

【タイムリー再配信105・IWJ_Youtube Live】21:00~「『森友問題の本質は「カルト右翼学園」に政権中枢と維新の会が肩入れした事件だ』~通常国会開会直前!財務省の数々の嘘を検証! 岩上安身による木村真 豊中市議インタビュー(後編・その2)」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 1月5日収録の岩上安身による木村真 豊中市議インタビューを再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409009

============

◆中継番組表◆

これ以降の予定で決定しているものは、以下のカレンダーよりご覧いただけます。あわせてご確認ください。

→「配信カレンダー」 https://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
(あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

民家をヘリが直撃!佐賀の住宅地で陸自隊員死亡・女児負傷~原因不明なまま青森・浜松・沖縄で立て続けに繰り返される自衛隊・米軍の墜落事故に「空の安全どうなってるんだ!?」立憲民主党が防衛省にヒアリング

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/411567

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 それでは本日も一日、どうぞよろしくお願いいたします!

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/