疑問だらけの小池新党「希望の党」結党会見~「原発ゼロ」を掲げるも揃った面々は民進離党の右派議員や極右・日本のこころ議員ら! どこが「情報公開」? IWJやフリー記者の指名を拒否! 2017.9.27

記事公開日:2017.9.27取材地: 動画

 2017年9月27日(水)9時30分より「希望の党」結党記者会見が行われた。


都民ファーストの会新代表に荒木千陽・新人都議が就任 代表選考委員会に小池百合子都知事が参加したのは「二元代表制に反するのでは?」との指摘に荒木新代表「共に進めるのが悪いということでもない」 2017.9.13

記事公開日:2017.9.13取材地: 動画

 2017年9月13日(水)14時より、東京都新宿区の都庁記者クラブ会見場にて、都民ファーストの会 新役員人事についての記者会見が行われた。


都議選終了直後に「都ファ」代表を辞任した小池都知事は公職選挙法違反の疑い!? 新代表・野田数氏の素顔に迫る 岩上安身による神戸学院大学教授・上脇博之氏インタビュー・続編(その5) 2017.7.23

記事公開日:2017.7.29取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます。ぜひご利用ください!
→ここから

 2017年7月23日(日)13時より神戸市内にて、岩上安身による神戸学院大学教授・上脇博之氏インタビュー 続編(その5)が行われた。


秋葉原での安倍やめろコールは「マスコミの偏向報道」!都民ファーストの会は「超ブラックボックス」!――自民党元都議会議員候補・中村彩氏インタビュー 2017.7.14

記事公開日:2017.7.29取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます。ぜひご利用ください!
⇒会員登録は、こちらから

 2017年7月14日(金)、東京都港区のIWJ事務所にて、自民党・元都議会議員候補の中村彩氏にIWJ記者がインタビューを行った。


【IWJブログ・特別寄稿】嘘をついているのはどっちだ!? 下村博文・元文科大臣に公職選挙法違反の疑い!「都民ファーストの会」平慶翔氏と法廷闘争に突入か(ジャーナリスト・横田一) 2017.7.19

記事公開日:2017.7.19 テキスト

 自民党の歴史的惨敗に終わった東京都議選から2週間以上が経った。学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、安倍総理や官邸の関与はますます疑いが濃くなる一方で、都議選の結果に大きく影響。選挙後の今も安倍内閣の支持率急落は止まらず、世論調査の中には20%台を割り込んだところもある。

 国会閉会後の6月19日、不信を招いたことを認め「丁寧に説明する」と約束した安倍総理だが、翌月7月10日に開かれた衆参閉会中審査を欠席、説明責任を果たさずに逃げた。一方で、参考人として出席した前川喜平・前文科事務次官は理路整然とした答弁に終始したが、前川氏と政府側の主張は相変わらず平行線を辿ったため、結局、野党は総理出席の集中審議を改めて要求した。


「都民ファーストは国政進出で『臣民ファースト』!?」「新代表の野田氏は『大日本帝国憲法復活』を請願した方」「自民大敗で喜んでいられない」―反原発集会で元経産省・古賀茂明氏が警鐘鳴らす 2017.7.7

記事公開日:2017.7.8取材地: 動画

 2017年7月7日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前南庭側にて、首都圏反原発連合の主催による「0707 NO NUKES ☆ ALL STAR 国会前集会」が開催され、「インディーズ電力」によるギター演奏が行われたほか、「一水会」元最高顧問の鈴木邦男氏や民進党の菅直人・元内閣総理大臣、初鹿明博議員、元東電社員の一井唯史氏、社民党の福島みずほ議員、元経産官僚でフォーラム4代表の古賀茂明氏、作家の中沢けい氏など多くの著名人が駆けつけた。


「官僚の中でも『小池百合子氏は右翼だ』という認識はあった」〜元経産官僚・古賀茂明氏に岩上安身が訊く! 都ファは期間限定の「海の家」!? その目的は改憲ファースト!? 2017.7.7

記事公開日:2017.7.8取材地: 動画独自

全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます。ぜひご利用ください!→ここから

 2017年7月7日(金)16時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による元経産官僚・古賀茂明氏インタビュー 第二弾が行われた。


突然の都ファ代表辞任に小池百合子都知事「二元代表制の問題はなかろうかと思います」とするも「やり過ぎは良くない」と釈明 野田数・新代表就任について「代表として務めてもらうのがふさわしい」定例会見で 2017.7.7

記事公開日:2017.7.7取材地: 動画

 2017年7月7日(金)14時より、東京都庁(東京都新宿区)にて行われた、小池百合子都知事 定例会見の模様。


都議選で歴史的な大惨敗でも、改憲の姿勢は変わらず!自民党・憲法改正推進本部が都議選後初会合!出席した石破茂・前地方創生担当大臣は「丁寧な議論」を要求!そして都民ファーストの国政への動きは!? 2017.7.6

記事公開日:2017.7.6 テキスト

 都議選における歴史的大惨敗にもかかわらず、自民党の改憲へ向けての姿勢はまったく変わらなかった!

 2017年7月5日、自民党の憲法改正推進本部で会合が開かれた。都議選での自民党の歴史的大惨敗後、最初の会合だった。憲法改正推進本部の保岡興治本部長は4日、高村正彦副総裁らと会談し、秋の臨時国会で憲法審査会に改憲原案を提出する方針を確認したという。


都議選を圧勝した「都民ファーストの会」・小池百合子氏が代表を辞任!自民党が離党届を正式に受理するも復党の道筋は絶たれていない!? 野田数新代表は極右政治思想の持ち主か 2017.7.4

記事公開日:2017.7.4取材地: テキスト

※本記事は「日刊IWJガイド」2017年7月4日号に加筆・修正を加えたものです。

 成立からたった半年の「都民ファーストの会」が7月2日、東京都議線で自民党に圧勝、第一党に踊り出た。国政における安倍政権支持率急落が追い風となり、自民党と決別したかのように見せかけた小池百合子氏の人気が沸騰。自民党に嫌気がさした有権者の票が集中した。

 しかし、都議選の翌朝、小池氏は突然「都民ファーストの会」代表の辞任を表明。一ヶ月前に就任したばかりの代表をなぜ、突然退いたのか。その理由を小池氏は、自治体の首長と政党代表を兼ねる「二元代表制」に対し懸念の声があることから、「知事に専念する」ことに決めたのだという。


「築地は豊洲に移転」都議選直前の発表がアダに? 小池知事登場でマスコミを賑わすもイマイチ盛り上がりにかける「都ファ」街宣――東京都議選・新宿区 都民ファーストの会 森口つかさ候補 2017.7.1

記事公開日:2017.7.1取材地: テキスト動画

  2017年7月1日、「7・2都議選」の選挙戦最終盤の日に、各地で候補者が最後の訴えをした。

 新宿駅西口には、小池百合子都知事率いる「都民ファーストの会」から出馬する森口つかさ候補が、演説のマイクを握った。小池代表が登壇するとあって、開始前からNHK、民放各社の報道陣が詰めかけた。ヘリコプターも数機飛び、TBSはカメラ2、3台を用意。NHKは4台あり、取材陣を含めると20人体制という熱の入れようだ。

 いかにNHKを筆頭にテレビ各局が「小池劇場」の盛り上げのため、力を入れているか、その偏向報道姿勢がよくわかる。


【岩上安身のツイ録】「古い政治をあたらしく!」というスローガンの都民ファースト、一枚めくると元自民党だらけ。小池氏も、側近も極右!日本会議の副幹事長!都民ファーストは第2自民党! 2017.6.30

記事公開日:2017.6.30 テキスト

※6月30日未明のツィートを並べて掲載しました。

 自宅のポストに投げ込まれていた都民ファーストのチラシ。「古い都議会を、あたらしく!」だって。「過去25年間で成立した議員提案の条例は、たったの一本。都議会って、なにしてるの?」ですと。


【追記あり!】ようやく離党届を受理!都民ファーストの小池都知事は選挙戦中、自民党を離党していなかった!IWJが自らの取材で確認! 2017.6.29

記事公開日:2017.6.29 テキスト

※2017年6月28日のツイートをまとめました。

 自民党広報に問い合わせたところ、6月1日に小池百合子氏は離党届を提出しているが、まだ離党手続きは済んでいないとのこと。

 理由を尋ねたところ、離党扱いを協議する「党紀委員会」に対し、二階幹事長が離党手続きの申請をしていないからとのこと。なぜ、幹事長が申請をしないか、重ねて問うと、「そこまで聞かれても困る」という回答だった。これが深謀遠慮に基づくものかは不明。


「小池さんを大いに盛り立てて、納税者を大事にする『新党』作って、日本を変えてくみゃあ」河村名古屋市長が『小池新党』の国政進出を語る―都議選・品川区都民ファーストの会森澤恭子候補街宣 2017.6.25

記事公開日:2017.6.25取材地: 動画

 2017年6月25日(日)9時すぎから東京都品川区の大井町駅 阪急大井町ガーデン前にて、東京都議選・品川区 都民ファーストの会 森澤恭子候補 街頭演説が行われた。応援弁士に、小池百合子代表、河村たかし名古屋市長が駆けつけた。


「小池都知事は豊洲移転を約束してない」!?「選挙対策に出したただの方針、決定ではない」!?「ナンセンスな意見、できるわけがない」!!~東京都議選・中央区 無所属 森山高至候補 街頭演説 2017.6.24

記事公開日:2017.6.24取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題

※6月26日、テキストを追加しました。

 6月23日に告示日を迎えた2017年東京都議選。移転問題に揺れる築地市場を抱え注目される中央区は、定数1議席に対し5人の候補が名乗りをあげている。

 築地市場移転問題などでIWJにもご登場いただいている、建築エコノミストで都知事直属の「市場問題プロジェクトチーム(PT)」の委員も務めた森山高至氏が無所属で立候補しているのが、この中央区だ。


「これまでの都議会はボスの政治、忖度政治が横行していた!」――都民ファーストの会小池百合子代表が渋谷センター街で第一声 2017.6.23

記事公開日:2017.6.23取材地: 動画

 2017年6月23日(金)、東京都渋谷区の渋谷センター街入口横にて、東京都議選・渋谷区から立候補の都民ファーストの会 龍円愛梨候補の第一声が上がった。地域政党「都民ファーストの会」の小池百合子代表が応援に駆けつけた。


小池都知事が今週にも決断表明!? マスコミ各社は一斉に「築地市場の豊洲移転決定」の報道 一方の知事は沈黙の怪… 2017.6.19

記事公開日:2017.6.19取材地: テキスト

 「小池知事、週内に豊洲移転表明 『築地ブランド守る』」「小池知事、豊洲移転固める 築地跡地は貸し出し 都議選前に表明へ」「豊洲移転で決着へ 築地跡地も活用」――。

 2017年6月17日に小池百合子都知事が築地市場を訪問した直後、マスコミ各社が一斉に報じた。土壌汚染問題や施設設計の問題、物流の問題など、数多の問題が何一つ解決されないままでの豊洲への移転決定は、誰がどう見ても不可解である。


(再掲)小池百合子新都知事が、仰天の人事を発令!特別秘書に「我々臣民は国民主権という傲慢な思想を直ちに放棄」という思想を持つ極右を選任! 2016.8.5

記事公開日:2016.8.5 テキスト

※本記事は「日刊IWJガイド」2016年8月4日号に加筆・修正を加えたものです。

 7月31日に投開票が行われた東京都知事選で約290万票を獲得し、自公推薦の増田寛也氏、野党統一候補の鳥越俊太郎氏を破って当選した小池百合子氏。8月2日に初登庁して就任会見を行った後、8月4日には首相官邸で安倍総理と会談。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、政府と東京都が連携を強化することで一致した。