今度は衆参予算委員会の「議事録」が非公開!?「森友問題」隠しか!? IWJが直撃取材! 衆参両院の記録部予算委担当への取材録を公開! 国民を「疑心暗鬼」にさせてきた政権与党の「前科」を問う! 2017.4.6

記事公開日:2017.4.6 テキスト

 現在開会中の第193回国会で、「予算委員会の議事録が非公開となっている」と指摘する声が相次いでいる。

 2017年4月3日には、IWJにも度々ご登場いただく岩月浩二弁護士が「異変 国会議事録 消される森友事件」と題したブログを投稿し、「森友問題が初めて国会で取り上げられたのが2月17日の衆議院予算員会における民進党福島伸享議員の質問だが、この日から籠池氏の証人喚問の直前までの予算委員会の議事録が公にされていない」と訴えた。


【ツイ録】昭恵夫人付き名義のFAXめぐり国会紛糾!安倍総理「FAXの内容は『ゼロ回答』」「忖度がないのは明らか」 ”キーパーソン”迫田英典国税庁長官も初めて答弁~「極右学校法人の闇」第54弾! 2017.3.24

記事公開日:2017.3.24 テキスト

 3月24日(金)、国会の参議院予算委員会では森友学園への国有地売却問題をめぐって質疑が行われた。前日に行われた籠池泰典理事長の証人喚問に話題は集中。昭恵夫人付きの政府職員・谷査恵子氏(当時、経産相から内閣官房総務官室に出向中。現在は経産省で課長補佐を務めているという)から籠池氏側に送られたとされるFAXについて、野党側から次々と質問が飛んだ。


「共謀罪は、かたちにならない人間の心の中に手を突っ込む罪です!!」落合恵子氏が国会前で訴え――3・14共謀罪国会提出許さない!国会正門前集会 2017.3.14

記事公開日:2017.3.15取材地: 動画

 2017年3月14日(火)、東京都千代田区の国会正門前にて、共謀罪NO!実行委員会、総がかり行動実行委員会の共催により「3・14共謀罪国会提出許さない!国会正門前集会」が開かれ、作家の落合恵子氏、ルポライターの鎌田慧氏ほか、市民団体、法律団体が集まり、国会前で抗議行動を行った。


【国会ハイライト】自由党・山本太郎共同代表の国会発言が「取り消し」になる可能性!? 参議院広報「最後に取り消されたのは24年前」〜参議院本会議での山本太郎代表質問全文文字起こし 2017.1.28

記事公開日:2017.1.28取材地: テキスト

 「山本君の発言につきましては速記録を調査の上、議長において適切に対応したいと存じます」——。

 1月25日、参議院本会議の散会間際、伊達忠一議長はこのように述べ、議場内をざわつかせた。

 「発言については議長において適切に対応する」とは、どんな意味を含むのか。IWJは27日、参議院広報に問い合わせた。担当者は山本議員の当日の発言内容は、今後、議事運営委員会で議論され、「訂正」または「取り消し」がかかる可能性があると説明した。


「犯罪者が犯罪を認めているのに『でも犯罪ではありません』と居直っているようなもの」〜安倍内閣「白紙領収書問題」について上脇博之教授が一刀両断!ドミノ辞職続く富山市議らの不正受給問題との共通点は!? 2016.10.10

記事公開日:2016.10.10取材地: テキスト

 次々と発覚する閣僚らの「白紙領収書疑惑」。

 稲田朋美防衛相の資金管理団体の政治資金収支報告書に添付されていた領収書のうち、約260枚(約520万円分)の筆跡が同一人物によるもので、さらに菅義偉官房長官の資金管理団体が政治資金収支報告書に添付した領収書のうち約270枚(約1875万円分)の金額欄が同じ筆跡だったことが明らかになっている。高市早苗総務相にも同様の疑惑がかかっている。


【国会ハイライト】衝撃の白紙領収書問題発覚も「何ら問題はない」〜稲田防衛相、菅官房長官、高市総務相が違法行為を開き直り!?開いた口が塞がらない前代未聞の国会質疑を全文掲載で完全可視化! 2016.10.10

記事公開日:2016.10.10取材地: テキスト

 「社会常識に欠ける」では済まされない。安倍内閣の閣僚が堂々と違法行為を働いたばかりか、国会の場で「何ら問題はない」と開き直っているのである。

 2016年10月6日、参院予算委員会で日本共産党・小池晃議員が質問に立ち、稲田朋美防衛相、菅義偉官房長官の「白紙領収書疑惑」を追及した。

 「白紙領収書疑惑」は共産党の機関紙「しんぶん赤旗」編集部が開示請求し、スクープで報じたものだ。


国政報告会 民進党・西村智奈美衆議院議員 2016.4.24

記事公開日:2016.4.24取材地: 動画

 2016年4月24日(日) 13時半より、新潟市西区にある黒埼市民会館で民進党・西村智奈美衆院議員が国政報告会を行った。


社民党・福島みずほ副党首による街頭演説と国会報告会 2016.3.13

記事公開日:2016.3.13取材地: 動画

 2016年3月13日、新潟県新潟市において、社民党・福島みずほ副党首による街頭演説と国会報告会が行われた。


安倍総理宛に「臨時国会を召集してください」の署名を提出 2015.10.23

記事公開日:2015.10.23取材地: 動画
安倍総理宛に「臨時国会を召集してください」の署名を提出

 2015年10月23日(金)、東京永田町の自由民主党本部前で安倍総理宛に「臨時国会を召集してください」の署名が提出された。


【岩上安身のIWJブログ】迫る会期末 集団的自衛権行使容認の行方と緊迫するイラク情勢 2014.6.20

記事公開日:2014.6.20 テキスト

 本日は、6月20日金曜日。国会の会期末である6月22日まで、残り2日と迫った。安倍総理は、解釈改憲による集団的自衛権の行使容認を、今国会中に閣議決定しようと躍起になってきたが、「今国会では閣議決定しない」と、公明党との間で話し合いがつき(公明党が粘りをみせた、というポーズのためである)、閣議決定は7月4日に延ばされた。

 しかし、国会での審議を経ぬまま、与党協議のみで憲法の解釈を変更し、米国の意に沿うかたちで集団的自衛権の行使を容認することには何も変わりはない。


6000人の「鎖」が秘密保護法反対を訴え国会を包囲 2013.12.4

記事公開日:2013.12.4取材地: テキスト動画

 特定秘密保護法に反対の意志を示そうとする市民らが、2013年12月4日(水)、ヒューマンチェーンで国会を包囲した。危機感の高さのあらわれか、平日の昼間にも関わらず、ヒューマンチェーンには約6000人が参加。秘密保護法は、今日にも参院特別委員会で採決されるともいわれた。与党は、会期末である6日までの可決を目指し、調整に入っているという。


山本太郎議員指摘「秘密保護法の適正評価を受けるべきは国務大臣。『スパイ天国』は国会の中」 2013.10.24

記事公開日:2013.10.24取材地: テキスト動画

 「国務大臣や、内閣官房副長官などの中にも、外国とつながっている人がいて、情報を漏らす人がいるかもしれない。スパイ天国とは国会の中のことをいうのではないか」――。

 多くの問題が山積みとなったまま25日にも閣議決定し、国会上程されるといわれている特定秘密保護法(秘密保全法)。その問題の一つが、国民のプライバシー侵害が懸念される「適正評価制度」だが、特定秘密を指定する側――つまり国務大臣や行政の長は、秘密取扱者となる公務員とは違い、適正評価制度が適用されない。これについて山本太郎議員は、10月24日に開かれた第二回「秘密保護法を考える超党派の議員と市民による省庁交渉 」で、「国務大臣こそ適正評価を受けるべきだ」と指摘した。


民主党経済産業部門・エネルギーPT・原発事故収束対策PT合同会議(頭撮り) 2012.4.17

記事公開日:2012.4.17取材地: テキスト動画

 2012年4月17日(火)、衆議員第二議員会館で行われた、民主党経済産業部門・エネルギーPT・原発事故収束対策PT合同会議(頭撮り)の模様。


2012/03/11 「 3・11原発ゼロへ!国会囲もうヒューマンチェーン」

記事公開日:2012.3.11

 2012年3月11日(日)、社会文化会館前集合にて行われた、「 3・11原発ゼロへ!国会囲もうヒューマンチェーン」の模様。
■詳細:http://nonukes.jp/


2012/03/11 「3・11原発ゼロへ!国会囲もうヒューマンチェーン」(別カメラ)

記事公開日:2012.3.11

2012年3月11日、国会議事堂正門前から出発した「3・11原発ゼロへ!国会囲もうヒューマンチェーン」の模様。

■夕方


2012/02/15 班目原子力安全委員会委員長 3.11から11ヶ月目の「お詫び」

記事公開日:2012.2.15

 2月15日(水) 13時30分~16時30 衆議院分館3階 第16委員室において、第4回東京電力福島原子力発電所事故調査委員会が行われた。


国会事故調 第3回委員会および双葉町タウンミーティング 2012.1.30

記事公開日:2012.1.30取材地: テキスト動画

※全文文字起こしを会員ページに掲載しました。

 2012年1月30日(月)、埼玉県加須市の「市民プラザかぞ」で「東京電力福島第一原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)」の第3回委員会および、避難中の双葉町民とのタウンミーティングが行われた。

 委員会では、井戸川克隆・双葉町町長を参考人として迎え、事故当時の町・町民の様子、政府や東電の対応、避難後の生活実態、要望などを聴取した。井戸川氏は事故原因および責任の在処の究明と、被災者への賠償・補償・謝罪等を求め、切々と訴えた。


新党きづな定例幹事会(議員総会)とその後の斎藤やすのり議員によるブリーフィング 2012.1.17

記事公開日:2012.1.17取材地: 動画

 2012年1月17日(火)、新党きづなの定例幹事会が、衆議院第一議員会館内山晃議員事務局で行われた。同党の斎藤やすのり政調会長は、幹事会後のブリーフィングで、消費増税の与野党協議への同党の対応については結論に至らなかったと述べた。民主党の税と社会保障の一体改革については、消費税増税に反対する立場を堅持しつつ、社会保障制度の透明化を求めていくとした。


第2回 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)と記者会見 2012.1.16

記事公開日:2012.1.16取材地: 動画

 2012年1月16日(月)、憲政記念館で開かれた、東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)と記者会見の模様。

 国会事故調査委員会は第二回となる今回の委員会で、政府の事故調査検証委員会の畑村洋太郎委員長、東京電力の山崎雅男副社長などから話を聞いた。