沖縄・高江集落に米軍ヘリが墜落し炎上! なぜ、民間地に? 広がる住民の不安~在日米軍は「墜落」を否定、米軍に対する形ばかりの抗議で浮き彫りになる日米地位協定の枷 2017.10.12

記事公開日:2017.10.12取材地: テキスト動画

 10月11日午後5時15分頃、沖縄県東村高江に普天間飛行場所属の米軍ヘリ「CH53」が墜落。機体は大破し、黒煙を上げながら大きな爆発を起こした。


沖縄選出国会議員による沖縄防衛局抗議と抗議後の囲み取材 2017.10.12

記事公開日:2017.10.12取材地: 動画

 2017年10月12日(木)、沖縄選出国会議員が沖縄県嘉手納町の沖縄防衛局を訪れ、昨11日(水)の米軍ヘリ墜落事故について抗議した。その後、玉城デニー議員、糸数慶子議員、伊波洋一議員が囲み取材に応じた。


辺野古新基地建設阻止!工事差し止め第一回口頭弁論 裁判支援集会 ―登壇者:翁長雄志知事、国会議員ほか 2017.10.10

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月10日(火) 14時より、沖縄県那覇市の城岳公園にて、辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議の主催により「辺野古新基地建設阻止!工事差し止め第一回口頭弁論 裁判支援集会」が開かれ、翁長雄志沖縄県知事他、伊波洋一議員、赤嶺政賢議員、玉城デニー議員、仲里利信議員、糸数慶子議員ら国会議員が登壇した。


「『希望』に入ったら沖縄県民の希望が失われてしまう」――小池新党への「合流」を即座に拒み、無所属での出馬を決めた自由党・玉城デニー氏が決断の真意と「合流」騒動の舞台裏真相を「激白」! 2017.10.1

記事公開日:2017.10.1 テキスト

 民進党の前原誠司代表が小池百合子都知事の率いる「希望の党」への「合流」を発表し、民進党が事実上の「解党」の危機を迎える中、市民の注目は「野党共闘」が掲げた理念と政策の旗のゆくえに集まる。

 「小池新党は安倍政権に対峙する姿勢をとっている」――2017年9月28日の記者会見での前原代表の言葉とは裏腹に、小池氏は民進党の「解党」を確信したとたん、「安全保障と憲法観」で一致しない候補については、「排除いたします」と断言した。


辺野古新基地建設阻止!K9護岸工事を止めろ!環境破壊を許さない県民集会 2017.5.27

記事公開日:2017.5.27取材地: 動画

 名護市辺野古海上で護岸工事が始まってから1カ月となるのを受け、2017年5月27日(土)11時より、米軍キャンプシュワブ・ゲート前で「辺野古新基地建設阻止!K9護岸工事を止めろ!環境破壊を許さない県民集会」が開かれた。辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議が主催、2000人(主催者発表)が参加した。


違法な埋立工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会 2017.3.25

記事公開日:2017.3.26取材地: 動画

 2017年3月25日(土)11時より、沖縄県名護市の米軍キャンプ・シュワブのゲート前でオール沖縄会議(辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議)による「違法な埋立工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会」が開かれた。集会には翁長雄志・沖縄県知事が初めて参加し、辺野古埋め立て承認の撤回を表明した。また集会前には、18日に保釈された山城博治・沖縄平和運動センター議長が挨拶を行った。


【高江・写真レポート!】「Xデー」に何が起きたのか!? 沖縄県東村高江〜500人の機動隊が150人の村に襲いかかった長い1日の写真記録を時系列で公開! 2016.7.28

記事公開日:2016.7.28取材地: テキスト

 沖縄県東村高江の新規ヘリパッド建設問題で2016年7月22日、建設に反対する住民らを全国から集まった機動隊が強制排除に乗り出した。

 この「Xデー」には、機動隊に強制排除された住民らが3人救急搬送。ひとりは肋骨を折るなどの怪我をし、他にも機動隊員によって顔面を殴打された住民や、首を締められた住民もいた。

 深夜から昼にかけた機動隊による、暴力をともなう強制排除の実態。一連の流れを今回は写真でお伝えしたい。


【再掲】小池百合子氏、沖縄選出の玉城デニー議員に「日本語読めるんですか?」と差別的やじ!〜生活の党・玉城デニー議員に真相を直撃インタビュー! 2016.7.20

記事公開日:2016.7.21 テキスト

 小池百合子氏が2016年7月17日に行った秋葉原駅前での街宣で、鳥越俊太郎候補の病歴を揶揄し、「病み上がりの人」と呼んだことが大きな波紋を呼んだ。テレビ番組の中で真意を問われた小池氏は「もし言っていたならば、失礼なことを申し上げて恐縮です」と仮定の話にすり替えたあげく、さらに「これが選挙なんですよ」と鳥越氏を目の前にして、司会の坂上忍氏に対して居直った。


参院選 新潟選挙区 森ゆうこ候補 街頭演説 ―応援弁士 生活の党 玉城デニー幹事長 2016.7.8

記事公開日:2016.7.8取材地: 動画

 2016年7月8日(金)11時前より、新潟市北区のウオロク松浜店前で森ゆうこ・参院選新潟選挙区候補の街頭演説が行われ、生活の党と山本太郎となかまたち幹事長・玉城デニー衆院議員が応援に駆け付けた。


「民主党は前のめりな決断を」野党5党非公式会合を終えた生活の党・玉城デニー幹事長に単独インタビュー!〜「衆参ダブル選挙でこなごなにされる」民主党議員からも不満の声 2016.2.5

記事公開日:2016.2.7取材地: テキスト動画独自

 民主党は起爆力になるのか、それとも、ただシラケさせるだけで終わるのか――。

 今夏の参院選まで後5ヶ月余り。すでに選挙戦に突入したと言ってもいいが、未だに二の足を踏んだ状態の「野党共闘」。期待を寄せる有権者の多くが、焦れったい苛立ちを感じている。新潟選挙区では市民と野党による統一候補者の調整が進む中、民主党が突然、対抗馬を立てるなど足並みはバラバラだ。

 野党は総崩れしてしまうのではないか。選挙の行く末を案ずる声が日に日に大きくなる中、民主・共産・維新・生活・社民5野党の幹事長が2016年2月4日、枝野幸男民主党幹事長の呼びかけで、非公式会合を行った。


SEALDsくるみさんが宣言「2015年がまもなく終わりますが、私は立憲主義が侮辱されたこの年を忘れません」〜銀座大行進 安保関連法廃止を求め、学生・学者・市民の共同行動 2015.12.6

記事公開日:2015.12.8取材地: テキスト動画

 「2015年がまもなく終わりますが、私は立憲主義が侮辱されたこの年を忘れません」――。

 12月6日(日)、東京・日比谷野音で「KEEP CALM AND NO WAR★1206銀座大行進ー安保関連法の廃止を求める学生・学者・市民の共同行動ー」が開催された。


安倍政権は「憲法違反で独裁国家」〜野党5党1会派が東京・有楽町で「臨時国会見送りは違憲」緊急共同街頭演説 2015.11.19

記事公開日:2015.11.20取材地: テキスト動画

 一部の人間で国を動かすのは独裁国家だ――。民主党の枝野幸男幹事長は躊躇せず、憲法や民主主義の手続きを無視する安倍政権を厳しく批判した。

 憲法第53条の規定に基づき、野党は安倍内閣に臨時国会の召集を求めたが、安倍総理の外交日程などを理由に与党側はこれを拒否。民主、共産、維新、生活、社民、参議院無所属クラブの野党5党と1会派は2015年11月19日、東京・有楽町で合同演説会を開き、道行く人々に臨時国会の見送りは憲法違反だと訴えた。


生活フォーラム関西 定例講演会「オール沖縄から民主主義を学ぶ」 ―講師 玉城デニー・衆議院議員 2015.5.30

記事公開日:2015.5.30取材地: 動画

 2015年5月30日(土)18時半より、大阪市中央区・ドーンセンターで生活フォーラム関西による定例講演会「オール沖縄から民主主義を学ぶ」が開かれ玉城デニー・衆議院議員が講演を行った。


「昔は戦争で国益を奪ったが、今はTPPが経済的植民地化の最後の仕上げだ」――AIIBの衝撃、TPP医療崩壊、辺野古移設と安保法制を徹底解説~第41回ロックの会 2015.5.9

記事公開日:2015.5.19取材地: テキスト動画独自

特集 TPP問題
※5月19日テキストを追加しました!

 IWJのコーディネートによる「第41回ロックの会 ~IWJ NIGHT~」が2015年5月9日、東京都内で行なわれた。

 全体を3つのパートに分け、Part1「覇権拡大する中国」では経済評論家の宋文洲氏を、Part2「TPP~医療保険制度の崩壊」では北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏と元農林水産大臣の山田正彦氏を、また、Part3「辺野古基地建設と安保法制」では衆議院議員の玉城デニー氏をゲストに迎えて、ホスト役の岩上安身が話を聞いた。


急ピッチで強行される辺野古埋立工事、イスラム国に対する外交姿勢――あらゆる安倍政権の暴走を野党議員らが徹底批判 2015.1.26

記事公開日:2015.1.28取材地: テキスト動画

 第189回通常国会が1月26日、開会した。夕刻18時過ぎからは、国会周辺で、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の主催による「安倍政権の暴走に反対する1・26国会行動」が行なわれ、民主・生活・社民・共産の国会議員が、それぞれ発言した。


「オール沖縄」が東京集会、赤嶺議員「沖縄県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる」/「屈したら負け」…徹夜で辺野古に座り込む糸数議員へインタビュー 2015.1.15

記事公開日:2015.1.16取材地: テキスト動画

 沖縄県議会は昨年末、辺野古新基地建設を断念し、普天間飛行場を閉鎖・撤去するよう日米両政府に求める意見書案と決議案を賛成多数で可決した。2015年1月15日、政府に決議文を提出するために上京した県議団は東京・連合会館で集会を開き、沖縄の現状を報告した。

 集会には、上京した県議団の他に、昨年末の衆院選の沖縄小選挙区で勝利を収めた「オール沖縄」の衆議院議員や、連日、辺野古で市民らとともに座り込みを続ける糸数慶子参議院議員も参加した。


【沖縄・大義なき解散総選挙】「前回の公約から1ミリもぶれていない」辺野古移設反対、消費税増税反対を訴える生活の党・玉城デニー候補が街頭演説で呼びかけ「政府の言いなりにならない民意を示すのは県民自身」 2014.12.9

記事公開日:2014.12.11取材地: テキスト動画

特集総選挙2014

※12月11日テキスト追加しました!

 前衆議院議員の候補者2人が立候補し、一騎打ちとなっている、沖縄3区。

 名護市辺野古があるこの選挙区では、基地の移設問題が大きな争点となり、注目を集めている。今年2014年11月、普天間基地の移設計画に反対を掲げた翁長雄志氏が、県知事に初当選。沖縄県民は、「オール沖縄」の民意で基地経済からの脱却を示した。


【沖縄・大義なき解散総選挙】沖縄3区 生活の党・玉城デニー候補 総決起大会 2014.12.4

記事公開日:2014.12.4取材地: 動画

 12月4日(水)19時00分から、沖縄県沖縄市の沖縄市民会館で、沖縄3区に生活の党から出馬した玉木デニー候補の総決起大会が行われた。


【沖縄県知事選】「裏切りもんのヤマモリならぬナカイマ、弾はまだ一発残っとるがよ」文太兄い凄む! 〜翁長雄志 うまんちゅ 1万人大集会 2014.11.1

記事公開日:2014.11.1取材地: テキスト動画

 「映画『仁義なき戦い』の最後で、『山守さん、弾はまだ残っとるがよ。一発残っとるがよ』というセリフをぶつけた。仲井真さん、弾はまだ一発残っとるがよ」——。

 菅原文太氏が凄むと、会場内は大きな拍手と歓声に包まれた。10月30日告示された沖縄知事選挙(11月16日投開票)に立候補した翁長雄志氏の支援団体が主催して、11月1日(土)15時より、沖縄県那覇市にある沖縄セルラースタジアム那覇で「オナガ雄志 うまんちゅ 1万人大集会」が開催された。

 主催者発表で1万3千人余の人々が集まり、稲嶺進・名護市長、ゲストの菅原文太氏、そして翁長氏らがスピーチを行うと球場内は度々大きな声援に包まれた。


高江住民と国会議員らによる申し入れ 2014.8.15

記事公開日:2014.8.15取材地: 動画

 8月15日(金)、沖縄県東村高江の住民と沖縄選出の国会議員らが沖縄県庁および防衛省沖縄防衛局において、高江ヘリパッド工事に関する抗議要請と、辺野古で進められているブイ設置への抗議と基地建設の中止を要請した。