【IWJレポート】8.30国会前「決壊」!官邸がメディアに撮らせたくなかった「人々の力」 参加した12万人それぞれの思い 2015.8.30

記事公開日:2015.9.1取材地: テキスト動画
国会正門前の車道は人で埋め尽くされた(午後2時過ぎ)

「今回の道路決壊は人々の力ですよ」——。

 見守り弁護団の一人であり、警視庁に過剰警備防止の申し入れを行なった神原元弁護士は、IWJの取材にこう漏らした。

 主催者発表で12万人となった2015年8月30日の国会周辺の抗議行動。安全保障関連法案に反対する声をあげるため、数万人の市民が一斉に国会議事堂前を目指した。60年安保を彷彿とさせる人波が、メディアの空撮によって記録された。


キャンパスから生まれた共同行動! 学生と学者が「民主主義はこれだ!」4000人の集会とデモ 〜闘病中の坂本龍一氏がメッセージ「安保法制はクーデターに近い」 2015.7.31

記事公開日:2015.8.2取材地: テキスト動画

 「安倍晋三は私の20年来の敵です」――。

 1万2千人を超える学者たちが賛同人に名を連ねる「安保関連法案に反対する学者の会」と、毎週金曜日に国会前で抗議集会を続ける「SEALDs」を中心とした若者たちが2015年7月31日、初めての共同行動となる集会とデモを行ない、約4000人が参加。その後の金曜国会前行動は2万5千人に及ぶ規模となった。


「70数年前も、こうして『物言えぬ空気』が作られ、私たちの国は破滅へ向かったのではなかったか」──翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明 2015.2.9

記事公開日:2015.2.12取材地: テキスト動画

※2月12日テキストを追加しました!

 「普段、こういうアピールに名前を出すことはしない作家たちも、『今回はがまんできない。言論人がスクラムを組まないと、この国は手遅れになる』と賛同してくれた。NHKはじめ大手メデイアの現職の人々も参加して、今、1200人になった」──。

 2015年2月9日、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」についての記者会見が行われ、今井一氏、古賀茂明氏、小林節氏、マッド・アマノ氏、雨宮処凛氏、おしどりマコ氏、大芝健太郎氏が出席した。なお、IWJの岩上安身も賛同人に名前を連ねている。

 2015年1月20日、「イスラム国」が湯川遥菜さん、後藤健二さんと見られる日本人の映像をインターネットで公開し、日本政府に身代金を要求した。中東歴訪中に、「イスラム国」の脅威にさらされている地域への支援として2億ドル拠出を表明したばかりの安倍首相は、急遽帰国して対応にあたったものの、「イスラム国」は1月24日には湯川さんを、2月1日には後藤さんを殺害したとする映像を公開。邦人人質事件は最悪の結末を迎えた。


福島第一原発事故から3年、日比谷で大集会 「忘れっぽい日本人も原発事故を忘れてはいけない」 2014.3.9

記事公開日:2014.3.9取材地: テキスト動画

特集 3.11

 東日本大震災、そして福島第一原発事故からまもなく3年が経つ3月9日、全国各地で反原発デモや抗議行動が行われた。

 国会議事堂周辺では、首都圏反原発連合、さよなら1000万人アクション、原発をなくす全国連絡会が共同で呼びかけ、「0309NO NUKES DAY 原発ゼロ 大統一行動」を開催。数多くの参加者が政府の原発政策に抗議の声を上げた。


東日本大震災から2年、坂本龍一氏らが意見 ~つながろうフクシマ!さようなら原発講演会 2013.3.11

記事公開日:2013.3.11取材地: テキスト動画

 2013年3月11日(月)18時30分から、東京都品川区立総合区民会館きゅりあんにて、「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」が行われた。東日本大震災から丸2年を迎えたこの日、脱原発へ向けて、新たな方向性を探るヒントが各講演の中で語られた。音楽家の坂本龍一氏は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文氏と対談し、「情報を持っていない人、関心のない人にどう伝えるのか。考えなければいけない」と、今後の展望を語った。


東日本大震災から2年。未来への追悼-311 東日本大震災 市民のつどい「ピース オン アース stage」 2013.3.11

記事公開日:2013.3.11取材地: 動画

 2013年3月11日(月)、東京・日比谷公園噴水前特設ステージで「311 東日本大震災 市民のつどい『ピース オン アース stage』」が行われた。開催2日目の11日は、東日本大震災から2年目にあたり、各界から著名人も数多くイベントに駆けつけた。震災が発生した時刻の14時46分15秒より、市民、約3000名が集い、黙祷を捧げた。最後に、また来年も同じ場所で集うことが主催側から宣言され、参加者が拍手でそれに応えるかたちで閉幕した。


デモ、原子力問題、マスメディアの偏向、今の日本を語り尽くす ~岩上安身による坂本龍一氏インタビュー 2012.8.14

記事公開日:2012.8.14取材地: テキスト動画独自

 2012年8月14日(火)、東京都港区にある初沢スタジオで、岩上安身による坂本龍一氏へのインタビューが行われた。話題は70年代安保の思い出から、脱原発になった理由、3.11原発事故、安保、TPP、政治、外交と、多岐にわたり、話は尽きることがなかった。

 インタビューが佳境に入ると、坂本氏は、「それでも原発は必要だという人がいるなら、福島に行ってプルトニウムでも食ってくれ、と言いたい。僕は絶対イヤだ。いくらでも、電気は他の方法で作ることができる」と憤りを見せた。


2012/07/30 【山口】飯田てつなり×坂本龍一 TALK SESSION

記事公開日:2012.7.30

 2012年7月30日(月)、山口県教育会館で、「飯田てつなり×坂本龍一 TALK SESSION」が行われた。奇しくも、飯田氏が敗れた山口県知事選の翌日ということもあり注目されたが、「負けて胴上げされた候補なんて今までいないんじゃないか?」など終始にこやかな笑顔で冗談を交え、会場を笑わせた。


2012/07/08 【山口】飯田てつなり講演会「今こそ始めよう!みんなで描く山口の未来」

記事公開日:2012.7.8

 2012年7月8日(日)、周南市市民会館で、飯田てつなり講演会「今こそ始めよう!みんなで描く山口の未来」が行われた。


2012/07/06 7.6緊急!大飯原発3号基を停止せよ!首相官邸前抗議

記事公開日:2012.7.6

 2012年7月6日(金)、首相官邸前で、「7.6緊急!大飯原発3号基を停止せよ!首相官邸前抗議」が行われた。


2012/07/06 7.6緊急!大飯原発3号基を停止せよ!首相官邸前抗議 ch1 岩上安身カメラ

記事公開日:2012.7.6

 2012年7月6日(金)、首相官邸前で、「7.6緊急!大飯原発3号基を停止せよ!首相官邸前抗議」が行われた。