「イスラエルの占領政策を日本が支援することになるのではないか」~70名分の署名リストと共に請願書を提出――「日本・イスラエル投資協定」に関する要望書提出記者会見 2017.4.5

記事公開日:2017.4.7取材地: 動画

 2017年4月5日(水)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、奈良本英佑氏(法政大学名誉教授)、杉原浩司氏(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]代表)、役重善洋氏(パレスチナの平和を考える会)らの呼びかけにより、「日本・イスラエル投資協定」に関する要望書提出記者会見が開かれた。

 会見には、呼びかけ人他、ジャーナリストの志葉玲氏や中東にかかわる研究者・ジャーナリスト・NGO関係者、議員らが出席し、衆議院・参議院の議長宛てにまとめられた要望書が紹介議員の大野元裕議員と山本太郎議員に手渡された。


軍事研究費6億円から110億円に急拡大! 軍事国家化の第一歩?  池内了氏・香山リカ氏ら「軍学共同反対連絡会」が緊急記者会見 2016.12.28

記事公開日:2017.1.10取材地: 動画

 2016年12月28日(水)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、軍事研究費急拡大に抗議する緊急声明発表が行われ、名古屋大学名誉教授の池内了氏、慶応大学名誉教授の小沼通二氏、立教大学教授の香山リカ氏、NAJATの杉原浩司氏らが出席した。


G7茨城・つくば科学技術大臣会合 対抗シンポジウム 科学技術と核・軍事体制を問う 2016.5.14

記事公開日:2016.5.23取材地: 動画

 2016年5月14日(土)、茨城県つくば市のつくば文化会館アルスにて、G7茨城・つくばサミットを問う会主催による、「G7茨城・つくば科学技術大臣会合 対抗シンポジウム 科学技術と核・軍事体制を問う」が行なわれた。


武器輸出反対ネットワーク (NAJAT) 発足集会「Made in Japanの武器はいらない」 2016.2.7

記事公開日:2016.2.7取材地: 動画

 2016年2月7日(日)、東京都北区の北とぴあにて、武器輸出反対ネットワーク (NAJAT) 発足集会「Made in Japanの武器はいらない」が行われた。


日本が「死の商人」に!? 防衛予算3分の1,800人の大規模組織「防衛装備庁」が発足――軍備増強に税金使うな! 武器輸出にNO! 防衛省前抗議行動 2015.10.1

記事公開日:2015.10.6取材地: テキスト動画
防衛装備庁

特集 安保法制反対メッセージ
※10月6日テキストを追加しました!

 米軍を後追いし、「世界の警察官」を目指すのか!?――。

 防衛省は2015年10月1日、外局として発足させた「防衛装備庁」のロゴを初お披露目した。戦闘機や戦車、軍艦が地球をぐるりと取り囲むそのロゴは、「世界の警察官」を自称して、グローバルに軍隊を展開する米軍を連想させる。


「安倍はイスラエルを支援するな!」 ~ガザの殺りくを今すぐヤメロ!対イスラエル大使館デモ 2014.7.25

記事公開日:2014.7.27取材地: 動画

特集 中東

 イスラエルがガザに侵攻し、激しい戦闘が続いている。

 パレスチナ人死者が800人にのぼったと報じられた7月25日、東京では市ヶ谷から四谷へかけて、「パレスチナ占領を終わらせよう! 安倍はイスラエルを支援するな! ~ガザの殺りくを今すぐヤメロ!対イスラエル大使館7.25デモ~」と題したデモ行進が行われた。


ネタニヤフ首相訪日で見え隠れする安倍政権の「軍事的」な思惑 ~「日本・イスラエル兵器共同開発に異議あり」専門家・ジャーナリストらが緊急集会 2014.5.11

記事公開日:2014.5.14取材地: テキスト動画

特集 中東

 日本は「死」と「死の灰」の商人になってしまうのか――。

 イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相が、5月11日から15日の日程で訪日し、12日には安倍総理と、13日には岸田外務相と会談した。首脳会談では、緊張の続くパレスチナ情勢を巡って、安倍総理がイスラエルの入植活動など、和平交渉の妨げとなる一方的措置の自制を求めたのに対し、ネタニヤフ首相は、パレスチナ自治政府とハマスの和解が進み統一内閣樹立で合意したことをあげ、「(パレスチナ側に)和平実現の準備ができていない」と発言した。


安倍政権の武器輸出三原則見直しに市民らが反対~緊急院内集会「武器輸出三原則を捨てて、日本はどこへ行くのか」 2014.3.26

記事公開日:2014.3.26取材地: テキスト動画

 安倍政権が武器の輸出を原則禁止する「武器輸出三原則」に代わり、「防衛装備移転三原則」を閣議決定しようとしている現状から、3月26日(水)、「秘密保護法を考える市民の会」がこれに反対する緊急院内集会を開催した。


政党への申し入れも「テロ」とみなされる?!〜公明党、武器輸出に反対する市民の声を徹底排除 2014.3.20

記事公開日:2014.3.19取材地: テキスト動画

 秘密保護法が施行されれば、政党に対する申し入れも『テロ』と見なされてしまうのだろうか――。それを予感させる一幕が3月19日、公明党本部前で繰り広げられた。

 武器輸出三原則を撤廃し、新たな「防衛装備移転三原則」が近く閣議決定されようとしている。与党協議と閣議決定のみによる、武器輸出禁止政策の転換は認めないと主張する「秘密保護法を考える市民の会」は、この日、「政権のブレーキ役」を果たすよう、山口那津男・公明党代表宛に申し入れを行なった。


「福島の犠牲は足蹴にされた」秘密保護法案に反対する全国集会 2013.12.4

記事公開日:2013.12.4取材地: テキスト動画

 原発に関する情報が特定秘密に指定されるのではないか。このような懸念から、4日、特定秘密保護法案に反対する緊急全国集会が行われた。さまざまな地域の市民がスピーチを行い、秘密保護法によって原発の情報が秘密とされてしまうことの危険性を述べた。


秘密保護法反対の請願をした市民にみんなの党代表・渡辺喜美事務所の強気な反応とは ~官邸前抗議 2013.11.20

記事公開日:2013.11.20取材地: テキスト動画

 与野党による特定秘密保護法案の修正協議が進み、衆院通過目前とささやかれる中、11月20日、総理官邸前では、市民らが「特定秘密保護法~成立させない!絶対させない!永田町大集会」を開き、秘密保護法案反対を訴えた。

 国会で特別委員会を傍聴してきた緑の党の脱原発担当・杉原浩司氏は、特定秘密保護法の関する審議の経過を報告した。


「原子力規制委員会の上に君臨する司法」大阪地裁、大飯原発差し止めの申し立て却下 市民ら関電に抗議―「大飯原発運転差止裁判」判決出る!ただちに停止せよ!関電東京支社前行動 2013.4.16

記事公開日:2013.4.16取材地: 動画

 「地震があって11秒、揺れても構わないんだという非常に不当な判決だ」とフクロウの会の阪上氏は、2013年4月16日(火)、関電東京支社前で行われた「大飯原発運転差止裁判」判決出る! ただちに停止せよ!関電東京支社前行動において、判決に対し抗議の声を上げた。

 「司法は、原子力規制委員会よりも上に君臨している」。大阪地裁によって出された「大飯原発差し止め訴訟の申し立て却下」について、福島原発事故緊急会議の杉原浩司氏はこのように述べ、「規制委員会ですら敷地内の破砕帯は活断層か地すべりか、判断が付かずにいる。にも関わらず、司法は地すべりと判断し、安全だとした」と指摘した。


7月施行の原発新安全基準、大飯原発適用外「規制庁の矛盾、『活断層調査未だ結論に至らず』」―原発新安全基準の「5年猶予」「除外」で犠牲となるものは?~地震・津波・テロは5年間待ってくれるか?~ 2013.3.26

記事公開日:2013.3.26取材地: 動画

 原子力規制委員会は現在、7月からの施行に向けて新安全基準を策定中だ。2013年3月26日(火)、原子力規制を監視する市民の会は集会を開き、基準案に盛り込まれている対策と適用方法の問題点を提起。原子力規制庁に対し、政府交渉を行った。

 以下、市民らは2点の問題を重要視。


ここが問題—原子力規制委員会 —再稼働ありき?断層調査/防災指針/新安全基準の議論の行方— 2012.12.1

記事公開日:2012.12.1取材地: 動画

 2012年12月1日(土)、東京・水道橋の全水道会館4階大会議室にて「【討論集会】ここが問題—原子力規制委員会 —再稼働ありき?断層調査/防災指針/新安全基準の議論の行方—」が行われた。


緊急集会 これでいいのか?「原子力規制委員会」~市民の声の届かぬ5人の「専門家」が、重大事項を次々決定!?~ 2012.10.18

記事公開日:2012.10.18取材地: テキスト動画

 2012年10月18日(木)11時から、東京都千代田区の参議院議員会館で、「緊急集会 これでいいのか?『原子力規制委員会』~市民の声の届かぬ5人の『専門家』が、重大事項を次々決定!?~」が行われた。

 これは、市民への対応、運営手法等、原子力規制委員会と規制庁のさまざまな問題点を検証することを目的とした市民集会である。また、原子力規制委員会の場において、公安警察が傍聴の市民を監視していた事実が発覚した事を受けて、公安問題に焦点をあてた記者会見も、同時に行われた。


「原子力規制委員会」人事案についての記者会見 2012.8.20

記事公開日:2012.8.20取材地: 動画

 2012年8月20日(月)、参議院議員会館で、「「原子力規制委員会」人事案についての記者会見」が行われた。


岩上安身による再稼動反対全国アクション代表杉原浩司氏・FoE Japan吉田明子氏インタビュー「原子力規制員会の原発推進派より」の人事案について 2012.8.18

記事公開日:2012.8.18取材地: テキスト動画独自

 2012年8月18日(土)、岩上安身が再稼動反対全国アクション代表の杉原浩司氏 と吉田明子氏(FoE Japan)に、原子力規制委員会の人事案について、インタビューで聞いた。


院内集会 ストレステスト・再稼働問題の徹底検証 2012.7.30

記事公開日:2012.7.30取材地: 動画

 2012年7月30日(月)、衆議院第一議員会館で、「院内集会 ストレステスト・再稼働問題の徹底検証」が行われた。


緊急記者会見 「原子力規制委員会」の国会同意人事、問題だらけの経緯と人事案に異議あり! 2012.7.24

記事公開日:2012.7.24取材地: テキスト動画

 2012年7月24日(火)、衆議院第一議員会館で、「緊急記者会見『原子力規制委員会』の国会同意人事、問題だらけの経緯と人事案に異議あり!」が行われた。


STOP! 原発再稼働3・23市民合同記者会見 2012.3.23

記事公開日:2012.3.23取材地: テキスト動画

 2012年3月23日(金)、衆議院第一議員会館で行われた「STOP! 原発再稼働3・23市民合同記者会見」の模様。