日刊IWJガイド「予想されていた過去最強クラスの台風19号! 遅すぎる『非常災害対策本部』の設置! 自民・二階氏は台風被害『まずまずで収まった』と発言!? 」2019.10.15日号~No.2588号~(2019.10.15 8時00分)

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━
┠■はじめに~ 予想されていた過去最強クラスの台風19号! 遅すぎる「非常災害対策本部」の設置! 自民・二階氏は台風被害「まずまずで収まった」と発言!?
┠■「台風19号の水害は、民主党が事業仕分けで「スーパー堤防」を廃止と判定したから」というフェイクニュースが横行!
┠■【中継番組表】
┠■韓国のチョ・グク法務部長官が辞任を表明! 「改革実行の火付け役を果たした」としながらも、検察による家族への不正疑惑の聴取に「これ以上大統領と政府に負担をかけられない」!
┠■河村たかし・名古屋市長が再開した「表現の不自由展・その後」に在特会系団体と一緒に抗議!? 座り込みした敷地は許可なく条例違反!? 大村秀章・愛知県知事が謝罪を求めて質問状送付!
┠■「政治を知らないと現代アートはできない、社会を知らないとアートと関われない! もっと政治を学びたい」というキュレーター志望の美大生がIWJ中継市民・北野ゆりさんに語った感想は「私もキュレーターとして物議を醸すような仕事がしてみたい!」
┠■【緊急支援】これまで「台風15号で被害に遭われた方々への支援金」としてお寄せいただいたご寄付はいったん締め切り、千葉県のしかるべき寄付先に寄付します。金額集計と寄付先は、改めてご報告いたします。今後は同じ口座で「台風15号・19号で被害に遭われた方々への支援金」として、ご寄付を継続します。被災地救済のため、皆さまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
┠■岩上安身よりご支援のお願い~第10期の6分の1に相当する8、9月、2ヶ月分のご寄付・カンパは、目標額に187万円届きませんでした。控訴審の費用も着手段階で弁護士への着手金・経費等で100万円かかります。日本の言論の自由・表現の自由を守る独立メディア・IWJの戦いへのご支援をどうかよろしくお願いいたします!
┠■事務スタッフを緊急募集! 裁量労働制を撤廃したIWJに「サビ残」「残業代不払い」などは一切ありません! 是非ご応募ください!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む