学習会 やんばるの森 世界自然遺産登録に向けて隣接する米軍基地の問題 ―講師 桜井国俊氏(沖縄大学名誉教授)、吉川秀樹氏(琉球大学非常勤講師) 2017.10.15

記事公開日:2017.10.19取材地: 動画

 2017年10月15日(日)14時より沖縄県東村の東村農民研究施設にて、島ぐるみ会議・東主催による「やんばるの森 世界自然遺産登録に向けて隣接する米軍基地の問題」学習会が開催され、桜井国俊氏(沖縄大学名誉教授)、吉川秀樹氏(琉球大学非常勤講師)が登壇した。


米軍ヘリ墜落に対する緊急抗議集会(高江メインゲート前) 2017.10.15

記事公開日:2017.10.15取材地: 動画

 2017年10月15日(日)12時より沖縄県東村の高江 米軍北部訓練場メインゲート前にて、米軍ヘリ墜落に対する緊急抗議集会が行われた。


沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落事故・矢ヶ崎克馬琉球大学名誉教授による放射能測定結果に関する記者会見 2017.10.14

記事公開日:2017.10.15取材地: 動画

 2017年10月14日(土)16時より沖縄県那覇市の沖縄県庁にて、沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落事故・矢ヶ崎克馬琉球大学名誉教授による放射能測定結果に関する記者会見が行われた。


沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落の現場付近より 2017.10.11

記事公開日:2017.10.12取材地: 動画

 2017年10月11日(木)20時35分頃、沖縄県東村高江に墜落した米軍ヘリ墜落の現場付近の模様を中継した。


沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落現場から、伊波洋一氏ほか 囲み取材 2017.10.12

記事公開日:2017.10.12取材地: 動画

 2017年10月12日(木)13時20頃より沖縄県の東村高江にて、沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落現場において、伊波洋一氏ほか囲み取材を行った。


沖縄・高江集落に米軍ヘリが墜落し炎上! なぜ、民間地に? 広がる住民の不安~在日米軍は「墜落」を否定、米軍に対する形ばかりの抗議で浮き彫りになる日米地位協定の枷 2017.10.12

記事公開日:2017.10.12取材地: テキスト動画

 10月11日午後5時15分頃、沖縄県東村高江に普天間飛行場所属の米軍ヘリ「CH53」が墜落。機体は大破し、黒煙を上げながら大きな爆発を起こした。


沖縄県東村高江 米軍ヘリ墜落の現場付近より 2017.10.12

記事公開日:2017.10.12取材地: 動画

 2017年10月11日(水)夕方、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場に近い民間の牧草地で米海兵隊のCH53大型輸送ヘリコプターが炎上した。翌12日(木)朝の米軍ヘリ墜落現場付近の模様。


7.28高江ヘリパッド運用抗議集会 2017.7.28

記事公開日:2017.7.28取材地: 動画

 沖縄・米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)で新設ヘリパッドの運用が始まったことに抗議して、北部訓練場メインゲート前で「7.28高江ヘリパッド運用抗議集会」が2017年7月28日(金)11時より開かれた。


高江座り込み10周年報告会 ―講師 アーサー・ビナード氏 2017.6.25

記事公開日:2017.6.25取材地: 動画

 沖縄県東村高江周辺の米軍北部訓練場ヘリパッド建設に反対する「ヘリパッドいらない住民の会」による「高江座り込み10周年報告会」が、2017年6月25日(日)13時より東村農民研修施設で開かれた。各団体からの報告に続いて、詩人のアーサー・ビナード氏が講演を行った。


北部訓練場返還式典は「ヘリパッド完成祝賀会」〜米軍が明かした本音は「基地機能強化」!オスプレイが年間2500回も飛行!? 高江住民は「米軍ヘリはわざわざ集落を飛んでいる」と証言! 2016.12.23

記事公開日:2017.1.17取材地: テキスト

 安倍政権が掲げる「強固な日米同盟」。そんな茶番劇に付き合わされて割のあわない矛盾を押しつけられるのは、いつも沖縄県民だ。

 沖縄の米軍北部訓練場の半分超(7513ヘクタール中、4010ヘクタール)の土地が2016年12月22日、日本側に返還された。沖縄に集中する在日米軍専用施設面積の割合は返還後も日本全体の70.6%と高く、今後も沖縄への過重な基地負担は続く。


沖縄・辺野古から高江へ移動中のドライブキャス 2017.1.7

記事公開日:2017.1.7取材地: 動画

 2017年1月7日(土)、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ前から東村高江の米軍北部訓練場までおよそ46kmをドライブし、途中の名護東海岸および東村の風景を沖縄中継市民KEN子氏が案内した。


「オスプレイの事故原因の詳細は今後明らかになってくる」!? 原因もわからず飛行再開を許す日本政府! 対米追従の姿勢が「完全可視化」された対政府交渉の全幕! 2016.12.19

記事公開日:2016.12.29取材地: テキスト動画

※1月13日テキストを追加しました!

 「『不時着水』事故の原因は構造欠陥によるものではない」

 米軍の見解をそのまま鵜呑みにし、「墜落」したことさえ認めない防衛省。2016年12月19日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館で、高江ヘリパッド建設に反対する人々による現地からの報告会や、防衛省との政府交渉などが行われた。オスプレイ配備の撤回と高江ヘリパッド工事の中止を求め、FoE Japan、美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会が主催した。


映画『高江―森が泣いている2』影山あさ子監督トーク&きむきがんさんミニライブ 2016.12.25

記事公開日:2016.12.26取材地: 動画

 2016年12月25日(日)13時25分頃より、ドキュメンタリー映画『高江―森が泣いている2』上映中のシアターセブン(大阪市淀川区十三)で監督の影山あさ子氏トークときむきがん氏のライブが行なわれた。


政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.24

記事公開日:2016.12.25取材地: 動画

 2016年12月24日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議する土曜集中行動が北部訓練場N1ゲート前で行われた。


第22回 高江をまもれ!名古屋アクション 2016.12.24

記事公開日:2016.12.25取材地: 動画

 2016年12月24日(土)18時より、22回目の「高江をまもれ!名古屋アクション」が名古屋三越栄店前(名古屋市中区)で行われた。


「沖縄に基地はいらない!戦争・憲法改悪許さない!冬のZENKO集会&デモ」 ~ヘリパッドいらない住民の会・清水暁氏講演部分 2016.12.18

記事公開日:2016.12.18取材地: 動画

 2016年12月18日(日)13時半より大阪市福島区の福島区民センターで開かれた「沖縄に基地はいらない!戦争・憲法改悪許さない!冬のZENKO集会&デモ」で、ヘリパッドいらない住民の会の清水暁氏が沖縄県東村高江の米軍北部訓練場ヘリパッド建設阻止の闘いについて講演を行った。


政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.17

記事公開日:2016.12.18取材地: 動画

 2016年12月17日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議して北部訓練場N1ゲート前付近で行われている土曜集中行動の模様を配信した。


「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」主催 第3回公開シンポジウム「高江・辺野古の今を問う 〜現地では何が起きているのか」 2016.11.5

記事公開日:2016.12.16取材地: 動画

 2016年11月5日(土)14時より沖縄県名護市の名桜大学にて、「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」主催による第3回公開シンポジウム「高江・辺野古の今を問う 〜現地では何が起きているのか」が開催された。


沖縄でのオスプレイ墜落・大破事故糾弾!やんばるの森・高江での危険なオスプレイパット建設を許さない!緊急街頭宣伝@三条京阪 2016.12.14

記事公開日:2016.12.15取材地: 動画

 2016年12月14日(水) 17時20分頃より京都市の三条京阪駅にて、「沖縄でのオスプレイ墜落・大破事故糾弾!やんばるの森・高江での危険なオスプレイパット建設を許さない!緊急街頭宣伝」が行なわれました。


「沖縄の私たちに12月10日の人権デーは当てはまらない」糸数慶子議員――『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』 2016.12.10

記事公開日:2016.12.14取材地: テキスト動画

 2016年12月10日、『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』東京集会が日比谷野外音楽堂で3つの市民団体の共催で開かれた。この日、東京の最高気温は12度。北風の吹きすさぶ中、主催者の発表によれば3900人が参加した。