Re:CONSTITUTIONALISM 立憲主義を再始動し、安倍改憲を止める市民と国会議員の街宣(名古屋駅前) 2017.11.12

記事公開日:2017.11.12取材地: 動画

 2017年11月12日(日)17時半より、名古屋駅桜通口(愛知県名古屋市中村区)で「Re:CON­STI­TU­TION­AL­ISM 立憲主義を再始動し、安倍改憲を止める市民と国会議員の街宣」と題した街頭演説会が開かれた。近藤昭一衆院議員(立憲民主党)、本村伸子衆院議員(共産党)、福島瑞穂参院議員(社民党)、山本太郎参院議員(自由党)の野党4党議員と若者の未来と人権を考える会・西英子氏ほか地元市民らがスピーチを行った。


「この1~2ヶ月が脱原発のチャンス」!?今原発ゼロを言っていないのは自民党だけ~菅直人元首相が「次の通常国会に『原発ゼロ法案』を出したい」と反原発国会前集会で明言!! 2017.11.11

記事公開日:2017.11.11取材地: 動画

 2017年11月11日(土)14時より、東京都千代田区の国会議事堂正門前南庭側にて、「1111 GENPATSU ZERO 反原発 国会前集会」が行われた。


国会を4万人が包囲!!~日本国憲法交付から71年目の国会周りで立憲・共産・民進・社民の4野党議員と市民らが改憲発議、国民投票に警鐘!――安倍9条改憲NO!全国市民アクション 2017.11.3

記事公開日:2017.11.4取材地: 動画

 2017年11月3日(金・祝)14時より東京都千代田区の国会議事堂周辺にて、安倍9条改憲NO!全国市民アクション11・3国会包囲大行動 ~国会前正門ステージが行われた。


衆院選 社民党 和田要候補(熊本2区)街頭演説・練り歩き(熊本市) ―応援 福島瑞穂副党首 2017.10.20

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

 2017年10月20日(金)、社会民主党副党首・福島瑞穂参議院議員が熊本市を訪れ、衆院選に熊本2区から立候補している社民党・和田要候補の応援演説を10時45分頃より下通商店街(熊本市中央区)で行った。また、13時20分頃からは熊本駅前(西区)でも街頭演説を行った。


【衆院選2017・緊急事態条項】自民党の選挙公約にある「緊急事態対応」は「ナチスの手口」だ!〜社民党・福島みずほ参院議員「基本的人権の制約がアウシュビッツにいたった」 2017.10.19

記事公開日:2017.10.19 テキスト動画

 2017年秋の衆院選選挙公約に自民党は憲法改正を盛り込み、自衛隊の明記・教育の無償化・参議院の合区解消と並んで「緊急事態対応」を4項目の一つに設けた。「緊急事態対応」とは選挙向けに急いであつらえた名称だが、紛れもなく「緊急事態条項」のことである。その実体は2012年の自民党の憲法改正草案第9章の「緊急事態」と何ら変わらない。


社民党 副党首 福島みずほ参議院議員 街頭演説(大橋駅東口) 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18取材地: 動画

 2017年10月18日(水)16時15分より福岡県福岡市の大橋駅東口にて、社民党 副党首 福島みずほ参議院議員 街頭演説が行われた。


衆院選埼玉13区・社民党の池田万佐代候補が第一声!「憲法を暮らしに生かし戦争法の廃止を訴えている候補者は私1人です!」自民党・希望の党との対決姿勢を鮮明に~福島瑞穂副党首も応援演説 2017.10.10

記事公開日:2017.10.10取材地: 動画

 2017年10月10日(火)10時より、埼玉県久喜市のJR久喜駅東口にて、社民党から埼玉13区に出馬の池田万佐代候補による第一声となる街頭演説が行われ、応援弁士として福島みずほ副党首が駆けつけた。


福島みずほ参院議員 街頭演説(福岡・天神) 2017.10.8

記事公開日:2017.10.8取材地: 動画

 2017年10月8日(日)18時より、福岡市・天神の天神ツインビル前で社会民主党副党首・福島瑞穂参議院議員が街頭演説を行った。


「2年間積み重ねてきた市民と野党の共闘を潰されてたまるか!!」山下よしき共産党副委員長が宣言!!社民党福島みずほ氏は改憲阻止に3分の1議席を訴え!!~安倍政権NO!☆1005銀座大行進 2017.10.5

記事公開日:2017.10.6取材地: 動画

 2017年10月5日(木)、日比谷野外音楽堂で「安倍政権NO!☆1005銀座大行進」が開催され、集会後、銀座周辺までデモ行進を行った。


「希望の党」はリベラル派排除し「大政翼賛会」を作ろうとしている!? 改憲による「緊急事態条項」絶対阻止!「共闘」で3分の1議席数を!~岩上安身による社民党 福島みずほ参議院議員インタビュー! 2017.10.2

記事公開日:2017.10.2取材地: 動画独自

特集 緊急事態条項
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。一般会員は1ヶ月間、サポート会員は無期限でご覧いただけます。
→ここから

 2017年10月2日(月)16時より、東京都千代田区の福島みずほ事務所にて、岩上安身による社民党 福島みずほ参議院議員インタビューが行われた。


「ミサイル防衛で国民の安全に万全を期している」〜北朝鮮から20発飛来するムスダンもすべて迎撃できる!? 関係省庁の無責任答弁に市民らも「呆れ」!北朝鮮ミサイルめぐり対政府交渉 2017.9.5

記事公開日:2017.9.6取材地: 動画

 2017年9月5日(火)19時30分より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、ミサイル避難訓練に抗議する! 対政府交渉が行われた。


小森陽一東大教授が警告「『自衛隊』という三文字の裏には、海外での武力行使を可能にする集団的自衛権の行使容認が張りつき、憲法に書けば、1項・2項は空文化される」――安倍内閣の憲法9条改悪NO!リレートーク 2017.8.7

記事公開日:2017.8.22取材地: 動画

 2017年8月7日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、評論家の佐高信氏、小森陽一氏(東京大学教授)、山口二郎氏(法政大学教授)、社民党の福島みずほ参議院議員ほか、有識者、議員、市民らが参加し、「安倍内閣の憲法9条改悪NO!リレートーク」が行われた。主催は、自民党改憲案を考える超党派の議員と市民の勉強会。


敗戦から72年、今年もIWJは靖国神社・千鳥ヶ淵戦没者墓苑を取材!自衛隊の「自己犠牲」を強調する佐藤正久外務副大臣の発言は特攻隊賛美に酷似!? 社民党・福島みずほ議員や民進党・阿部知子議員たちは平和主義や立憲主義を訴え! 2017.8.16

記事公開日:2017.8.16 テキスト

 敗戦から72年が経った。IWJ では、「終戦記念日」である8月15日に、毎年、東京都千代田区の靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑を取材している。

 時折、前も見えないほどの激しい雨が降り注ぐ中、靖国神社の外苑には例年通り、日本会議の白いテントが張られ、参加者が続々と内苑の方へ向かっていた。雨のせいか、参拝者は例年より少なかったように思われる。以下、現場の様子をレポートする。


「安倍政権の戦争ができる国づくりを阻止するため、国民の力で、全力で9条改悪と闘わなくてはならない!」――「戦没者追悼、平和を誓う8・15集会」で福島みずほ議員らが平和を語る 2017.8.15

記事公開日:2017.8.15取材地: 動画

 2017年8月15日(火)11時55分より、東京都千代田区の千鳥ケ淵国立戦没者墓苑にて戦争犠牲者追悼、平和を誓う8・15集会が行われた。


構造改革特区の時代に安倍内閣は「加計学園」の申請事実を把握していた! 参院でも追及される「1月20日」発言に、安倍総理は「整理が不十分だった」と無理筋の弁明! 「公募」はやはり建前だった!? 2017.7.25

記事公開日:2017.7.26 テキスト

※会員登録すると全テキストをご覧いただけます!
→こちらから登録

 前日の衆院予算委員会の閉会中審査で飛び出した総理の発言が、翌、2017年7月25日の参院予算委員会の閉会中審査でも、質問の中心を占めた。

 7月24日、安倍総理は民進党・大串博志議員から、加計学園が特区申請をしている事実について知ったのはいつかと聞かれ、「(今年の)1月20日」であると答えた。答弁を受けた議場は、騒然となった。


久々にマイクを握った奥田愛基氏「不支持率が20%も支持率を上回った。これ(安倍総理)、やめるんじゃないでしょうか!? 情報を隠しているのに右も左も関係ない!」――新宿アルタ前・アベヤメロ緊急集会 2017.7.9

記事公開日:2017.7.12取材地: 動画

 2017年7月9日(日)19時より東京都新宿区の新宿駅東口アルタ前広場にて、アベヤメロ緊急集会が行われた。福島瑞穂氏(社会民主党副党首、参議院議員)、初鹿明博氏(民進党、衆議院議員)、山本太郎氏(自由党共同代表、参議院議員)、小池晃氏(日本共産党書記局長、参議院議員)、溝江萌子氏 (ReDEMOS)、有田芳生氏(民進党、参議院議員)、奥田愛基氏 (ReDEMOS)らが、それぞれマイクを握り、安倍退陣を訴えた。


東京都議選・世田谷区 社民党 桜井純子候補 街頭演説 ―応援 福島瑞穂副党首、山本太郎・自由党共同代表ほか 2017.7.1

記事公開日:2017.7.1取材地: 動画

 2017年7月1日(土)17時より、東京都世田谷区・成城学園前駅駅頭で社民党新人・桜井純子候補の選挙戦最終日の街頭演説が行われ、福島瑞穂副党首、山本太郎・自由党共同代表、保坂展人・世田谷区長が応援演説を行った。


都知事にすり寄る候補は「都知事ファースト」!?―「森友問題も一人の市議の情報公開請求から」「ぶれずに頑張る議員が一人いることで役所が変わる」―世田谷区社民党桜井純子候補に福島議員らが応援街宣 2017.6.24

記事公開日:2017.6.24取材地: 動画

 2017年6月24日(土)、東京都世田谷区の小田急線経堂駅前にて、東京都議選・世田谷区から立候補の社民党 桜井純子候補の街頭演説が行われ、福島瑞穂副党首が応援弁士として駆けつけた。


「明日からでも臨時国会を開会せよ!!」~安倍政権に対し野党議員らと市民が国会前で怒りの集会――共謀罪法案廃案!安倍政権退陣!6.19総がかり行動 2017.6.19

記事公開日:2017.6.20取材地: 動画

 2017年6月19日(月)、東京都千代田区の国会議事堂正門前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の主催による「共謀罪法案廃案!安倍政権退陣!6.19総がかり行動」が行われた。


「中間報告」という異例の「禁じ手」に市民7000人が抗議の叫び!――共謀罪法案強行採決に反対する国会前緊急大抗議行動 2017.6.14

記事公開日:2017.6.18取材地: 動画

 2017年6月14日(水)国会議事堂前にて「共謀罪法案強行採決に反対する国会前緊急大抗議行動」が行われた。「平成の治安維持法」と言われる「共謀罪」に反対する市民ら約7000人(主催者発表)が集まり、審議が続く国会議事堂に向かって抗議の声をあげた。

 この日、参院本会議は断続的に続き、日付が変わって15日朝には自民・公明・日本維新の会の賛成で「共謀罪」は可決・成立した。森友学園問題、加計学園問題での野党の追及を避けるため、18日の国会会期末までに、なんとしても「共謀罪」を成立させてしまいたかった安倍政権は、参院法務委員会において、なりふり構わぬ強引さで「中間報告」という異例の「禁じ手」を使い、委員会裁決自体を省略する横暴ぶりをみせた。