「“共謀罪”強行を許さない!!」緊急 野党合同街宣(岡山市) 2017.6.16

記事公開日:2017.6.16取材地: 動画

 国会での「共謀罪」法の採決強行・可決成立を受け、2017年6月16日(金)18時より、岡山市北区の岡山駅東口で民進党、日本共産党、社会民主党、自由党、新社会党、みどり岡山合同での「“共謀罪”強行を許さない!!」野党合同街宣が行われた。


「不公平・不公正・不誠実に対してもっと怒りませんか!?」~落合恵子氏、西谷修氏、有田芳生氏らが共謀罪にNo!――5.28市民と野党の新宿駅西口大街頭宣 2017.5.28

記事公開日:2017.5.28取材地: 動画

 2017年5月28日(日)13時より、東京都新宿区のJR新宿駅西口にて、5.28市民と野党の新宿駅西口大街頭宣伝が行われた。


森ゆうこ議員が新潟での野党共闘の秘訣を披露!!「行く先々で全部プラカードがちがう! 手作りでかわいいプラカから方言で書いてあるプラカも」~森友問題についても言及 2017.4.5

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月5日(水) 17時45分から東京都千代田区の参議院議員会館にて、学習会「新潟県の2つの選挙から学ぶ野党共闘」が行われた。 自由党森裕子議員が基調報告を行った。


山本太郎議員「一騎打ちというスタイルを作り上げれば、一夜にしてひっくり返すことができるのが小選挙区の利点である!!」――東京衆議院議員25選挙区、市民と野党が大集合 2017.3.13

記事公開日:2017.3.13取材地: 動画

 2017年3月13日(月)、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「東京衆議院議員25選挙区、市民と野党が大集合」と題し、東京の野党候補者が一同に会する集会が開かれ、民進党東京都連会長代行の長妻昭議員、日本共産党書記局長の小池晃議員、自由党共同代表の山本太郎議員が各党を代表して挨拶を行った。また沖縄の風の糸数慶子参議院議員や市民連合から東京大学名誉教授の広渡清吾氏他、多くの野党議員、市民が集結した。


「誤魔化しを重ねている松井府知事を国会招致するべき」上西小百合氏が森友学園問題で登壇!野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! 5日連続院内集会(5日目)~「極右学校法人の闇」第41弾! 2017.3.10

記事公開日:2017.3.11取材地: 動画

 2017年3月10日(金)、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、森友10万人デモ実行委員会の呼びかけによる野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! 〜5日連続院内集会(5日目)が開かれ、元外務省国際情報局長の孫崎享氏は、記者会見で「一番の大きな問題は、財務省、理財局、近畿財務局がどのような取り引きをしたのか、そして安倍首相の責任について、ここが報道で一番重点的に行われるべき」と指摘。院内集会では、上西小百合参議院議員が登壇し、松井府知事の国会招致に言及した。 


「忘れたらあきませんよ! こんな学校を最初に認可適当とした責任者は松井一郎大阪府知事。国会で説明を!!」日本共産党・清水忠史議員が訴え〜森友10万人デモを起そう!5日連続集会(4日目)~「極右学校法人の闇」第38弾! 2017.3.9

記事公開日:2017.3.10取材地: 動画

 2017年3月9日(木)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、森友10万人デモ実行委員会の呼びかけによる「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会」(4日目)が開催され、日本共産党の清水忠史議員、民進党の山尾志桜里衆議院議員、評論家の佐高信氏らが登壇し、清水議員は、一番最初の私学審議会で、森友学園に認可適当を与えた松井一郎大阪府知事の責任について言及した。


「子どもに軍歌を歌わすな!」「政治の私物化許さない!」――野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続集会(3日目)~「極右学校法人の闇」第36弾! 2017.3.8

記事公開日:2017.3.9取材地: 動画

 2017年3月8日(水)、東京都千代田区の参議院会館前にて、森友10万人デモ実行委員会の呼びかけにより「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続集会」(3日目)が開かれ、元外務省国際情報局長の孫崎享氏、堀越けいにん氏らがスピーチを行った。


「たぶん、検察は動かない。マスコミも一番の核心、安倍さんの問題はもう追及していない。この国はもう独裁国だ」孫崎享氏が糾弾!!――森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会(2日目)~「極右学校法人の闇」第35弾! 2017.3.7

記事公開日:2017.3.8取材地: 動画

 2017年3月7日(火) 18時30分より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会 2日目」が行われ、元外務省国際情報局長 孫崎享氏、参議院議員 福島みずほ氏がスピーチをした。


森友学園疑獄で責任追及!! 安倍総理退陣を求め国会前に市民300人が集結!! ~野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう!緊急集会 〜「極右学校法人の闇」第30弾 2017.3.5

記事公開日:2017.3.5取材地: 動画

 2017年3月5日(日)11時より東京都千代田区の国会議事堂前にて、「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! 緊急集会」が行われた。


連合・神津会長が一転「野党共闘は当然必要」!?〜総がかり実行委・高田健氏が講演!「連合には困ったなと思うが、野党共闘を諦めるには早すぎる」~区民と野党の共同で憲法守れの声を国会へ! 2017.1.23

記事公開日:2017.1.25取材地: テキスト動画

※1月26日、テキストを追加しました。

 2017年1月23日、「戦争いやだ!足立憲法学習会」主催による「区民と野党の共同で憲法守れの声を国会へ!講演会」が足立区役所庁舎で行われた。総がかり実行委員会・共同代表の高田健氏を講師に迎え、野党各党の国会議員や安保法制違憲訴訟団の弁護士らも登壇。会場には400名を超える市民が参加した。


「これまで70年培って作ってきた平和ブランドを完全にぶち壊した時、安倍さんのスピーチ、後藤さんの映像、イスラム国が安倍が敵だといった映像、それは世界中に流れた」古賀茂明氏がスピーチ―安倍政権NO!+野党共闘☆0114大行進 2017.1.14

記事公開日:2017.1.17取材地: 動画

 2017年1月14日(土)、東京都渋谷区の代々木公園にて、安倍政権NO!☆実行委員会の主催による「安倍政権NO!+野党共闘☆0114大行進in渋谷」が開催され、元経産省官僚でフォーラム4の古賀茂明氏が「I am not ABE」と書かれた紙を掲げ、スピーチを行なった。

 また、民進党最高顧問の菅直人氏、日本共産党の吉良佳子参議院議員、社民党の福島瑞穂参議院議員、自由党 渡辺浩一郎元衆議院議員らが野党共闘代表者としてスピーチし、その後、代々木公園を出発して、安倍政権に対する抗議デモ大行進が行なわれた。


共産党大会に野党党首ら集結!民進・安住代表代行、「隔たりあるが政策を寄せ合うことは可能」と候補者一本化を宣言!IWJの直撃に野党共闘は党の公式な考えであるとも主張! 2017.1.15

記事公開日:2017.1.16取材地: テキスト動画

※1月19日、テキストを追加しました。

 野党共闘の実現へ向けて一歩前進したのか、それとも――。

 2017年1月15日(日)、静岡県熱海市日本共産党第27回大会が開催された。95年もの歴史をもつ共産党だが、初めて民進、自由、社民の党首らが出席し、安倍政権の一強体制を打ち破るため、次期衆院選でも野党共闘で対抗することを誓いあった。

 出席した民進党・安住淳代表代行は、共産党と「政策を寄せ合うことは可能」と述べ、候補者一本化に意欲をみせたが、最大の支持母体である連合はそれを許すのか、不安は払拭できていない。


民進党・安住淳代表代行が4野党合同街宣できたる衆院解散総選挙での「選挙協力」を断言!! ~民進党は反共・自民寄りの連合離れができるのか!? 2017.1.7

記事公開日:2017.1.8取材地: テキスト動画

※1月15日テキストを追加しました!

 「一人区でちゃんと小選挙区協力の態勢作りますから。そうしたら、応援団になってくださいね!」

 民進党・安住淳代表代行のこの言葉に、集まった2500人の聴衆の熱気が一気に高まった。

 2017年1月7日(土)、「ともに闘う 2017ファーストアクション 1.7新宿西口大演説会」が、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の共催で行われた。民進党・共産党・社民党・自由党の野党4党と市民連合が、年内にも実施が予想される衆院解散総選挙での連携と選挙協力を誓いあった。


野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺★『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』 2017.1.5

記事公開日:2017.1.6取材地: 動画

 2017年1月5日(木)、大阪市のヨドバシ梅田前やなんばマルイ前等で、「野党共闘 新春街宣@梅田・難波・天王寺★『国会軽視の強行採決に抗議!カジノはいらん!』」が行われた。


安倍政権打倒!野党・市民共闘大街頭演説(京都駅前) 2016.12.25

記事公開日:2016.12.25取材地: 動画

 2016年12月25日(日)13時より、京都市下京区の京都タワー前にて、安倍政権打倒!野党・市民共闘大街頭演説が行われた。自由党代表小沢一郎氏、衆議院議員松野頼久氏、日本共産党国対委員長穀田恵二氏らが顔を揃えた。


「共通政策、相互支援・相互協力、政権合意」共産党・山添拓議員の言葉にうつむく民進党・小川敏夫議員…衆院解散総選挙で「野党共闘」は実現するのか!? ~11.18超党派緊急シンポジウム 2016.11.18

記事公開日:2016.12.9取材地: テキスト動画

 2016年11月18日(金)、東京都町田市の町田市民ホールで「【11.18超党派緊急シンポジウム】平和憲法は変えさせない~派兵は反対、野党は共闘」が「戦争はゴメン!!まちだ市民連絡会」の主催により行われた。

 野党各党から、民進党・小川敏夫参議院議員、日本共産党・山添拓参議院議員、社会民主党・吉田忠智党首らが登壇し、昨年夏の安保法成立について安倍政権を強く批判した。


青森市長選挙 渋谷哲一候補 個人演説会・総決起集会 2016.11.20

記事公開日:2016.11.22取材地: 動画

 2016年11月20日(日)、青森市のリンクステーションホール青森にて、青森市長選挙候補者の渋谷哲一候補の個人演説会・総決起集会が開催され、連合青森会長の内村隆氏、民進党の山尾志桜里衆議院議員、田名部匡代参議院議員、升田世喜男衆議院議員が応援弁士として駆けつけた。


青森市長選挙 渋谷哲一候補 街頭演説 2016.11.20

記事公開日:2016.11.22取材地: 動画

 2016年11月20日(日)、青森市のユニバース大野店前にて、青森市長選挙に立候補した渋谷哲一候補の街頭演説が行われた。


青森市長選挙 渋谷哲一候補 第一声 2016.11.20

記事公開日:2016.11.21取材地: 動画

 2016年11月20日(日)、青森市長選が告示され、青森市内で渋谷哲一候補が第一声をあげた。渋谷哲一候補を支援するのは民進・共産・社民の3党で、参院選につづき野党共闘が実現したかたちでの市長選が始まった。


連合トップに直撃質問! 将来、安倍政権の暴走を止めなかったのは連合だ、と指を差される覚悟は⁉︎ 神津里季生会長「仮定の質問にはお答えできません」暴走止める気ゼロ!? 2016.11.10

記事公開日:2016.11.11取材地: テキスト動画

 嵐のように過ぎ去った、新潟県知事選挙と衆院東京10区・福岡6区の補選。一方は、民進党が自主投票に回る中で他野党3党が共闘し、野党統一候補の米山隆一氏の勝利を導いた。そしてもう一方は、民進党が党公認候補を立て、「野党共闘」を拒んだことで、惨敗に終わった。

 国民の多くが、こう思ったはずだ。「なぜ、民進党は『野党共闘』をかたくなに拒むのか? 選挙に勝つ気がないのか?」と。