「ミサイル防衛で国民の安全に万全を期している」〜北朝鮮から20発飛来するムスダンもすべて迎撃できる!? 関係省庁の無責任答弁に市民らも「呆れ」!北朝鮮ミサイルめぐり対政府交渉 2017.9.5

記事公開日:2017.9.6取材地: 動画

 2017年9月5日(火)19時30分より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、ミサイル避難訓練に抗議する! 対政府交渉が行われた。


小森陽一東大教授が警告「『自衛隊』という三文字の裏には、海外での武力行使を可能にする集団的自衛権の行使容認が張りつき、憲法に書けば、1項・2項は空文化される」――安倍内閣の憲法9条改悪NO!リレートーク 2017.8.7

記事公開日:2017.8.22取材地: 動画

 2017年8月7日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、評論家の佐高信氏、小森陽一氏(東京大学教授)、山口二郎氏(法政大学教授)、社民党の福島みずほ参議院議員ほか、有識者、議員、市民らが参加し、「安倍内閣の憲法9条改悪NO!リレートーク」が行われた。主催は、自民党改憲案を考える超党派の議員と市民の勉強会。


敗戦から72年、今年もIWJは靖国神社・千鳥ヶ淵戦没者墓苑を取材!自衛隊の「自己犠牲」を強調する佐藤正久外務副大臣の発言は特攻隊賛美に酷似!? 社民党・福島みずほ議員や民進党・阿部知子議員たちは平和主義や立憲主義を訴え! 2017.8.16

記事公開日:2017.8.16 テキスト

 敗戦から72年が経った。IWJ では、「終戦記念日」である8月15日に、毎年、東京都千代田区の靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑を取材している。

 時折、前も見えないほどの激しい雨が降り注ぐ中、靖国神社の外苑には例年通り、日本会議の白いテントが張られ、参加者が続々と内苑の方へ向かっていた。雨のせいか、参拝者は例年より少なかったように思われる。以下、現場の様子をレポートする。


「安倍政権の戦争ができる国づくりを阻止するため、国民の力で、全力で9条改悪と闘わなくてはならない!」――「戦没者追悼、平和を誓う8・15集会」で福島みずほ議員らが平和を語る 2017.8.15

記事公開日:2017.8.15取材地: 動画

 2017年8月15日(火)11時55分より、東京都千代田区の千鳥ケ淵国立戦没者墓苑にて戦争犠牲者追悼、平和を誓う8・15集会が行われた。


構造改革特区の時代に安倍内閣は「加計学園」の申請事実を把握していた! 参院でも追及される「1月20日」発言に、安倍総理は「整理が不十分だった」と無理筋の弁明! 「公募」はやはり建前だった!? 2017.7.25

記事公開日:2017.7.26 テキスト

※会員登録すると全テキストをご覧いただけます!
→こちらから登録

 前日の衆院予算委員会の閉会中審査で飛び出した総理の発言が、翌、2017年7月25日の参院予算委員会の閉会中審査でも、質問の中心を占めた。

 7月24日、安倍総理は民進党・大串博志議員から、加計学園が特区申請をしている事実について知ったのはいつかと聞かれ、「(今年の)1月20日」であると答えた。答弁を受けた議場は、騒然となった。


久々にマイクを握った奥田愛基氏「不支持率が20%も支持率を上回った。これ(安倍総理)、やめるんじゃないでしょうか!? 情報を隠しているのに右も左も関係ない!」――新宿アルタ前・アベヤメロ緊急集会 2017.7.9

記事公開日:2017.7.12取材地: 動画

 2017年7月9日(日)19時より東京都新宿区の新宿駅東口アルタ前広場にて、アベヤメロ緊急集会が行われた。福島瑞穂氏(社会民主党副党首、参議院議員)、初鹿明博氏(民進党、衆議院議員)、山本太郎氏(自由党共同代表、参議院議員)、小池晃氏(日本共産党書記局長、参議院議員)、溝江萌子氏 (ReDEMOS)、有田芳生氏(民進党、参議院議員)、奥田愛基氏 (ReDEMOS)らが、それぞれマイクを握り、安倍退陣を訴えた。


東京都議選・世田谷区 社民党 桜井純子候補 街頭演説 ―応援 福島瑞穂副党首、山本太郎・自由党共同代表ほか 2017.7.1

記事公開日:2017.7.1取材地: 動画

 2017年7月1日(土)17時より、東京都世田谷区・成城学園前駅駅頭で社民党新人・桜井純子候補の選挙戦最終日の街頭演説が行われ、福島瑞穂副党首、山本太郎・自由党共同代表、保坂展人・世田谷区長が応援演説を行った。


都知事にすり寄る候補は「都知事ファースト」!?―「森友問題も一人の市議の情報公開請求から」「ぶれずに頑張る議員が一人いることで役所が変わる」―世田谷区社民党桜井純子候補に福島議員らが応援街宣 2017.6.24

記事公開日:2017.6.24取材地: 動画

 2017年6月24日(土)、東京都世田谷区の小田急線経堂駅前にて、東京都議選・世田谷区から立候補の社民党 桜井純子候補の街頭演説が行われ、福島瑞穂副党首が応援弁士として駆けつけた。


「明日からでも臨時国会を開会せよ!!」~安倍政権に対し野党議員らと市民が国会前で怒りの集会――共謀罪法案廃案!安倍政権退陣!6.19総がかり行動 2017.6.19

記事公開日:2017.6.20取材地: 動画

 2017年6月19日(月)、東京都千代田区の国会議事堂正門前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の主催による「共謀罪法案廃案!安倍政権退陣!6.19総がかり行動」が行われた。


「中間報告」という異例の「禁じ手」に市民7000人が抗議の叫び!――共謀罪法案強行採決に反対する国会前緊急大抗議行動 2017.6.14

記事公開日:2017.6.18取材地: 動画

 2017年6月14日(水)国会議事堂前にて「共謀罪法案強行採決に反対する国会前緊急大抗議行動」が行われた。「平成の治安維持法」と言われる「共謀罪」に反対する市民ら約7000人(主催者発表)が集まり、審議が続く国会議事堂に向かって抗議の声をあげた。

 この日、参院本会議は断続的に続き、日付が変わって15日朝には自民・公明・日本維新の会の賛成で「共謀罪」は可決・成立した。森友学園問題、加計学園問題での野党の追及を避けるため、18日の国会会期末までに、なんとしても「共謀罪」を成立させてしまいたかった安倍政権は、参院法務委員会において、なりふり構わぬ強引さで「中間報告」という異例の「禁じ手」を使い、委員会裁決自体を省略する横暴ぶりをみせた。


「そのうち戦前みたいに、政府を批判したものは弾圧されてしまう世の中になってしまうかもしれない」――未来のための公共 共謀罪に反対する緊急渋谷街宣に4千人 2017.6.11

記事公開日:2017.6.14取材地: 動画

 2017年6月11日(日)13時より東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公口前にて、『「未来のための公共」共謀罪に反対する緊急渋谷街宣』が行われた。


山尾しおり議員「ニセモノのテロ対策の安全のために、私たちの自由のラインを引き下げるわけにはいかない!」~国会議員、弁護士、市民団体代表らがスピーチ――5・31共謀罪法案の廃案を求める市民の集い 2017.5.31

記事公開日:2017.6.1取材地: 動画

 2017年5月31日(水)、東京都千代田区の日比谷野外大音楽堂にて、「5・31共謀罪法案の廃案を求める市民の集い」が開催され、国会議員、市民らが参加し、集会後、銀座でデモが行われた。


IWJファンドレイジング・イベント「TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017」 2016.12.28

記事公開日:2017.5.5取材地: 動画独自

※会員の方は全編動画を一ヶ月間、サポート会員に登録すると無期限でご覧いただけます。
会員登録はこちら→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2016年12月28日(水)、東京都世田谷区の野菜のアイデケーノにて、元外務省国際情報局長の孫崎享氏、元農水大臣の山田正彦氏、福島みずほ参議院議員、山本太郎参議院議員、ジャーナリストの吉田敏浩氏、小笠原みどり氏、東京新聞記者の望月衣塑子氏ら豪華ゲストを迎え、IWJファンドレイジング・イベント「TALK ABOUT DEMOCRACY ~波乱の2016★希望を探す2017」が開催された。


民進党・江崎孝議員「(安倍政権に)国会を占拠されてはたまらない!そんな思いで集まっているんでしょう!!」~国会議員と市民が交互にスピーチとコール――「未来のための公共」国会前集会 2017.4.7

記事公開日:2017.4.11取材地: 動画

 2017年4月7日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前北庭エリアにて、 「未来のための公共」国会前集会が行われ、民進党の江崎孝参議院議員、社民党の福島みずほ参議院議員らが市民とともに抗議行動に参加し、共謀罪の成立を目指す安倍政権への抗議を行った。


オウム真理教事件当時の国内在家信者は1万人! 全く事件に関係ない何万人もの人を一網打尽にするのがこの共謀罪の本質だ!! ~ 共謀罪廃案を求めて日比谷に集まった3700人が国会へ請願デモ 2017.4.6

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月6日(木) 18時30分より、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で「話し合うことが罪になる 共謀罪法案の廃案を求める4・6大集会」が開催された。


福島みずほ ずんずん街宣@新宿西口 2017.3.29

記事公開日:2017.4.6取材地: 動画

 2017年3月29日(水) 18時より東京都新宿区のJR新宿駅西口地下広場にて、福島みずほ ずんずん街宣@新宿西口が行われた。


【国会ハイライト】安倍昭恵夫人が「国家公務員」を自民党の選挙応援に使った!? 「『国家公務員法違反』の疑いがある」と社民党・福島みずほ議員が追及!候補者らの写真が「動かぬ証拠」!?~「極右学校法人の闇」第64弾! 2017.4.4

記事公開日:2017.4.4 テキスト

 「国家公務員を政党の応援に使うのは『国家公務員法違反』の疑いがありますし、安倍昭恵さんは『政務』と『党務』をぐっちゃぐちゃにしていますよ」――。

 安倍昭恵総理夫人の「暴走」行為がまたひとつ明るみに出た。2016年の参院選で、昭恵夫人が夫人付の秘書官(官僚)らを随行させて、繰り返し自民党候補者の選挙応援を行っていたというのである。社民党・福島みずほ議員が2017年4月3日、参院決算委員会の質疑で明らかにした。


「未遂」で不処罰でも「共謀」で処罰!? 刑法の常識を踏みにじる共謀罪に懸念の声~海渡雄一弁護士「共謀罪は治安維持法より危険」――第3回 共謀罪を考える超党派の議員と市民の勉強会 2017.3.1

記事公開日:2017.3.22取材地: テキスト動画

【緊急特集】 共謀罪(テロ等準備罪)法案シリーズ

※4/21テキストを追加しました。

 共謀罪についての理解を深めるため、不定期で始まった「共謀罪を考える超党派の議員と市民の勉強会」。平岡秀夫弁護士と海渡雄一弁護士を招いた第1回、孫崎享氏を招いた第2回に続き、2017年3月1日に第3回目となる勉強会が開催された。

 この日は立命館大学教授で刑法学者の浅田和茂氏と海渡雄一弁護士が講演を行った他、治安維持法違反で多くのメディア関係者らが逮捕された「横浜事件」(1942年)に関するビデオ上映が行われた。


「次は私たちの番だ!」SEALDsの流れを継ぐ新団体「未来のための公共」国会前集会――「もっと気軽に政治について話せる場所がほしい!」「森友学園どうなっているの? 8億円はどこにいったの?」 2017.3.17

記事公開日:2017.3.18取材地: 動画

 2017年3月17日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前にて、「未来のための公共」国会前集会が行われた。


「たぶん、検察は動かない。マスコミも一番の核心、安倍さんの問題はもう追及していない。この国はもう独裁国だ」孫崎享氏が糾弾!!――森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会(2日目)~「極右学校法人の闇」第35弾! 2017.3.7

記事公開日:2017.3.8取材地: 動画

 2017年3月7日(火) 18時30分より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「野党×市民の共闘で、森友10万人デモを起そう! ~5日連続院内集会 2日目」が行われ、元外務省国際情報局長 孫崎享氏、参議院議員 福島みずほ氏がスピーチをした。