小野寺五典防衛相が「朝鮮戦争」の可能性を否定せず! 開戦のタイミングは「今年の暮れから来年にかけて」!? 10月の富士山会合発言の根拠をIWJが直撃! 2017.11.17

記事公開日:2017.11.17取材地: テキスト動画

※2017年11月18日、テキストを追加しました。

 「残された時間は長くない。今年の暮れから来年にかけて、北朝鮮の方針が変わらなければ緊張感を持って対応せねばならない時期になる」


「我が国の領土・領海、国民の命を守るのは自衛隊であり、防衛大臣です」 自民・菅原一秀候補が練馬駐屯地を抱える地元で自衛隊を賞賛! 小野寺防衛大臣は応援演説で北朝鮮危機を煽る! 2017.10.17

記事公開日:2017.10.17取材地: 動画

 2017年10月17日(火)、東京都練馬区の練馬駅北口で、東京9区から立候補した自民党 菅原一秀氏の個人演説会が開かれた。


ノドン、ムスダン、核兵器…「敵基地攻撃論」を持論とする小野寺防衛大臣は北朝鮮の「反撃」が視野にあるのか!? IWJが記者会見で直撃!小野寺大臣は露骨に逃走!? 2017.9.22

記事公開日:2017.9.22取材地: 動画

 2017年9月22日(金)11時より東京都新宿区の防衛省にて、小野寺五典 防衛大臣 記者会見が行われた。


防衛省平成30年度予算、新たな2種類のミサイル開発に177億円!? 小野寺防衛相記者会見で必要性をIWJが追及!今頃共用PCに日報データ保管発覚も! 2017.9.12

記事公開日:2017.9.12取材地: 動画

 2017年9月11日(火)、東京都新宿区の防衛省にて、小野寺防衛相の記者会見が行われた。


「敵基地攻撃能力の保有」を政府に提言した張本人が防衛相に就任!さっそく会見で保有検討を明言!しかし「ミサイル無力化」など不可能!先制攻撃の結末は残存核戦力による日本全土への「報復」だ! 2017.8.5

記事公開日:2017.8.5 テキスト

 「発射前のミサイルを無力化するのが一番確実です。相手の領土にまでとどく装備を持たなければいけない」――。

 これは2017年8月3日に発足した、第3次安倍第3次改造内閣で新防衛相に就任した小野寺五典氏の持論である。


総理より「防衛大綱の見直しや次期中期防衛力整備計画の検討」の指示を受けた!ミサイル防衛や敵基地攻撃能力の向上も! 防衛費の歯止め「GDP比1%枠はすでにないと理解」!!-小野寺五典 新防衛大臣 就任会見 2017.8.3

記事公開日:2017.8.4取材地: 動画

 2017年8月3日(木)22時25分より防衛省にて、小野寺五典 新防衛大臣 就任会見が行われた。


慰霊の日の日本政府、米国政府への抗議行動 2013.6.23

記事公開日:2013.6.23取材地: 動画

 2013年6月23日(日)、沖縄の「慰霊の日」に当たるこの日、追悼式典が行われた沖縄県糸満市の摩文仁公園入り口で、追悼式の政治利用を批判する抗議行動が行われた。追悼式には安倍首相のほか岸田外務相、小野寺防衛相、ルース駐日米大使が出席した。


「攻撃力ナシに『抑止論』当該せず」オスプレイ、ヘリと飛行機の「いいとこ取り」不可能 ~真喜志好一氏が岩上安身のインタビューで指摘 2012.9.20

記事公開日:2012.9.20取材地: テキスト動画独自

※2014年7月15日記事テキスト更新

 2014年7月10日、小野寺五典防衛大臣(当時)はワシントン近郊の国防総省で、米新型輸送機オスプレイに試乗した後、同輸送機の購入費を来年度予算の概算要求に計上すると記者団らに言明。それから10日後の20日には、佐賀空港(佐賀市)へのオスプレイ配備を目指す意向を表明した。


小野寺五典衆議院議員 記者会見 2012.4.3

記事公開日:2012.4.3取材地: テキスト動画

 2012年4月3日(火)、自由報道協会主催で行われた「小野寺五典衆議院議員 記者会見」の模様。


気仙沼 小野寺五典衆議院議員出席 追悼イベント 2012.3.10

記事公開日:2012.3.10取材地: 動画

 2012年3月10日(土)、気仙沼南町海岸で行われた、「気仙沼 小野寺五典衆議院議員出席 追悼イベント」の模様。


TPPに関する超党派国会議員の記者会見 2011.11.7

記事公開日:2011.11.7取材地: 動画

 2011年11月7日に行われた、TPPに関する超党派国会議員の記者会見の模様です。

 記者会見趣旨:「TPP交渉協議への参加表明を11月12日からのAPECの場で日本政府は行うべきでない」とする国会決議の実現に関する呼びかけ


TPPに関する超党派国会議員の記者会見 2011.11.7

記事公開日:2011.11.7取材地: 動画

 2011年11月7日、「TPP交渉参加に反対する超党派議員による会見」が行われた。

 TPP交渉参加反対を訴え、新党日本の田中康夫代表をはじめ、民主党の斎藤やすのり議員、自民党の稲田朋美議員、同じく自民党の小野寺五典議員、公明党の石田祝稔議員、社民党の阿部知子議員、共産党の高橋千鶴子議員、無所属の城内実議員、同じく無所属の松木謙公議員の9名が呼びかけ人として名を連ね、会見に臨んだ。


【FPAJ】小野寺五典衆議院議員(自民党宮城県連会長)記者会見 2011.7.20

記事公開日:2011.7.20取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 2011年7月20日(水)、自由報道協会にて、小野寺五典衆議院議員(自民党宮城県連会長)記者会見が行われた。