【岩上安身のツイ録】希望の党に希望はない。有権者も、移ってから騙されたと気づいた候補者も幻想からのエクソダスを!極右にとっての万能魔法・緊急事態条項を導入させないためには156議席以上が絶対に必要!!

記事公開日:2017.10.20 テキスト

 小池百合子氏の本性を、IWJでは極右であるとずっと言い続けてきた。おかげでIWJは都ファから徹底的に嫌われて、取材させてもらえずにいる。


【IWJ検証レポート】旧民進党衆院議員にアンケートを送付!各候補者に聞いた「希望の党」公認申請の是非や「踏み絵」の存在~大臣経験者が語る小池新党に参加する理由 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18 テキスト

 10月10日、第48回衆議院選挙が公示されすでに終盤戦へとさしかかっている。この間の政局は混沌を極めた。9月28日の臨時国会での冒頭解散の直後、小池百合子代表率いる「希望の党」による突然の結党宣言から、政局は混沌を極めた。さらには前原誠司代表自らのイニシアチブで、衆院選立候補者を離党させ、希望の党から公認を受けるという、不可解きわまる「解体・合流」騒動が起こった。しかも、「全員が移れる」からと、前原代表は両院議員総会で交渉を一任してくれと言ったのに、小池氏ら希望の幹部は「選別」「排除」を口にし、実際に「踏み絵」を踏まされ、“リベラル派”は切り落とされた。


「公認申請料」の名目で候補から500万円を徴収する「銭ゲバ・希望の党」! 民進党の「政党交付金」の希望の党への流用は背任行為!? 梓澤和幸弁護士と神戸学院大学・上脇博之教授にIWJが訊く 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18 テキスト

 小池百合子都知事率いる「希望の党」は、小選挙区と比例単独をあわせて235人の候補者を擁立した。過半数の233議席をわずかに上回る数である。

 「寄せ集め」とも「掃き溜め」とも揶揄されてはいるものの、だろうと、希望の党の候補者全員が当選すれば過半数を獲得し、政権を取ることになる。その可能性は高いとは言えないが、万が一、この「希望の党」に政権を運営する能力や資格があるだろうか?


【岩上安身のツイ録】北朝鮮問題を、「米軍に追従して圧倒的な腕力で反撃できない奴をボコボコにして終わり」とカン違いしてる皆さんへ――わかってる? 相手は核ミサイルで刺し違えてくるんだよ? 2017.10.16

記事公開日:2017.10.17 テキスト

 北朝鮮が攻めてきたらどうするんだ? って、他人に聞かなきゃわからないのだろうか。堂々と専守防衛で叩き出したらいい。何か迷うことがあるのか? 占領されたら地下に潜って銃をとってパルチザンだよ。当然だろう。


「日本維新の会」「希望の党」 合同街頭演説会(なんば高島屋前) ―弁士 日本維新の会代表・松井一郎氏、希望の党代表・小池百合子氏、減税日本代表・河村たかし氏ほか 2017.10.14

記事公開日:2017.10.16取材地: 動画

 2017年10月14日(土)19時より大阪市中央区の難波大阪タカシマヤ前にて、日本維新の会代表・松井一郎氏、希望の党代表・小池百合子氏、減税日本代表・河村たかし氏らによる合同街頭演説会が行われた。


衆院選 希望の党 玉木雄一郎候補 街頭演説(宇多津町) 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: 動画

 2017年10月14日(土)17時より、香川県宇多津町のスーパーセンター宇多津前にて、希望の党より立候補した玉木雄一郎氏による街頭演説が行われた。


横田基地を抱える東京21区で社民・小糸健介候補のもとに山城博治氏が駆けつけ米軍ヘリ墜落の恐怖を訴え! 優勢を伝えられ笑顔を見せる希望・長島昭久候補は辺野古移設の継続を示唆! 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: テキスト動画

※公共性に鑑み、衆院選終了日(2017年10月22日)まで全編特別公開中!
※10月15日テキストを追加しました。

 「米国と一緒になった軍事力行使の一辺倒では、本物の戦争がやってくるかもしれない。米軍基地の掃き溜めとなっている沖縄は、最初の反撃の地点、戦争の発火点になる! 米軍基地の集中する東京、横須賀が大きな戦争になることも必至です!」


衆院選 希望の党 小川淳也候補 街頭演説(高松市・多肥) 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: 動画

 2017年10月14日(土)11時より、元民進党所属で希望の党から衆院選香川1区に立候補している前衆議院議員・小川淳也氏が香川県高松市多肥下町のパワーシティレインボー前で街頭演説を行った。


東京3区希望の党・松原仁候補の応援で、小池百合子代表と民進党・前原誠司代表コンビが街頭演説で肩を並べる! 自民党による原発再稼働を批判する前原代表の驚くべき言行不一致! 2017.10.13

記事公開日:2017.10.14取材地: テキスト動画

※公共性に鑑み、10月22日まで全公開にいたします。
※10月20日、テキストを追加しました。

 今回の衆院選で最大の混乱の引き金を引いた2人が、顔を揃えて有権者の前に現れた。

 2017年10月13日、東京3区で希望の党から出馬している松原仁候補の応援演説に、希望の党・小池百合子代表と民進党・前原誠司代表が揃って登壇した。開始前から多くの報道陣が詰めかけた。開始時には、雨が強まっていたが観衆も集まっていた。


衆院選 希望の党 山井和則候補 街頭演説(京都6区) 2017.10.11

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月11日(水)19時より、奈良県奈良市の近鉄高の原駅前で、希望の党から立候補した山井和則氏の街頭演説が行われた。


衆院選 希望の党 山井和則候補 街頭演説(京都6区) 2017.10.11

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月11日(水)、京都府相楽郡のJR祝園駅西側ロータリーで、希望の党から立候補した山井和則氏の街頭演説が行われた。


衆院選 希望の党 山井和則候補 街頭演説・練り歩き(京都6区) ―応援弁士:蓮舫議員 2017.10.11

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月11日(木)、京都府宇治市の宇治橋商店街入り口にて、京都6区で希望の党から出馬した山井和則氏の街頭演説が行われ、民進党の蓮舫議員が応援に駆けつけた。


衆院選 福田昭夫候補 出陣式(栃木2区) 2017.10.10

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月10日(火)14時より栃木県鹿沼市のまちの駅 新鹿沼宿前にて、衆院選 福田昭夫候補(無所属)出陣式が行われた。


「小池劇場」失速の予感!? 「都民ファーストの会」から初期メンバーの音喜多駿都議、上田令子都議が離党を表明! 「都ファはブラックボックスそのもの。言論統制、取材規制も行われていた」 2017.10.5

記事公開日:2017.10.11 テキスト

 突然の都知事への転身、自民党への対決姿勢、国政政党への進出――連日テレビのワイドショーを賑わせてきた小池百合子都知事の展開する「小池劇場」に陰りが見え始めている。


「GDP1%あげたくらいで大きな顔するな!」希望・小池百合子氏が第一声!選挙ウケする政策をアピールするも声援はまばら!若狭勝候補は立憲民主の政策を批判し、改憲の必要性を強調! 2017.10.10

記事公開日:2017.10.10取材地: 動画

※公共性に鑑み、総選挙終了(2017年10月22日)まで全編動画をフルオープンにします。

 2017年10月10日(火)10時より、東京都豊島区の池袋駅西口にて、希望の党 小池百合子代表の街頭演説が行われた。


改憲勢力が「改憲隠し」? 希望・小池代表、維新・松井代表が銀座で揃い踏み!しかし訴えたのは「増税反対」「地方分権」だけ!「小池人気」に陰り?「都知事選の時より人がいない…」 2017.10.7

記事公開日:2017.10.7取材地: テキスト動画

※公共性に鑑み10月22日まで全編動画を公開いたします。
※2017年10月10日、テキストを追加しました。

 憲法改正を目指す安倍政権の「補完勢力」が、観光客で賑わう銀座に集結した。


小池百合子東京都知事・希望の党代表が「柏崎刈羽原発」「希望の党の公約」について問われ「原子力規制委員会の判断は尊重」「憲法改正は9条だけではない」 2017.10.6

記事公開日:2017.10.7取材地: 動画

 2017年10月6日(金)14時より東京都新宿区の東京都庁にて、小池百合子都知事 定例会見が行われた。


民進党 政策フォーラム ―登壇者 前原誠司代表 2017.10.5

記事公開日:2017.10.6取材地: 動画

 2017年10月5日(木)、京都市東山区のウェスティン都ホテル京都で、民進党の政策フォーラムが開催され、前原誠司代表が登壇した。


【岩上安身のツイ録】「希望の党」は改憲までの季節限定、エセ「海の家」!「公認申請料」という名で民進前職からぼったくる!? 自民党と対立軸にないことは「極右」の人間まで見通している! 2017.10.1

記事公開日:2017.10.6 テキスト

 安倍自民と小池希望は、どちらが極右か、の競い合いを展開中。そこに民進「転向」組が踏み絵を踏んでなだれ込み。

 (「9月5日にしれっと国家戦略特区諮問会議を開いて安倍晋三、竹中平蔵、小池百合子が出席しとるやないか」という意見に対し、)「安倍自民か、小池希望かの選択」という図式にはまること自体が罠。改憲勢力、新自由主義のお仲間。


【IWJブログ・特別寄稿】「安倍政権倒す倒す詐欺」で共謀する小池・前原両代表を絶賛する嘉田由紀子前滋賀県知事への疑問と期待――自民圧勝につながるリベラル派排除をなぜ容認するのか!?(ジャーナリスト・横田一) 2017.10.5

記事公開日:2017.10.6 テキスト

 改憲をめざす勢力が2/3を占めるか、改憲阻止勢力が1/3以上を占められるか。戦後史上、もっとも重要な選挙が10月10日に公示される。

 希望の党が自民党の補完勢力であることがはっきりした。