最大震度6弱の地震を記録した鳥取県倉吉市葵町付近の様子を中継 2016.11.2

記事公開日:2016.11.4取材地: 動画独自

 2016年11月2日(水)、先月の21日に発生した鳥取県中部の地震で、最大震度6弱を記録した鳥取県倉吉市葵町付近の様子を中継した。


震度6弱の地震に見舞われた鳥取県倉吉市で、避難所となっている上灘小学校をIWJが取材 2016.11.1

記事公開日:2016.11.4取材地: 動画独自

 2016年10月21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部を震源とした巨大地震が発生した。震源の深さは約11キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.6、最大震度は鳥取県の倉吉市、湯梨浜町、北栄町で震度6弱を観測した。

 地震発生から11日目となる11月1日、IWJは鳥取県倉吉市で指定避難所となっている上灘小学校の様子を取材した。


「スーパー南海地震はいよいよ近い⁉︎」〜震度6弱の鳥取地震を受け立命館大の高橋学教授が緊急で警鐘を鳴らす!「2020年以前にスーパー南海トラフ大地震が発生する可能性が高い。東京五輪開催などは困難」! 2016.10.23

記事公開日:2016.10.24 テキスト

 日本列島でいったい何が起きているのか!?

 震度7の大地震が熊本・大分を襲った「熊本地震」からわずか半年後の2016年10月21日、今度は鳥取県を震度6弱の地震が襲った。

 地震が起きたのは21日午後2時7分頃、震源を鳥取県中部とし、震源の深さは約10キロ、マグニチュードは6.6で、鳥取県倉吉市と湯梨浜町、北栄町で震度6弱の激しい揺れを観測したほか、岡山県真庭市などでも震度5強の揺れを観測した。