安冨歩氏(東大教授)・よりたかつひこ氏(ホースセラピスト)トークショー 「馬がいる暮らしを宝塚に ~ 『いのちと暮らしを大切に』する道~」 2017.9.18

記事公開日:2017.9.20取材地: 動画

 2017年9月18日(月)15時30分より兵庫県宝塚市にて宝塚自然の家 本館旧食堂にて、安冨歩氏(東大教授)・よりたかつひこ氏(ホースセラピスト)トークショー 「馬がいる暮らしを宝塚に ~ 『いのちと暮らしを大切に』する道~」が開催された。


「なぜ『優秀』な人が集まって愚かな暴走をするのか?」~安冨歩教授が自身の研究を振り返りながらその問いを解明していく!最後は歌も披露!!――第1回定例研究会 2017.7.20

記事公開日:2017.7.22取材地: 動画

※2018年8月末日まで、全編動画特別公開中!

 2017年7月20日(木)15時より、東京都文京区の東京大学 東洋文化研究所にて、2017年度 第1回定例研究会が開催され、「東洋的知性の再生:学術・芸術・宗教・生活の実践的再統合を目指して」と題し、東京大学 東洋文化研究所教授の安冨歩氏が発表を行った。また、コメンテーターとして、 ホースセラピストのよりたかつひこ氏、音楽家の片岡祐介氏、画家の与那覇大智氏が参加した。


みついの杜牧場 安冨歩氏 講演会「馬と他力」(神戸市) 2017.6.23

記事公開日:2017.7.5取材地: 動画

 2017年6月23日(金)、神戸市北区のみついの杜牧場で、安冨歩氏による講演会「馬と他力」が開催された。


男女の平等参画を考える実行委員会 公開講座「『役割』『区分け』『男女』~思い込みからの一歩~」講師:東京大学東洋文化研究所教授・安冨歩氏 2017.6.14

記事公開日:2017.6.18取材地: 動画

※7月1日までの期間限定で特別公開いたします。
終了しました。ぜひ会員登録して全編をご覧ください。
会員登録はこちらから

 2017年6月14日(水)14時より大阪府大阪市の真宗大谷派難波別院にて、男女の平等参画を考える実行委員会 公開講座「『役割』『区分け』『男女』~思い込みからの一歩~」が開催され、講師に東京大学東洋文化研究所教授・安冨歩氏が招かれた。


【第6弾】 安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ  安冨歩氏・片岡祐介氏が『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!安冨氏「(オペラ座の怪人は)一つの音楽の集まりを放棄してドラマの中に記号のように当てはめていく」 2017.4.24

記事公開日:2017.4.30取材地: 動画

 2017年4月24日(月) 15時より東京都大田区の某所で、「安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ ―― 『オペラ座の怪人』を魂の脱植民地化で読み解く!」を開催した。


「人間には、それぞれに深い感情を持っていて、その深さに到達しようとする態度が必要なんです」~東京大学教授・安冨歩氏による講演会「『ありのまま』に生きる~『らしさ』からの解放~男のフリやめた東大教授からのメッセージ」 2016.9.25

記事公開日:2016.10.3取材地: 動画

 2016年9月25日(日)14時より、東京都台東区の生涯学習センターで「2016男女平等推進フォーラム」が開催され、講演会「『ありのまま』に生きる~『らしさ』からの解放~男のフリやめた東大教授からのメッセージ」と題して、東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩氏が登壇した。

 安冨氏は「男女差別をなくすというのは、男性と同じように女性を取り扱うのではない。人間には、それぞれに深い感情を持っていて、その深さに到達しようとする態度が必要」と述べ、「日本人が縛られやすい」という「立場主義」からの解放を参加者たちに語りかけた。


安冨歩教授が中世のお姫様に!? 馬とドレスと牧場と…「非日常世界」にこめた意味とは~撮影会に完全密着!! 2016.5.18

記事公開日:2016.9.12取材地: 動画独自

 2016年5月18日(水)10時より、埼玉県比企郡滑川町にある比企の丘キッズガルテンで、東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩氏が撮影会を開いた。集まったプロの写真家・メイクアップアーティスト・ドレス制作者は、ボランティアとして丸一日をかけ安冨氏のイメージを作り上げていった。ドレスを着て高級馬にまたがる安冨氏は、IWJのカメラに向かってこう語った。「人間は馬と共に生活することによりもっと生きやすくなるのではないか」――。


【第5弾】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ ムソルグスキー「展覧会の絵」 2016.8.27

記事公開日:2016.8.31取材地: 動画

 2016年8月27日(土)、大阪府高槻市の摂津響Saal(せっつきょうザール)にて、安冨歩氏と片岡祐介氏によるクラシック名曲シリーズの第5弾、「『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』ムソルグスキー『展覧会の絵』」の模様を配信した。


選挙フェス〈DAY16〉 ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 ―応援弁士 安冨歩氏 2016.7.7

記事公開日:2016.7.8取材地: 動画

 2016年7月7日(木)、東京都千代田区の 15時より、有楽町イトシア前、17時より港区のJR品川駅港南口にて、応援弁士に安冨歩氏を加え、 参院選 東京選挙区 三宅洋平候補選挙フェス〈DAY16〉が行われた。


安冨歩&片岡祐介「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲シリーズ」特別研究会 2016.3.14

記事公開日:2016.4.21取材地: 動画

 2016年3月14日(月)、大阪府高槻市のスタジオ73にて、安冨歩&片岡祐介「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲シリーズ」特別研究会が行われた。


【第4弾】安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ「リムスキー=コルサコフ」 2016.4.13

記事公開日:2016.4.13取材地: 動画

 2016年4月13日(水)、東京都江東区の門前仲町シンフォニー・サロンにて、 【第4弾】安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ「リムスキー=コルサコフ」が開催された。


【第3弾】安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ「チャイコフスキー 交響曲第6番『悲愴』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサート 2016.3.10

記事公開日:2016.3.27取材地: 動画

 2016年3月10日(木)、東京都江東区の門前仲町シンフォニー・サロンにて、安冨歩・片岡祐介の『魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲』シリーズ「チャイコフスキー 交響曲第6番『悲愴』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサートが行われた。


【第2弾】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ 「ラヴェル『ラ・ヴァルス』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサート 2016.2.18

記事公開日:2016.2.27取材地: 動画

 2016年2月18日(木)、東京都江東区の門前仲町シンフォニー・サロンにて 【第2弾】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ 「ラヴェル 『ラ・ヴァルス』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサートが開かれた。


【第1弾】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ 「ベートーヴェン交響曲5番『運命』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサート 2016.1.18

記事公開日:2016.1.18取材地: 動画

 2016年1月18日(月)、東京都江東区の門前仲町シンフォニー・サロンにて、【第1弾】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ 「ベートーヴェン交響曲5番『運命』」を主たる題材にしたレクチャーとコンサートが開催された。


安冨歩・東京大学教授 講演「図書室のつどい」 ―テーマ 『誰が星の王子さまを殺したのか ―モラル・ハラスメントの罠』 2016.1.13

記事公開日:2016.1.13取材地: 動画

 2016年1月13日(水)、東京都国立市の国立市公民館にて、東京大学教授の安冨歩氏による 『誰が星の王子さまを殺したのか ―モラル・ハラスメントの罠』と題するが講演が行われた。


パパジョンズカフェ(烏丸御池新風館)ラスト2デーズ 2015.12.28

記事公開日:2015.12.29取材地: 動画

 2015年12月28日(月)17時から、京都市中京区のパパジョンズカフェ新風館店のラスト2デーズの模様を配信した。


「石井紘基は死なない」 ~権力の闇と戦った国会議員、石井紘基氏の命日に東大・安冨歩教授が講演、「知的探求の継続が、彼を復活させる」 2015.10.25

記事公開日:2015.12.7取材地: テキスト動画
▲「石井紘基は死なない」というタイトルで講演をされた東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩氏

※12月7日テキストを追加しました!

 「いつの時代も、預言者は命を狙われる。石井議員は暗殺というかたちで世を去ったが、彼が明らかにした真実は残り、それに触れた人間は探求を開始する。この知的活動の継承が続く限り、石井紘基は死なない」


【第0弾:予告編】安冨歩・片岡祐介の「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ 「ベートーヴェン交響曲5番『運命』」を主たる題材にした対談 2015.11.25

記事公開日:2015.11.25取材地: 動画

 2015年11月25日、安冨歩氏、片岡祐介氏による「魂の脱植民地化で読み解くクラシック名曲」シリーズ、「ベートーヴェン交響曲5番『運命』」を主な題材にした予告編の対談が、東京都内で行われた。


新国立競技場の暴走―官僚制と東大話法 講師:安冨歩・東京大学東洋文化研究所教授 2015.11.9

記事公開日:2015.11.9取材地: 動画

 2015年11月9日、東京都渋谷区の建築家会館本館にて、東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩氏を講師に迎え、神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会が主催する「新国立競技場の暴走―官僚制と東大話法」と題する講演会が行われた。


安冨歩氏 講演会「マイケル・ジャクソン革命宣言」 2015.10.8

記事公開日:2015.10.8取材地: 動画

 2015年10月8日(木)、吉祥寺Café Galleryにおいて、「マイケル・ジャクソン革命宣言」と題する講演会が行われ、東京大学教授の安冨歩氏が登壇した。