「戦争か平和かを決める大事な選挙だ」〜共産党の「市民と野党の統一候補」金倉昌俊氏(北海道2区)が訴え!「有権者を惑わすやり方はフェアじゃない」と希望の党の対抗馬を批判! 2017.10.19

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

 2017年10月19日(木)、北海道札幌市のロイヤルシャトー北32条にて、日本共産党・金倉昌俊候補(北海道2区)による街頭演説が行われた。


「日米地位協定を変えようとする政治家は必ず失脚させられるが、私はそれをやりたい」〜立憲民主党・荒井聰候補(北海道3区)が表明!「安倍総理の本当の狙いは緊急事態条項だ」とも指摘! 2017.10.19

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

 2017年10月19日(木) 11時30分より、北海道札幌市の豊平神社にて、立憲民主党・荒井聰候補(北海道3区)による個人演説会が行われ、亀井静香(元金融担当大臣)が応援に駆けつけた。


「困ったときに寄り添う、その為の仕組みをもう一度この国に作り直して行こう」! 枝野幸男代表・海江田万里氏・松尾明弘氏が、冷たい雨降る秋葉原で熱く訴え!~立憲民主党 東京大作戦 Vol.2 2017.10.19

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

※公共性に鑑み、総選挙終了(2017年10月22日)まで全編動画をフルオープンにします。

2017年10月19日(木)19時より、東京都千代田区のJR秋葉原駅 電気街口(UDX前)にて、立憲民主党 東京大作戦 Vol.2が行われた。


「12月までに再編第2弾があるのではないか」――岩上安身のインタビューで元経産官僚・古賀茂明氏が予測! 菅官房長官の神奈川2区で希望の党から出馬してほしいとの声もかかっていた!? 2017.10.19

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画独自

※公共性に鑑み、総選挙終了(2017年10月22日)まで全編動画をフルオープンにします。
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。岩上安身インタビューは、一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます!→こちらから

2017年10月19日(木)17時より、東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による元経産官僚・古賀茂明氏インタビューが行われた。


衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説―センター街練り歩き(大阪10区) 2017.10.15

記事公開日:2017.10.19取材地: 動画

 2017年10月15日(日)13時より大阪府高槻市のセンター街で衆院選 立憲民主党 大阪10区 辻元清美候補の練り歩きが行われた。


【衆院選2017・緊急事態条項】2016年参院選直前に見せた当時民主党・岡田克也代表の「緊急事態条項」への危機感の薄さ! 岩上安身が「ナチスの手口」の怖さを訴えると、その後考え方に変化! 2017.10.19

記事公開日:2017.10.19 テキスト動画

 「自衛隊の明記、教育の無償化・充実強化、緊急事態対応、参議院の合区解消など4項目を中心に、党内外の充分な議論を踏まえ、憲法改正原案を国会で提案・発議し、国民投票を行い、初めての憲法改正を目指します」

 これは、2017年10月22日に投開票日を控える衆議院総選挙で、自民党が掲げた公約である。


【衆院選2017・緊急事態条項】自民党の選挙公約にある「緊急事態対応」は「ナチスの手口」だ!〜社民党・福島みずほ参院議員「基本的人権の制約がアウシュビッツにいたった」 2017.10.19

記事公開日:2017.10.19 テキスト動画

 2017年秋の衆院選選挙公約に自民党は憲法改正を盛り込み、自衛隊の明記・教育の無償化・参議院の合区解消と並んで「緊急事態対応」を4項目の一つに設けた。「緊急事態対応」とは選挙向けに急いであつらえた名称だが、紛れもなく「緊急事態条項」のことである。その実体は2012年の自民党の憲法改正草案第9章の「緊急事態」と何ら変わらない。


衆院選 自民党 鈴木隼人候補(東京10区)街頭演説 ―応援弁士:安倍晋三総理 2017.10.18

記事公開日:2017.10.19取材地: 動画

※10月22日まで公共性に鑑み特別公開したします。

 2017年10月18日(水)17時30分より東京都豊島区のJR池袋駅東口にて、衆院選 自民党東京10区 鈴木隼人候補の街頭演説が行われ、応援弁士に安倍晋三総理が駆けつけた。


衆院選 日本共産党 街頭演説会 ―弁士:田村智子副委員長、渡部結候補(大阪3区)ほか 2017.10.17

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月17日(火)17時45分より、京都府京都市の京都タワーホテル前で、大阪3区から立候補した日本共産党の渡部結氏、田村智子(日本共産党 副委員長)による街頭演説会が行われた。


社民党 副党首 福島みずほ参議院議員 街頭演説(大橋駅東口 ) 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)16時15分より福岡県福岡市の大橋駅東口にて、社民党 副党首 福島みずほ参議院議員 街頭演説が行われた。


「医療機関や物流会社に『戦地で負傷者を治療しろ』『弾薬を運べ』と命令がくだる危険性もある」〜立憲民主・道下大樹候補(北海道1区)が緊急事態条項「絶対に許せない」と断言! 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

※10月20日、テキストを追加しました。

 北海道のリベラルの重鎮の「後継者」が、自民党候補からリードを奪っている。

 2017年10月18日午後6時半から、札幌市内で立憲民主党公認候補・道下大樹氏(北海道1区)の個人演説会が開かれた。ゲストには自由党・山本太郎参議院議員が駆けつけた。


衆院選 立憲民主党 西村智奈美候補(新潟1区)街頭演説会 ―応援弁士: 枝野幸男代表 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)18時より、新潟市中央区の万代シティ交差点で、新潟1区から立候補した立憲民主党の西沢博氏による街頭演説会が行われ立憲民主党の枝野幸男代表が応援に駆けつけた。


日本共産党 街頭演説会 衆院選 西沢博候補(北陸信越ブロック・比例) ―応援弁士: 日本共産党 小池晃書記局長、自由党 森裕子参議院議員、立憲民主党 西村智奈美候補(新潟1区) 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)18時より、新潟市中央区のJR新潟駅万代口で、日本共産党の西沢博氏(北陸信越ブロック・比例代表候補)による街頭演説会が行われ、日本共産党 小池晃書記局長、自由党 森裕子参議院議員、立憲民主党 西村智奈美候補(新潟1区)らが応援に駆けつけた。


「誰ひとり置いてけぼりにしない社会を作る」〜野党共闘のシンボル・立憲民主・池田真紀候補が喉を嗄らして訴え!「今も人権損害がある中で改憲議論はできない」IWJが直撃インタビュー! 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

※10月20日、テキストを追加しました。

 「憲法はこの国の在り方。何を大切にするか、どこを目指すのか、在前提が一致していなければ議論にならない」――。


衆院選 立憲民主党 森山浩行候補(大阪16区) 街頭演説会 ―応援弁士:福山哲朗幹事長 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)、大阪府堺市の南海電鉄・堺東駅前で、大阪16区から立候補した立憲民主党の森山浩行氏による街頭演説会が行われ、福山哲朗氏(立憲民主党幹事長)が応援に駆けつけた。


「真実を告白したら官房長官に攻撃され、総理を庇えば国税庁長官に大出世。こんなデタラメ許せない」〜枝野幸男氏の元ブレーン・立憲民主党の本多平直候補(北海道4区)が自民候補を猛追! 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

※10月20日、テキストを追加しました。

 「票割れ」が起きているとみられている北海道4区で、立憲民主党の候補者が猛烈な追い上げをみせている。

 立憲民主党公認候補・本多平直氏(北海道4区)が2017年10月18日夕方4時半から、札幌市手稲(ていね)駅前で街頭演説を行った。本多氏はかつて、同党の枝野幸男代表の政策秘書を務めた政策通としても知られる。


衆院選 無所属 大平悦子候補(新潟5区)街頭演説会 ―応援弁士:元経産官僚 古賀茂明氏、民進党 小川敏夫参議院議員、日本共産党 小池晃書記局長、社民党 又市征治幹事長、自由党 森裕子参議院議員 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)、新潟県長岡市のJR長岡駅前で、新潟5区から立候補した無所属の大平悦子氏の街頭演説会が行われ、元経産官僚・古賀茂明氏、民進党・小川敏夫参議院議員、日本共産党・小池晃書記局長、社民党・又市征治幹事長、自由党・森裕子参議院議員らが応援に駆けつけた。


日本共産党 街頭演説 志位和夫委員長 ほか(福岡市) 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)17時30分より福岡県福岡市の博多駅博多口にて、日本共産党 街頭演説が行なわれ、志位和夫委員長らが演説をした。


【IWJ検証レポート】旧民進党衆院議員にアンケートを送付!各候補者に聞いた「希望の党」公認申請の是非や「踏み絵」の存在~大臣経験者が語る小池新党に参加する理由 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18 テキスト

 10月10日、第48回衆議院選挙が公示されすでに終盤戦へとさしかかっている。この間の政局は混沌を極めた。9月28日の臨時国会での冒頭解散の直後、小池百合子代表率いる「希望の党」による突然の結党宣言から、政局は混沌を極めた。さらには前原誠司代表自らのイニシアチブで、衆院選立候補者を離党させ、希望の党から公認を受けるという、不可解きわまる「解体・合流」騒動が起こった。しかも、「全員が移れる」からと、前原代表は両院議員総会で交渉を一任してくれと言ったのに、小池氏ら希望の幹部は「選別」「排除」を口にし、実際に「踏み絵」を踏まされ、“リベラル派”は切り落とされた。


衆院選 無所属 逢坂誠二候補(北海道8区)街頭大集会 ―応援弁士:福山哲郎幹事長 2017.10.17

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月17日(火)、北海道函館市のMEGAドン・キホーテ函館店にて、衆院選 北海道8区に無所属で出馬した逢坂誠二候補の街頭大集会が行われ、応援弁士として福山哲郎幹事長が駆けつけた。