「メディアも与党議員も自分の頭で熟考せよ!『共謀罪』はテロにかこつけた『治安立法』だ」~山口二郎・法政大教授ら「立憲デモクラシーの会」が刑事法・憲法・政治学的立場から反対声明 2017.3.15

記事公開日:2017.3.17 取材地: テキスト 動画

特集 共謀罪(テロ等準備罪)法案シリーズ
※3月18日テキストを追加しました!

 「オリンピックにかこつけて『共謀罪』を出し、働き方改革にかこつけて『残業代ゼロ』を可能にする。南スーダンの平和にかこつけて自衛隊を出して『武器使用』を可能にする。安倍政権の政治は『かこつけ』の政治。このような国会で、疑義が多い法案を通過させるなどあり得ない」――。

 集団的自衛権行使容認の閣議決定や安保法に憲法学や政治学的立場から異を唱えてきた学者らの集まり、「立憲デモクラシーの会」が2017年3月15日、東京都内で記者会見を開き、政府が近く提出を狙っている「共謀罪法案」に反対する声明を発表した。

続きを読む

「首相が自由に議会を解散できるという主張は、説得力を失いつつある」~立憲デモクラシーの会「議会軽視、解散権乱用に関する声明発表・記者会見」 2016.12.12

記事公開日:2016.12.14 取材地: テキスト 動画

 2016年12月12日、憲法学や政治学などを専門とする学者らでつくる「立憲デモクラシーの会」が、衆議院第2議員会館で記者会見を行い、「議会軽視と解散権の乱用」に関する声明を発表した。

続きを読む

参院選公示直前、SEALDs奥田愛基氏ら市民連合が記者会見「改憲発議が初めて可能になるかもしれない選挙だ」~都知事選には「野党共闘を求めていく」と言及! 2016.6.17

記事公開日:2016.6.17 取材地: 動画

特集 2016年 参議院議員選挙 特集ページ | IWJ選挙報道プロジェクト
※詳細なテキストは後日、掲載します。

 「事の重要さに鑑み、都知事選でも野党共闘を求めていく。勝つ目的で後押しし、この騒ぎをおしまいにしたい」

 有楽町の日本外国特派員協会で2016年6月17日、市民連合から3人のメンバーが記者会見を開き、参院選32の一人区で野党統一候補が実現したこれまでの経緯と、今後について説明した。出席したのは、立憲デモクラシーの会から中野晃一上智大教授、SEALDsの奥田愛基氏、安保関連法に反対するママの会、長尾詩子氏。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第12回 岡野八代・同志社大学大学院教授(政治学)「女性と政治と憲法と」 2016.6.10

記事公開日:2016.6.11 取材地: 動画

 2016年6月10日、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、立憲デモクラシー講座 第12回 岡野八代・同志社大学大学院教授(政治学)「女性と政治と憲法と」が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第11回 石田英敬・東京大学教授(記号論・メディア論)「現代のメディアと政治」 2016.6.3

記事公開日:2016.6.4 取材地: 動画

 2016年6月3日(金)、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスで、『立憲デモクラシー講座 第11回 石田英敬・東京大学教授(記号論・メディア論)「現代のメディアと政治」』が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第10回 西谷修・立教大学特任教授(哲学)「戦争化する世界と日本のゆくえ」 2016.5.13

記事公開日:2016.5.15 取材地: 動画

 2016年5月13日(金)、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、立憲デモクラシーの会主催、立教大学大学院比較文明学専攻共催による、『立憲デモクラシー講座 第10回』が行なわれ、 西谷修・立教大学特任教授(哲学)が「戦争化する世界と日本のゆくえ」と題して講演した。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第9回 阪口正二郎・一橋大教授(憲法学)「言論の自由と自民改憲草案」 2016.4.22

記事公開日:2016.4.22 取材地: 動画

 2016年4月22日(金)、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、立憲デモクラシー講座 第9回 阪口正二郎・一橋大学教授(憲法学)「言論の自由と自民改憲草案」が開催された。

続きを読む

「統治行為論がある限り政府の権限をコントロールすることは不可能だ」早稲田大・長谷部恭男教授が緊急事態条項に警鐘!仏、独、米の憲法体系を踏まえても「いらない」と断言! 2016.2.5

記事公開日:2016.4.16 取材地: テキスト 動画
▲各国の緊急事態条項を紹介する早稲田大学・長谷部恭男教授(憲法学)

特集緊急事態条項

菅官房長官は、2016年4月15日の記者会見で、熊本地震に関連し緊急事態条項を「極めて重い課題」と発言。

※2月8日テキストを追加しました!

 「ナチスの独裁を許した『授権法』と実質的に変わりのない運用がなされる危険性がある」――。

 早稲田大学・長谷部恭男教授(憲法学)は2016年2月5日、「立憲デモクラシーの会」が主催した公開シンポジウム「憲法に緊急事態条項は必要か」で講演し、約500名を収容する会場の「全電通労働会館多目的ホール」は満席となった。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第8回 高見勝利・上智大学教授(憲法学)「大震災と憲法――議員任期延長は必要か?」 2016.4.8

記事公開日:2016.4.8 取材地: 動画

 2016年4月8日(金)、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、立憲デモクラシー講座「大震災と憲法――議員任期延長は必要か?」が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第7回 齋藤純一・早稲田大学教授(政治学)「市民社会と公共圏」 2016.3.18

記事公開日:2016.3.18 取材地: 動画

 2016年3月18日(金)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにて、立憲デモクラシー講座 第7回 齋藤純一・早稲田大学教授(政治学)「市民社会と公共圏」が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第6回 三浦まり・上智大学教授(政治学)「私たちの声を議会へ:代表制民主主義の再生」 2016.3.4

記事公開日:2016.3.5 取材地: 動画

 2016年3月4日(金)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにて、立憲デモクラシー講座 第6回 三浦まり・上智大学教授(政治学)「私たちの声を議会へ:代表制民主主義の再生」が行われた。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第5回 杉田敦・法政大学教授(政治学)「憲法9条の削除・改定は必要か」 2016.1.29

記事公開日:2016.1.29 取材地: 動画

 2016年1月29日(金)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにて、立憲デモクラシー講座 第5回「憲法9条の削除・改定は必要か」が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシーの会シンポジウム in岡山 2016.1.22

記事公開日:2016.1.22 取材地: 動画

 2016年1月22日(金)、岡山市の岡山県総合福祉会館において、立憲デモクラシーの会が主催する「立憲デモクラシーの会シンポジウムin岡山」が開催された。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第4回 中野晃一・上智大学教授(政治学)「グローバルな寡頭支配vs.立憲デモクラシー:集団的自衛権、TPP、安倍談話」 2016.1.8

記事公開日:2016.1.9 取材地: 動画

 2016年1月8日(金)、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスにで、「立憲デモクラシー講座 第4回 中野晃一・上智大学教授(政治学)『グローバルな寡頭支配vs.立憲デモクラシー:集団的自衛権、TPP、安倍談話』」が開催された。

続きを読む

「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」大街頭宣伝 2016.1.5

記事公開日:2016.1.5 取材地: 動画

 2016年1月5日(火) 12時より、東京都新宿区のJR新宿駅西口前にて、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合主催により、 「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」大街頭宣伝が行われた。

続きを読む

「5団体による『市民連合』を結成し、野党結集のプラットホームを作る」~立憲デモクラシーの会主催による「立憲デモクラシー講座」 2015.12.11

記事公開日:2015.12.15 取材地: テキスト 動画

※12月15日テキストを追加しました!

 「一人区を闘う協力体制を作りたい。政党同志の連携には期待せず、我々がプラットホームを立ち上げ、そこに野党を巻き込んでいく流れを作っていく」―。

 2015年12月11日(金)、早稲田大学で立憲デモクラシーの会主催による連続講座「立憲デモクラシー講座」が行われ、政治学者・山口二郎氏が講義を行った。「戦後70年の民主主義」と題された今回の講義では、安倍政権による戦後枠組みの崩壊を、戦後70年の日本政治の流れの中で論じ、安保法案の反対運動で見えた新しい可能性や、今後の闘い方などが語られた。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第2回 千葉眞・ICU特任教授(政治学)「代表制民主主義と参加民主主義との確執:自由民主主義体制において民主主義革命の必要を語るのは適切か」 2015.11.27

記事公開日:2015.11.27 取材地: 動画

 2015年11月27日(金)、東京都新宿区の早稲田大学キャンパスで、立憲デモクラシー講座の第2回が開催され、千葉眞・ICU特任教授(政治学)の講演「代表制民主主義と参加民主主義との確執:自由民主主義体制において民主主義革命の必要を語るのは適切か」が行われた。

続きを読む

立憲デモクラシー講座 第1回 石川健治・東京大学教授(憲法学)「『一億総活躍』思想の深層を探る――佐々木惣一が憲法13条を『読む』――」 2015.11.13

記事公開日:2015.11.13 取材地: 動画

 2015年11月13日(金)、東京都新宿区の早稲田大学で、講師に憲法学の石川健治・東京大学教授を迎え、第1回立憲デモクラシー講座「『一億総活躍』思想の深層を探る――佐々木惣一が憲法13条を『読む』――」が開催された。

続きを読む

「安保法案NO!」で国会周辺を10万人で埋め尽くす——「8.30全国100万人行動」前に団体代表者ら気勢、SEALDs奥田氏「採決前の大規模デモに意味がある」 2015.8.20

記事公開日:2015.8.28 取材地: テキスト 動画

特集 安保法制反対メッセージ

※8月28日テキストを追加しました!

 学生団体SEALDs(シールズ)という新風の登場もあって、勢いを保ち続けている安保法制に反対する抗議行動が、この8月30日(日)に、当面のクライマックスを迎える。「8・30全国100万人大行動」の実施だ。

 2015年8月20日、東京都内で会見を開いた主催者は、「国会議事堂周辺だけで、10万人規模のデモ隊をつくりたい」と意気込んでみせ、抗議行動に参加する各団体の代表者らからは、異口同音に、「全力を尽くす」との宣誓があった。

続きを読む

立憲デモクラシーの会が安保法案「撤回」を求める声明を発表、小林節氏は法案「合憲」を主張する学者との公開討論を要望 2015.6.24

記事公開日:2015.6.30 取材地: テキスト 動画

※6月30日テキストを追加しました!

 安全保障関連法案の撤回を求め、立憲デモクラシーの会の学者ら9名による記者会見が2015年6月24日、東京・永田町の衆議院第二議員会館で開かれた。

 「集団的自衛権行使容認は憲法違反」――この会見には、6月4日に行なわれた衆議院憲法審査会で安保法案に「違憲」を突きつけた憲法学者の長谷部恭男早稲田大学教授、小林節慶応大学名誉教授も出席、注目を集めた。

続きを読む