記事一覧

「慰安婦像を精液まみれに」――『時をかける少女』で知られる作家の筒井康隆氏が暴言、日韓で衝撃広がる!「最低最悪の発言」「下品で俗悪でゲス」など批判が殺到! 2017.4.8

記事公開日:2017.4.8 テキスト

 日本を代表する作家の信じがたい妄言に、国内外で波紋が広がっている。

 作家の筒井康隆氏が4月6日に自身のツイッターを更新。韓国・釜山の日本大使館前に「少女像」が設置されたことへの対抗措置として日本政府が一時帰国させていた長嶺安政・駐韓大使が帰任したことを受け、次のようなコメントを投稿した(現在は削除)。


「ふるさとを簡単に捨てることができないから6年間も苦しんでいるんじゃないか!!」今村復興大臣今すぐ辞めろ!!~再稼働反対!首相官邸前抗議 2017.4.7

記事公開日:2017.4.8取材地: 動画

 2017年4月7日(金)、東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけにより「再稼働反対!首相官邸前抗議」が行われ、「自主避難は自己責任」と発言した今村復興大臣の辞任を求めて抗議の声があがった。


「森友学園 ゴミはあったのか!? 疑惑を解明」 ―講師 環境ジャーナリスト・青木泰氏 2017.3.26

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年3月26日(日)15時から日野カフェコロラドにて、講師に環境ジャーナリスト 青木泰氏を招き、「森友学園 ゴミはあったのか!? 疑惑を解明」が開催された。


「国は軍人軍属に約60兆円を補償し、民間人空襲被害者には戦後、何らの補償もしていない」――自民党主導の超党派議連が「空襲被害者特別措置法」成立目指し院内集会! 2017.3.9

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年3月9日(木)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、戦争被害のすべて解決を!実行委員会の主催により、「全国空襲連 院内集会」が開催された。


福島原発1・2号機排気筒に破断箇所を確認~東電「排気筒全体の倒壊危険性が増すものではないと推測」――東京電力 定例会見 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地:

 2017年4月6日(木)、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力による定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


オウム真理教事件当時の国内在家信者は1万人! 全く事件に関係ない何万人もの人を一網打尽にするのがこの共謀罪の本質だ!! ~ 共謀罪廃案を求めて日比谷に集まった3700人が国会へ請願デモ 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月6日(木) 18時30分より、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で「話し合うことが罪になる 共謀罪法案の廃案を求める4・6大集会」が開催された。


今村復興相の「自己責任」発言が自主避難者への嫌がらせを招いている!――しかし大臣は曖昧な謝罪に終始!質問数も制限、会見は20分で打ち切り 2017.4.7

記事公開日:2017.4.7取材地: テキスト動画

※4月8日テキストを追加しました!

 福島原発事故による被災者支援をおこなうべき大臣が、まさか、被災者への嫌がらせを助長するという事態を招いた。とんでもないことである。今村雅弘復興相は大臣の職を速やかに辞任すべきではないか。

 4月4日の大臣会見で記者から「自主避難者」に対する住宅支援の打ち切りについて問われた大臣は、自主避難は「自己責任」であり、不服であれば「裁判でもなんでもやればいい」と暴言を吐いた。この発言がメディアを通して全国に報じられると、今村大臣の発言に便乗した避難者への嫌がらせが発生したのだ。


「稲田朋美大臣に辞任していただくことが日本を守るためにどうしても必要だ」――自衛隊は南スーダンから即時撤退せよ! 共謀罪反対! 3・19国会議員会館前行動 2017.3.19

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年3月19日(日)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の主催により、「自衛隊は南スーダンから即時撤退せよ! 共謀罪反対! 3・19国会議員会館前行動」が行われた。


森ゆうこ議員が新潟での野党共闘の秘訣を披露!!「行く先々で全部プラカードがちがう! 手作りでかわいいプラカから方言で書いてあるプラカも」~森友問題についても言及 2017.4.5

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月5日(水) 17時45分から東京都千代田区の参議院議員会館にて、学習会「新潟県の2つの選挙から学ぶ野党共闘」が行われた。 自由党森ゆうこ議員が基調報告を行った。


4.6戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋デモ♪ 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月6日(木)、大阪市西区の新町北公園から、「4.6戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋デモ♪」が行われた。


「イスラエルの占領政策を日本が支援することになるのではないか」~70名分の署名リストと共に請願書を提出――「日本・イスラエル投資協定」に関する要望書提出記者会見 2017.4.5

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月5日(水)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、奈良本英佑氏(法政大学名誉教授)、杉原浩司氏(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]代表)、役重善洋氏(パレスチナの平和を考える会)らの呼びかけにより、「日本・イスラエル投資協定」に関する要望書提出記者会見が開かれた。

 会見には、呼びかけ人他、ジャーナリストの志葉玲氏や中東にかかわる研究者・ジャーナリスト・NGO関係者、議員らが出席し、衆議院・参議院の議長宛てにまとめられた要望書が紹介議員の大野元裕議員と山本太郎議員に手渡された。


1日で2万8千筆以上の今村大臣辞任を求める署名!「これは大臣の舌禍ではなく、復興庁の被災者への向かい方の問題である」――大臣辞任を求める要請書・署名の提出と復興庁前抗議アピール 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月6日(木) 、避難の共同センター、「避難の権利」を求める全国避難者の会などの団体が、今村大臣の辞任を求めて復興庁へ要請書・署名を提出し、復興庁前で抗議アピールを行った。


「今村復興大臣は、直ちに辞任しなさい!」福島原発事故避難の当事者たちが緊急抗議!――被災者を切り捨てる今村復興相の暴言を許さない! 官邸前緊急抗議行動 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月6日(木)、16時より東京都千代田区の首相官邸前にて、さよなら原発1000万人アクション実行委員会主催による「被災者を切り捨てる今村復興相の暴言を許さない! 官邸前緊急抗議行動」が行われた。


福島みずほ ずんずん街宣@新宿西口 2017.3.29

記事公開日:2017.4.6取材地: 動画

 2017年3月29日(水) 18時より東京都新宿区のJR新宿駅西口地下広場にて、福島みずほ ずんずん街宣@新宿西口が行われた。


東電新経営陣発表について田中俊一委員長「私は何も申し上げることはない」とするも「事故を起こした当事者であるということを踏まえて、責任感を持ってやっていただきたい」と指摘 2017.4.5

記事公開日:2017.4.6取材地: 動画

 2017年4月5日(水) 14時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 田中俊一委員長 定例会見が行われた。


森友学園はつぶれたが「森友的なもの」は今や教育の中枢に浸透してしまっている――「森友」疑惑の発見者 豊中市・木村真市議が語る今までの経緯と今後 「安倍政治を終わらせよう」3.30院内集会~「極右学校法人の闇」第66弾! 2017.3.30

記事公開日:2017.4.6取材地: 動画

 2017年3月30日(木)、参議院議員会館(東京都千代田区)にて、戦争をさせない1000人委員会、立憲フォーラムの主催による「安倍政治を終わらせよう」3.30院内集会が開催された。


今度は衆参予算委員会の「議事録」が非公開!?「森友問題」隠しか!? IWJが直撃取材! 衆参両院の記録部予算委担当への取材録を公開! 国民を「疑心暗鬼」にさせてきた政権与党の「前科」を問う! 2017.4.6

記事公開日:2017.4.6 テキスト

 現在開会中の第193回国会で、「予算委員会の議事録が非公開となっている」と指摘する声が相次いでいる。

 2017年4月3日には、IWJにも度々ご登場いただく岩月浩二弁護士が「異変 国会議事録 消される森友事件」と題したブログを投稿し、「森友問題が初めて国会で取り上げられたのが2月17日の衆議院予算員会における民進党福島伸享議員の質問だが、この日から籠池氏の証人喚問の直前までの予算委員会の議事録が公にされていない」と訴えた。


支援を打ち切られた自主避難者の窮状と国の責任を会見で問うたフリーの西中誠一郎氏に、今村復興大臣が「出ていけ!」大暴言!その全文と、質問した西中氏にIWJが胸中を訊く! 2017.4.5

記事公開日:2017.4.6取材地: テキスト動画

 「(自主避難者は)自己責任だ」「裁判でもなんでもやればいい」――。

 政府の本音が露呈した。原発事故による被災者支援を行うことを責務とする復興庁には、そもそも当事者の声を聞く気さえないことがはっきりとした形であらわれた。

 2017年3月31日、2011年の原発事故直後から提供されてきた自主避難者への無償住宅支援が終了した。「自主避難者」とは、福島第一原発事故による放射線の健康被害を案じ、政府の避難指示区域ではない地域から福島県内外へ避難した約3万2000人の避難者のことを指す。唯一、提供された補償といっていい住宅費の免除が打ち切られたことで、この4月から路頭に迷う家族も出ることが懸念されてきた。


「特区の議論はすべて『加計ありき』」——「森友を超える」加計学園の疑惑をIWJだけにトコトンぶちまける!岩上安身が日本獣医師会顧問・北村直人氏(前衆議院議員)に独走スクープインタビュー! 2017.4.4

記事公開日:2017.4.5取材地: 動画独自

※4月6日 パワーポイント他、資料を追加しました。

 愛媛県今治市の約36億7500万円相当の市有地が岡山理科大学獣医学部の建設用地として「学校法人・加計学園」に無償譲渡される問題で、岩上安身が「国家戦略特区」を用いた獣医学部の新設に反対している日本獣医師会顧問・北村直人氏(前衆議院議員)にロングインタビューを行った。


おかやま人権研究センター 第16回現代人権研究会「アンベードカル博士と佐々井秀嶺上人 ~不可触民解放からインド仏教復興運動へ」―講師 一心念誦堂住職・佐伯隆快氏 2017.2.26

記事公開日:2017.4.4取材地: 動画

 2017年2月26日(日)13時半より、岡山県民主会館(岡山市北区)でおかやま人権研究センターによる第16回現代人権研究会「アンベードカル博士と佐々井秀嶺上人~不可触民解放からインド仏教復興運動へ」が開かれた。インドの政治家ビームラーオ・アンベードカルとインドに帰化した僧・佐々井秀嶺氏の不可触民解放運動と仏教復興運動について一心念誦堂(倉敷市)住職・佐伯隆快氏が講演した。