野党5党が「選挙協力」「安倍政権打倒」で合意!沖縄選出・照屋議員「『オール沖縄』の戦いと共通のものがある」~民主・維新・共産・生活・社民が安保法廃止法案を共同提出 2016.2.19

記事公開日:2016.2.19 取材地: テキスト 動画

 ようやく野党5党による党首会談が実現した。

 民主党、維新の党、共産党、生活の党と山本太郎となかまたち、社民党の野党5党は2016年2月19日、国会内で党首会談に臨み、昨年9月19日に強行採決された安全保障関連法の廃止、国政選挙で協力し、与党を少数に追い込むことで合意。「安倍政権打倒」で一致した。

 5党は安保法廃止法案を衆院に共同で提出後、各党の国会対策委員長が会見を開いた。

続きを読む

小林節・慶應義塾大学名誉教授が安倍政権を徹底批判「自分が必要だと思えばできる、という論理は(北朝鮮の)金さんの論理。最高権力者が憲法を無視するなら、退場してほしい」~第38回ロックの会 IWJ NIGHT 2014.12.9

記事公開日:2015.1.13 取材地: テキスト 動画 独自

特集 総選挙2014|特集 秘密保護法|特集 天下の愚策 消費税増税|特集 集団的自衛権|特集 憲法改正|特集 TPP問題

※1月13日テキスト追加しました!

 「選挙はショック療法。国民は思考力を奪われている」「今は、日本がファシズムへの道を歩む瀬戸際」「自民党の改憲案は、憲法を使って庶民を躾(しつけ)てやるという世襲貴族のような感覚」──。秘密保護法施行前夜であり、衆院選の投票日が5日後に迫ったこの日、IWJ NIGHTのゲストからは安倍政権への批判が相次いだ。

 2014年12月9日、東京都渋谷区の代官山ユナイスにて、第38回ロックの会が開催された。第1部は排外主義と差別をテーマに、抗議行動の当事者らが、それぞれの立場からの取り組みを語った。第2部ではIWJ代表の岩上安身がコーディネーターを務め、IWJ NIGHTとして、経済アナリストの菊池英博氏、弁護士の海渡雄一氏、11月28日に岩上安身がインタビューを行った慶應義塾大学名誉教授の小林節氏、TPP問題に詳しいPARC事務局長の内田聖子氏、国際環境NGO「FoE Japan」理事の満田夏花氏をゲストに迎えた。

続きを読む

日本外国特派員協会主催 ジェラルド・カーティス 記者会見 2014.12.15

記事公開日:2014.12.18 取材地: 動画

 12月15日(月)、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、同協会主催によるコロンビア大学政治学教授のジェラルド・カーティス氏の記者会見が行われた。

続きを読む

「国会で集団的自衛権の論戦に加われないことが残念」――民主・海江田代表が落選を受けて辞任 2014.12.15

記事公開日:2014.12.16 取材地: テキスト 動画

 「議席を失うことが確定した時点で、民主党代表を辞めることを決意した」

 今回の衆院選で落選した民主党・海江田万里代表が、衆院選投開票日から一夜明けた12月15日、党本部で会見を開き、落選と同時に決意した代表辞任を、正式に表明した。

続きを読む

「日本に議会制民主主義を定着させることが、生活の党の目標、使命、責任」――生活・小沢代表が今後の党運営、野党再編に言及 2014.12.15

記事公開日:2014.12.16 取材地: テキスト 動画

 「自ら前面に出て旗を振らないほうが、かえってスムーズにいくだろうと思っています」

 生活の党の小沢一郎代表が12月15日(月)午後4時より、参議院議員会館地下2階生活の党事務室で記者会見を行い、昨日投開票の衆議院解散総選挙の結果について、自身の見解と、今後の党の運営について語った。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】「国民の期待に応えられず」民主・海江田氏、議席微増も表情固く 加藤選対副本部長「明確な争点化、できなかった」 2014.12.14

記事公開日:2014.12.16 取材地: テキスト 動画

特集 総選挙2014

※12月16日テキスト追加しました!

 安倍総理による「アベノミクス解散」という宣言とともに、突風のように始まった師走の衆議院解散総選挙。野党第一党である民主党は、公示前の62議席から11議席を伸ばして73議席を獲得するも、代表の海江田万里氏が小選挙区で落選し、比例区での復活もかなわないなど、厳しい選挙戦を強いられた。

 投開票センターに設置されたモニターから、自民党議員の当確情報が次々と流れる中、各テレビ局の取材に応じた福山哲郎政調会長と枝野幸男幹事長は、ともに厳しい表情を見せた。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】国会での野党共闘に意欲~社民・吉田忠智党首、選挙戦を振り返り共産党との違いについても言及 2014.12.14

記事公開日:2014.12.16 取材地: テキスト 動画

特集 総選挙2014

※12月16日テキストを追加しました!

 手落ちのない『野党共闘』で自民党候補者全滅という結果を成し遂げた沖縄2区で、社民党は前衆議院議員の照屋寛徳氏が当選。公示前の2議席を確保し、政党要件をぎりぎりのところで保持した。同党は小選挙区で18人、比例ブロックで7人を擁立し当選を目指したが、2議席確保という厳しい結果になった。選挙結果を受けて、吉田忠智党首は12月14日の記者会見で、超短期戦だったわりには支持の広がりはあったと、安堵の表情を見せた。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】「厳しい結果だ。準備不足だった」 生活の党・主濱了副代表が敗戦の弁 小沢一郎代表は姿を見せず 2014.12.14

記事公開日:2014.12.16 取材地: テキスト 動画

特集 総選挙2014

※12月16日テキストを追加しました!

 大手紙による事前の情勢調査では、厳しい戦いが予想されていた生活の党。フタを開けてみれば、大方の予想通り、当選者は、岩手4区の小沢一郎氏と沖縄3区の玉城デニー氏の2名だけとなった。注目された新潟5区の森ゆうこ氏は落選した。

 小沢氏の当選が確定した22時を回っても、開票センターでバラつけなどは行われず、会場は重苦しい空気に包まれたまま。22時半から副代表の主濱了参議院議員が記者会見し、「今回の選挙に大義はなかった。しかし、非常に重要で、恐ろしい選挙だった」と今回の選挙戦を総括。結果については、「厳しい結果であるが、厳粛に受け止めたい。準備不足だった」と述べた。

続きを読む

衆議院総選挙&茨城県議会議員選挙 茨城県第1区開票所 開票の模様 2014.12.14

記事公開日:2014.12.16 取材地: 動画

 12月14日(日)、茨城県では衆議院総選挙と同時に茨城県議会議員選挙が行われた。IWJでは、茨城県第1区の開票所である水戸総合運動公園の体育館での21時以降の開票の模様を中継した。

続きを読む

自民党・安倍晋三総裁 記者会見 2014.12.15

記事公開日:2014.12.15 取材地: 動画

 自民、公明両党で衆院3分の2を以上の議席を確保した衆議院選挙の結果を受け、安倍晋三首相は15日 記者会見を行い、今後の改革の進め方などについて語った。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】自民党と同様、経済政策を争点の中心にすえた維新の党、今後の野党共闘はありえるのか?江田共同代表が言及 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: テキスト 動画

特集 総選挙2014

※12月15日テキストを追加しました!

 「あまり重く受け止める必要はないと思いますよ」――。維新の党・橋下徹共同代表の「敗北宣言」に対し、同党の江田憲司共同代表は、こう応じた。

 12月14日(日)、第47回衆議院総選挙が投開票日を迎え、午後8時の投票締め切り後、維新の党は、都市センターホテルの同党開票センターで記者会見を行った。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】「私たちは国民との共闘で安倍政権を追いつめていく」――躍進を果たした共産党・志位委員長が「安倍の暴走ストップ」に意気込み 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: テキスト 動画

特集 総選挙2014

※12月15日テキストを追加しました!

 安倍総理の突然の衆院解散宣言で、野党にとっては「不意打ち」を受けたかたちで始まった今回の衆院選。

 他の野党が準備不足でふるわないなか、反与党票の受け皿としてほとんど唯一、躍進したのが日本共産党だ。共産党は解散前の8議席から大幅に伸ばし、21議席を獲得するにまで至った。

続きを読む

【沖縄・大義なき解散総選挙】沖縄4区 無所属・仲里利信候補 投票所締め切り後の選対事務所の模様 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、20時の投票締め切り後、IWJは沖縄4区に無所属で出馬していた仲里利信候補の選挙事務所より、投票所締め切り後の選対事務所の模様をお伝えする。

続きを読む

【沖縄・大義なき解散総選挙】沖縄1区 日本共産党・赤嶺政賢候補 投票所締め切り後の選対事務所の模様 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: 動画

 2014年12月14日(日)21時ごろから、沖縄県那覇市にある沖縄1区・赤嶺政賢候補(共産・前)選挙事務所より、開票中の模様を配信した。接戦の末、22時過ぎに小選挙区での当選確実が伝えられると事務所は歓声に包まれた。共産党も含めて野党の選挙協力が行われた沖縄県下では4つすべての選挙区で野党が与党候補を下した。共産党では、選挙期間中に志位和夫委員長のほか不破哲三元議長も沖縄入りして応援を行った。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】自由民主党 第47回 衆議院総選挙 開票センター 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、IWJでは20時の投票締め切り後の自由民主党の第47回衆議院総選挙開票センターの模様を中継した。

続きを読む

【大阪・大義なき解散総選挙】維新の党 第47回 衆議院総選挙 開票センター 2014.12.14

記事公開日:2014.12.15 取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、IWJでは20時の投票締め切り後の維新の党の第47回衆議院総選挙開票センター(大阪)の模様を中継した。

続きを読む

【京都・大義なき解散総選挙】京都1区 日本共産党・穀田恵二候補 投票所締め切り後の選対事務所の模様 2014.12.14

記事公開日:2014.12.14 取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、IWJでは、京都1区に日本共産党から出馬し、当選した穀田恵二候補の選対事務所における投票所締め切り後の模様を中継した。

続きを読む

【京都・大義なき解散総選挙】京都1区 無所属・平智之候補 投票所締め切り後の選挙結果を受けてのコメント

記事公開日:2014.12.14 取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、20時の投票締め切り後、京都1区に無所属で出馬していた平智之候補が、選挙結果を受けてのコメントを寄せた。

続きを読む

【岩上安身の「ニュースのトリセツ」(号外)】自民党大勝で迎える現行憲法史上、最大の危機 日本で「拷問」が解禁される!? 第三次安倍政権への白紙委任が招く未来とは 2014.12.14

記事公開日:2014.12.14 テキスト

 2014年12月14日の投開票日の「前夜」に、この「ニュースのトリセツ」の「号外」を書いている。

 どうせ自民が大勝するんだろうし、信用できる野党もいない。だったらわざわざ選挙にいく必要もない――。

 そんな諦めにも似た空気が、蔓延していはしないか。

 たしかに、本来なら、反与党票の受け皿とならなくてはならない野党も、突然の安倍総理の解散の「奇襲」を受けて、準備不足は否めない。どのメディアの報道を見比べてみても、自民党の大勝が予想されている。自民圧勝とのアナウンスは、増税と不況に直面した有権者が、不満の一票を投じようとする意欲を確実に萎えさせることだろう。メディアの報じ方には、首をかしげざるをえない。

 だが、そのこと以上に、選挙自体についての報道量がそもそも少なすぎる。特にワイドショーが選挙をほとんど取り上げず、大衆層に選挙への関心を高める働きかけが行われていないのは、「異様」に感じてしまう。自然と国民の関心は離れてしまい、投票率は前回2012年を下回り、戦後最低を更新するともみられている。

 それでいいのだろうか。

続きを読む

【大義なき解散総選挙】民主党 海江田万里代表 街頭演説 2014.12.13

記事公開日:2014.12.13 取材地: 動画

 第47回衆議院選挙の投票日を14日に控え12日間にわたる選挙戦の最終日の12月13日(土)19時30分より、東京都新宿区の新宿駅西口にて、民主党が最終街頭演説会を行い、同党の海江田万里代表がで最後の訴えを行った。

続きを読む